2016年度 ならがしわ隊

2017年2月19日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第10回目

河辺の森近辺では朝の内は少しだけ雪が降りました。「モリイコ!が始まる前にやんで欲しいなぁ」と思っていたところ、私が森に来る頃には嬉しいことにやんでいました。

最後のモリイコ!ということで、みんな元気いっぱいでした!
そして、朝の森へたんけんに出発!

Azds_5217
と思ったら、センターの前に積んであった雪のトンネルで遊び始めてしまいました(笑)
気を取り直して、今度こそ出発!

Ap2190202こんなに大きな枝も持てちゃう。雪の重みで折れてしまった枝も、モリイコ隊員の前では遊び道具に早変わりです。

A_2196130

森の中の雪はだいぶ溶けていたため、雪の下に隠れていた様々なものを発見することができました。
これは、もぐらの穴を見つけたところです。秋口にはたくさん見つかったもぐらの穴も、冬になると雪の下に隠れてしまうため、出会うことは少ないです。

Adsc_7675

他にも何かの花が落ちていました。森では見たことがないので、誰かが摘んだものを落としていったのかな?
一体何の花なのでしょうか?

Adsc_7696

ツバキの実の殻もたくさん落ちていました。花も落ちているのですが、殻の方がすごく多かったです。
その近くでは、とてもめずらしいものが・・・

Azds_5245

手に持っているものは何かの「毛」です。一体何の毛なのか。
めずらしいというだけあって鳥ではありません(ある意味では鳥ですが)。
答えは・・・「野ウサギ」の毛だそうです。茶色なのかなと思ったところ、灰色が強く出ていました。

Adsc_7742

そして、たんけんが終わったらミッションスタートです。
今日の1つ目のミッションは、「いきもののつながりを知ろう!」です。森の中にいるいきものをカードにして、まずはカードゲームをしました。
ルールは神経衰弱同様です。これは、森にどんないきものがいるのかを知ってもらうためにやりました。
そして、どんないきものがいるのか分かったところで、いよいよ「つながり」を知っていきます。

A_2196188

だれがだれに栄養をもらって生活しているのかを、自分たちで考えました。
まずはカードを置いて、だれから栄養をもらっているのか、矢印を書いていきます。
カードにはいきものしかなかったのですが、土や空気などないものは自分たちで紙にかいて補っていました。
隊長はそこまで気が回りませんでした・・・みんなすごい!

お昼ご飯がおわり、少し時間があったのでみんなでソリ遊び。とても楽しそうに遊んでいました。

Azds_5289

モリイコ!最後のミッションは、「木を伐って、森を守ろう」です。
一年中葉っぱをつけている木が大きくなると、地面に太陽の光が届きにくくなります。そうなると、その木の下には草が生えにくくなり、さらにはいきものが森を去ってしまうことになります。
そうならないためにも、太陽の光を地面に届かせるために木を伐るのです。

A_2196243

伐る木はあらかじめ決めているので、モリイコ号に乗ってレッツゴー!
帰りに伐った木を乗せるためにリアカーを持っていくのですが、行きは何も乗っていないため子ども達が乗っていきました!
隊長が引っ張っていくのかと思いきや、みんなが手伝ってくれたので疲れることなく目的に到着することができました。

Ap2190223

Ap2190231

木はもちろんひとりで一本伐るわけではありません。3~4人にわかれて、一本の木を伐りました。それでも、木は太いので大変だと思います。しかし、みんな音を上げることなくがんばって伐ってくれました。
木を伐った後は、太陽の光が地面に届いていた木がしました。

Adsc_7813

Azds_5362

伐った木は40cmくらいに伐って持って帰ります。
何のために持って帰るのかというと、薪や柴に使うことができるのです。みんながたき火の時に使っていた柴も、すべて森の木からできていたんだよ!

Azds_5394

作業小屋に戻ってきたら終わりではありません。伐った木を薪置き場に置いてきたり、使ったのこぎりの掃除もしました。
道具は掃除するだけでとても長持ちします。めんどくさいけど、一番大事な工程ですね。

Ap2190257

Adsc_7858

そして、最後は伐った木の枝を使って「色えんぴつ」を作りました!
なかなか枝が堅く、削るのが大変です。しかし、できあがったときの喜びは大きいです。みんながんばって削って、世界に一つだけの自分だけの色えんぴつが完成しました。

今日は、のこぎり・小刀とモリイコ!でやってきたことをフルに活用したので忙しかったと思うけど、みんな楽しそうに活動していたので隊長も楽しかったです。

そして、最後は親御さんと一緒に10回のモリイコ!をふり返りました。1回目の活動から約1年。色々とやってきました。みんな所々覚えてくれていたので、とても嬉しかったです。

モリイコ!は終わりだけど、森はいつでもあいているからふらっと来て下さいね。
隊長一同待っています!

一年間ありがとうございました!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第9回目

 今日は、歩くと残った雪がバリバリするほど、よく冷えた朝でした。ならがしわ隊のみんなは、今日も元気に森にやってきてくれました。 とっても寒いので、まずはファイヤーサークルの火つけから。前回で大きなたき火にチャレンジ出来たので、みんなで振り返りながら今日もチャレンジしてみました!

