2016年9月24日 (土)

モリイコ!こなら隊 第5回

涼しくなって秋めいた今日のモリイコ!5回目の活動は、いつもと同じく森たんけんからはじまりました。

森に出るなり人気者だったのは小さな丸い体に長い足の、ザトウムシ

Dsc_7902

何気なく見ると気づきませんが、よーく見ると、ここにも、ここにも!と見つけては捕まえていました。

水辺の人気者は、やっぱりサワガニ大きいのや小さいの、たくさん捕まえていました。

Zds_6768

大きいサワガニを捕まえた!と思ったら、なんとお母さん。お腹にたくさんの赤ちゃんを抱えていました。とっても小さい赤ちゃんカニ、かわいい!とモリイコ隊員たちは魅了されていました。

それから、秋のいきもの、カマキリ

P9249593

葉っぱに隠れているところを発見
ちょっとこわくて今日は見てるだけでしたが、また今度であったら捕まえてみよう!

森たんけんの途中からは、今日の1つめのミッション「どんぐりで あそぼう!」
まずは、遊ぶためのドングリを拾います。

Zds_6776

森の中は、たくさんドングリが落ち始めていますが、冬にドングリを食べるいきものたちもいるので、今日はこれだけ拾おう!と量を決めて拾いました。

そして、そのドングリを使ってコマやヤジロベエ、車など作っては遊び、作っては遊びしました。

Zds_6795

Zds_6811

_9241806

_9241907

こちらは、板に枝を挿して、即席コリントゲーム思ったようには転がらないドングリに盛り上がりました

ドングリでいっぱい遊んだら、お昼ご飯を食べてまた新しいミッション「ノコギリで木をきろう!」
まずは練習で、みんなの腕くらいの太さのセンダンの木を切りました。

Zds_6850

Zds_6870

練習が終わったら切った木やドングリを使っての工作も準備していたのですが、ひとつ木を切ったら次はちょっと細めのやつ、次は太いやつ、とノコギリでたくさん木を切っていました。太ももくらいの太さもある木に挑戦する子も。

ノコギリは結構力も使ってつかれるので、途中で休憩。

Zds_6876

おやつのプリンを食べたり、またドングリで遊んだりしました。

休憩の後は、たくさん切った木を使って工作。

Zds_6885

ホットボンドを使ってケーキやカブトムシ、車を作ったり、まだまだ木を切ったり、それぞれ好きに工作しました。

たっぷり作って遊んで、5回目の活動もおしまい。今年のモリイコ!も半分の活動が終わってしまいました。これから寒くなっていくので、体調に気をつけて、次回も元気にモリイコ!に来てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

モリイコ!あらかし隊 第5回

 今日も元気に『あらかし隊 第5回』の活動が始まりました! 少し曇り空の中、まずはいつものも森たんけんに出発です。 ここ最近の森の中は、セミが遠くで鳴き、コオロギなどの秋の虫の声がよく聞こえて、夏と秋の森が半々混じった感じだよと話ながら、森に向かいました。
 まず、見つけたのは『キノコ』。 先日の台風で雨が降ったお陰で森の中にはキノコがいっぱい! 秋は一年で一番種類が多く、大きなキノコもたくさんです。 「キノコは折れると枯れちゃうからね。」 と話すと、優しくなでなでしてくれました。

Ap9220011

こちらは、『ヒガンバナ』。 森のあちこちに咲いていて、『これ、何?花火みたい!』 と興味津々。 必ずお彼岸の時期に咲いてくれるヒガンバナは森のカレンダーのようですね。

Adsc_7670

そして、やっぱり人気なのは『カナヘビ』。 大きいカナヘビもいますが、この時期に多いのは、夏に生まれたとっても小さくて可愛い赤ちゃんカナヘビです。 動きもゆっくりなので、捕まえやすく、あっちでもこっちでもカナヘビゲットです!

Ap9229430

こちらは、夏の王者『カマキリ』。 綺麗な色をしたハンサムくんですね!

Ap9220021

色々森のいきものを見つけた後、もちろん今日のミッションも探してくれました。 今回のテーマは『工作』、と言うことで、ミッションは 『ドングリであそぼう!』 『のこぎりで木をきってこうさくをしよう!』 の2つです。 

今、森にはクヌギやアベマキのドングリがたくさん落ち始めています。 秋の初物! 森に住んでいるドングリが大好物のアカネズミ達も待ちに待っていたでしょうね。  アカネズミは秋の間に自分達の食糧になるドングリを森のあちこちに埋めます。 もちろん、その後掘って食べるのですが、どこに埋めたか分からなくなったドングリもたくさん。そのドングリは春に芽吹き、赤ちゃんのドングリの木になります。 「人がたくさんドングリを拾ってしまうと、アカネズミの食べる分も、赤ちゃんのドングリの木も生えなくなるんだよ!だから拾いすぎないようにしようね」 と、隊長から説明を聞いた後、みんなでドングリスポットに移動しました。

Adsc_7732


穴の空いているドングリや緑色のドングリは虫が入っているかもしれないので、綺麗でツヤツヤのドングリをみんなで拾いました。 拾ったドングリを持って帰り、早速みんなで工作をしました。 こちらは、『ドングリカー』。 ダンボールにドングリで車輪をつけ、風船を取り付け、膨らませて走る仕組みになっています。 モリイコ隊員に一番人気でした!

Adsc_7770

車体や車輪に丁寧に絵を描いたり、色も塗りました。

Ap9220029


こちらは、『ドングリごま』。 開けた穴の位置で、回転の安定感が変わるので、簡単なようで難しいのです。 色を塗ると、回った時に色が混じってとってもステキなんです!

Ap9220032

お昼からは、2つ目のミッション。 『のこぎりで木をきろう!』です。 センダンの木は成長が早くすぐに大きくなるので、森では定期的に伐っています。 今日は遊林会のボランティアさんに伐ってもらったセンダンの木を使って、のこぎりにチャレンジしました!

