2016年度 Sくぬぎ隊

2017年2月 5日 (日)

モリイコ!S くぬぎ隊 第10回目

 さて、本当にあっという間のモリイコS、最後の活動日です。
一名風邪で欠席、とっても残念です…
最終回は保護者の方も一緒に参加してもらいますが、最後で、冷たい雨という天気!

けれども、そこはモリイコ。これまでのモリイコ活動の”力”を発揮する一日となりました。

20170205_zds_4403

 まずは、うちわ力&アイスブレイク。フワフワ羽を上手に相手チームにパスします。

20170205_zds_4451
 その他、虫つかみ力、パチンコ力?などが続きます。

20170205_dsc_0310

20170205_zds_4517

 これは、観察力ゲーム。隊長のお題に対して、子どもが絵を描き、大人に当ててもらうゲームです。喋ってはいけないので、子どもも大人も頭をフル回転!
タヌキのお題には、どうしても上手くかけなくて、酒とかかれたひょうたんを書いた子や、3分間書き続けて、なんとか4回目でカバーした子、全体はかけないけど、ものすごく詳しく書いた子、みんな面白かったです。

20170205_dsc_7040

20170205_p2050049

20170205_dsc_7045

20170205_dsc_0365

20170205_dsc_0358

 午前中最後のモリイコ力は、のこぎり力。竹の薄切り競争です。
これはとっても盛り上がりました!テントの下とはいえ、寒い外での活動にも関わらず、大人も子どもも、付き添いの兄弟姉妹もみんな一生懸命に竹切りに挑戦しました。

20170205_dsc_7152

 これは、大人チームの一部です。0.3mmの間で上位陣がひしめく乱戦模様。
そして、一位はなんとモリイコ隊員の1.5mmという驚きの結果もありました!

20170205_dsc_0245
 お昼からは、モリイコスペシャル、モリモリロールの作成に挑戦。
まずは、竹串からつくっていきます。ここはこがたな力の発揮場所です。

20170205_dsc_7064

20170205_zds_4648_2

 お次は、焚き火力!このあたりはみんなお手のもの、さんざん焚き火したもんな!

20170205_dsc_7078

 作った竹串にソーセージを刺し、伸ばしたパン生地をのばして巻いていきます。
今回は市内のパン屋さんから仕入れさせてもらいました。

20170205_zds_4677

20170205_dsc_7119

20170205_p2050086

20170205_dsc_0321

 最後は、モリイコSでも大切にしている、食べる力?
自分達で起こした焚き火で、炭も河辺の森産、熱い熱いと言いながら焼き、そしてこれまた熱い熱いといいながら食べました。お味の程は?聞くまでもないですね!!

 20170205_dsc_0329

20170205_zds_4692
 休憩時間は雪の上に乗って遊んだり、暗号文をといて宝箱をGETしたり。

20170205_zds_4728

 そして本当の最後の最後、パワーポイントで一年の振り返りをした後、隊長からのちょっとしたプレゼントを渡して、モリイコS、くぬぎ隊の一年が修了しました。

 改めて、一年を振り返っても、本当に様々なことにチャレンジしました。
春夏秋冬、毎月森も探険、真っ暗な夜の森も歩いたね。よもぎ団子や手作りピザ、野草粥も作って食べた!のこぎりで竹を伐ったり、小刀工作はもちろん、1人で焚き火にもチャンレジ!じっくりといきものを観察して、絵をかいたりもしました。

 この世代の子どもたちはチャレンジしながら、そして遊びを通して色々なことを吸収していく年代だと思っています。そしてその場が自然であること、様々な年代の集まりであること、森の魅力を知る隊長がいること、それらがモリイコ!の魅力と思っていたのですが、今日はそこに”保護者”の力もあることを感じました。

 雨の森という、大人にとってはかなり抵抗のある日にも関わらず、子どもと一緒になって楽しんでおられたこと。手を出したいところを我慢して、暖かく見守られていたこと。二児の子どもを持つ隊長も、ステキなお家の方がたくさんおられましたね、という感想を話していました。そして、なにより、様々な習い事がある中で、モリイコ!Sに参加を申し込んでくれていること。ご都合で参加できなかった保護者の方も含め、そういったお家の方々の協力があってこそのモリイコ!なんやなぁ、と実感することができました。

 1年間、本当にありがとうございました。隊長たちも楽しい一年でした。
また、森に遊びに来てくれると、隊長たちは嬉しいです。         出海

続きを読む "モリイコ!S くぬぎ隊 第10回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

モリイコ!S くぬぎ隊 第9回目

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

昨日の晴天からうってかわり、今日は曇天の中スタートしたくぬぎ隊。しかし、今年もくぬぎ隊のみんなは元気いっぱいにぎやかなスタートとなりました。

01dsc_5101

まずは、野神さんにお供え物をもって、お参りにいくことにしました。大きな笹を見つけたので、お供え物を置くための入れ物にしようと、笹舟をみんな作りだしました。
「もう、笹舟作るの楽勝やで」となんとも頼もしい声が聞こえてきました。

02zds_2087

野神さんに行く前に少し寄り道して、竹林の中を探検!もう冬なので、ハチもヘビも出てきません!
今まで探検できなかったところにも行ってみると、タケノコが!
これは、止まりタケノコと言って、タケノコとして出てきた時期が少し遅かったようで、竹になるほどの栄養が残っていなかったから、タケノコの形で残り、腐っていくようです。そんな止まりタケノコを手ではもちきれないほど見つけました!