Adsc_5873

 森には月曜日に降った雪がまだたくさん残っているので、雪で思いっきり楽しめるように雪遊びの服装をして、いざ森へ。真っ白の雪の上なら、いろんな物を発見できます。中でも、ウサギやキツネの足跡を見つけられると「やっぱり森に住んでいるんだ!」とみんな大喜びです。 モミジやケヤキの落ち葉にキラキラとした雪がついているのを見つけて見せてくれる子や、「きれい~」と言っている子もいました。 一瞬しかない自然の美しさに気づける心。素敵だなと思いました。

Adsc_0125

 今朝は冷えるなと思ったはず、森の池には氷が張っていました。どんな風に見えたのかな?

Adsc_0144

 こ~んな大きな氷も見つけました。 重たくても、冷たくても、何のその。大きいのがいい!

Adsc_0185

これは、雪の船。 雪のかたまりって、水に浮かぶんだね!氷の帆をつけて出発。

Adsc_5944

 「よし。私もやろう!」と作ったのは、雪ウサギの船。今にもピョンって動きそうだね。

Adsc_0164

 山になってる所を見つけると・・・やっぱりやりたい滑り台。

Adsc_0181

  森探検の後は、センターの前で雪遊び。バケツに雪を入れて、固めて、ひっくり返しを繰り返し、さあ完成か! 惜しくも、この後崩れてしまいましたが、こんな遊びが出来るのもたくさん雪が降ったお陰。 大雪が降ると交通など影響が出て大変ですが、子ども達にとって、雪は自然からの最高のプレゼントだなと思います。

Adsc_6047

 さて、お昼からの今日のミッションは、「さむさをふきとばそう!河辺のもりおんせん」でした。温泉と聞いて、「えぇ~!どうするの~?」の声が飛び交いました。湧き出た温泉がない森でどうやって温泉にするのか? 私も意外だと思ったのですが、なんと火で石を温めて水を温める方法でした。 そこで、活躍するのがたき火! みんなはたき火はバッチリ出来るようになったので、今日はまたまたレベルアップです。 3人ずつのグループに分かれて、よっしゃ!やるぞ~!

Adsc_0106

  スギ葉の上に小枝を乗せてと、準備する手つきも慣れてきました。 マッチもどうしたらよいか自分で考えて使えるようになったので、見ていても安心しました。 

Adsc_0119_2

 まるで、職人のような視線。火が消えないように、ずっと見守ってくれていました

Ap1220113

 森温泉は足湯にするので、湯船も自分達でセットし、みんなで協力してバケツリレーで水を張りました。 始めはバケツリレーに戸惑う子もいましたが、要領が分かると、みんなとっても張り切って頑張ってくれました。 「え?もう張れた?」って言うほど、あっという間に水がたまりました!

Adsc_0147

  「家のお風呂のお湯は何度かな?」みんなで相談してだいたい40℃~42℃まで温めることにしました。 今の水温は? ちゃんと温度計で計ります。 ちなみに、今日の水温は7℃でした。

Adsc_0157

 たき火台に網を乗せて、小石を温めていき、熱くなった石を網ごと湯船につけていきます。すごい湯気に、子ども達も興奮!焼けた石の匂いは本物の温泉の匂いがしたね!

Adsc_0162

 小石だけでは、中々温度が上がらないので、実はファイヤーサークルに仕込んでおいた大きな石も湯船につけてどんどん温度を上げていきました。 「ジュワ、ジュワ、ジュワ~」って、ちょっと恐いくらいすごい音がしてたね!

Adsc_0168

 石を温めるのは、結構時間がかかり疲れてくるので、ちょっとこの辺でおやつタイム。今日のおやつは「焼き餅」。 七輪に網をのせ、お餅を焼いていきました。 焼き始めると、何だか香ばしい良い香りがしてきて、プク~っとふくれてくる様子にみんなで大はしゃぎしました。

Adsc_0191

 ちょっと体が冷えてきてたから、熱~いお餅が美味しかったね!

Ap1220156_2

 ついに、水温が40~42℃まで上がったので、みんなで足湯の開始です! 寒い中、コツコツ頑張ったみんなには、田中隊長からホットレモンのプレゼント。 待ちに待った温泉に足をつけて、ホットレモンで 「かんぱ~い!」

Adsc_0218

 「あったか~い!」と満足した笑顔。 隊長達はみんなのこんな笑顔がみれて、足だけでなく心もぽっかぽかになりました。

Ap1220194

 今日一日みんなと活動をしていて、大きい子が小さい子を手伝っている姿や、譲り合っている姿、みんなで協力すること、そしてみんなで楽しむこと。 とっても良い雰囲気だなと思いました。 もっと、もっと、みんなで森を楽しみたい。そんな気持ちでいっぱいですが、次回はとうとう10回目の最終回ですね。 次回はどんなモリイコ!になるのかな? 

