« モリイコ!あらかし隊 8回目 | トップページ | モリイコ!こなら隊 9回目 »

2014年1月12日 (日)

モリイコ!S あべまき隊 9回目

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

モリイコ!2014年の始まりは、あべまき隊からです!

来月10回目の活動にむけての準備が、今回の大きなミッションでした。

01dsc_2019↑今日のミッションは、竹筒に入っています。モリイコSの子どもたちは、ノコギリの使い方はよく知っているのですが、10回目には、隊員の家族にその使い方を説明しないといけないので、まずは隊長の説明をしっかり聞きます。

説明を聞いた後は、実際にノコギリを使いながら、使い方を確認します。

03dsc_7847↑切る竹をしっかりおさえるのが大切!もちろんおさえる場所も!そして、竹はすべりやすいので、はじめは細かく動かして溝をつけて、そのあとはノコギリを大きく動かして・・・

いつもより、ゆっくり丁寧にノコギリを使っていました。

04p1129896↑切った竹筒から、ミッションが出てきます。なんて書いてあるのかな~?

一つ目のミッションは、森に生えている竹をきりにいこう!でした。

05p1129910↑作業小屋で、竹をなんできるのか?の話をした後、竹林へ移動し、竹をどこの高さできったらいいのか、どっちむきに倒したらいいのかを話して、2人~3人組みになり、それぞれ1本ずつきりました。

06p1129928↑班で協力して、ノコギリの刃が入りやすいように、倒したいほうにおさえてあげます。

07dsc_2070↑きりたおしたら、また協力して竹を運び出します。重たいのですが力持ちの子どもたちは、本当に2人きりで運んでくれました!

運び終えた竹は、枝をはらって1本の長い竹にしてしまいます。
はらった枝は、燃やしてしまうのですが、こんな使い方もできます。

08p1129234↑魔法使いさん☆

全員が、枝をはらえたら、竹の根元の部分は、10回目の活動に使うため束ねておきます。そして今日は、先の細い部分を使って工作をおこないました。

09p1129973↑今日の工作は、自分たちできった竹で、竹鉄砲をつくりました。いつもは竹をわるときに、ナタを使うことが多いのですが、今日はナイフでわりました。ノコギリとナイフをつかえば、けっこういろいろなものが作れるんです!

10dsc_2130↑鉄砲の矢を作成中。矢の部分、ナイフでほそく削るのは子どもたちにとって、難しいかなと思っていたのですが、何度も使ってきている成果でしょうか、みんな上手に仕上げていました。

11p1129991↑鉄砲がつくれたら、的を作成中。
この鉄砲は、矢の先にやわらかい実をさして飛ばすだけでなく、お家では、ご飯の準備で使わなかった野菜の先などを飛ばして遊ぶことができます。今日は、部屋の中で飛ばすときは、サツマイモのヘタ部分を使い遊びました。

午後からは、森の中にいき、森の実をつかって、鉄砲やパチンコで的あてをして遊びました。

12p1120015

↑こちら、自作の竹鉄砲!アオキの赤い実を使って、的を狙います!

13dsc_2041↑こちらは、パチンコ!いつものドングリ以外にも、今日は松ぼっくりやドングリの帽子、森のスーパーボールなどを弾にして、飛ばしていました。パチンコの的は、森にある防火水槽のドラム缶や、竹、太い木など、歩きながら探して、狙いました!

1月ですが、たくさんの実を見ることができ、的あてより、実探しに熱中している子どももいました。

その後は、二つ目のミッション、10回目の準備をしよう!を行いました。

10回目には、ノコギリの使い方とたき火の仕方を、自分の家族や、ほかの友達の家族に教えてあげよう!ということで、今日はその練習として隊長が「素人さん」になり、こどもたちが「隊長さん」に入れ替わって、説明の練習をしました。

14p1120044↑「ノコギリを使うときには、このギザギザの部分が切れる場所なので、気をつけてもってね、そしてノコギリを閉めるときには、手に当たらないように両手で持ってしめてね」

こんな風に文字でかくと、こんなこと当たり前なこと!と思うかもしれませんが、けっこうできていない人が多いのです。こういった当たり前のことから、上手にきるコツまで、ちびっこ隊長たちは、いきいきしながら教えてくれました!

16dsc_7923↑こちらは、たきびの説明。ノコギリは個人で説明するのですが、たき火は説明する量がたくさんあるため、班でそれぞれのテーマにそって説明します。マッチの使い方についての説明では、実践して見せたほうがわかりやすいんじゃない?とシュミレーション中。

今日は、みんなの前で一度発表してみたのですが、みんなの前にたって説明するなんてことは、モリイコの中でも今までしてこなかったので、今まで元気に話していた子どもたちが、緊張でかたまってしまいました。見ている隊長たちまで緊張してしまいました。

うまく説明できる子もいれば、緊張でかたまってしまう子、いつも大きな声なのに、小さな声になってしまう子、こんなしっかりした声聞いたことない!というくらい堂々としていた子、いろいろな子がいました!

隊長たちも、子どもたちが前にたって説明するという場面に立ち会う機会が少なく、みんなと一緒にただ緊張することしかできなかったのですが、10回目はもう少し子どもたちが緊張しないで説明ができるような場をしっかりと作れるようにしようと思います。

17dsc_2086↑最後に、田中隊長オリジナルおやつをいただき、「今年もよろしく!」の乾杯をして終わりました。

今日も、内容盛りだくさんで、あっという間に終わってしまいましたが、残すはあと1回。

きっと楽しい回になるので、風邪などひかないようにして、元気にモリイコにきてくださいね!  yoshi

|

« モリイコ!あらかし隊 8回目 | トップページ | モリイコ!こなら隊 9回目 »

H25年度 Sあべまき隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モリイコ!S あべまき隊 9回目:

« モリイコ!あらかし隊 8回目 | トップページ | モリイコ!こなら隊 9回目 »