03zds_2100

無事に野神さんにたどり着いたら、新年のあいさつと一年の健康祈願をおこないました。

きちんとお参りしたら、神様から隊長にメッセージが!
「ミッション玉を宝箱の中に入れておいたよ!さがしてね!」
神様の言うとおり宝箱が見つかり、ポチ袋に入った文字が書かれたコインが1人に1つ渡されました。

その文字をつなげると今日のミッション「もりでお正月をたのしもう」が出てきました!

まずは、お正月遊びを行いました。
みんなでお正月遊びといえば?と聞くと、はごいた、こま、凧揚げ、ふくわらい、けんだま、すごろく、はらおどり!?なんて答えも飛び出しましたが、その中の「すごろく」で遊びました。

04dsc_5136

すごろくの駒は自分でノコギリを使い作ります。
1人で押さえながら切るのはまだ難しいので、順番交代で行いました。

05p1080065

まずは、隊長がつくった「かわべいきもののもり すごろく」で対決です。モグラの穴におちたから、1マス戻る、スーパーボールを見つけて2マス進む、など森にちなんだすごろくです。どのマスも、モリイコ!で体験しているから余計盛り上がったのかな。

06p1080077

次は、空欄のすごろくのシートをわたし、子どもたちオリジナルのすごろくをつくってもらいました。
「バッタをおいかけて3ますもどる」「キツネに出会って観察するために1回休み」「たき火をしたから11すすむ」など、子どもたちも森でのエピソードをもとに隊長たちでは想像もつかなかった面白いネタを考えてくれました。

07zds_2202

自分達で作ったすごろく、面白すぎて、どのマスにとまっても大爆笑!写真からも伝わりますよね、とっても楽しく大盛り上がりでした。

お昼ご飯は、囲炉裏のある森守堂でいただきました。
温みかんが流行り、湯気の出ているみかんをみんなでいただきました。お味は…賛否両論あり。またお家で味の感想を話してあげてくださいね。

お昼からは、竹やノコギリを使って遊び道具を作ったり、お正月遊びのコマやけんだまで遊んだりと、約1時間ほど、思い思いに時間を過ごしました。

08dsc_5193

09dsc_5195

雨が降る寒い中でしたが、一生懸命竹をきって、だるま落としを作りました。もしお家に紙ヤスリがあったら、切断面を磨くと、すべりやすくなって落としやすくなるかなぁと思います。

10_1085896

こちらも、竹をたくさん切ってつくったボーリング。ピンもたまも竹でつくりました。投げるより、蹴った方が良い感じだったかな。

11zds_2370

竹でけん玉も作りました。つきだした竹に、竹のわっかを引っかけるタイプ、竹でコップをつくり、そこに玉を入れるタイプなど、いろんなバリエーションがあります。その中から、自分が作りたいものを選び、そしてナイフを使って模様を上手につけていました。

12_1085905

隊長たちの作った竹のけん玉で遊ぶのも人気でしたが、こちらのけん玉も大人気!もしかめを何回できるか競ったり、大技を見せてくれる子もいました。遊び方はみんな上手で隊長たちが、教えてもらう側になっていました。
お正月遊びの時間が終わったところで、もう一つのミッション
昨日の1月7日の七草がゆを食べて、一年の無病息災を願う習慣をならって
「もりのやそうでおかゆをつくろう!」です。

13dsc_5225

まずは、森の野草カルタをして、食べられる野草、食べられない(毒のある)野草を遊びながら勉強しました。意外と食べられるものも多かったかなと思います。

森には七草すべてはないので、森の食べられる野草の中から、今回は
「①よもぎ②タンポポ③はこべ④クレソン(オランダガラシ)⑤ミツバ」を採ることにしました。雨が降り寒い中でしたが、カッパや傘をさして森の中へ若草つみへ!

14zds_2466

摘みながら、少しお味見・・・ ん~どうだったでしょうか、口にあったかな?あわなかったかな?
よもぎも、タンポポも生でかじると苦く、はこべは、キャベツのような味がし、クレソンはやはり辛く、みつばは味がしませんでした(笑)

採ってきた草を、手で小さくちぎると、指から野草のにおいが。子どもたちにはあんまり好きなにおいではないようですが、このにおいこそが、野生の力というかパワーをもらえるような気がします。

15zds_2491

一度、お湯でさっとゆでてアクをとり、おかゆの中にいれて、熱々の野草粥のできあがり!

16zds_2512

おいしかった~とみんな楽しくおいしくいただきました。これで一年間風邪引かなくて済むね!

今日はお昼前から、冷たい雨が降り出したのですが、予定していたプログラムも室内でできることも多かったため、すべて行うことができました。

来月でさみしいですが、ラスト1回です。
風邪の心配はおかゆを食べたり、神様にお願いしたので大丈夫だとは思いますが、元気に森にやってきてくださいね!
モリイコSの集大成、家族の人にも楽しんでもらえる活動になりますように! yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