 これから、インフルエンザも流行りだすシーズンです。 手洗い、うがい、睡眠をたっぷりとって、次回も元気に森に来て下さいね。 隊長みんなで待っています。      くま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第8回目

 12月に入り、朝晩冷え込む日が多くなってきましたね。森の木々の葉は落葉し、虫やカエル、カナヘビ達はすっかり見かけなくなり、森の中も冬仕度です。今日もとても寒い朝でしたが、子ども達は元気に森にやってきてくれました!

 さて、この時期は子ども達がとっても楽しみにしているクリスマスのシーズンですね!「サンタさんにプレゼントもらうの?」と聞くと、どの子も「僕は○○もらう!」「私は○○!」と、にこにこ顔でくれます。 
 そんな、子ども達の前に今日はスペシャルゲストが登場してくれました。その名も「森のおちょこちょいサンタ」。 何やら、一輪車(ソリではないところが森らしい・・笑)に荷物を積んでやってきてくれました。どうやらサンタはモリイコ隊員に今日は「一日森のサンタクロ-ス」になって一緒にプレゼント配りをして欲しいとやってきたのです。 森のサンタからのミッションは「①たき火スペシャル!焼きいもを家族にプレゼントをしよう!」 「②森にプレゼントをしよう」でした。 

A_c114765

 「今日は何するの?」と思っていたモリイコ隊員達でしたが、普段、お世話になっている大好きな家族や大好きな森にクリスマスプレゼントを贈るための準備が始まりました!

 森のサンタが運んできたのは、大きな薪やら小枝。そして、大きなサツマイモ。 これは、たき火の材料だったのですね。これまでに2回、たき火台でたき火の練習をしましたが、今日は焼きいもを焼くので、ファイヤーサークルで大きなたき火にチャレンジです! 森のサンタが「みんな、この材料でどうやってたき火する?」と聞くと、「キャンプファイヤーみたいにしたらいいやん!」と答えてくれる子達が数人。その子達の方法を聞きながら、あっという間に「井桁」の薪組みが出来上がりました。 薪組みの方法は何種類かありますが、この方法が一番安定して、火が付きやすい方法なんですね。 森のサンタも、「さすがは、モリイコ!隊員」とビックリでした。

Azds_0878

 「薪組みが出来たら、どうしよう?」と聞くと、「一番下はスギの葉、入れるんやで!次は小枝!」 たき火の方法をふり返りながら、セットしていきました。 セットが出来たら、火付けなのですが、いきなり火を付けるのは難しいので、火バサミでスギの葉をはさみ、まずはスギの葉を燃やすところから。今日は少し風もあり、簡単にはつきませんでしたが、慎重に頑張ります。

A_c114787_2

 何度かの挑戦で、木に火が付きどんどん燃え始めました。うちわで扇いで空気を送ります。

A_c114792

 この火で灰を十分に熱くしサツマイモを焼くのですが、木を燃やすのに、しばらく時間がかかるので、その間にサンタ帽子を作る事にしました! 落ち葉の綺麗な時期なので、帽子に飾る葉を拾いに森にやってきました。 「この木登ってみよう」 一人登ると・・気づけば全員が乗っていました。 この木、全員乗せてよく耐えてくれました(笑)

Adsc_3492_2

 落ち葉を拾った後は、部屋に戻りサンタ帽子の作成です。 みんなで拾った葉や実を使って、その子らしさ溢れる素敵なサンタ帽子が仕上がっていきました。

_ac114828

 完成!! 

Azds_0932

 さて、お昼ご飯を食べている間に、焼きいもを焼く準備が出来たので、休憩の後にみんなでサツマイモを灰の中に投入しました! 美味しく焼けるのが楽しみです。

Adsc_3508

 お昼からは二つ目のミッション。「森にプレゼントをしよう!」です。 隊員達は「森にプレゼントって何・・?」疑問に思いながらも、興味津々。 そこで、森のサンタからこんなお話を聞きました。 「森へのプレゼントは落ち葉かきです。森の木々からたくさん落ちた葉をそのままにしておくと、森に咲く花や草、木の実に光が当たらなくて、上手く育たなくなったり、枯れてしまいます。草がないと、虫やカエルやカナヘビや、またその生き物を食べる鳥がいなくなり、色んな生き物が生きれなくなってしまいます。 そのために、たくさん落ちた葉をかき集めて地面に光が当たる作業をするよ。集めた葉はカブトムシのベッドに入れるんだよ。それは、幼虫や小さな生き物の住みかやエサになるし、虫が食べた後にする糞は土に変わり、木や他の植物の栄養になるんだよ。これが、森へのプレゼントです!」 「へぇ~そんなプレゼントもあるんや」といった感じのモリイコ隊員達でした。 「じゃあ、早速落ち葉かきに出発しよう!」 と思ったところ・・・何とおっちょこちょいサンタ、森にトナカイと出掛けた時に落ち葉かきアイテムをすっかり忘れてきてしまったのでした。 そこで、現れたのが相棒「敏腕!トナカイ」。 何と、そんな事もあろうかと森に目印をつけておいてくれたのでした!おっちょこちょいサンタは、また森に行くと心配なので、モリイコ隊員達に忘れたアイテムを探しに行ってもらう事にしました。

Azds_0969

 敏腕トナカイが用意してくれた地図と写真、目印の赤鼻マークを頼りに3チームに分かれて出発しました! 手作りのサンタ帽子、みんなよく似合っています。

Azds_0986

Azds_1003

Azds_1073

 少し森で迷いながらも、おっちょこちょいサンタが忘れた3つのアイテム「熊手、てみ、ブルーシート」を探して、無事に帰ってきてくれました! さあ、いよいよ落ち葉かき開始です。この時期の落ち葉はフワフワでかる~い。みんな、アイテムを使ってざくざくかき集めてくれます。

A_c114888

 ブルーシートを使って落ち葉のプレゼント袋!! 隊長もやりた~い!