のこぎりの使い方を隊長から聞いた後、年上の子と年下の子でペアになり、お互いに押さえ合いながらチャレンジしました。

Bp9220039


切り込みの入った木で、まずは練習。 「引く時に力入れて、ギーコ、ギーコ」 みんな早く木切ってみたい気持ちでいっぱいと言う感じでした!

Adsc_7820

 

Ap9220038

大きい木にもチャレンジ! かなり太いので、「これは20分以上はかかるで。どうする?続ける?」 と心配になった隊長が聞くと、「絶対、あきらめへん!工作できんでもいいで最後まで頑張る!」と、男前な発言をする2人。カッコイイです。

Ap9220052

切った木は、ドングリや小枝を使って工作もしました。

Ap9220075

ホットボンドの先に当たると、とっても熱いのです。 「熱っ!」っといいながらも、小さくても一人で頑張りました。

Ap9220078

みんなが木を切ったり、工作をしている中、一人もくもくと地道に太い木を切っている子にみんなが応援したり、木を押さえに来てくれたり、お手伝いに来てくれました。 そして、工作時間終了間近に、とうとう切り終えました! 疲れたね。お疲れ様!

Adsc_7885

 お昼の活動から一時間近く、一本の太い木に向かいあきらめずよく頑張ったなと本当に感心しました。 そして、その裏では応援したり、木を持ってくれたり、最後まで励ましてくれたみんなの支えのお陰で達成できたのだなと思いました。 仲間思いで温かいモリイコ隊員。隊長はますますみんなが大好きになりました。
 次回は10月29日の活動です! 森は、すっかり秋になっているでしょうね。 季節の変わり目は体調を崩しやすいので、風邪をひかないように気をつけて下さいね。 来月も元気いっぱいのモリイコ隊員に会えるのを、隊長みんなで待っています。   くま


| | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第5回目

こんばんは、望月です。みんなが帰った後に雨が強く降って来て、活動中に強く降らなくてよかったと安心しました。
活動中に雨が降ってきたけど、雨の日の森に行くことは少ないからいい経験になったね!

では、さっそく今日あったことをふり返ってみよう!

まずはこれ。

1

森たんけんに行く前に蚊取り線香をつけました。
雨の日は、蚊や小さなハエが多くて蚊取り線香は必須です。隊長たちの分まで蚊取り線香をつけてくれました!
夏の活動から蚊取り線香は必須アイテムのため、みんな上手に蚊取り線香をつけられるようになってるね!

蚊取り線香をつけていよいよ森たんけんへ!

2

さっそく何か見つけました。
触っているのはカタツムリだね。この木にもたくさんいたけど、近くのテントには9匹もいたね!雨になるとカタツムリがいっぱいでてくるね!
他にもザトウムシが、水辺ではカニもいたね。カニは大きいのも小さいのもいたね。

今日の森たんけんだけど、ただのたんけんではなかったね。実は「あるもの」をたくさん拾うために来ました!
そのあるものとは・・・

3

そう、ドングリです。
今日のひとつめのミッション「ドングリであそぼう!」で使うために拾ったね。
拾う時も一人何個と決めたわけではなく、みんなで使うから入れ物の半分までにしたね。
なんで拾う数を決めたかというと、覚えているかな?

答えは、「拾いすぎると森のドングリを食べるいきものがかわいそうだから」と話したね。
でも、拾っている途中で雷が鳴り始めたから半分までいかなかったけど戻ってきました。

拾って来たドングリでどう遊ぶのかというと・・・

4

ドングリだけで遊べるおもちゃ(コリントや○×ゲーム、ししおどし)を用意したけど、それだけではつまらない!
そこで、ドングリに穴をあけてつまようじや竹串を通してドングリカーやドングリゴマ、ヤジロベエを作りました!
上の写真は、ドングリカーを作っているところです!細かい作業があるのでみんな真剣な顔になっています。

作った作品もただ遊ぶだけではなく、色をぬったりしてオリジナリティあふれるものになっていたね。

45_2

とくにドングリゴマは、色をぬって回すとぬった色とは違う色になるから不思議だね。
色をぬるときも真剣にぬっています。みんなキレイな色にぬれていたね。

5
キレイにぬれているので、回っているととてもキレイです。中央のコマは軸がしっかりしているためか安定して回っています。上手に作れたね!

お昼を食べて午後からは、ふたつめのミッション「のこぎりを使ってみよう」です。
のこぎりを使ったことがある子も何人かいたけど、もちろん使ったことがない子の方が多かったです。
なので、二人(三人)一組になって一人が木を押さえて、一人がのこぎりで木を切りました。年上の子はしっかりと年下の子をサポートしていたので、隊長が口を出すことは少なかったです!

6
しっかりと木と切台を押さえて、木が動かないようにしてくれています。これなら、のこぎりを両手で持って切れるね!

一回目ののこぎりは、練習のため先に少し切れ目を木にいれていました。しかし、二回目以降は一から十まで自分で切ることになります。ここでしっかりと練習しておこうね。

二回目以降は長さも太さも決められていないため、自分が作品に使いたい大きさに切ることができます。なので、大きく切る子もいれば、小さく切る子もいます。今日一番太かったのは・・・

8_2

大人でも切るのがちょっと大変そうな太い木です…
やはり切っている時は大変そうな顔をしていたし、ちょくちょく休みを挟んでいました。手伝ってあげたいけど、最後まで頑張ろうとしているところに水を差すのも嫌だったので、木を押さえるのだけは手伝いました。
切りおえるのに時間はそれなりにかかったけど、この太さを最後まであきらめずに切ったのは本当にすごいと思います!
この太い木を使って、大きなカブトムシを作っていたね。かなり迫力のあるカブトムシになっていました!

