2017年9月12日 (火)

モリイコ!Sあべまき隊・くぬぎ隊 第5回目

モリイコ!Sの5回目は、午後からのスタートです。
いつもと開始時間が違うため、私にとってはどこか違和感がありました(笑)

そして、前回同様2隊合同のため20人の大所帯に!

全員が集まったら、まずは虫かごを持って森たんけんへ。

虫かごには水のいきもの以外なら、何を入れてもOKということにしました。Adsc_0144ブルーベリーみたいな木の実を発見!早速いいものを発見して出だしは好調?Azds_5298 こちらは、結婚中のセミを発見しました。
私自身生まれて初めて見た光景なので、驚きました。「あ、こうなってんだ」とか思ったり。Ap9096828 そんな結婚の邪魔をしないように、ドングリのウエディングケーキも添えて看板の上に逃がしてあげました。
みんなも初めて見る光景だったので興味津々。「見たい~」といった感じで順番に見ていました。Adsc_0186 森の神様にドングリ帽子をかぶせていました。
神様のつのにぴたりと合う大きなドングリ帽子が森にはたくさん落ちていました。もちろん帽子だけでなく、つやつやの落ちたてドングリも落ちてますよ!Adsc_0195 モリイコ!隊員の興味が尽きることはありません!くさはら広場では瀕死のハグロトンボがアリに襲われていました。
「かわいそう」とハグロトンボを持ち上げてアリを払っていましたが、落ちないアリもいました。「誰かとって~」と言っていましたが、アリを全員追い払えたのかな?

森たんけんが終わったら夕飯の準備に入ります。
今日のメニューは、「カレーピラフ」と「ポトフ」です。おいしくできるかな?Azds_5375 お米を洗ったら水を入れます。2人で一気に水を入れます。楽しそう!Ap9090151 こちらはピラフに入れる食材を切っています。手つきが慣れている様子。ほとんどの隊員が料理を経験したことがあるようで、包丁の扱いも慣れているように見えました。

食材が切れたら・・・Ap9090186 切った食材をごはんのお鍋に入れていきます。
もちろんみんな「やりたい!」ということで、テーブルが混雑しています(笑)
積極的にやってくれるので見ていてとても嬉しいですね。

食材を入れたあとは繊細な作業が待っています。Ap9090188 オリーブオイルやカレー粉、コンソメ、しょうゆを計って鍋に入れていきます。液体の調味料はこぼれてしまうかもしれないので、みんな固唾をのんで見守っています。

こちらはポトフ班です。Adsc_0223

Adsc_0224食材を鍋に入れて水を入れたらコンソメを入れて完成!
ただ、しっかり混ぜないとおいしくないのでみんなで混ぜました。こっちも「混ぜたい!」状態だったのですが、1人10回混ぜたら交代と決めて混ぜていました。

ごはんの準備が終わったら火を通して完成!なのですが・・・
今回はもちろんたき火でごはんを作ります。ということは、今からたき火をします。ごはんの出来上がりはまだ少し遠くで待っています。

6月のモリイコ!Sでたき火をしたので、3ヶ月ぶりのたき火です。
たき火の前に「必要な物は何だ?」と聞くと、「たき火台!マッチ!軍手!・・・」などなど必要な物がささっと出てきました!

「たき火の準備が出来たら隊長を呼んで」というと、5分程度で準備万端に。わざと細かくチェックしたのですが、よく出来ていました!

そしていよいよ着火の時間です。Ap9090225_2 白いけむりが出たらあおがなければいけませんが、あおぎ方もバッチリ!写真の火の動きを見るだけでもキレイにあおげていることがわかります。
意外とみんなあおぐのが楽しいようで、息をきらしながらあおいでいる隊員もいました。

火が安定してお鍋を乗せること数十分。
ついに完成しました!あとは細かい味付けです。
そのためには味見をする必要がありますが、ここでももちろんみんなが「したい!」です。Adsc_0161 こちらはポトフです。全員で味見して全員が「おいし~!」と言っていました。食べるのが楽しみ。

では、ごはんの方はどうでしょうか。Ap9090246 こちらも「おいし~!」と悲鳴(?)があがっていました。
近くを通るだけでカレーの良い香りが・・・。今思い出してもお腹が減ってきます。


全ての班が完成したので、待ちに待ったごはんの時間。
何も言っていないのに、まずは自分たちの班のからみんな食べていました。
やはり自分達でつくったものが一番おいしいですよね。Azds_5435 おかわりは他の班のごはんを食べました。
私も全班のをいただいたのですが、どこの班も美味しく、甲乙つけられませんでした。

ごはんが終わったらもちろん片付けが待っています。Azds_5475 鍋の周りにはクレンザーをあらかじめ塗っておき、焦げが落ちやすいようにしておきました。
ぬれ新聞でふくとさらに落ちやすくなります。ゴシゴシと落とすのも楽しみながらやってくれていました。新聞も最後まで使い切ってくれました。

片付けが終わったら、みんなが楽しみにしていた「夜の森たんけん」です。
しかし、普通に暗い森をたんけんするだけではいつものたんけんと変わりません。そこで、森の中で鳴いている虫の話をしてからたんけんへ行きました。Ap9090282 クイズ形式にしたり、実際に鳴き声を聞いてみたりしました。
みんな真剣にスライドを見ています。
「この鳴き声はだれかな?」と聞くと「○○!、××!」と様々な虫の名前が出てきました。
「カンタン」や「クツワムシ」を当てる隊員もいたので驚きです。私は「カンタン」という虫がいることを今年知りました・・・。
モリイコ隊員たちは本当に自然が好きなのだと実感しました。私も負けてはいられないですね。

鳴く虫について知ったところで、いよいよ夕飯を作った班に分かれて夜の森へ。
夜の森へはランタンを持って行きました。ランタンだけで森の中を歩く機会などそうはないと思うので、みんなにとって良い経験になってくれたらと思います。

実際に歩いてみると虫の声は近くでするけど、本体を見つけることは至難の業でした。Adsc_0188 くさはらの中に入っていき、ライトを当てて探します。
見つけにくいですが、見つけたときの喜びは人一倍。「あっ、いた!」となること間違いなし。