A_c114912

 たくさん集めた落ち葉は竹を使って運びました。 それを見て、「三方よし!みたいやなぁ」と、言ってくれる子がいたり。まさに、働き者です!

Apc110153

 集めた落ち葉はカブトムシのベットに投入です。 これがまたふわふわで気持ちいいのです! 落ち葉に埋もれたり、落ち葉シャワーをしたり、ごろごろしたり、ダイブしたり!こんな体験なかなかできないですよね。子ども達の笑顔が最高でした。

Adsc_3581

 青空を見ながら、ふわふわのカブトムシのベットでごろ~ん。どんな気持ちだったのかな?どんなお話をしていたのかな?虫さんになった気分?

Adsc_3604

 「いっぱい頑張ったらお腹が空くし、頑張るわ!」と落ち葉かきをもくもくと頑張ってくれる子がいたり、モリイコ隊員達のお陰でたくさんの落ち葉かきが出来ました!本当にどうも有り難う。 みんなが頑張ってくれている間に、ほくほくの焼きいもが出来上がりました。立派なサツマイモだったので、家族の分、自分達の分、みんなで仲良く分けました。 これは、家族へのプレゼントの焼きいもです。

Adsc_3612

 頑張った分、おいしいね! 今日のおやつは焼きいもとホットカルピスを頂きました。

Azds_1151

 みんな、今日のモリイコ!も盛りだくさんだったね! 大きなたき火も大成功することができ、美味しい焼きいもを家族にプレゼント出来たね。それから、落ち葉かきをして森にたくさんのプレゼントが出来たね。 森のおっちょこちょいサンタも敏腕トナカイも、隊長達もとっても助かりました! 寒い冬の時期、森の保全活動は落ち葉かきがメインになってきます。太陽の光が当たることで、森の植物や生き物達の生き方が変わってくることを覚えていてくれたら嬉しいなと思います。

 みんなは、もうすぐ楽しい冬休みだね。クリスマスにはサンタさんが、今度はみんなにプレゼントを持ってやってきてくれるのも、とっても楽しみだね! さて、次回のモリイコ!は来年の1月22日ですね。いよいよ、あと2回の活動になります。どんどん寒くなるので、体調を崩さないように、次回も元気に森にやってきて下さいね! 隊長みんなで待っています。それでは隊員のみんな、ご家族の皆様、今年もお世話になりました。少し早いですが、よいお年をお迎え下さいね。  くま

続きを読む "モリイコ!ならがしわ隊 第8回目"

| | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第6回目

随分と涼しくなってきたモリイコ!6回目
今日も、まずは森たんけんへ行きました。

くさはら広場と、水辺、どっちに行きたい?とこどもたちに聞いてみると、
「水辺がいい!」と水辺が人気。

みんなが大好きな、あのいきものは、いるかな?

Dsc_9802

いました いました!サワガニです。
涼しくなってきたからか、今までより見つけにくいのですが、さすがモリイコ!のこどもたち。次々と見つけました。

Zds_8369

こちらは赤ちゃんカニを捕まえました。
サワガニたちは、石になったようにじーっとかくれていても、こどもたちにはすぐに見つけられ捕まえられてしまいます。

ドングリがいっぱい落ちている道を歩いて大きいドングリや小さいドングリをみつけたり、モグラが掘ったばかりのふわふわな土の上を歩いたりしたら、ミッション探しをしました。

今日のミッション探しはいつもと違います。
2つの班に別れて3つずつ、合わせて6個のミッションを、写真と地図を頼りに森の中へ探しに行きました。

Dsc_9827

今日は1班6人。ぎゅっとなって地図でミッションの場所を確認。

次はこっちだー!

Zds_8388_2

森を駆け回って無事全てのミッションを発見。
6つのミッションを合わせて解読すると、
「こがたなでおはしづくり」と出てきました。

おはしは、まず竹を切るところから作りました。

Dsc_9850

前回使ったノコギリ。まずは、隊長が「どうやって切るんやったっけ?」と、いくつかの間違った見本をすると、こどもたちはすぐに
「そこ持ったらあかん!」
「こうやって押さえるんやで!」
「もっと!ゆっくり!」
「粉が出てたら、切れてる証拠なんやで!」
と、前回たくさん木を切って覚えたことを教えてくれました。

おさらいの後、竹が切れたら、次はナタを使います。
とても危ない道具なので、隊長と一緒に。

Zds_8399

隊長はナタを持って、こどもたちは木槌でトントンとナタをたたいて竹を割ります。
一人二つ、1膳分のお箸の材料が出来たら後は小刀で削るだけ。

Zds_8416

小刀は、3回目の時に舟の工作で少し使っているので、みんな出来るぞ!といった雰囲気でしたが、舟作りの時よりも削る所も多くて、ちょっと難しかったかな?でもみんなよく頑張って、作ることが出来ました。

お箸が作れたらお昼ごはん!