モリイコ!S くぬぎ隊 第8回目

「モリイコ!S」のこどもたちは、森に来るなり早速たき火をしたり、アキグミの実を「今日の味はどうかな?」と味見したりと森で遊び始めます。

Pc041437

全員が集まったらミッション探し。
今日は隊長はついていかずに、こどもたちだけで行ってもらいました。

ミッションを見つけたら、「ケヤキの林」に集合!
今日ひとつ目のミッションは「ツルを退治してリースを作ろう!」

まずはツル退治。

Zds_0357

ツルを根本のところでハサミで切り、巻き付いているケヤキの木からほどいてあげます。

そうしてリースに使えるツルを手に入れたら、今度は飾りつけ探し。
こちらも隊長は一緒について行かずに、こどもたちだけで探しに行ってもらいました。

Pc041465

いま、ちょうど色づいているモミジの林を見に行ったり

Pc041467

赤や青や黒に緑、いろんな色の実を見つけていました。

帰ってきたこどもたちのカゴの中を見ると、他にもいろんな形の葉っぱやスギぼっくり、ススキの穂、枝などなど…とっても色々なものを集めてきました。
30分弱の時間でしたが、さすがモリイコ!Sのみんな。何回も森に来て色んなものを見つけているだけあって、ほんとうに様々なものを秋から冬になってきている森の中で見つけて来ました。

Dsc_3151

材料が集まったら作業小屋に戻ってリースに飾りをつけていきます。

Zds_0369

とってきた実なんかを班で分け合ったり取り合ったり、他の班からお裾分けをもらったり…しながら、思い思いに飾りつけました。

完成!

Dsc_3186

色とりどりの実と葉っぱでカラフルなリースや、色んな木の落ち葉がいっぱいの落ち着いた感じのリース、赤と緑のクリスマスらしいリース、それぞれのリースが出来上がりました。

リースが完成したところでお昼ごはん。今日は太陽が温かかったので、センターの前のデッキで食べました。
お昼休憩は汗だくになるまで追いかけっこしたり、センターの周りをお散歩したりしていました。

さて、お昼からはまた新たなミッションです。
二つ目のミッションは「森に生えている竹を伐ろう!」

みんながいつも工作などに使っている竹ですが、この竹はみんなが工作するために伐っているのではなく、森の保全のために伐った竹を使っています。
まずはどうしてこの森では竹を伐っているのか、伐る竹の選び方、竹の伐り方の話をして、竹林へ出発!

Zds_0412

今日は班で1本づつ竹を選んで伐ってもらいました。

Zds_0413

竹を伐る場所は節の上。「オーケーそのへん!」と仲間同士で確認しながらノコギリで伐っていきます。

伐った後は運び出し。

Dsc_3202

竹を伐るだけでもよく頑張った!達成感もいっぱい!なのですが、実は伐った後もこの竹を工作に使えるようにするために、結構大変な作業が待っています。。

センターの近くまで運んだ竹は、まずは枝払い。

Zds_0432

工作用なのでノコギリで丁寧に枝を取りました。

枝はたき火で燃やします。

Zds_0454

ファイヤーサークルへ枝を入れる時も、ただファイヤーサークルに放り込むのではなくて、しっかり火のついている真ん中の所へ投げ入れていて、さすが、モリイコ!Sなだけあるなぁと感心しました。

伐ってきた竹ではコップを作って、最後は2016年ラストのモリイコ!Sなので、ちょっと年末らしいことを。
竹や葉っぱなど、森のものを使って年賀状を作りました。
使った道具はスタンプ台と絵の具だけ。ペンも使いません!

Dsc_3319

文字は竹を削ったり枝の手作りペンで。他にも葉っぱをはんこのようにしたりしました。

Zds_0479

幼稚園さんや一年生さんたちにはちょっと難しかったですが、2年生3年生のお兄さんお姉さんたちにもなると、色んなアイデアと工夫でとてもカッコイイ年賀状を作りあげていました。

最後は、みんなが伐ってきた竹で作ったコップで乾杯!

Pc040048

こどもたちの中には、たくさん飲み物を入れようとしてとても大きなコップを作った子もいましたが、案の定飲みにくくって普通のコップに変更したり…
大きければ良い!というものでもない、という事を、身をもって感じる事が出来たのではないでしょうか(笑)

今回も盛りだくさんな一日でした。今日は特に、竹を伐って運んだりノコギリを何回も使ったり、たくさん歩いたり体をいっぱい動かして、へとへとになったんじゃないかな。それでも、みんな最後までたくましくミッションをこなしてくれました。いっぱいごはんを食べてゆっくりお風呂に入って休んでくださいね。

さて、次回のモリイコ!Sくぬぎ隊は1月8日。
雪はどうかな?もし、降ったらみんなで雪で遊ぼうね。そのときは暖かい服や靴、しっかり雪対策をして来てください!
それでは、くぬぎ隊のみなさん、良いお年を!
                                        わた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

モリイコ!S くぬぎ隊 第7回目

風なし、日射しは暖か、本日も絶好のモリイコ日和です。
まずは探険から出発!

20161113_zds_8839

と思いきや、さっそくアキグミの実で腹ごしらえから。
渋いのに当たると、結構大人でもうぇ~となります。

20161113_pb130382

じょろうぐもの卵+お母さんを発見。つついても逃げないので、卵を守っているのかな?という話をみんなでしていました。

20161113_pb130413

もうハチの心配がないので、道なき道を行きます。

A20161113_zds_8868

十両(ヤブコウジ)の実も色づいてきています。それにしても、いい目してる!
小さいのに、よくみつけました。

20161113_zds_8913

カキもゲット。

20161113aa_

さて、本日の隊長たちのねらいは、小学校1年生でもたき火が自分でできる、という自信をつけてもらうのが大きなねらいです。そのためには、まずはマッチに慣れること!
マッチの火で、ちょっと熱くて指を冷やした隊員もいましたが、それでも恐がることなく、マッチにチャレンジしています。

20161113a_

20161113_dsc_1146_2

いつもはお兄ちゃんやお姉ちゃんが助けてくれるたき火ですが、今回は一人。
それでも、1,2年生は一人でしっかりこなしていました!
3年生は、さすがの貫禄???