そして、全員が集合したらレクチャールームに戻りました。まだレクチャールームは暗い状態です。戻ってきて全員の準備ができたら、電気をぱっとつけました。
夜の森になれた目で、レクチャールームの電気はすごく明るく感じます。これも夜の森たんけんの醍醐味なのかもしれませんね。

電気をつけてからは、たんけんでつかまえてきた虫を見ました。Adsc_0281 クツワムシにホタルの幼虫を捕まえてきてくれました。
このホタルの幼虫は陸棲のホタルなので森の中で見つけることがでます。幼虫でも光ります。レクチャールームではわかりませんでしたが・・・。

さて、夜の森はどうだったでしょうか?「楽しかった」「怖かった」などの意見が出ていましたが、いつもと違う森を堪能できたのではと思います。

今回は夜遅くまでありがとう!いつもとは違ったモリイコ!Sで隊長も楽しかったです。
次回のモリイコ!Sからは、また10人ずつでの活動になります。
あべまき隊は10/7(土)、くぬぎ隊は10/8(日)になります。

それでは、また来月に元気なみんなと会えますように。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊・くぬぎ隊 第5回目

P9090255

9月9日のモリイコ!Sあべまき・くぬぎ隊の活動の様子は、12日に更新します。
しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第4回目

少し陽射しが弱まり、半袖では肌寒く感じる時間ができてきました。
今朝も少し肌寒かったですが、昼頃には長袖では暑く感じます。どっちつかずの気温は疲れてしまいますね。

しかし、そんな気温など関係ないかのごとく元気に森に来てくれるモリイコ隊員達。今日はどんなモリイコになるのでしょうか。

今日はいつものモリイコとは違って、いきなりミッションから始まりました。その内容は、3班に分かれて五十音が羅列された紙の中から、隊長達が描いた絵(セミ・カマキリ・カナヘビなど)の名前を探し当てるものになります。
Azds_5019 隊長達の絵を載せてもいいのですが、割愛しておきます。みんなの方から「こんな絵だった!」と伝えてくださいね。

絵の名前を見つけた後は、みんなの名前を探しました。そしてその後に、本当のミッションを知ることになります。その方法は・・・Adsc_9628 穴の空いた紙を乗せると浮き出る文字を、3班分つなげます。すると、「そめものにちょうせん」と出ました。

そう、今日の第一のミッションは「染色」です。今日はカバンに色をつけます。

そして今日の染色は、森にある植物で行います。その植物の名前は「メリケンカルカヤ」といいます。実はこの植物、日本にはもともと自生していなかった外来種なのです!
河辺いきものの森では、外来種は退治しています。そのため、このメリケンカルカヤも退治しています。
しかし、ただ退治するだけではもったいないということで、染色に使うというわけです。

メリケンカルカヤの話が終わったところで、くさはら広場に刈りに行きました。Adsc_0009_2 が、くさはら広場に行く前にも誘惑はいっぱいです。「カエルつかまえた~」や「ニホントカゲつかまえた~」と大騒ぎ(笑)

いよいよくさはら広場でメリケンカルカヤ刈り開始です。Adsc_9647 カマを使って刈ります。使う前にちょっとしたレクチャーがあったので、みんな上手に使っていました。
確実に刈りとる子や、片手に大量のカルカヤを持ってくる子など色々でした。

刈り取ったカルカヤは小さく切ります。Adsc_0042小さくするのも1人では大変なのでペアを組みました。
どうして小さくするのかというと、この後に煮出すのですが、その時に色が良くでるようになるそうです。

Adsc_0052小さく切ったカルカヤは洗濯ネットの中へ。そして洗濯ネットごと鍋の中へぽちゃん。
みんな「入れたい!」とうので、入れたい子全員でやってもらいました。

ただ入れるだけでは浮き上がってくるのでAdsc_0061 竹で押し込みます。これもみんなやりたがっていたので、1人2回と決めて全員にやってもらいました!みんな積極的でいいですね!

カルカヤを煮出している間は待っているだけではありません。色をつけるカバンの模様つけをします。Adsc_9685 模様の付け方は、ビー玉と輪ゴムを使って行います。
丸い模様はビー玉を布でくるんで輪ゴムで留めます。縦線や横線は、カバンをたたんで、輪ゴムで留めるとできます。

模様つけができたら、カルカヤ液のなかに浸けていたカバンを取り出し、みょうばんに浸けました。みょうばんにつけることにより、布についた色をとりにくくすることができるそうです。
みょうばんに浸けてる間は、カバンに浸けるネームタグを作りました。Adsc_9691 名前を書くだけではなく、思い思いに絵を描いたりとどの子のタグも良いものが出来上がっていました。
タグは絵を描くだけでなく、穴を開けて、ハトメという金属をつけました。このハトメをつけるのにみんな苦労していました。

男の子たちは意地でも自分でハトメをつけていました。また、他の子ができそうになかったら代わりにやってあげたりと、心温まる場面を見ることができました。

タグが完成したら、いよいよカバンの色つけです。今回は緑か黄色を選べます。
あらかし隊は緑4人、黄色6人でした。

染液に浸けている間は、待ちに待ったお昼ごはん。今日はネイチャーセンター前で食べました。風が少し吹いていたので気持ち良くお昼を過ごせました。

お昼が終わったら、選んだ色に染まったカバンを干しにいきます。Adsc_0013 キレイに染まっていますね。模様もついていてバッチリです!

干している間に何をするのかというと、今日はまだ森に行っていないので森に行きます。この森たんけんが第二のミッションです。

題して「森からの挑戦状」です。
森の中で「長いツル」や「グー・チョキ・パーなもの」を探したり、「サワガニリレー」をしたりと3つの課題があります。

しかも今日の森たんけんは、あらかし隊全員で行くのではなく、朝の第一のミッションを行った班で行きます。
初めての少人数のたんけんはどうなるのでしょうか。

まずは、地図で行く場所の確認。Azds_5063 どのミッションから挑戦するのか?そしてそのミッションはどこでできるのか?などを考えて行く場所を決めます。

Adsc_9749道中出会った班に何を見つけたのか聞いてみると写真を見せてくれました。しかしアクシデントが!なんと撮った写真が撮れていませんでした…
本人は「また撮ればいいや!」と行ってサワガニのいる水辺へ向かっていきました(笑)
強い!