Zds_8436

もちろん、自分で作ったお箸を使って食べました。
「フレンチトーストって、お箸で食べた方がおいしいなぁ」なんて一言も聞かれましたが、自分で作ったお箸で、みんなで食べるお弁当、特別な味だったんじゃないかな?

お昼休みは、カナヘビを探したり、アキグミを食べたり、葉っぱの舟レースをしたり…

_a233434

木になったつもりで、トンボを待ち中。
留まりやすいよう指を出しているのに、帽子にばかり留まられていました(笑)

午後からは、また新たなミッションに挑戦。
次のミッションは「たきびにちょうせん!」

まずは、たき火に使うマッチの練習をしました。

Zds_8457

こちらは、マッチたいまつに挑戦中。
擦ったマッチを上向きにして、自然に火が消えるまで待ちます。

マッチの練習が出来たら、いよいよたき火に挑戦。
まずは隊長に見本を見せてもらい、この森で一番よく燃える葉っぱや枯れた枝の見分け方など教えてもらったら、森の中へ葉っぱや枯れ枝を集めに行きました。

拾ってきた枝で、実際にたき火をしていきます。
まずはマッチからよく燃えるスギの葉っぱ、そして細い枝、順々に火を大きくします。

_a233489

マッチを擦る人、火がついたマッチを置く場所を作る人、また今日は風もあったので、風をガードする人、など班で役割分担して取りかかりました。

火が大きくなってきたら次は太い枝を燃やすためにはうちわ!

Zds_8506

無事たき火も出来たので、今日のおやつはつけた火を使ってウインナーを焼いて食べることに。

ウインナーを焼くための串も、もちろん自分で作りました。今日は小刀が大活躍!

Zds_8526

串が完成したら、ようやくおやつ。

Zds_8539

たくさん頑張って、自分たちでつけた火、作った串、自分で焼いて食べるウインナー。かなり盛りだくさんですが、その分がこの表情やおいしかった!という味の感想にも現れていると思います。
よほど嬉しかったのか、ウインナーを食べた串も持って帰る!と言う子が多かったので、また今日作ったお箸と串と、お家でも使ってくださいね。

ミッションの後、少し時間があったのでくさはらで遊びました。

_a233587

坂をごろごろごろ…ととても楽しそうに転がって見せてくれました。
モリイコ!も残すところあと4回。これからはもっと難しいミッションも増えてきますが、みんなで協力して楽しく達成してけるといいね。

今日はマッチにノコギリ、ナタや小刀など、危険ですが上手に使えば便利な道具もたくさん使いました。これからのミッションでも使う機会があるので、ちゃんと使えるように、しっかり覚えておいてくださいね。
それでは、ならがしわ隊のみなさん、また来月!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第5回目

こんばんは、望月です。みんなが帰った後に雨が強く降って来て、活動中に強く降らなくてよかったと安心しました。
活動中に雨が降ってきたけど、雨の日の森に行くことは少ないからいい経験になったね!

では、さっそく今日あったことをふり返ってみよう!

まずはこれ。

1

森たんけんに行く前に蚊取り線香をつけました。
雨の日は、蚊や小さなハエが多くて蚊取り線香は必須です。隊長たちの分まで蚊取り線香をつけてくれました!
夏の活動から蚊取り線香は必須アイテムのため、みんな上手に蚊取り線香をつけられるようになってるね!

蚊取り線香をつけていよいよ森たんけんへ!

2

さっそく何か見つけました。
触っているのはカタツムリだね。この木にもたくさんいたけど、近くのテントには9匹もいたね!雨になるとカタツムリがいっぱいでてくるね!
他にもザトウムシが、水辺ではカニもいたね。カニは大きいのも小さいのもいたね。

今日の森たんけんだけど、ただのたんけんではなかったね。実は「あるもの」をたくさん拾うために来ました!
そのあるものとは・・・

3

そう、ドングリです。
今日のひとつめのミッション「ドングリであそぼう!」で使うために拾ったね。
拾う時も一人何個と決めたわけではなく、みんなで使うから入れ物の半分までにしたね。
なんで拾う数を決めたかというと、覚えているかな?