20161113_zds_9028

午後からは、地図を頼りに探険ミッションです。昼からはチームで協力しながら。

20161113_zds_9047
ミッションの合間に、なんのかんのと遊ぶのが楽しいんですよね。

20161113_zds_9110

20161113_zds_9101

昼からは、チーム戦。さすがに午前中一人で点けているので、かなり余裕ですね!

20161113_zds_9122

炭に火を点けている間に、竹串をつくっていきます。まずはノコギリ。

20161113_zds_9126

小刀で削っていきます。あまり尖らせすぎないようにするのが難しいのですが、S隊はそつなくこなしていきます。

20161113_aaa

そして、今日のお楽しみ、たき火のおやつは、3種のコース!
前菜に始まり、メイン、そしてデザートが楽しめるコースおやつになりました。

20161113_zds_9188

かなり早く終わったので、裏ミッション、カブトムシの幼虫探しです。
地元の方が、腐葉土を使われるということなので、先にカブトムシだけ違う場所にお引っ越しします。20分くらいしかなかったですが、10匹以上のカブトムシの救出に成功しました!

                                                  出海

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

モリイコ!S くぬぎ隊 第6回目

風が肌寒く感じるようになった、秋の森で今日はモリイコ!Sのくぬぎ隊の活動が行われました。

まずはみんなで森たんけんへ!

01pa099806

今日もいろんなものを発見!!
ひっつきむしを服にひっつけあいっこしたり、雨上がりなのでカタツムリを見つけたり、カマキリを見つけたり。
今日はきのこもたくさんあったので、赤色、茶色、白色など見つかりました。
「森は、今日も新しい発見があるなぁ~」と子どもが言っていました。そうです、隊長達もみんなより多く森に行っていますが、新たな発見があります。
たんけん途中にミッション発見。
ミッションは、「どんぐりできょうそうしよう!」

02zds_7318

2班にわかれて、まずはどんぐり集めできょうそう!
どちらの班も、1キロほどのどんぐりを10分たらずで拾いました。
(※このドングリたちは必要な分以外は、お昼から、アカネズミのために森へと返しにいきました)
レクチャールームに帰ってきたら、ドングリごまとやじろべぇをつくりました。

03zds_7342

どのドングリがよく回るかな?つまようじをさす前にドングリだけ回して確かめます。
やじろべぇは、いかにバランスのいいものを作るか…それは、ドングリの左右の大きさをぴったりにすればOK!

04dsc_8645

つくったやじろべぇを積み重ねていきます。何段積めるかな~?

05dsc_8669

頭にだって乗せることができるよ!
コマとやじろべぇが作れたら、さっそくきょうそう!

06zds_7379

まずは、コマまわし大会!
コマまわしのおぼんの上は、以外に回しにくくみんな苦戦。年齢があがるにつれて、やっぱり回すのも上手でした。

07pa099864

次はやじろべぇのせのせきょうそう!
1段で100ドン、2段で300ドン、3段で500ドン、4段で1,000ドン!最高で1,000ドンでました!
今日はあと2しゅもく!

08zds_7397

ひとつめは、どんぐりはこびです。竹箸でどんぐりをつかみます。1分間で32コつかんだ子もいました!
最後は、ドングリころころ。

09zds_7425

自分達で杭もうちました。そして、輪ゴムを使って点数の場所を決めます。どういうコースにする?と隊長が言わなくても、こどもたち同士で話し合って決めていました。
ドングリという素材だけで、いろんな遊び方があるんですね。
きょうそうよりも、そこへの課程(作成や案出しや練習など)の方がこどもたちの顔がいきいきとしていたように思えます。
お昼は、ネイチャーセンター裏のデッキで食べました。

10zds_7462

食べ終わったあとは、午前中のコマややじろべぇで遊んだり、コロコロを改良したり、池でサワガニをつかんだりと、思い思いに過ごしました。
午後からのスタートは、まずはおやつの準備から!

11zds_7474

今日のおやつは、焼きいもです。モリイコ!は普段学校で行う焼きいもとは違って特大焼きいもです。熱々の灰の中に放り込んで今日は1時間30分ほど焼いてもらいました。
お昼からのミッションは「目が49(よく)なるビンゴ」
49マスのビンゴにちょうせんするのですが、まずは森でいろいろ見つけられる「目」を鍛えるために、カモフラージュゲームを行いました。

12zds_7499

自然物ではない、人工物を森の中に何個置かれているかを探すゲーム。ちょっと簡単めに設定したのもあるけれど、あっさりとクリアする子多数!さすがモリイコ!Sの子達です。
森の「目」を鍛えたら、こどもたちだけでビンゴを完成するために、森の中へ。

13_a092374

隊長がいなくても、あっちいこう!こっちいこう!と相談して森を回れていました。

14pa099949

ビンゴの中には、探すだけでなく、チャレンジも。いざというときに使うかもしれないパチンコの特訓!小さい子には、大きい子がやりかたやコツを教えてあげてくれました。
あとで聞くと、1班はひっつきむしが一番難しくって、ハートの形のはっぱが一番に見つかった!もう1班は、ハートの形の葉っぱが最後まで見つからなくって、ひっつきむしは最初に見つけた!とのこと。どちらの班も1時間たらずで49マスの探し物とチャレンジ成功しました。素晴らしい!
森から帰ってきたら、焼きいもはバッチリ出来上がっていました!