Adsc_9753そのサワガニのいる水辺では、サワガニの写真をがんばって撮ろうとしています。なかなか片手で撮るのは難しいですが、なんとか撮っていました。

Adsc_9773 作業小屋へ戻ってくる班を発見。その手には一目見ただけで長いと分かるツルが。いったい何mあるのかというと、11m以上もありました。11mもあるとかなり重量のあるツルになります。
葉っぱも多いのでその分重さもあるでしょう。頑張って持ってきてくれました。

Adsc_9780ミッションをクリアして戻ってくると、干していたカバンにネームタグをつけます。小さい子は付け方がいまいちわからなかったようで、年上の子が教えてくれていました!
隊長が言わずともやってくれるので、非常に助かります。ありがとう!

Adsc_0097できあがったカバンを持って記念撮影。みんなキレイにできあがっていますね。
大切に使ってください。

最後に少しだけ時間が合ったので、もってきたツルで遊びました。
何をしたかというと・・・

Adsc_0100大縄飛びをしました!
普通の縄跳びとは違って、葉もついているので回すものも難しいし、飛ぶのも難しいです。最高記録は20回以上だそうです。

次回のモリイコ!あらかし隊は9月30日(土)です。
今月末もまた元気にモリイコ!に来てくださいね。それでは、次回モリイコ!でみんなに会えるのを楽しみに待っています。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第4回目

昨日より少しだけ涼しくなり、多少は動きに機敏さが戻るような暑さではありましたが、それでもまだまだ暑いです。
その暑さの中集まってくるモリイコ隊員は全員元気でした!

今日のモリイコ!はいつもと少し違います。いつもはまずは森たんけんですが、今日は作業小屋の中でゲームです。

ゲームの内容は、隊長がホワイトボードに絵を描き、その答えを五十音が羅列してある紙から探しだすというものです。Adsc_0007私は絵が苦手なので当ててもらえるか心配でしたが、他の隊長達のおかげでどうやら正解した模様(笑)

最後は穴の空いた紙を乗せて、浮き出た文字をつなぎ合わせて、第一ミッションが出てきました!
第一のミッションは「そめものにちょうせん」です。

今日の染め物に使う植物は、「メリケンカルカヤ」という植物です。この植物はアメリカから来ており、いわゆる外来種です。なので、この植物を退治するのですが、ただ退治するだけではもったいないというわけで、今回の染め物に使用するというわけです。Adsc_9227 さっそくメリケンカルカヤを刈りに行きました。みんな鎌を使う前にレクチャーを受けたので、様になっています。
みんなが協力したおかげで、すぐにたくさんのメリケンカルカヤが集まりました。Adsc_0038 くさはら広場には植物の他にもいきものがたくさん。大きく成長したバッタがわんさかいました。

さて、刈ったカルカヤをどうするのかというと、まずは細かく切ります。Adsc_9242 一人で切るのは意外と大変なので、2人1組になって切りました。1人が持って1人が切る。何回かやったら交代して…などとルールを決めてやっているところもありました。

そして、切ったカルカヤは20分ほど煮ます。その間に何をするのかというと、今日染めるカバンに模様をつけます。
どうやって模様をつけるのかというと・・・Adsc_9259 輪ゴムとビー玉を使って模様をつけます。
ビー玉をカバンで包んで、そこを輪ゴムで止める。またはビー玉を使わないで、ただ輪ゴムで止める。
輪ゴムも止め方によっては縦線になったり横線になったりと以外と奥が深かったです。

Adsc_0065 模様がつけ終わったら、いよいよカルカヤを煮出した液にカバンをつけます。カバンを液につけることによって、カルカヤから出た色をカバンに移すことができます。
これまた、15分ほどつけておく必要があります。その間に・・・Adsc_9280 カバンにつけるタグをつくります。裏には名前を書いてもらい、余白には自由に色々かいてもらいました。
ただ、かくだけではなく、ハトメパンチという道具を使って穴を開け、その穴にハトメという金具を通してハトメパンチでとめました。
ハトメをとめるのに以外と力が必要で苦戦しいる子もいましたが、自力でがんばっていました!
小さい子は、年上の子が手伝ってくれたりとみんなで協力していました。

タグができたら次の行程です。Adsc_0077 これは何をしているのかというと、「ミョウバン」にカバンをつけています。どうしてかというと、ミョウバンにつけないとカバンに移った色が定着しないからです。素手で触るとぬるぬるするので、みんなゆっくりとカバンを入れてもらいました。
これも20分ほどつけておきます。

その間に、先ほど作ったタグに紐を通しました。
通し終わったらいよいよカバンに色をつける時間です。色は、黄色と緑の二色から選べます。

Adsc_0088写真の液体は鉄媒染を入れたカルカヤを煮出した液です。液自体は黒いですが、仕上がりは緑色になります。
みんな興味津々に見ています。本当に緑色になるのかな?

午前中はここまでにして、お昼をはさみました。

お昼が終わったらカバンの輪ゴムやビー玉をはずし、干しました。Azds_4924 お~、みんなキレイに染まっていますね!模様もそれぞれで違っていて、どれもいいカバンです。
ちなみに、ならがしわ隊のみんなは黄色6人、緑4人でした。

カバンを干している間に何をするのかというと・・・Adsc_0019 2つ目のミッション、「森からの挑戦状」です。内容は、「長いツル」、「グー・チョキ・パーなもの」、「サワガニリレー」の3つです。

今日初めての森たんけん。午前中は森に行っていないので、ようやくいけるとみんな少し楽しみな顔をしていたように見えました。
そして、今日のたんけんもひと味違います。それは、班でのたんけんです。いつもは隊全体でたんけんしていましたが、今日は少数です。もちろん、各班隊長はつきますが、ほぼ専属カメラマンです(笑)

というわけで、レッツゴー!Azds_4931 地図を見て行く場所を決めます。他にも、虫かごやデジカメなども持っています。
荷物が多いですが、その分楽しさも多いと嬉しいです。Adsc_9345 道中大きなナナフシを発見。みんな気になって見ています。しかし、誰もつかまえようとしません。「つかまえないの?」と聞くと、「欲しいけど触れない」といいます。「そっか~、残念だね、行こうか」というと、おそるおそるですが触り始めました。そして、とうとう虫かごに入れることができました!!