答えは、「拾いすぎると森のドングリを食べるいきものがかわいそうだから」と話したね。
でも、拾っている途中で雷が鳴り始めたから半分までいかなかったけど戻ってきました。

拾って来たドングリでどう遊ぶのかというと・・・

4

ドングリだけで遊べるおもちゃ(コリントや○×ゲーム、ししおどし)を用意したけど、それだけではつまらない!
そこで、ドングリに穴をあけてつまようじや竹串を通してドングリカーやドングリゴマ、ヤジロベエを作りました!
上の写真は、ドングリカーを作っているところです!細かい作業があるのでみんな真剣な顔になっています。

作った作品もただ遊ぶだけではなく、色をぬったりしてオリジナリティあふれるものになっていたね。

45_2

とくにドングリゴマは、色をぬって回すとぬった色とは違う色になるから不思議だね。
色をぬるときも真剣にぬっています。みんなキレイな色にぬれていたね。

5
キレイにぬれているので、回っているととてもキレイです。中央のコマは軸がしっかりしているためか安定して回っています。上手に作れたね!

お昼を食べて午後からは、ふたつめのミッション「のこぎりを使ってみよう」です。
のこぎりを使ったことがある子も何人かいたけど、もちろん使ったことがない子の方が多かったです。
なので、二人(三人)一組になって一人が木を押さえて、一人がのこぎりで木を切りました。年上の子はしっかりと年下の子をサポートしていたので、隊長が口を出すことは少なかったです!

6
しっかりと木と切台を押さえて、木が動かないようにしてくれています。これなら、のこぎりを両手で持って切れるね!

一回目ののこぎりは、練習のため先に少し切れ目を木にいれていました。しかし、二回目以降は一から十まで自分で切ることになります。ここでしっかりと練習しておこうね。

二回目以降は長さも太さも決められていないため、自分が作品に使いたい大きさに切ることができます。なので、大きく切る子もいれば、小さく切る子もいます。今日一番太かったのは・・・

8_2

大人でも切るのがちょっと大変そうな太い木です…
やはり切っている時は大変そうな顔をしていたし、ちょくちょく休みを挟んでいました。手伝ってあげたいけど、最後まで頑張ろうとしているところに水を差すのも嫌だったので、木を押さえるのだけは手伝いました。
切りおえるのに時間はそれなりにかかったけど、この太さを最後まであきらめずに切ったのは本当にすごいと思います!
この太い木を使って、大きなカブトムシを作っていたね。かなり迫力のあるカブトムシになっていました!

7

9

のこぎりのときに年上の子と下の子を組み合わせたおかげか、その後も上の子がよく面倒を見ていてくれました!隊長が教えなくても下の子にホットボンドの使い方を教えていたり、一緒に作品を作ったり、のこぎりを使う時は木を押さえてあげたり。思いがけず優しく温かい光景が見れて感動です!!

今日のモリイコ!はいっぱいやることがあったけど、みんな疲れた顔もせず楽しそうに作ったり、切ったりしていて隊長は嬉しかったです!
最後の掃除もしっかりやってくれたので、部屋も始まる前よりきれいになっていました!

それでは、来月のモリイコ!を楽しみにしています!またね!

10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第4回目

東近江市では夏休み最終日の今日は、モリイコ!ならがしわ隊でした。
一日不安定な天気予報で雨が心配でしたが、天気に強い隊員がいるのか!?雨も降らず、活動できました。

いつもはモリイコ!が始まったらまず森たんけんなのですが、今日はちょっとゲームでミッション発表。
ひらがながたくさん書かれた暗号シートでミッションを解読しました。

Zds_5937

出てきたミッションは「そめものにちょうせんしよう!」
今日は白いカバンに草木染めをします。

まずは、染めるのに使う草を取りにくさはら広場へ行きました。
今日は「メリケンカルカヤ」という外来種の草を刈って、染めものに使うだけでなく森の保全活動も同時にしてもらいました。

Zds_5948

カマの持ち方を教わって、目当てのメリケンカルカヤを刈っていきます。
あっという間に今日使う分のカゴいっぱいを刈ることができたので、作業小屋に戻って次の工程へ。

Zds_5962

草を小さく刻んだ方がよく色が出るので、2人一組になってチョキチョキ、草を切っていきました。

Dsc_6027

それができたら、草をネットに入れお湯のお鍋につけます。

ぐつぐつと、草を煮出して色を出している間に、今度は自分たちが染めるかばんに、模様を付けました。

模様は絞り染めでつけます。

Zds_5968

どんな模様になるか想像しながら、ビー玉と輪ゴムをとめていきます。

模様がつけられたら、草の色を煮出した色水にお鍋にカバンを投入!
想像通りの模様になるかどうかは、仕上がってからのお楽しみですね。

草の色水にカバンに付けている間にタグを作ったり、また、カバンに色を定着させるためにミョウバン液につけたりして、ようやく最後、鉄媒染という液の入った水か、ミョウバンの入った水か、どちらかにつけ込みます。ここで鉄媒染を選ぶと緑色のカバンが、ミョウバンを選ぶと黄色のカバンができあがります。

Zds_5983

こちらは鉄媒染につけているところ。男の子に緑色が人気でした。

20分ほどつけ込み、水で洗ったらとりあえず完成!