15_a092396

16zds_7586

美味しいお芋にみんな顔がにっこりでした。

17zds_7595

最後に、ビンゴの中にもあった、屋根から転がってきたドングリを帽子でキャッチする、ドングリキャッチをみんなでして今日は終了~
あっという間に一日過ぎました。
今日は、いつもより寒かったので、あたたかい焼きいもが更に美味しく感じたんじゃないかな。ドングリのきょうそうも、ビンゴも、隊長はサポートで主にこどもたちだけで話し合ったり考えたりしたのですが、班分けを学年がバラバラになるよう行ったので、わりと上手にできていたように思います。子ども同士だけど、学年がいろいろというのも、やはりモリイコの魅力の一つですね。
次回は11月。森の雰囲気もだいぶ変わると思います。今日は出会えたいきものも、出会えなくなるかも…葉っぱの色も緑から黄色や赤に変わるかな。
寒くもなるので、体調整えて、元気にきてくださいね。  yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

モリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊 第5回目

今日のモリイコSは、先月に引き続き「あべまき隊」「くぬぎ隊」合同で19人での活動でした。

いつもと違うのは、開始時間。なんとお昼の13:30からスタートでした!

開始時間は違っても、まずは森の中へ探検へ!

ひとり一つ虫カゴを持ち、森の中でみつけたものを捕まえていきます。

01zds_6303

大きな蜘蛛ゲット!
普通なら、蜘蛛はいやがると思うんだけど、何でもいいし捕まえよう!と言っていたら、蜘蛛やら、ザトウムシやら、シャクトリ虫やら、なんかわからない黒い虫までいろいろ見つけて捕まえていました。

今はちょうど、夏の終わりで秋のはじまり、季節の狭間です。秋と言えば「実」!

03zds_6311

森の珊瑚礁!
クマノミズキという木の実は、この珊瑚礁のような赤い枝にくっついて落ちてきます。
他にも、青いままのツバキの実や、水辺ではガマの穂、そしてそして・・・

04zds_6326

ドングリ!

ドングリもたくさん見つけました。
モリイコ!の時に、ドングリをたっぷり使って工作をしている隊員達。そのときに、森のアカネズミの話をしていて、ドングリを取りすぎるとネズミたちのエサがなくなってしまう・・・というのを覚えていて、拾いすぎても後で森に返してくれていました。

そして今日も昼間は暑くあまり出会えなかったのですがみんなの人気者のあのこも捕まえていました!

05_9101225

カナヘビです。大きなカナヘビには逃げられていましたが、生まれたての子どもカナヘビはひょいっと捕まえていました。木に登りながら、アリを食べているカナヘビも見る事ができました。

さて、探検と一緒にミッションを見つけ、その中身は「夜ごはんをつくろう! 夜の森をたんけんしよう!」の二つがでてきました。

まずは、夜ごはん作りから。班わけをし、何を作るかは、くじ引きで決めました。

今日のレシピは「かんたんかんづめごはん」と「ポトフ」

06p9100039

レシピをみんなで読んで、どういうふうに作るのか考えていきます。
ご飯班は、缶詰をつかったレシピ。お米のお水をはかったり、缶詰をあけていれたり、調味料をいれたり、いろいろと行程があります。

07_9101234

ポトフ班は、包丁でタマネギやジャガイモ、にんじん、かぼちゃ、カラーピーマンなどたくさんの野菜を切りました。

08p9100062
と~っても具だくさんのポトフの下準備できあがり!

次は、火にかけます。

09_9101343

森で火と言えば、マッチから!

すぎ葉に火をつけ、細い枝から太い枝にどんどんつけていきます。

10p9109348

そこで使うのがうちわ!班で息を合わせて風を送ります。

大きな火になったら、お鍋を火の上に乗せて、ちょっと一段落。

そんな時の一コマ。

11p9109372
12_9101368
なんだかみんな楽しそうです。

予定していたより早くできあがったのですが、子どもたちは森にも行き、たき火もし「おなかへった~!早く食べたい!!」 そりゃそうですね。

13_9101435

さっそくよそって、いただきましょう!

14_9101446

今日は外で机を並べてみんなで「いただきま~す!」

15zds_6379

いい食べっぷり!みんなおかわりを何杯もしていました。美味しかったかな~?

16zds_6385_2

食後は片付けでお鍋洗いをして、第①のミッションは終了!

そうこうしているうちに、森はだんだんと暗くなっていきました。いよいよ第②のミッションです。

Zds_6406

まずネイチャーセンター内で、今日聞ける虫の音を勉強し、その後班にわかれて森へ行きました。

ランタンを班に一つ持っていき、みんなでぎゅーっと固まって探検。途中ランタンの灯りを消して、森の動物の目になって、森を歩きました。

今日は月がきれいでその月を眺めたり、建部の収穫祭のたいこの音を聞いたり、夜に光る陸生ホタルの幼虫を見つけたり… こわいなぁと思いながらも、みんな途中でリタイアすることもなく、夜の森たんけんできました!