Adsc_0022こちらは、どうやらグーチョキパーなものを見つけたようです。嬉々として写真におさめています。
モリイコ!ではあまり使わないデジカメだったので、みんな「持ちたい持ちたい」とすごかったです。いい写真がたくさん撮れていました。

Azds_4971こちらは、長いツルです。大人でもくずをひっぱるのは大変で、途中で切れてしまいます。しかし、3人で協力して長いツルを持ってきてくれました。その長さ実に10mです。すごい!

Adsc_9365 こちらはサワガニリレーです。みんなの手の上をサワガニを落とさないように歩かせます。落としたらやり直し。息が合わないと難しい、ちょっとしたゲームですね。
みんな暑い中歩いてきていたのに、ここではすごく集中していました。

Azds_4983 ミッションを終えてみんな作業小屋に戻ってきました。
体もだいぶ暑くなったと思うので、おやつスイカです。食べて少しクールダウンしたかな?

そして、干していたカバンも乾いたので、作ったタグをカバンにつけて完成!せっかくなのでみんなでカバンを持って記念撮影!Azds_4993 みんないいカバンです!
模様も染まり具合もキレイなので、ぜひ大事に使ってください。

次回のモリイコ!ならがしわ隊は9月17日(日)です。
今日の森は夏真っ盛りといった感じだったけど、9月の森はどんな感じになっているかな?
どんな森になっているか想像しながら、楽しみに待っていてください。それでは、来月元気に会えることを楽しみに待ってます!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

モリイコ!こなら隊 第4回目

明け方にザッと降った雨のおかげで、今日のモリイコ!こなら隊はまだ過ごしやすい一日となりました。

いつもは、森に来たらまずは森に探検に行きますが、今回はちょっとしたゲームをしました。

Zds_4771_2

夏休みに遊林会へインターンに来てくれている大学生隊長さん&いつのも隊長達に絵を描いてもらい、当てっこをした後、ひらがながいっぱい書いてある中からその名前探しをしました。
そして、みんながゲームに成功したところでミッション発表。

今日のミッションは「そめものにちょうせん」
森に生えている「メリケンカルカヤ」というアメリカからやってきた草を退治し、それを使ってカバンに草木染めをします。
今日の草木染めは、①草を刈る→②草を煮て染液をつくる→③カバンを染液につける→④ミョウバンに付ける→⑤媒染液に付ける→⑥カバンを干すという流れで行いました。

まずは、①くさはら広場へ行って、メリケンカルカヤ刈りです。
くさはらには色んな草が生えているので、メリケンカルカヤを見分けるのはなかなか難しいと思うのですが、「こんな草なんだけど・・・」と実物を見せた瞬間から、「あっ毛が生えてる!」と発見。

Dsc_0023

さすがモリイコ隊員、鋭い観察力!

このメリケンカルカヤを、鎌を使って刈りました。

Zds_4780

みんなとても見つけるのも刈るのも上手だったので、あっという間にカゴ一杯分刈ることができました。

刈ってきた草を、今度は染めるための色が出やすいように、細かく刻んでいきます。

Dsc_9030

2人ひと組で、草を持つ役、ハサミで切る役になってチョキチョキ。

そして、②の細かくした草をお鍋でぐつぐつと煮て色を出している間に、模様付けをしました。

Zds_4794

白いカバンに、輪ゴムとビー玉で、絞り染め。どんな模様ができるかなー?

そして、輪ゴムを付けたカバンを、草の色が出て染液になったところに入れ、③ぐつぐつと15分ほど煮ます。

Dsc_0091

煮ている間に、今度はカバンにつけるタグ作りをしました。

Dsc_0108

名前を書いて、紐を通すハトメを付けるのも自分達で。ちょっと難しいので持ってあげたり協力してつくっていました。

そして、⑤の染液に付けるのですが、このときに媒染液をミョウバンを選ぶと黄色に、鉄媒染を選ぶと緑色になるので、好きな色を選んでつけました。

Zds_4800

ここまできたら、もうお昼の時間になったので、今回もくさはら広場でお弁当を食べました。

Dsc_0140

ご飯の後の自由時間は、アリジゴク探しをしたり、鬼ごっこをしたりして過ごし、染め物の方もようやく完成に近づいてきました。

Dsc_9147

輪ゴムとビー玉を外して、模様の出来上がったカバンを外に干しました。

Dsc_9156

そしてここからは、今日まだ行けていなかった森に、班でたんけんをしにいきました。

Dsc_9179

班で力を合わせてひっぱっているのは、森に生えているクズのツルです。
こちらはミッション「長ーいツルをとってこよう」で、班で長さ勝負をしました。
一番長い班は、15メートルを超える長さのツルを持って帰ってきました。

Dsc_0027

こちらは煙キノコをつついているところ。
森の中、あちこちにキノコが生えているのですが、けむりキノコも大きいものがごろごろとあったので、見つけた端からつついてキノコの胞子を飛ばしていました。

Dsc_0069

そしてこちらは今日の大発見。つかまえたサワガニのお母さんから、赤ちゃんサワガニが産まれてきていました。

1時間ほど森たんけんをして帰ってきたら、みんなでおやつを食べました。

Zds_4856

今日のおやつはスイカです。しっかり種飛ばし大会もしていました。

Zds_4862

そして、たんけんで見つけたものを班で見せあいっこしたら、もう終わりの時間。最後に、完成したカバンを持って記念写真をとりました。

Dsc_0124
次回の活動は秋分の日の9月23日。秋に移り変わった森を楽しみにしていてくださいね。

   わた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊・くぬぎ隊 第4回目

 夏休みも後半になりましたね!今日の第4回目のモリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊は合同で行われました。初めての合同の活動でしたが、人なつっこいモリイコ隊員達はあっという間に意気投合。 まずは、竹のおみくじ?で青・赤・緑の3チームに別れました。

P8190279_4

 いつもは森たんけんの途中でミッション探しをするのですが、今回は暗号の書いた手紙と地図をたよりに、チームでミッションの入った宝箱を探しに行きました。

Zds_4225_3

Dsc_0017_2

Zds_4238_3

 こちらは、「のがみさんにおまいり」の手紙をヒントに、お参りをかねて野神さんにやってきました。

Dsc_8596_3

 全ての手紙が集まったところで、暗号解読中です。宝箱のありかは分かったかな?