7

9

のこぎりのときに年上の子と下の子を組み合わせたおかげか、その後も上の子がよく面倒を見ていてくれました!隊長が教えなくても下の子にホットボンドの使い方を教えていたり、一緒に作品を作ったり、のこぎりを使う時は木を押さえてあげたり。思いがけず優しく温かい光景が見れて感動です!!

今日のモリイコ!はいっぱいやることがあったけど、みんな疲れた顔もせず楽しそうに作ったり、切ったりしていて隊長は嬉しかったです!
最後の掃除もしっかりやってくれたので、部屋も始まる前よりきれいになっていました!

それでは、来月のモリイコ!を楽しみにしています!またね!

10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

モリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊 第5回目

今日のモリイコSは、先月に引き続き「あべまき隊」「くぬぎ隊」合同で19人での活動でした。

いつもと違うのは、開始時間。なんとお昼の13:30からスタートでした!

開始時間は違っても、まずは森の中へ探検へ!

ひとり一つ虫カゴを持ち、森の中でみつけたものを捕まえていきます。

01zds_6303

大きな蜘蛛ゲット!
普通なら、蜘蛛はいやがると思うんだけど、何でもいいし捕まえよう!と言っていたら、蜘蛛やら、ザトウムシやら、シャクトリ虫やら、なんかわからない黒い虫までいろいろ見つけて捕まえていました。

今はちょうど、夏の終わりで秋のはじまり、季節の狭間です。秋と言えば「実」!

03zds_6311

森の珊瑚礁!
クマノミズキという木の実は、この珊瑚礁のような赤い枝にくっついて落ちてきます。
他にも、青いままのツバキの実や、水辺ではガマの穂、そしてそして・・・

04zds_6326

ドングリ!

ドングリもたくさん見つけました。
モリイコ!の時に、ドングリをたっぷり使って工作をしている隊員達。そのときに、森のアカネズミの話をしていて、ドングリを取りすぎるとネズミたちのエサがなくなってしまう・・・というのを覚えていて、拾いすぎても後で森に返してくれていました。

そして今日も昼間は暑くあまり出会えなかったのですがみんなの人気者のあのこも捕まえていました!

05_9101225

カナヘビです。大きなカナヘビには逃げられていましたが、生まれたての子どもカナヘビはひょいっと捕まえていました。木に登りながら、アリを食べているカナヘビも見る事ができました。

さて、探検と一緒にミッションを見つけ、その中身は「夜ごはんをつくろう! 夜の森をたんけんしよう!」の二つがでてきました。

まずは、夜ごはん作りから。班わけをし、何を作るかは、くじ引きで決めました。

今日のレシピは「かんたんかんづめごはん」と「ポトフ」

06p9100039

レシピをみんなで読んで、どういうふうに作るのか考えていきます。
ご飯班は、缶詰をつかったレシピ。お米のお水をはかったり、缶詰をあけていれたり、調味料をいれたり、いろいろと行程があります。

07_9101234

ポトフ班は、包丁でタマネギやジャガイモ、にんじん、かぼちゃ、カラーピーマンなどたくさんの野菜を切りました。

08p9100062
と~っても具だくさんのポトフの下準備できあがり!

次は、火にかけます。

09_9101343

森で火と言えば、マッチから!

すぎ葉に火をつけ、細い枝から太い枝にどんどんつけていきます。

10p9109348

そこで使うのがうちわ!班で息を合わせて風を送ります。

大きな火になったら、お鍋を火の上に乗せて、ちょっと一段落。

そんな時の一コマ。

11p9109372
12_9101368
なんだかみんな楽しそうです。

予定していたより早くできあがったのですが、子どもたちは森にも行き、たき火もし「おなかへった~!早く食べたい!!」 そりゃそうですね。

13_9101435

さっそくよそって、いただきましょう!

14_9101446

今日は外で机を並べてみんなで「いただきま~す!」

15zds_6379

いい食べっぷり!みんなおかわりを何杯もしていました。美味しかったかな~?

16zds_6385_2

食後は片付けでお鍋洗いをして、第①のミッションは終了!

そうこうしているうちに、森はだんだんと暗くなっていきました。いよいよ第②のミッションです。

Zds_6406

まずネイチャーセンター内で、今日聞ける虫の音を勉強し、その後班にわかれて森へ行きました。

ランタンを班に一つ持っていき、みんなでぎゅーっと固まって探検。途中ランタンの灯りを消して、森の動物の目になって、森を歩きました。

今日は月がきれいでその月を眺めたり、建部の収穫祭のたいこの音を聞いたり、夜に光る陸生ホタルの幼虫を見つけたり… こわいなぁと思いながらも、みんな途中でリタイアすることもなく、夜の森たんけんできました!

Ap9100041

最後に、くさはら広場で懐中電灯を使って鳴いてる虫探しをして、今日は終了!

今日も一日たっぷり動いたので、お家に帰ったらバタンキューかな、それとも興奮して眠れないかな、明日は日曜日。少しゆっくり眠っても大丈夫かな。ほんとうに今日はお疲れ様でした。

来月からは、いつも通りにそれぞれの隊10人ずつでの活動です。
時間も9:30~16:00です。

では、また来月元気な顔を見せてくださいね! yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第4回目

東近江市では夏休み最終日の今日は、モリイコ!ならがしわ隊でした。
一日不安定な天気予報で雨が心配でしたが、天気に強い隊員がいるのか!?雨も降らず、活動できました。

いつもはモリイコ!が始まったらまず森たんけんなのですが、今日はちょっとゲームでミッション発表。
ひらがながたくさん書かれた暗号シートでミッションを解読しました。

Zds_5937

出てきたミッションは「そめものにちょうせんしよう!」
今日は白いカバンに草木染めをします。

まずは、染めるのに使う草を取りにくさはら広場へ行きました。
今日は「メリケンカルカヤ」という外来種の草を刈って、染めものに使うだけでなく森の保全活動も同時にしてもらいました。