Ap9100041

最後に、くさはら広場で懐中電灯を使って鳴いてる虫探しをして、今日は終了!

今日も一日たっぷり動いたので、お家に帰ったらバタンキューかな、それとも興奮して眠れないかな、明日は日曜日。少しゆっくり眠っても大丈夫かな。ほんとうに今日はお疲れ様でした。

来月からは、いつも通りにそれぞれの隊10人ずつでの活動です。
時間も9:30~16:00です。

では、また来月元気な顔を見せてくださいね! yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

モリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊 4回目

こんばんは!遊林会の望月です。
今日のモリイコ!Sは、あべまき隊とくぬぎ隊の合同でした!いつものモリイコ!Sよりも人数が多く、総勢で19名でした。

19名全員で一団となって動くと大変なので、まずは班に別れました。

Blog1_2

運命のくじ引きです。自分がどの班になるのか、みんな緊張気味です。

班に別れたら、今日のミッションを班で探しに行きます。

Blog2

班は3つでそれぞれ6人、6人、7人です。
全員で行ってもよし。2人以上で行動するのであれば、別れて探しに行くもよし。それぞれの班で、ミッションが隠されている在処が載っている地図と写真を見て探しに行きます。
みんなどうやって探しに行くのか話し合って決めました。

Blog3

ミッションは二人が手に持っている箱に入っていました。二人は遠い場所の二つを担当していたので、暑い中森を結構な距離歩いたね。お疲れ様!

Blog4

ミッションの入った箱以外にも、セミの抜け殻を見つけました!!夏の森にはいろいろなものがあるので、みんなは興味津々でした!

話は戻りますが、全員で12コの箱を見つけました。その中に入っている紙をつなげてみると、今日のミッションが2つ書いてありました。

内容は・・・
1、みずてっぽうをつくろう
2、川のいきものつかみ大会
でした。

まずはみずってぽうを作りました。みずてっぽうを作るのに必要な道具は、スポンジ、ヒモ、タオル、輪ゴム。細かい作業になるので悪戦苦闘でした。

Blog5

Blog6

この棒の先頭にスポンジとタオルを巻いてヒモでとめる作業が一番大変でした。縛りが弱いと筒に入れた時に動いてしまったり、そもそも筒に入らなかったり・・・。けれど一番重要なお仕事です。

Blog7

棒の準備が出来たら次は水を撃つための筒を作ります。2人1組になって、竹を押さえる係と切る係に別れます。

Blog8
押さえ方も手で押さえたり、足で押さえたり、竹に座って押さえたり。自分が一番しっかり押さえられるやり方でやっていました。それぞれの工夫が見られるので、私にとってはおもしろい時間でした。
しかし、切った竹の大きさが合わずに何度も切り直したりもありました。大変だったけど、合う竹が見つかった時の喜びもひとしおです。

Blog9ついに完成!でもまだ、みんな濡れても良い服に着替えていないので、人に向かって撃たないでね。みずてっぽうの撃ち合いは午後からです!

Blog10_2

Blog11_2

みんなで撃ち合い開始!隊長も隊員も関係なく、隙あらば撃つといった感じでした。私も思いっきり水を撃たれましたが、撃ち返しました。みんな頑張って作ったみずってぽうだから、すごく楽しそうでした。

Blog12

Blog13

超至近距離での撃ち合い。はずすことはないけど、逃げることもできない。こんな場合は先に撃った方が勝ちなのかな?

Blog14

撃ち合いから離れても、撃ち合いを見ているだけでも楽しいものです。私も途中一時離脱しましたが、みんなが楽しそうなのを見て私も楽しかったです!

みずてっぽうの次は、いよいよ川のいきものつかみです。川には、サワガニ、水性昆虫、魚など多くの種類のいきものがいます。どんないきものがつかまるかな?

Blog16

Blog15

1回戦目は、水辺の林でのいきものつかみに挑戦。
いきものをつかむとは言っても、つかむいきものがいなければ始まりません。みんな石の下や草をかきわけて探していました!
つかまえたいきものはそれぞれの班に渡したバケツの中へ。アメンボのような飛ぶ虫は、バケツにバケツをかぶせてふたをしていた班がありました。うまいこと考えていました!

ここでは、一つの班がサワガニを96匹もつかまえていました。聞いた時は聞き間違いかと思いましたが、バケツの中を見るとサワガニがびっしり!!すごかったです!

2回戦目は、ネイチャーセンター前の池です。ここは、水辺の林よりも魚が多いです。少しつかまえるのが難しいかな?

Blog17

しかし、1回戦目とは違い、手網を使えます。これなら多くの魚をつかまえることができるね。やはり、サワガニよりも魚をつかまえる方が嬉しいのでしょうか。みんな網を使って必死にいきものを探していました。
ここでも、1回戦目でサワガニを大量にとった班が貝を大量につかまえていました。またしてもバケツの中に大量の貝が・・・。1匹で見るとかわいい貝も、大量にたまっているのを見ると驚きます。

Blog18

とったいきものたちはちゃんと逃がしてあげました!
みんな「優しく逃がして」といったらちゃんと優しく逃がしていました。

実は、いきものつかみは3回戦まであります。みんながつかまえたいきものを逃がし終わったら、いよいよ3回戦目です。3回戦目は「サワガニすくい」です。金魚すくいのサワガニバージョンです。

Blog19

1回戦目で3班合わせて大量にサワガニをつかまえたので、たくさんのサワガニをすくえる子もいました。個人で一番多かったのは20匹です!短い制限時間の中で、20匹もすくえるとはすごい!!すくい方も上手かったので参考になりました。
サワガニをすくうという経験はないと思うので、最初はどうやってすくえばいいかわからないようでしたが、やってくうちにみんな笑顔になっていました!