P8190298_4

 全チーム、無事宝箱を見つけて帰って来てくれました。 宝箱の鍵をもらい、ワクワクしながら開けると・・そこにはバラバラになったミッションが。

P8190314_3

 テープで貼りながら、ミッションをつなげていきました。 さて、今日のミッションとは?「モリイコ!Sなつまつり 水てっぽうをつくろう!川のいきものつかみ大会」でした。

Dsc_8611_3

 まずは、水てっぽう作りから始めました。始めに水てっぽうの持ち手をノコギリで切ります。

Zds_4254_3

 次に水てっぽうの先に竹串を木槌で打ち込みます。

Dsc_8638_3

 そしてスポンジをゴムでとめた後、布を巻いて紐でしっかりとめます。細かい作業が多かったのですが、みんなコツコツ頑張っていました。

Dsc_8650_3

 最後に水てっぽうの本体を竹を切り作りました。少し太さが変わるだけで水の出方が変るので、ピッタリ合う竹を見つけるのが難しかったね。 水てっぽうが出来上がったところでお昼になったので、すぐに遊びたかったのですが一旦お昼休憩にしました。

P8196528_3

 さぁ、お昼からは着替えをしていよいよ水てっぽうで遊びます。ピューっと勢いよく飛んだ水は太陽の光に反射してキラキラしてたね!

P8196637_3

 とても暑かったので、水の掛け合いも楽しかったね。

Zds_4294_3

 次は、いきものつかみ大会です。初めに下の川に移動して、チーム対向でまずはサワガニつかみです。 制限時間7分の間に石の下や草の陰をさがして、とにかくつかみます。

Dsc_8706_3

 得点があるので、つかまえたサワガニの数を数えています。

Zds_4327_3

 次は上の川に移動して、今度は魚網を使っていきものつかみです。 「どこに魚いるんやろ~」と言いながら、水の中をガサガサ探します。

Zds_4344_3

 ここは、一番上の川。「うわぁ~つめた~い!」と言いながら、どんどん魚をゲットしていきます。

Dsc_8731_3

 ガサガサ探すと・・「わ!魚、入っているー!」とキラキラした笑顔で、網をのぞいていました。Dsc_0134_3

 大きな網を使って魚もつかまえましたよ。一気に3匹~4匹つかまえていた子も!すごい!

Dsc_0142_3

 最後はカニカニレースです。 と、その前に・・金魚すくいのポイでレースにつかうカニを自分でゲットします。これが、本当に面白い!みんなポイポイっとカニを上手にすくっていました。

Zds_4374_3

 そして、最後に自分のとっておきのカニを一匹えらび、カニカニレースをしました。すぐに動くカニもいたら、ジッーとしてるカニがいたり、レーンを飛び出してしまうカニがいたり(笑)、とっても面白かったね!

21_zds_4390_3

 最後の競争が終わり、ここで結果発表です!今回のいきものつかみ大会で見事一位に輝いたのは、青チームでした!そして、二位は緑チーム、三位は赤チームでした。

22_zds_4394_3

 この結果、実はこの後のおやつの順番につながっていました。一位になった青チームから今日のおやつを配ってもらいました。今日のおやつは昔懐かし?「シャービック」でした。子ども達は初めて食べたそうで、「つめた~いsweat01」と言いながら、「おいし~happy02」って食べていました。

23_zds_4395_3

 今日のモリイコ!Sはどうだった?と聞いたら、「いきものつかみが楽しかった」「カニカニレースが楽しかった」や「合同のほうがいつものモリイコ!Sより楽しかった!」と話してくれました。隊長が何もいわなくても、お互いを認め合い、みんなで楽しんでいる姿をたくさん見ることができて嬉しかったし、隊長達もとっても楽しかったです。 次回5回目ののモリイコ!S 9月9日(土)も合同で行います。きっと、もっと楽しい活動になると思いますよhappy01 今日はとても暑く、一日外での活動だったので思いっきり楽しんだ分、ずいぶん疲れたんじゃないかな? たくさんご飯を食べて、たっぷり睡眠をとって体調を崩さないように気を付けてくださいね。 そして、残りの夏休みも楽しく過ごしてね。 それでは、次回も元気に森にやって来てくれるのを、隊長みんなで待っています。  くま

 






 





 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第3回目

 梅雨も明け、本格的に夏がはじまりました! 朝からとっても暑かったですが、子ども達は今日も元気に森に来てくれました。 夏の森は蚊がたくさんいるので蚊取り線香を用意して、さぁ!森たんけんに出発です。

Azds_3216_2

 今日は、いつも通らない道を通ってみました。 森のあちこちには色んな形のキノコを見つけたり、アリの行列を見て「ヘビみた~い」、蜘蛛の巣についたキラキラ光る雨のしずくを見つけ「見て!きれいやなぁ~」と次々発見をしてくれる隊員達でした。森の人気者、カマキリも見つけました。

Dsc_7166
 こちらは、アリジゴクを見つけました。「アリジゴクは後ろ向きに歩くんやで。お腹には毛が生えてるで!」とまじまじ観察。

Dsc_0749

 暑い日でしたが、一時間の森たんけんはあっという間にすぎました。 さて、今日のミッション①は「水の上をはしる舟をつくろう!」です。二人ペアになり、ペットボトルを使った舟を作りました。

Zds_3263

 カラーテープをまきまき。とってもカラフルな素敵な舟が仕上がりました!