Zds_5948

カマの持ち方を教わって、目当てのメリケンカルカヤを刈っていきます。
あっという間に今日使う分のカゴいっぱいを刈ることができたので、作業小屋に戻って次の工程へ。

Zds_5962

草を小さく刻んだ方がよく色が出るので、2人一組になってチョキチョキ、草を切っていきました。

Dsc_6027

それができたら、草をネットに入れお湯のお鍋につけます。

ぐつぐつと、草を煮出して色を出している間に、今度は自分たちが染めるかばんに、模様を付けました。

模様は絞り染めでつけます。

Zds_5968

どんな模様になるか想像しながら、ビー玉と輪ゴムをとめていきます。

模様がつけられたら、草の色を煮出した色水にお鍋にカバンを投入!
想像通りの模様になるかどうかは、仕上がってからのお楽しみですね。

草の色水にカバンに付けている間にタグを作ったり、また、カバンに色を定着させるためにミョウバン液につけたりして、ようやく最後、鉄媒染という液の入った水か、ミョウバンの入った水か、どちらかにつけ込みます。ここで鉄媒染を選ぶと緑色のカバンが、ミョウバンを選ぶと黄色のカバンができあがります。

Zds_5983

こちらは鉄媒染につけているところ。男の子に緑色が人気でした。

20分ほどつけ込み、水で洗ったらとりあえず完成!

Zds_5990

まだ濡れているので扇風機で乾かそうとしています。「鯉のぼりやー!」と楽しそうでした。

カバンを乾かすのは物干しにまかせ、その間に今度は新しいミッション。
今日はまだ森へ行っていないので、森たんけん。
班で、隊長からの3つのお題のものを探しに行きました。

お題は「長ーーいツル」「みんなの名前の最初の文字から始まるもの」「グー・チョキ・パーなもの」
最後、見せ合いっこをするために、持ってこられるものは持ってきてもらいましたが、持ってこられない物は写真で撮りました。

Dsc_6127

こちらは、カナヘビを撮っているのかな?
カナヘビは持っていけるものですが、カメラを持つと嬉しくて、あれも撮ろう!これも撮っとこう!と色々撮っていました。

Dsc_6139

長ーーいツルのお題に挑戦中。
どれだけ長く持って帰れるかな?

持って帰ってきたツルで、大縄跳びをしてみました。

Zds_6033

息を合わせるのは難しかったけれど、何とか一回成功!

Zds_6037

ソロでも挑戦。上手な子は10回以上ぴょんぴょん跳んでいました。

最後は、できあがったカバンを持って集合写真
たんけんでも活躍したちびっ子カメラマンが撮ってくれました

Dscn0190

ハイ、チーズ!タイミングは、バッチリ??

次のならがしわ隊の活動は、9月18日。こどもたちは「なんや、もうすぐやん!」と言っていましたが、次来た時には、森の様子も一気に秋に近づいているんじゃないかな?楽しみにしていてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月27日 (土)

モリイコ!あらかし隊 4回目

朝は雨がちらついていましたが、今日も元気いっぱいの子どもたち!

いつもは、森の中にミッションをさがしに行くのですが、今日は隊長の後ろになにやら気配が…
なんとミッションはみんなが集合した作業小屋に置かれていました!
その中には、「あいうえお」の文字が。

M隊長の、上手すぎる(笑)絵を見て、その名前をみんなで協力して探します。お友達の名前を知ろうということで、お友達の名前も探しました。

01_8270795_2穴のあいた紙が出てきたと思ったら、その文字をならべると、今日のミッション「そめものにちょうせん」が現れました!!

まずは、そめものに使う草「メリケンカルカヤ」を刈るために、くさはら広場へ。

02p8279008_2広場にいくと、バッタがたくさん見つかりました。大きさの違うバッタだけど、同じ種類。どっちがオスで、どっちがメスかな~?隊長からの突然のクイズでしたが、「こっち!そっち!」と考えてくれました。大きいのがメスだったね。

カマの使い方とメリケンカルカヤの特徴を説明したら、さっそく実践!

03_8270823カマを持つのは初めての子もいましたが、持ち方や刈り方もバッチリ!

04dsc_5818とってもたくさん刈れました。外国から(北アメリカ)やってきたこのメリケンカルカヤ。秋になると綿毛になって種をとばし、増えていきます。増えすぎるとやっぱり他の草たちが生えにくくなるため、今日の草刈りは、森の保全活動にもつながっています。

05_8270862刈ってきた草を今度はペアになり、ハサミで細かく刻みました。何本まで刻むことができるのかを挑戦しているペアもありました。

06p8279063細かくした草は、洗濯ネットに入れ、ぐつぐつ煮えたぎる大鍋に入れました。
特製の竹の棒で、かきまぜます。「色出てきた!」 「お米のにおい~!」 「お腹減った~」など、いろんな声が飛び交いました。

07dsc_5868煮出している間、今日染めるカバンに、ビー玉と輪ゴムで模様をつけました。どんな模様になるかは、染めないとわからないので、ワクワクドキドキです。

08p8279085今日は、カバンの水洗いも手伝ってもらいました。

草を煮出して、色水になったところに、カバンを入れて20分、水洗いして今度はミョウバンの入った水に浸して15分、それぞれの待ち時間の間には、カバンにつけるタグ作りをしました。

09dsc_5888

最終段階、黄色いカバンにする人は、もう一度ミョウバンの入った色水につけ、緑のカバンにする人は、鉄媒染という茶色の液体の入った色水につけました。

10p8279100全部終わった後の、メリケンカルカヤは、色を出し切って、枯れたような色になりました。この出た色が、みんなのカバンに移ったんだね。

お昼をここではさんで、その後はいよいよ模様づけをしていた輪ゴムをはずします。

11p8279120「お~!」

12dsc_5909良い感じに仕上がりました!