今日のモリイコ!Sは、水での活動だったのでいつもより疲れたと思います。最後はアイスを食べてほっと一息。

Blog20
暑いなかで食べるアイスはとても美味しかったです!みんなもおいしかったかな。
今日はすごく疲れたと思うからしっかり休んで、また明日から元気に遊んで下さい。
それでは、9月のモリイコ!Sで待ってるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

モリイコ!Sくぬぎ隊 第3回目

今日はモリイコSくぬぎ隊の3回目。くぬぎ隊は男の子が9人もいる隊。朝から森に着くなり、いつもの場所に生き物がいないかのチェックからはじまります。

01p7100211_2

さっそく発見!一気にみんなが群がります。コカブトのメスが見つかりました。

みんな小屋に入ったところで、今日は森に行くこともなく、さっそくミッション開始です。

今日のミッションは「すみびでピザをやこう」です。今日のお昼ごはんは自分たちで作っていただきます。

02_7108581

自分で作るのは、まずは生地から!お砂糖やオリーブオイル、お湯の分量をはかります。

03dsc_2904

はかったものと、粉を混ぜていきます。手のひらを上手に使って、よいしょ、よいしょ、表面がツヤツヤになるまでこねました。

04dsc_2931

続いては、ピザにのせる具を切っていきます。包丁は家でもやっているんやで!といいながら、上手に切っていきました。

次は外に出て、ピザを焼くための炭火をおこします。

05_7108641
06_7108668
前回、たき火の復習をしたので、すぐに着くかと思ったら…湿気が多くてなかなかつかないところもありましたが(笑)、3つのたき火台にすべて火が着き、炭も入れることが出来ました。

炭に着火させている間、発酵させたピザ生地を麺棒でのばし、具をトッピングしていきます。

07dsc_2964

今日は、「てりやきピザ」と「カレーピザ」。どんな風に具をのせようかな~

ブロックやレンガ、フライパンで特製ピザ窯を作ったら、さっそく焼いていきます!

08dsc_2983

「まだかな~まだかな~」 「あっ、ぶくぶくしてきた!」 「おーっ!」

09dsc_2685

5分ほど焼いて、ピザ完成!美味しそうにできあがりました!

10p7100251

お味はいかが~?「ン~ ボ~ノ!」

ごちそうさまのあとは、お昼休み。お昼休みの間も生き物探しに夢中。大量にノコギリクワガタの頭を見つけて帰ってきました。

お昼からのミッションは、みんなで森たんけん!

森に行くとすぐに羽の黒いハグロトンボがみんなをお出迎えしてくれます。少しすすむと、ドングリの木が…

11dsc_2769_2

「あっ!すっげーの見つけた!」「なになに~!」

森の夏の虫といえば、カブトムシやクワガタムシ。それが今日は次々に見つかりました。もっとこの近くにたくさんいるんじゃないかと、目の色や顔つきが変わっていました。

12dsc_3073

水辺では、ハグロトンボを一人で7匹もつかまえていました!隊長達に見せると、すぐにカゴをあけて空へと返してあげていました。

この森のルールで、つかんだいきものは森に返すというのがあります。
子どもたちは一生懸命見つけてつかんだいきもの、最初は持って帰りたいな、と口にするのですが、最後は必ず森に返してくれます。
今日も、つかんだいきものは返したのですが、返す時もとてもいい顔をして返してくれています。また次来た時に大きくなったいきものと出会えるといいね。

今日の森たんけんは、いきものつかみがメインではありません!「しゃぼん玉名人」になるのがサブミッション!森の中で穴の空いた葉っぱや、ツルなど、しゃぼん玉につかえそうなものを見つけてきました。

しゃぼん液も自分たちで作って、いざ、ふ~!

15dsc_2872

13dsc_3138
14dsc_2955

16dsc_3100
ジャンボしゃぼん玉もできあがりました!

あっという間に、楽しかった活動も終了。

次回は8月11日(木)やまの日の祝日に、あべまき隊・くぬぎ隊の合同で夏らしい活動を行います。準備してもらうものがたくさんありますが、忘れ物がないようにして元気に森に来てくださいね!

17dsc_3215

最後に、とっても楽しそうな写真で終わり。また来月! yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

モリイコ!Sくぬぎ隊 2回目

くもり空の中、天気を心配しながらスタートしたモリイコ!Sくぬぎ隊2回目。
今日もまずは森たんけん!

さっそく見つけた赤色の実

P6120121_2

とっても美味しそうなまっ赤なサクランボでしたが、試食してみた人の感想は「すっぱ!」

長ーい爪をはやした魔女の登場!

Dsc_1607

タケノコの皮を指に巻いて遊んだり

アリの行列を邪魔したり、おいしくない実や甘い実を食べてみたり、タケノコで戦ったり、葉っぱで作った舟を流したりしていたらあっという間にミッションの時間になりました。

無事にミッションも見つけました。
ミッションは「S!ラボ 森の研究者~虫を研究して図鑑を作ろう~」

まずは、研究する虫を捕まえに森へ

研究するので、捕まえた虫はカップに入れていきます。

Dsc_1631

は!カップの中でクモの巣作ってる!