Dsc_0764

 舟作りの後は、お腹も減ったのでお昼ご飯にしました。暑かったのでお弁当に入っていた保冷剤が気持ちよかったね~!

Zds_3287_2

 さて、お昼からのミッション②は「川のいきものつかみにちょうせん!」です。 まずは用意しておいたドンコ、サワガニ、ザリガニでいきものつかみの練習です。 人の手の温度で魚は火傷をしてしまうので、手を水で冷やしてからいきものに触ります。

Dsc_0786

 大きなハサミのアメリカザリガニも上手につかめたね!

Dsc_0791

 ドンコのつかみ方を丁寧に教えてくれている姿が素敵でした!

Dsc_0794

 いきものつかみをクリアできたので、午前中に作った舟を持って川に行きました。 

Dsc_0806

 みんなジャブジャブ川に入りながら、何回も舟を走らせていましたよ!

Zds_3426

 舟遊びの後は、いよいよサワガニつかみに挑戦です。「どこにいるかなぁ~?」大きな石をどけながら探します。

Zds_3460

つかんだサワガニを観察する二人。すっかりつかめるようになったね!

Dsc_0822

 センターまで帰ってきたので、ここでひとまず休憩です。冷えたキュウリでかんぱ~い!

Dsc_7252

 最後は上流の川でいきものつかみです。「うわぁ~、心臓麻痺しそう!」と言いながら冷た~い川の中へ。冷たい水が気持ちよかったね!網で魚を追い込みながらつかまえます。

Zds_3505

 大きな網も使いました。たくさんの魚がキラキラはねていたね。

Dsc_0847

 二人はみんながつかまえたいきものを別のケースに移動するお手伝いをしてくれました。

Dsc_0848

 つかまえたいきものを水槽に移動し、みんなで観察しました。魚は群れで泳いだり、サワガニは石の下に隠れたり、水の中ではこんな風にすごしてるんだね! お迎えに来られた保護者の方達に「子ども達がつかまえてくれたんですよ!」とお話ししたら「えぇ~!」とビックリして下さっていて、隊員達は達成感を感じてくれていたと思います。ありがとうございます!

Zds_3549_2

 みんなのお家の周りの川には森とは違ういきものもたくさんいるはず!今日のいきものつかみを思い出しながら、川のいきものつかみに是非チャレンジしてみてね。 とにかく暑い日でしたが、最後まで元気に活動してくれた姿が頼もしかったです。さすが、モリイコ隊員ですね。 次回の活動は9月2日(土)です。森は今日よりもっと暑いと思いますが、真夏の森も面白さいっぱい。体調に気をつけて元気に来てくれることを楽しみに待っています。

 そして、明日(7/23)から夏休みクイズラリーがはじまります。森に詳しくなれるユニークなクイズを用意していますよ。ご家族、お友達と是非チャレンジしに来て下さいね! くま







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 3回目

連日の暑さが続く中、今日もモリイコ!の活動をみんなで元気に行いました。

出発してすぐに足下に緑色の実が…

01p7166223

中をあけてみたら、小さな種が3つ!僕は1つ!私は5つ!と実によって種の数が違いました。それには隊長たちもびっくり!

次に歩いていると、タマムシの羽を発見!

02zds_2867

キラキラの羽にみんな感心~!

今日はいきものの羽だけや頭だけ、といった落とし物が多かったです。

今回のたんけんでたくさん見つかったのはキノコ!

03dsc_6781

落ち葉の先に小さなキノコがついたのを見つけました。

お絵かきできる葉っぱや、カマキリの抜け殻、モグラの穴などいっぱい見つけて、約1時間のたんけんは終了。

たんけんの後は、今日の第一のミッション。
「水の上をはしる、ふねをつくろう」です。
竹、ペットボトル、牛乳パック、輪ゴムなどを使い作ります。

04p7166277

一人で作るのは大変なので、二人で協力。

05zds_2887

それぞれ好きな色のテープでくっつけたり、帆の部分にイラストを描いたりして、オリジナルの舟が完成!

舟ができたらお昼の時間。デッキの上でお弁当をいただきました。「おいしいなぁ~」と言いながら食べているみんな。そんな風に言ってもらえたら、お家の人も嬉しいだろうな。

お昼休みは、川で遊んだり、お絵かきを楽しんだり、そしてこちらは…

06zds_2903

朝のたんけんで集めた虫たちの頭や羽をパズルのようにして組み合わせていました。

お昼からは、作った舟を浮かべるの+新たなミッション!
「川のいきものをつかまえよう」

07p7166288

まずは、みんなで森の地図で川の場所をチェック!

チェックした後は、いきもののつかみ方の練習。

レベル1はいつもつかんでいるサワガニ。

08zds_2911

レベル2は魚のドンコ。魚をつかむときのルールは手を水で濡らして冷たくしておくこと。そうでないと、手の体温で魚がやけどしてしまいます。お水も一緒に持ち上げたら上出来!

09p7166318

レベル3はザリガニ。今日はザリガニをつかむだけでなく、ハサミで握手というハイレベルにも挑戦していました!

隊長ながらザリガニにはさみ振り上げられるとちょっと怖いなぁ…とビビっていたのですが、今日は多くの子がザリガニを怖がることなくつかんでいて頼もしく思えました。

みんなひととおり練習できたら森の川へ出発!

10dsc_6879

舟、浮かぶかな~

牛乳パックで作ったスクリューを回す向きによって、前に進んだり後ろに進んだり。これは実際浮かべてみて、思っていた方向じゃなかったら、反対に巻いてもう一度。

今日は舟を浮かべていたら、いくつかのハプニングが!

まずは、くつがデッキの下に流された!!!
くつが無くなった!と、ドロの中を手探りで探していたら、なんと流れてデッキの下に。

11p7166355

長い枝を探して~!とさっそく枝を持ってきて、顔は水面すれすれになりながら、かきだして無事に救出成功。

続いてのハプニングは、舟のスクリューが落ちちゃった!