13p8279130カバンを干していたら、足下で動いている虫発見!子どもたちは、森に行きたくてうずうず、なのでお昼からはもう一つのミッション「森からの挑戦状」に出発しました。

今日は3つの班にわかれて、たんけんです。

15dsc_5916なが~~~~いツルをさがせ!というのに挑戦中!

14_8270926こちらは、名前の最初の文字から始まるものを探していたら、なんとセミの抜け殻が4つも、等間隔に並んでいます。

他にも、森の中からグー・チョキ・パーを探したり、赤ちゃんカナヘビやサワガニ、カマキリを発見してつかんだり、水路で葉っぱを流して遊んだりと、1時間ちょっとの森たんけん、時間が足りないくらいでした。
作業小屋に戻って、他の班がどのようなものを見つけたのか披露し、見つけてきたグー・チョキ・パーでじゃんけんしたり、ツルの長さ選手権をしたり…
ツルの長さ選手権、今回の一番はなんと19メートル!!とっても長くてみんなびっくりしました!

16dsc_5951その長いツルを使って、大縄跳びをして遊びました。みんなで息を合わせて飛ぶのはとっても難しかったね~

17dsc_5981最後は、干していたカバンと一緒に集合写真!カバンもみんなの表情も良い感じでした!

今日は、昼から暑さがもどってきましたが、風もあり涼しく過ごしやすい一日で、みんなも元気に一日過ごすことが出来ました。
次回は、9月。森の雰囲気も変わっているかな~、今度はドングリが今日よりもたくさん落ちているはずなので、そのドングリを使って遊ぼうと思います。楽しみにしていてくださいね! yoshi

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

モリイコ!こなら隊 第4回目

ここ最近では、一番の暑さになるだろうという天気予報の中、今日も元気に子供達が森にやってきました! 1ヶ月振りに出会った子供達は、みんなよく日に焼けていました。 『海、行った~』 『プール、行った~』と話してくれる子供達。 夏休み、元気に楽しんでいる様子がよく分かりました。

朝のあいさつの後は、みんなで「あいうえお」で遊びました。 隊長が言った言葉を「あいうえお」表から探すゲームです。 簡単なゲームですが、バラバラになった文字を探すのは、なかなか難しく、そしてとても面白い! みんな夢中で探していました。

A_8200489

「あいうえお」あそびに慣れたところで、今日のミッション探しです。 隊長から渡された用紙を「あいうえお」表に合わせると、、ミッションの暗号が浮かんできました! 今回のテーマは 『植物であそぼう』 と言うことで、今日のミッションは 『そめものにちょうせんしよう!』です。

Adsc_5167
森に生えている 「メリケンカルカヤ」と言う、植物を使い草木染めに挑戦です。 メリケンカルカヤはアメリカから渡ってきた外来の植物です。 生育が旺盛で、放っておくと周りの植物の生育を 妨げてしまうことがあるので、森の保全も兼ねて みんなで刈りにいきました。 似たような草が生えているので、まずメリケンカルカヤの見分け方を教えてもらいました。 そして、今日は草刈り鎌を使って、刈るので、草の持ち方、鎌の持ち方も教わりました。 

Adsc_5182

鎌を持つのは初めてと言う子供達がほとんどでしたが、教わった通り みんな上手に刈れました!

Azds_5598

カゴにいっぱい集まったら、一旦戻り、今度は二人一組になって、メリケンカルカヤをハサミで細かく刻みました。 刻めたらネットに入れて、沸騰したお湯に入れて煮だします。 竹の棒を使って お湯にしっかり浸るようにします。

Azds_5631

20分ほど煮出している間に、今度は染め物に使うカバンの模様付け 『しぼりぞめ』にもチャレンジしました。 一人 ビー玉3コ、輪ゴム3コを使って、模様を作るのです。 ビー玉の位置やゴムの巻き方で、柄が違ってくるし、同じものは二つとない、世界に一つだけの模様です。 想像したのと違うものに仕上がるのも、しぼりぞめの魅力ですね! みんな、どうしようか あれこれ迷いながら模様を付けていました。

Adsc_5254
模様が付けられたら、煮出した液につけるのですが、お鍋の中は、さて どうなっているのかな? 隊長がお鍋を開けると、色は茶色っぽい、オレンジ色になっていて、ふわ~っと メリケンカルカヤの匂いがしてきました。 子供達からは 『なんか、変なにおい、、』『くさ~い』 と言う声が聞こえてきました。 私はそんな苦手じゃない匂いで、例えて言えば「甜茶」の匂いでしょうか? 子供達には普段嗅ぐことのない変わった匂いでしょうね(笑)  カバンをお鍋に浸して待っている間に、今度はカバンにつけるタグに名前を書きました。 小さなタグですが、カブトムシやクワガタ、セミ、ウサギ、お花、ジェット機など、、みんな色凝って書いていましたよ!

Adsc_5288

お鍋のカバンを一度取り出し、こんどは「ミョウバン」の入っているバケツにカバンを移し、しばらく浸します。 色水につけただけでは、洗うとすぐに色素が落ちてしまうのですが、ミョウバンにつけると色素と布がくっつき、色が落ちなくなるのです。 たまに、竹の棒でクルクル。 この作業が女子達に大人気でした! 