Zds_5990

まだ濡れているので扇風機で乾かそうとしています。「鯉のぼりやー!」と楽しそうでした。

カバンを乾かすのは物干しにまかせ、その間に今度は新しいミッション。
今日はまだ森へ行っていないので、森たんけん。
班で、隊長からの3つのお題のものを探しに行きました。

お題は「長ーーいツル」「みんなの名前の最初の文字から始まるもの」「グー・チョキ・パーなもの」
最後、見せ合いっこをするために、持ってこられるものは持ってきてもらいましたが、持ってこられない物は写真で撮りました。

Dsc_6127

こちらは、カナヘビを撮っているのかな?
カナヘビは持っていけるものですが、カメラを持つと嬉しくて、あれも撮ろう!これも撮っとこう!と色々撮っていました。

Dsc_6139

長ーーいツルのお題に挑戦中。
どれだけ長く持って帰れるかな?

持って帰ってきたツルで、大縄跳びをしてみました。

Zds_6033

息を合わせるのは難しかったけれど、何とか一回成功!

Zds_6037

ソロでも挑戦。上手な子は10回以上ぴょんぴょん跳んでいました。

最後は、できあがったカバンを持って集合写真
たんけんでも活躍したちびっ子カメラマンが撮ってくれました

Dscn0190

ハイ、チーズ!タイミングは、バッチリ??

次のならがしわ隊の活動は、9月18日。こどもたちは「なんや、もうすぐやん!」と言っていましたが、次来た時には、森の様子も一気に秋に近づいているんじゃないかな?楽しみにしていてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第3回目

夏真っ盛り、夏休み真っ最中。昨日はプールへ行ってきたよ!など満喫中の夏休み報告から始まったモリイコ!ならがしわ隊3回目。
今日は他の隊へ振り替えした子も多く、6人での活動になりました。

まずは森たんけん。前回の活動から1ヶ月半ほど空いたので、久しぶりの森です。

_8079647

くさはらひろばでは、やっぱりバッタ!この前の時より大きくなっています。
羽が生えているのは少なかったので、今がいちばん捕まえやすいかな?

今日はカマキリもたくさん見つけました。

_8079657

スリムな体にウットリ、美脚やな!と観察している子も。

他には、セミの抜け殻に大人気の葉っぱや壁を見つけたり、もちろんカナヘビも。他の虫たちは前より大きくなってきたものばかりでしたが、逆にカナヘビは新しく生まれた小さいこどもをたくさん見つけました。

ミッションも見つけ、本部(センター)へ。
今日のミッションはふたつ「水をの上を走るふねを作ろう!」と、「川のいきものつかみに挑戦!」

まずはふね作り。
竹と、発泡スチロールで作ります。

割っただけの竹は角が尖っているので小刀で削ります。
隊長に小刀の使い方を聞いて、チャレンジ。

Zds_4578

丁寧にやれば、ちょろっと削るだけなので簡単。
みんな慎重にできていました。

あとは、プロペラを牛乳パックで作り、輪ゴムで結んだら完成!

_8079736

仕上げに色塗りをして、オリジナルのふねができあがりました。

片付けをしたらもうお昼の時間。
みんなでお弁当を食べ、お昼休みは部屋で本を読んだり、作ったふねをさっそく川で走らせてみたり、いきものさがしをしていました。

さて、午後からはみんなが心待ちにしていた川のいきものつかみです。
着替えて支度をして、まずは川のいきものたちの上手な持ち方を練習。

Zds_4639

サワガニやザリガニのハサミを持っているいきものも、背中を持てばはさまれません!バッチリ!

チャレンジャーはザリガニのハサミ両手持ちに挑戦。

Zds_4626

両手とも同時につかんでしまえばザリガニもお手上げ状態に。

Zds_4630

自分でつかむのがこわい子も、他の子にハサミを持っておいてもらえば大丈夫。協力して全員つかむことができました。

練習が終われば、いざ本番。川へ出発!

_8079833

いきものつかみの前に、少し午前に作ったふねでも遊びました。
また、お家でも遊んでくださいね。

そして、いきものつかみ。
まずはみんなのくるぶしまでの浅いところでサワガニをたくさん捕まえ、だんだん深いところへ。

みんなの腰くらいある深いところでは、網をつかって魚を狙います。

Zds_4691

_8079920

ざぶざぶざぶ!と、魚を追い立て、網に追い込んでいきました。

Zds_4700

追い込んだらすかさず網をチェック。
魚も4種類、トンボやカゲロウの幼虫、カエル、カメなど色々捕まえることができました。

_8079969

つかんだいきものたちは、水槽に入れて観察。魚の模様や、虫たちの泳ぎ方をじっくり見ました。

次回の活動は3週間後の28日です。残りの夏休み、バテないように元気に来てくださいね。

わた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第2回目

朝から雨がちらちら、不安な天気の中、モリイコ!ならがしわ隊2回目がはじまりました。

前回見たタケノコはどうなっているかな?雨が降ったら木で傘を作ろうか!?など言いながら早速森たんけんへ出発します。

森の中も蚊が増えてきたので、蚊取り線香を持って森へ!
蚊取り線香に火をつけるのも自分達でしました。

Dsc_2024

家ではこんなくるくるの蚊取り線香は使わないかな、つけるのも初めて。ちょっとドキドキ隊長に手伝ってもらったりしてつけました。

梅雨のおかげで沢山のキノコを見つけたり、ご飯中のアリを邪魔したり。
水辺ではオオバコの相撲大会!