12p7166365

探していたら、僕も一緒に手伝うよ!と写真では2人ですが、4人ほどでドロの中に手を突っ込んで探し出してくれました!
ハプニングも、みんなの力で無事に回避。モリイコ!はチームワークで成り立ってるんだなぁ~

二つ目のミッションのいきものつかみ。

13p7166382

まず浅い川では、手でつかまえられるものを。一番人気はサワガニでした。サワガニは川の横の草むらや、石の下などにたくさん隠れています。どこにいるかわかれば、あちこちにサワガニが見つかっていきます。今日は他にも、トンボのヤゴや貝、水の中で生きている虫などもつかまえました。

深い川では、網を使って魚をつかみました。

15zds_2994

14zds_2991

水温が低い場所だったので、みんな冷たい!冷たい!と言いつつ、大小いろんな魚をつかむことができ、興奮していました。

最後に、つかんだいきものを水槽に入れてみんなで観察を行いました。

16dsc_6963

4種類の魚に、いっぱいのカニ。水槽の中で脱皮をはじめたり、2匹のカエルがなんだか水の中でおぼれているように見えて、みんなでヒヤヒヤしたり…
川でいきものをつかんでいた時間はわずかですが、みんなでつかめば本当にたくさんの数のいきものをつかむことができました。

次回のならがしわ隊の活動は、夏休み最終日の8月27日(日)です。
たくさん夏を満喫して、元気いっぱいでモリイコに来て下さいね!

夏休み中に森に遊びにきてくれても大歓迎です!

17zds_2962

みんなが休憩している時に、お姉さんが作っていたこれ。

18zds_3029

完成しました!

これは、森で7月23日(日)~より行う、夏休みスペシャルクイズラリーの殿堂入りボードです。
夏の森をもっと楽しめる面白いクイズを初級編10問、そして上級編20問、用意してみんなが解きに来てくれるのを待っています。殿堂入りボードには、上級編を7問クリアしたら、写真をボードに貼ります!!
是非家族やお友達と一緒に、挑戦しに来て下さいね!

今日も1日、森でいっぱい過ごし疲れたと思うので、ゆっくり休んで下さいね! yama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

モリイコ!こなら隊 第3回目

 まだ梅雨は明けませんが、森は朝から真夏のような暑さでした。だけど、モリイコ隊員達は今日も元気にやってきてくれましたよ。隊員2名は振替でお休みだったので、今日は8人でモリイコ開始です! 森には蚊がたくさん飛んでいるので、まずは蚊取り線香の準備をしました。梅雨のせいかマッチが湿っていて火が付きにくかったけど、マッチの使い方はばっちりだったね。

P7155961

森に行く準備ができたら、いつもの森たんけんに出発です。今日は梅雨時期もあり、。けむりの出るキノコ(胞子ですが・・)、白いキノコ、オレンジ色の超小さいキノコ、ホットケーキのようなまん丸キノコなどなど、森のあちこちにいろんなキノコをたくさん発見しました。これは、カマキリです。カマキリが道ばたを歩いているところをバッチリ発見!まだ小さかったね。

Zds_2588

 アオキの葉っぱにお絵かき中。鳥の羽をペン代わりに!かっこいい!

P7156026_3

今日はカラスの羽がたくさん見つかりました。「トムソーヤみた~い」と想像力豊かに隊長の帽子をリメイクしてくれました。

P7156034

たんけん途中で今日のミッションを見つけたのでセンターまで帰ってきました。これは、今日のたんけんでみんなが見つけたお宝達です!ヤママユの繭の殻に木の実色々&小さな小さなダンゴムシ(すごい!)を入れて持って帰ってきてお披露目中です。

Zds_2609

今日のミッション①は「水の上をはしる舟を作ろう!」でした。小さい子は大きい子に手伝ってもらいながらペットボトルを使い、カラフルな舟を作りました。

Dsc_0773

舟の帆にはお絵かきをしました。みんなそれぞれ素敵な絵を描いてくれましたよ。

Dsc_0781

舟が出来上がったところで、ちょうどお昼休憩。今日はセンター裏のデッキでお弁当を食べました。外はとっても暑かったので、お昼は涼しい部屋で休憩しました。 お昼休憩後は、次のミッションが待っていました。今日のミッション②は「川のいきものつかみにちょうせん!」です。 虫つかみの時と同じように、まずはいきものつかみの練習からしました。川のいきものは人の手のひらの温度で火傷をしてしまうので、まず手を水で冷やしてから触ります。

P7156078

大きなハサミを持ったアメリカザリガニもつかめました!大きなドンコはツルツルどっしり。

Dsc_0820

いきものつかみの練習が終わったら、森の一番下流の水辺に移動して、午前中に作った舟を走らせました。

P7156131_2

今日は本当に暑い日。舟遊びをしているうちに一人川に入り、二人川に入り・・。あっと言う間に水遊びに変わっていました。この場所だけでも充分楽しそうだったのですが、今日のミッションはいきものつかみ!なので、次は浅瀬の水辺に移動しました。

Zds_2718

浅瀬の水辺にはサワガニがいっぱい。もうすぐトンボの成虫になるオニヤンマヤンマの幼虫もいたね!

Dsc_0876

次は森の上流の川に移動ですが、お腹も減ってきたのでここでおやつ休憩。今日はスタッフの畑で採れた太~いキュウリとカルピスをでした。キュウリの丸かじり、まるで節分の恵方巻きのようでした(笑)

P7156167

おやつ休憩の後は、いよいよ上流へ。ここは今日のような暑い日でも、水がすごく冷たかったね。「キャー、つめた~い」「うわぁ~」といいながらみんなザブザブ入ります。

P7156183

水辺近くの草の周りに魚がたくさん隠れているので、網を沈め足でジャブジャブ追い込みながら魚をチェック!

P7156187

着替えた後は、みんなでつかまえたいきものを大きな水槽にいれて観察しました。

Zds_2831

小さな魚は群れになって泳ぐんだね。これはヌマムツです。今日一番たくさんつかめた魚だね。他にも、ドンコ、サワガニ、タニシ、カワニナ、タイコウチ、ヤゴなどみんなでいろんないきものをつかまえることができました!今日も見事ミッションクリアですね!