_a8200534
カバンを浸す間に少し休憩。 近くの草原で、バッタやカマキリ、大きなナナフシや赤ちゃんカナヘビを見つけました。 羽の生えた大きなショウリョウバッタにエサやり中。 ムシャムシャ食べている所を見せてもらいました。

Adsc_5308

次で最後の行程です。 ここまでにすることがたくさんありましたね~。 最後は、鉄媒染(さびた釘を酢で煮出した液)を入れたお鍋、ミョウバンを入れたお鍋、どちらかにカバンを浸します。 鉄媒染だと暗く落ち着いた色、ミョウバンだと黄色になります。 ちなみに写真左が鉄媒染のお鍋。写真右はミョウバンのお鍋です。

Adsc_5324

しばらく、お鍋に浸すので、その間にお昼休憩にしました。 今日はとても暑いので、作業小屋でご飯を食べ、休憩中はクーラーの効いた涼しい部屋でゆっくりしました。

さて、染め上がったカバンはどうなっているかな? お昼休憩の後、みんなで輪ゴムをほどいてみました。 『うわぁ~!』 と聞こえたので、見てみると、、きれいな模様が、くっきりとついていました。 カバンの色も鉄媒染はキレイなオリーブ色、ミョウバンは鮮やかな黄色でした。 同じ植物から煮出した色は 使う媒染で、こんなにも違ってくるのですね!

出来上がったカバンをまじまじ。 やっぱり匂いをくんくん(笑)

A_8200566

Azds_5732

お昼からは暑かったのですが、森たんけんにも行きました。 森たんけんのミッションは『森からの挑戦状』。 テーマは『グー・チョキ・パーなもの』『みんなの名前の最初の文字から始まるもの』『ながーーいツル』の3つです。 どんな物が見つかるかな? 3チームに別れて、いざ森へ! 

このチームが見つけたのは、『ながーーいツル』。 絵本の大きなカブのように 『うんとこしょ、どっこいしょ』

Adsc_5358

持って帰れないものは、写真に撮って帰ります。 何やら相談中。

A_8200581

一時間ほどのたんけんが終わり、みんなで見せ合いっこです。 なが~いツルはどのチームが長いか比べてみました。 1チームはとっても長くて、廊下にまで出てしまったほどです。すごいですね! ちなみにこの長いツル、夏にとっても美味しい『くず餅』の原料になる植物です。 すごく長いので、みんなで大縄跳びもしてみました! 楽しそうhappy02 やってみたいshine

Azds_5797
『グー・チョキ・パーなもの』 もそれぞれのチームで見つけたものを発表してみました。 グーのものは、ドングリに、それから鳥の巣。 ドングリは今年の初物です。 森には数日前から、ぽろぽろドングリが落ち始めています。 秋が近づいているのを感じます。 鳥の巣は、なかなか見る事がないので、よく見つけられましたね! 

A_8200616

『グー・チョキ・パーなもの』を使って、じゃんけんもしてみました。 木の枝やモミジの葉っぱ、カニのはさみなど、アイデアいっぱいのおもしろじゃんけんでした! 

干したカバンが乾いた頃に、今日の活動の終了時間になりました。 『今日の活動はどうだった? 短かった? 長かった?』と聞くと、『長かった~』の声が。 今日はたくさんすることがあり、長く感じた一日だったのかな? だけど、一つ一つの積み重ねで、世界に一つしかない とっても素敵なカバンが作れましたねshine すごく暑かったけど、誰一人体調も崩さず、最後まで活動でき、モリイコ隊員の体力、忍耐力を見せてもらった一日でした。 とってもよく頑張りましたね。 そして、今日もみんなの笑顔に 元気をもらった一日でした。 次回は9月24日ですね。 森は夏から秋の顔になっているかな? 次回も元気いっぱい森に来て下さいね。 隊長みんなで待っています。    くま

A_8200640

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

モリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊 4回目

こんばんは!遊林会の望月です。
今日のモリイコ!Sは、あべまき隊とくぬぎ隊の合同でした!いつものモリイコ!Sよりも人数が多く、総勢で19名でした。

19名全員で一団となって動くと大変なので、まずは班に別れました。

Blog1_2

運命のくじ引きです。自分がどの班になるのか、みんな緊張気味です。

班に別れたら、今日のミッションを班で探しに行きます。

Blog2

班は3つでそれぞれ6人、6人、7人です。
全員で行ってもよし。2人以上で行動するのであれば、別れて探しに行くもよし。それぞれの班で、ミッションが隠されている在処が載っている地図と写真を見て探しに行きます。
みんなどうやって探しに行くのか話し合って決めました。

Blog3

ミッションは二人が手に持っている箱に入っていました。二人は遠い場所の二つを担当していたので、暑い中森を結構な距離歩いたね。お疲れ様!

Blog4

ミッションの入った箱以外にも、セミの抜け殻を見つけました!!夏の森にはいろいろなものがあるので、みんなは興味津々でした!

話は戻りますが、全員で12コの箱を見つけました。その中に入っている紙をつなげてみると、今日のミッションが2つ書いてありました。

内容は・・・
1、みずてっぽうをつくろう
2、川のいきものつかみ大会
でした。

まずはみずってぽうを作りました。みずてっぽうを作るのに必要な道具は、スポンジ、ヒモ、タオル、輪ゴム。細かい作業になるので悪戦苦闘でした。

Blog5

Blog6

この棒の先頭にスポンジとタオルを巻いてヒモでとめる作業が一番大変でした。縛りが弱いと筒に入れた時に動いてしまったり、そもそも筒に入らなかったり・・・。けれど一番重要なお仕事です。

Blog7

棒の準備が出来たら次は水を撃つための筒を作ります。2人1組になって、竹を押さえる係と切る係に別れます。

Blog8
押さえ方も手で押さえたり、足で押さえたり、竹に座って押さえたり。自分が一番しっかり押さえられるやり方でやっていました。それぞれの工夫が見られるので、私にとってはおもしろい時間でした。
しかし、切った竹の大きさが合わずに何度も切り直したりもありました。大変だったけど、合う竹が見つかった時の喜びもひとしおです。

Blog9ついに完成!でもまだ、みんな濡れても良い服に着替えていないので、人に向かって撃たないでね。みずてっぽうの撃ち合いは午後からです!