Dsc_1528

目指せ連勝記録!

たんけんの間は雨も止んでいたので、サワガニスポットにも行きました。

Dsc_2050

さっそく、大きいサワガニをゲット!

_6197733

さわるのがこわい子も、お友達にもってもらい、さわってみました。
長靴の子は、ザブザブと川に入りながらカニを探していると雨がぽつぽつ…

_6197759

はっぱの傘を頼りにセンターまで帰ってきました。
帰る途中にミッションも無事発見。

1つめのミッションは「いきものにさわってみよう!」
まずは上手ないきもののもちかた・つかみかたをクイズを解きながら考えました。

_6197785

チョウチョはどうやって持ってみる?

そして今度は隊長がつかんでおいた本物で実践練習!

Dsc_1578

チョウチョはチョキで!上手にできています!

ダンゴムシをつかんでみたら、なんとお母さんダンゴムシ。

_6197831

手のひらの上で赤ちゃんダンゴムシが次々登場!
針の先くらい小さなダンゴムシ。みんなかわいい!と夢中でした。

他にもカタツムリの綱渡りをしてみたり、逃げたカナヘビをみんなで追いかけたりしているうちにお腹もすいたので、お昼ご飯にしました。

お腹いっぱいになった後は2つ目のミッション「みんなでいきものを10種類つかまえよう!」
でしたが、雨がザーザー降り。ちょっとミッションを変えて、「みんなでいきものを10種類つくろう!」

Dsc_1607

ハサミでチョキチョキ、何がつくれるかな?

_6197862

じゃーんチョウチョの完成!

テントウ虫にカマキリ、トンボにツバメやフクロウ、いろんないきものを作りました。
いくつか作ると今度は最強の誰だ?と、ツバメはバッタ食べるかな?と考えてみたり、つくったいきもで持ち方のおさらいをしたりしました。

そして、ちょっとみんなでゲームをしたりおやつを食べたらちょっと雨もおさまってきました。

いきものもつかめそうだったので、かっぱを着て森へ!

_6197907

草原でバッタをゲット!
練習したとおり、両方の手でパクッと捕まえました。

Dsc_2104

さすが雨の森。アマガエルも!

他にもトンボにクモにカタツムリ…つかんだ時間は1時間もありませんでしたが、たくさんのいきものをつかむことができました。

センターに戻って何種類のいきものをつかんだか数えてみました。
1,2,3,…

Dsc_2123_2

なんとみんなで34種類!もつかみました。

最後はつかんだいきものたちをまた森へ逃がし、今日のモリイコ!もおしまいの時間。
雨が降ったり止んだりでしたが、いきものをつかんだりつくったり、楽しい一日になりました。
ならがしわ隊の次の活動は8月7日です。梅雨も明けてスッキリ晴れるかな?元気に森へきてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第1回目

 子ども達にとっては抽選会が終わってから、とっても楽しみで、そしてドキドキのならがしわ隊、第1回目がありました。

Ap5220419

いきなり自己紹介はちょっと恥ずかしいので、、まずはゲームからはいります。
その後は、みんな一言コメント付きで自己紹介してくれましたよ~

Ap5220428
 それでは、早速森へ!木にも隠れている虫がたくさんいます。

Adsc_8948

 

年齢、男女関係なく人気なのは、森のくさはらに沢山すんでいるカナヘビさん。
暑いので、屋根の下で休憩している時にも、カナヘビは放しません!

Aimg_1297

色々な発見がありますが、ちょっと珍しい物があれば、集まってみんなで見ます。

 

Adsc_0342

水辺辺りのくさはらには、シロツメクサがいっぱい咲いています。
女の子は、さっそく花冠作りです。

Adsc_0344

竹林ではでっかくなったタケノコを発見。手触りにビックリ。
昨日はモリイコ隊員の方が大きかったのですが…竹の生長は早いですね~

Ap5220008

昼からは、ミッション探しから始めました。
今日のミッション発見者は、5歳児さん!よく見つけました!

Aap5220018

今日のお昼の気温は、日陰で29度?!
慌てて扇風機を出したのですが、みんな扇風機を見ると、涼みながら 「あ~」と
声遊び。これは今も昔も同じなのですね。

Ap5220027

まずは室内で葉っぱのパズルをします。形や色などに注目しないと解けないのです。

Ap5220050

 

Aimg_1638

Adsc_0423

 

 お気に入りの葉っぱを見つけるのが目的なのですが、とりあえず、子どもたちは葉っぱで遊ぶのが好きです。今日は葉っぱの笛、くっつく葉っぱが人気でした!

Ap5220089

本日のお土産は、葉っぱのしおりや首飾りです。大きなハートの首飾りができました!

日向は30度を超える暑さのなかのモリイコ!ならがしわ隊1回目でしたが、みんな途中でバテることなく、一日森を満喫してくれました!今日はしっかり休んで、また来月待ってます!

                                                出海


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!