Zds_2848

今日はいろんないきもののつかみ方や網の使い方を知ることができたね。お家の周りの川に行くことがあれば、今日のことを思い出しながら是非いきものつかみにチャレンジしてみてね!普段見ることのない、水の中のいろんないきものにきっと出会えると思います。

そして、もうすぐみんなのお待ちかね夏休みがやってきますね!7月23日(日)~森では夏休みスペシャルクイズラリーが始まります。夏の森をもっと楽しめる面白いクイズを用意しています。こちらも是非遊びに来て下さいね!

さて、次回の活動は8月26日(土)です。夏真っ盛り!今日よりも暑いと思いますが、暑さに負けず元気に森に来て下さいね!  それでは、また来月みんなに会えるのを隊長みんなで楽しみにしています。   くま





 

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

モリイコ!Sくぬぎ隊 第3回目

ムシムシとした暑さの中、くぬぎ隊の活動が始まりました。

森に来て活動が始まる前にさっそく何か発見したようです!

01dsc_0504

↑10cmをこえる巨大なヤマナメクジを見つけました!大きさにみんなびっくりです。

今日は森にはいかず、早速ミッション「すみびでピザをやこう!」スタート!

ピザを焼くと言っても、出来上がったピザではなく、生地から自分達でつくります。

02dsc_6151

↑薄力粉と強力粉の入った粉をボウルに入れて…

03dsc_6165

↑その後、砂糖やドライイースト、オリーブオイルにぬるま湯も入れて材料がそろえばまずはしゃもじでこねこね

04dsc_6178

↑だいたいまとまってきたら、手をつかってこねます。最初のうちは手に生地がたくさんくっついてしまいましたが、慣れてくるとつやつやモチモチの生地にまとまりました。

生地を寝かしている間に、ピザを焼くためにたき火をおこします。

05dsc_0554

↑マッチ係と、スギ葉係と見守り係。それぞれが協力して火をつけます。

06zds_2050

↑火が付き勢いがでてきたら、太い枝を入れうちわであおぎ火を大きくしていきます。うちわであおぐのは、なかなかしんどいので、みんなで息を合わせてあおぎました。

07dsc_0570

↑炭を入れたら、かまどづくり。重いブロックも一人一つ運びました!

その後、寝かしておいた生地を丸く伸ばし、トッピング(トッピングの具材も自分達で切りました)をして、かまどの中へ…

08p7025484

↑とっても美味しそうに出来上がりました!

トマト味とテリヤキ味のピザ、全員で8枚作りましたが、こども12人、隊長5人で見事完食!
一人で5切れ食べた子も大勢いました。

お昼休みは各自思い思いに過ごしました。

09dsc_6236

↑くさはら広場では、小さなセミの仲間の赤ちゃんを見つけました。

10dsc_0606

↑図書コーナーでみんなで絵本を楽しんでいた子達もいました。

そうこうしているうちに、雲行きがあやしくなり空が暗くなってきました。

お昼からは、森たんけんに出かけようと思っていたのですが、あと少しで雨が降ってくる予報だったので急遽部屋の中でできるミッションへ変更。

11zds_2127

↑おえかきをしてみました。前回は自分でつかまえてきた虫を調べ絵を描いたのですが、今日はみんなが大好きな「カナヘビ」を描いてもらいました。

カナヘビがその場所にいるのではなく、いつもつかんでいるのを思い出しながら描くということで、最初は戸惑ったり、どうしたらいいのかわからない子も多かったですが、

「頭の形はどんなんやった?」「細い三角~」
「足は何本?」「えっ、ほ乳類やから4本?」「カナヘビはは虫類やな~」
「体にうろこがあった!」「お腹は黄色いのもいるねん!」
「しっぽが長かったなぁ~」

と次々にみんなの中から、カナヘビの情報が出てきました。雨で本物を見ることができませんでしたが、図鑑や絵本で本物のカナヘビと自分で描いたカナヘビをくらべたことで、子ども達にとってカナヘビの情報がレベルアップしたと思います。

12dsc_6251

↑その後も、いきもののお絵かきや、色塗りをしました。「こんないきものいたらヤバイ!」と非常にカラフルなへびを仕上げてくれました。

部屋で活動し始めてから、すぐに雷の音が遠くでしていたのですが、だんだんと近づき雷が止んだと思ったら、その後は大粒の雨が降り出しました。

13p7025537

↑うわぁ!と走って雨を見に行く男の子達。その後に続いて出てきた女の子達は、ちゃっかり!?傘を持っていました。

その後も、テントから落ちてくる雨をバケツで集めたり、キャッキャと雨を嫌がるのではなく、とても嬉しそうに雨と戯れていました。

3時前におやつ休憩をして、その後はもう一つ用意していたミッション「シャボン玉名人になろう!」を行いました。

森の中で穴のあいたものや、つるなどを探してきて行う予定でしたが、雨の今日はノコギリと竹を渡しました。

14zds_2139

↑竹をきるときも、一人できると大変なのでみんなでおさえてあげます。

いつもはストローやシャボン玉用のふくやつで行っているから「竹みたいに太いので大丈夫なん?」と心配していた子ども達…

やってみると

15dsc_0585

↑全然平気でした!吹き口が大きいからか大きなシャボン玉!

15zds_2198

↑吹くだけでなく、くるくるまわるとあら不思議!シャボン玉が自分の周りにい~っぱい出来上がりました!

16p7025706

↑となり同士でシャボン玉を作っていたら、偶然、重なったシャボン玉
「あれ!一人より二人のほうが大きいのが作れる!」 顔よりも大きなシャボン玉になりました。

途中、雨に降られたりして今回は森には行けませんでしたが、美味しいご飯にお腹が満たされ、大雨やシャボン玉にワクワクし、一日楽しく過ごすことができました。
次回は8月19日。きっと夏真っ盛りです。セミもいっぱい鳴いているはずだし、虫たちもたくさん見られると思います。
最後、話でも言いましたが、次回はあべまき隊、くぬぎ隊合同での活動です。
振替ができないので、体調を万全に整えて元気に来てくださいね。 yama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«モリイコ!Sあべまき隊 第3回目