Blog10_2

Blog11_2

みんなで撃ち合い開始!隊長も隊員も関係なく、隙あらば撃つといった感じでした。私も思いっきり水を撃たれましたが、撃ち返しました。みんな頑張って作ったみずってぽうだから、すごく楽しそうでした。

Blog12

Blog13

超至近距離での撃ち合い。はずすことはないけど、逃げることもできない。こんな場合は先に撃った方が勝ちなのかな?

Blog14

撃ち合いから離れても、撃ち合いを見ているだけでも楽しいものです。私も途中一時離脱しましたが、みんなが楽しそうなのを見て私も楽しかったです!

みずてっぽうの次は、いよいよ川のいきものつかみです。川には、サワガニ、水性昆虫、魚など多くの種類のいきものがいます。どんないきものがつかまるかな?

Blog16

Blog15

1回戦目は、水辺の林でのいきものつかみに挑戦。
いきものをつかむとは言っても、つかむいきものがいなければ始まりません。みんな石の下や草をかきわけて探していました!
つかまえたいきものはそれぞれの班に渡したバケツの中へ。アメンボのような飛ぶ虫は、バケツにバケツをかぶせてふたをしていた班がありました。うまいこと考えていました!

ここでは、一つの班がサワガニを96匹もつかまえていました。聞いた時は聞き間違いかと思いましたが、バケツの中を見るとサワガニがびっしり!!すごかったです!

2回戦目は、ネイチャーセンター前の池です。ここは、水辺の林よりも魚が多いです。少しつかまえるのが難しいかな?

Blog17

しかし、1回戦目とは違い、手網を使えます。これなら多くの魚をつかまえることができるね。やはり、サワガニよりも魚をつかまえる方が嬉しいのでしょうか。みんな網を使って必死にいきものを探していました。
ここでも、1回戦目でサワガニを大量にとった班が貝を大量につかまえていました。またしてもバケツの中に大量の貝が・・・。1匹で見るとかわいい貝も、大量にたまっているのを見ると驚きます。

Blog18

とったいきものたちはちゃんと逃がしてあげました!
みんな「優しく逃がして」といったらちゃんと優しく逃がしていました。

実は、いきものつかみは3回戦まであります。みんながつかまえたいきものを逃がし終わったら、いよいよ3回戦目です。3回戦目は「サワガニすくい」です。金魚すくいのサワガニバージョンです。

Blog19

1回戦目で3班合わせて大量にサワガニをつかまえたので、たくさんのサワガニをすくえる子もいました。個人で一番多かったのは20匹です!短い制限時間の中で、20匹もすくえるとはすごい!!すくい方も上手かったので参考になりました。
サワガニをすくうという経験はないと思うので、最初はどうやってすくえばいいかわからないようでしたが、やってくうちにみんな笑顔になっていました!

今日のモリイコ!Sは、水での活動だったのでいつもより疲れたと思います。最後はアイスを食べてほっと一息。

Blog20
暑いなかで食べるアイスはとても美味しかったです!みんなもおいしかったかな。
今日はすごく疲れたと思うからしっかり休んで、また明日から元気に遊んで下さい。
それでは、9月のモリイコ!Sで待ってるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第3回目

夏真っ盛り、夏休み真っ最中。昨日はプールへ行ってきたよ!など満喫中の夏休み報告から始まったモリイコ!ならがしわ隊3回目。
今日は他の隊へ振り替えした子も多く、6人での活動になりました。

まずは森たんけん。前回の活動から1ヶ月半ほど空いたので、久しぶりの森です。

_8079647

くさはらひろばでは、やっぱりバッタ!この前の時より大きくなっています。
羽が生えているのは少なかったので、今がいちばん捕まえやすいかな?

今日はカマキリもたくさん見つけました。

_8079657

スリムな体にウットリ、美脚やな!と観察している子も。

他には、セミの抜け殻に大人気の葉っぱや壁を見つけたり、もちろんカナヘビも。他の虫たちは前より大きくなってきたものばかりでしたが、逆にカナヘビは新しく生まれた小さいこどもをたくさん見つけました。

ミッションも見つけ、本部(センター)へ。
今日のミッションはふたつ「水をの上を走るふねを作ろう!」と、「川のいきものつかみに挑戦!」

まずはふね作り。
竹と、発泡スチロールで作ります。

割っただけの竹は角が尖っているので小刀で削ります。
隊長に小刀の使い方を聞いて、チャレンジ。

Zds_4578

丁寧にやれば、ちょろっと削るだけなので簡単。
みんな慎重にできていました。

あとは、プロペラを牛乳パックで作り、輪ゴムで結んだら完成!

_8079736

仕上げに色塗りをして、オリジナルのふねができあがりました。

片付けをしたらもうお昼の時間。
みんなでお弁当を食べ、お昼休みは部屋で本を読んだり、作ったふねをさっそく川で走らせてみたり、いきものさがしをしていました。

さて、午後からはみんなが心待ちにしていた川のいきものつかみです。
着替えて支度をして、まずは川のいきものたちの上手な持ち方を練習。

Zds_4639

サワガニやザリガニのハサミを持っているいきものも、背中を持てばはさまれません!バッチリ!

チャレンジャーはザリガニのハサミ両手持ちに挑戦。

Zds_4626

両手とも同時につかんでしまえばザリガニもお手上げ状態に。

Zds_4630

自分でつかむのがこわい子も、他の子にハサミを持っておいてもらえば大丈夫。協力して全員つかむことができました。

練習が終われば、いざ本番。川へ出発!