Dsc_1645

毛虫などでも、カップを使えば上手く捕まえる事ができました。

Dsc_1626

飛ぶ虫は網で追いかけます。

Dsc_1621

チョウゲット!

虫だけでなくカナヘビやカタツムリ、ミミズも沢山捕まえました。ミミズはお昼休みに魚つかみのエサにしよう!とワクワクしながらもお腹はぺこぺこ。お昼ご飯にしました。
ちなみに、お昼休みに仕掛けたワナには4匹の魚がつかまりました。

Dsc_1782

お昼からは捕まえた虫の研究!
20倍に拡大できる顕微鏡やものさし、温度計などいろんな道具を使って研究していきました。

P6120225

顕微鏡を覗いて大発見!

Dsc_1689

見ていた虫は「蚊」です。蚊も、よーく見てみるとかなりおもしろい!

Dsc_1697

分かったことや発見したことは絵にしたり文字で書いたり、紙に記入していきました。

さらに、研究した虫には自分で名前をつけました。
みんな、よーく観察して特徴を表した名前をつけてくれました。
少し紹介すると、「はらまきくん」「しまばたくん」「ラジオ体操くん」…さて、どんな虫を捕まえたのか、想像してみてください(笑)

今日のミッションはこれだけではありません!
次のミッションは「森の研究者 たき火のやり方おぼえているかな~」

これまでに何度もたき火はやっているモリイコ隊員たちですが、今年は初めて。
「たき火、できる?」と聞くと「できるー!」ととても良い返事が返ってきました。
必要な物やマッチの持ち方など、おさらいもバッチリ。

では森へ、たき火の材料を拾いに行きます。

Dsc_1724

パキッと音がするのが、乾いている良い枝だったね!
たきぎとスギの葉っぱをとってきたら、準備をしていざ、火をつけます

Dsc_1744

マッチをすったらあっという間。
10分ほどで太い木まで火をつける事ができました。さすが!

P6120286

うちわのあおぎ方もバッチリ
せっかくつけた火。おやつはこの火でマシュマロを焼いて食べました。

Dsc_1756

マシュマロを焼くのも楽しく、いや、真剣です!
いちばん美味しくマシュマロを焼くのは!?マシュマロ焼き大会の開催です!
優勝者は…

P6120306

どうだ!ふわふわキツネ色!

マシュマロをおいしく食べて、あっという間に終わりの時間になりました。
今日も盛りだくさんの一日。次回は、今日おさらいしたたき火でお昼ご飯をつくります!
暑くなりますが、元気に来てくださいね。

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

モリイコ!Sくぬぎ隊 1回目

昨日のあべまき隊に続いてモリイコ!Sくぬぎ隊も、今年度1回目の活動が始まりました!

今日のメンバーはモリイコ!に来るのは2年目や3年目で初めてではありませんが、メンバーも変わったので、まずはちょっとしたゲームと自己紹介をし、さっそく森へ出かけます!

Dsc_7099

久しぶりの森たんけん、行き先はみんなで相談して森の神様のところへあいさつをしに行くことに決定。

まずくさはら広場に行くと、次々と楽しいものを発見しました!

Dsc_7111

今日は天気も良くふわふわ~っと気持ちよく種が風に乗っていきます。

_5086676

指先にちょこんとバッタの赤ちゃん。
とても小さく、葉っぱにカモフラージュしているので見つけるのは難しいですが、しゃがんでよーく見てみるとあちこち!次々と見つかります。

_5086695

カナヘビを捕まえました!
みんな大好きカナヘビ。誰かが捕まえるとみんなが寄ってきます。

Dsc_7156

森の神様の所へ行って、「今年もよろしくお願いします」としっかり挨拶をしました。

P5080205

カナヘビを2匹ゲット!なんと、長いしっぽをくるくる絡ませてしまいました。

Dsc_7178

面白い模様の蛾を見つけたり、大きな毛虫やシャクトリムシ、スズメバチの女王を観察したり水辺で舟を浮かべたりしているうちにあっという間にお昼ご飯の時間。

お昼からは、ミッション!「よもぎもちをつくろう!」

_5086797

まずはノコギリ!おもちをのせるお皿から作りました。
お皿ができたらおもち作り。

Dsc_7284

「ヨモギ畑やな!」ここは、午前中バッタを捕まえたりしていた場所。バッタを追いかけてる時には気にしていなかったけどヨモギがたっぷり。あっという間に必要な分集まりました。

Dsc_7345

粉を計ったり、中身のあんこを取り分けたり、なんでも自分達でします。

Dsc_7349

レンジでチンしたおもちをこねこね。これは結構力がいるので、3年生のお兄ちゃん達ががんばってくれました。

Dsc_7383

おもちができたら、あんこをくるみます。上手にやらないとおもちが手にくっついてしまうので、真剣に丸めていました。

_5086874

さて、完成したらいただきまーす!

Dsc_7402

ぱくっ!
自分達で作った出来たてのヨモギもち、お味はどうだったかな?
今日はひとり2個のおもちを作って、ひとつはみんなで食べ、ひとつはお土産にしました。今日は母の日だったので、お母さんへのプレゼントにしていた子も多かったです。

食べながら一言、「森の味がするね~」一日たっぷり、春の森を楽しみました。
久しぶりのモリイコ!はどうだったかな?
また今年も1年、いろんなミッションで森を楽しもう!

                                        わた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!