_8079833

いきものつかみの前に、少し午前に作ったふねでも遊びました。
また、お家でも遊んでくださいね。

そして、いきものつかみ。
まずはみんなのくるぶしまでの浅いところでサワガニをたくさん捕まえ、だんだん深いところへ。

みんなの腰くらいある深いところでは、網をつかって魚を狙います。

Zds_4691

_8079920

ざぶざぶざぶ!と、魚を追い立て、網に追い込んでいきました。

Zds_4700

追い込んだらすかさず網をチェック。
魚も4種類、トンボやカゲロウの幼虫、カエル、カメなど色々捕まえることができました。

_8079969

つかんだいきものたちは、水槽に入れて観察。魚の模様や、虫たちの泳ぎ方をじっくり見ました。

次回の活動は3週間後の28日です。残りの夏休み、バテないように元気に来てくださいね。

わた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第3回目

東近江市の最高気温35度の予想の中、今日も元気に子供達がやってきてくれました。今日もいつも通り、まずは森たんけん ! 前回の活動から一ヶ月と少し経ち、森の雰囲気は随分変わりました。 夏の森はどうなってるかな? 森の中はすご~く蚊が多いので、まずは『蚊取り線香』を用意。 マッチを擦って火も自分達でつけます。

A_8069242

くさはら広場の行くと、まず見つかるのはバッタ。 だけど、春のバッタと違い体も大きくなっています。 春には、バッタに触れなかった子もいましたが、今日は積極的に捕まえることが出来るようになり、チャレンジしようと思う心の成長を感じました。

_a8069256_2
ショウリョウバッタも大きくなっています。10㎝くらいある、ショウリョウバッタは羽を広げて飛んで行きました!

A_8069275_3

森はセミの声が響きわたり、すっかり夏の顔です。あちこちの木の枝にはセミの抜け殻がいっぱい! 「おしりは蜂に似てるな~」 「背中に穴が空いて出てくるねんなぁ」と、まじまじ観察。 服にくっつけあったり、ブローチにしてみたり(笑)、セミの抜け殻を集めながら森を歩いて行きました。

_a8069305

森にはカブトムシやクワガタムシもたくさんいます。昼間は出てこないのですが、確かにいる証拠をたくさん見つけました。 角と頭だけの体、足だけなど…そして中は空っぽ。 ちょっと可哀想な気がしますが、「鳥が食べた後、小さなアリさん達が最後まで食べてくれるんやね。大事なご飯なんやね!」とみんなで話しました。 「バッタの足をアリが食べてた!」としっかり観察して、教えてくれる子もいました。

さて、お次はいつものミッション! 今日のミッションは『①水の上を走る舟を作ろう』 『②川のいきものつかみに挑戦!』です。

Ap8060003
舟は竹と発砲スチロールと牛乳パックと輪ゴムで作るのですが、竹は切り立てのため、角が尖っています。 なので、子供達に小刀で角を削ってもらいます。 刃物なので、もちろん手を切ってしまうこともあります。 使い方をしっかり聞いてから、実践です!

Ap8060012

長い竹をノコギリを使って、半分に切りました。 後ろの子達が見守ってくれています。

_a8069375
お昼休みに、センター裏の川で舟を流して遊んでいたところ、可愛い小さな子ガメを発見しました! 時たま見つかるこの子ガメは、ここがお家のようですね。

_a8069426

お昼からは舟遊びと水のいきものつかみです。 みんな川に行く服に着替え、まずは隊長が用意をしていた、ザリガニ、ドンコ、サワガニをつかむ練習をしました。水のいきものは人の手の温度で火傷をしてしまうので、手を濡らしてから、いきものに触ります。大きなザリガニもヒョイと持ち上げてしまいます。すごいですね!

_a8069458_2

いきものつかみの練習のあとは、いざ川へ! まずは、午前中に作った舟を走らせに行きました。 牛乳パックと輪ゴムのスクリューがクルクルと上手に回ります。 水の上を走る舟、大成功ですね。 見事ミッションクリアです!

_a8069493

次は浅瀬に移動し、サワガニつかみにチャレンジです。隊長にカニがいそうなスポットを教えてもらうと、子供達はすぐにコツをつかみ、20分程で、みんなでなんと84匹も見つけました!

_a8069537
次はセンター裏の川に移動し、こんどは魚つかみです。一人一本、水網をもち魚を探します。 『網は少し立てて、足でジャブジャブ追い込むねんで!』 と教えてもらうと、これまたすぐにコツをつかみ、ドンコやヤゴがたくさん見つかりました。 この写真は魚を追い込んでもらっています。

A_8069559_2

最後は川の始まり。この森の上流です。 最高気温35度でも、地下水なのでとっても冷たいのです。 でも、とっても暑いし気持ち良かったですね! これは、大きな水網で追い込み漁をしています。 網をあげると、ピチピチはねる銀色の魚がたくさん。

_a8069592

見つけたいきものは大きな水槽に分けてもらい、みんなで観察をしました。 水槽に入れた魚はキラキラとても綺麗ですね。 ムギツク、ヌマムツ、オイカワ、メダカ、ドンコ、みんなで5種類の魚をたくさん見つけることが出来ました! そして、隊長達はみんなの誇らしげな顔を見ることが出来てとても嬉しいです。 川のいきものつかみも一日ですっかり上手になり、見事ミッションクリアですね!

_a8069610_2
今日はとても暑い日の活動だったので、少し心配していましたが、休む時はしっかり休み、お家の方の愛情たっぷりのお弁当をお腹いっぱい食べたお陰で、元気もりもり 最後まで笑顔いっぱいで活動することが出来ましたね! 隊長達もみんなの素敵な笑顔をたくさん見れて元気をいっぱいもらえました。 今日はきっと、とっても疲れただろうと思います。いっぱい食べて、ゆっくり休んで、残りの夏休みも楽しく過ごしてくださいね。次回のあらかし隊は8月27日(土)です。 もう少ししたら、また会えますね! 次回も元気に森に来て下さいね。 隊長みんなで待っています。

そして、森では8月26日まで夏休みクイズラリーを開催しています。(8月9日~8月15日はお盆休み、月曜日は休館です) 暑い日が続きますが、森に詳しくなれる楽しいクイズです! 是非、遊びにいらして下さいね。 スタッフみんなでお待ちしています。

                                                      くま

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«モリイコ!こなら隊 第3回目