2016年度 Sあべまき隊

2017年2月 4日 (土)

モリイコ!S あべまき隊 第10回目

雲一つない空が広がる中、モリイコ!Sあべまき隊、最後の活動が始まりました。
最後の活動は、なんとご家族の方と一緒です。みんなはいつもとはひと味違う活動に、どんな笑顔を見せてくれるのでしょうか。

まずは、お話が始まります。そして活動が始まるのですが、その前に班分けを行いました。
各家族に一枚ずつカードを引いてもらい、ペアを作る。神経衰弱のような感じです。
そしてペアができたところで、いよいよモリイコ!Sが本格的にスタートです。
まずは、第一ゲームです。第一ゲームは・・・Dsc_0284 羽をうちわであおいで、反対側で待っているペアまで運んでいくゲームです。しかし、なかなかうまく前に進んでくれません。最初は床についたらはじめからでしたが、あまりの難しさに、落とした場所から再スタートになりました。
一回目はうまく進めませんでしたが、二回目はどの班もなれたようで、スイスイ進んでいきました。上達が早いです。
第二ゲームは、パチンコで打ち上げた玉を網でとるゲームです。これもなかなか難しかったようで、練習ではうまくできていても、これが本番の魔力か、なかなかキャッチできていませんでした。
第三ゲームは、以前にもやったことがある「目が49なるゲーム」です。Dsc_0346_2 上から自然物ではないものを探していきます。さぁ、何個あったかな?
一発で全部見つけるのは難しいだろうと思っていましたが、4人も一発で正解してしまいました。すごい!
ゲームが終わり、今度は森の中へ班で探検です。しかし、ただの探検ではなく、宝箱の鍵のナンバーを手に入れるためのミッションがいくつかありました。
動物のあしあとを見つけて取り出したり、Zds_4059_3 パチンコをやったり、Dsc_0371 スギの葉を拾ったりと盛りだくさんでした。
そしてみんなが無線を使いたかったようなのか、無線から終始声が聞こえていました。その声は楽しそうだったのでよかったです。

午後からは、たき火を使って「モリモリロール」を作ります。
やることはたくさん。クシをつくるために・・・Dsc_0241P2040020 竹を切ったり、さらに切った竹を・・・Zds_4219 割ったり。さすがに一人で割るのは危ないので、ナタを使うときは隊長が手伝いました。みんな最初は木槌でやさしく叩いていましたが、「思いっきりやっていいよ」というと、元気よく振りかぶってくれました。
そして、割った竹を削ります。Zds_4216P2040029Dsc_6810 みんなはナイフをよく使ってきたのできれいにできるかもしれませんが、ご家族の方はどうでしょう?と思っていたら普通にうまい!みんなに「お父さんお母さんにも教えてあげてね」と言ったのですが、必要なかったかな?

クシができたところで、次はみんな大好きたき火です。Dsc_6818Zds_4255 火の付け方も班それぞれ。
下の方のスギに火をつける班、火をつけたスギを下の方に入れたり。いろいろなやり方を見ていると面白いです。
火がついたら、ソーセージをクシにさしたり、パンを巻いたりしにいきます。Zds_4291 こねるのも結構大変なようでした。伸ばしたら戻ってくる。なかなか理想的な長さになりません。みんながんばって生地を伸ばしていました。P2040070 ソーセージに巻くのも一苦労。生地が長かったり、短かったり。触りすぎてべちゃべちゃしたり(泣)
それでも楽しそうに巻いていました!Dsc_6874 焼くときは、炭に火に近づけすぎると焦げてしまうので、遠目に焼き始めます。結構腕が疲れますが、みんな自分のは自分で頑張って焼いていました。
そしてできあがり!!Dsc_6898 すごくおいしそうにできています。正直みていて、よだれが垂れそうになりました(笑)
いい笑顔で食べていますね。う~ん、おいしそう。

そして、いよいよ最後です。
最後はえいが・・・ではなく、今までの活動の振り返りです。Zds_4345 みんなまじまじと見入っていました。
感慨深いのか、思い出しているのか。いろいろなことが思い出されます。
私も今年が初めてのモリイコ!Sでした。みんなと一緒に私もスライドに見入ってしまいました。

3年生は今日で最後ですが、まだSSや春休みにはいろいろなイベントが開催されますので、そちらにもぜひご参加ください。
それでは、長いようで短かった1年間でしたが、本当にありがとうございました!!私もとても楽しかったです!!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

モリイコ!S あべまき隊 第9回目

あけまして おめでとうございます。
ついに、今年度のモリイコ!S も9回目。残り2回となりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

今年初めてのたんけんは、野神さんから。
新年のあいさつと、お参りに行くことにしました。

_1075567

まずは大きな地図を見ながらどうやって行こうか考えてから出発。
野神さんに向かう途中では、それぞれお供え物を探しつつ歩きました。

今はやっぱり実の時期ですね。

Dsc_4915

ジャノヒゲの青い実を発見。

Zds_1817

朝はとても寒かったので、看板の表面に出来ていた氷を集めたり

それから、目をつけたのはカキの実。

Azds_1832

遠く上の方になっているカキを、木を揺すって落とす作戦です。

無事カキもゲットし、他にも白色や黒色の実、テイカカズラの大きな綿毛やスギの葉っぱなど、色んなものを持ち寄り野神さんへ。

Zds_1844

「今年もよろしくお願いします」とあいさつしていたところ、神様から隊長へ伝言が。
この近くにお年玉ならぬ「ミッション玉」が隠してあるよ。とのこと。

そして、見つけた「ミッション玉」には今日のミッションが書いてありました!

今日のミッションは
「お正月を もりで たのしもう!」

お正月のおたのしみといえばはねつき、こま、ふくわらい、たこあげ、かるた…色々ありますが、まずは「すごろく」

森の地図を使って、色んな森らしいイベントがマスになっているすごろくで遊びました。

Zds_1904

まずは隊長が考えたマス目で。

これも十分楽しかったですが、お次は自分達でマス目を考えました。

_1075627

「フクロウを見つけた 3マスすすむ」
「根っこに引っかかった 1回休み」
「トイレに行きたくなった スタートにもどる」
などなど、みんなでワイワイ言いながら作りあげて2回戦目!

Zds_1927

オリジナルバージョンも、また大盛り上がり
「スタートにもどる」の連発に白熱し、またうんざりしながら楽しみました。
まだまだやりたい様子でしたがもうお昼ご飯の時間。

お弁当はは森守堂のいろりのある部屋で食べ、お昼休みもくさはら広場で走り回ったりと冬の中元気に遊びました。

さて、お昼からもお正月遊び。
今度は「こま」「けんだま」「ぽっくり」など好きなものを作ったり遊んだりしました。

Zds_1962

けんだまやぽっくりはノコギリで竹を切って。
ノコギリももう何回も使っているので、よっしゃ、任せろ!といった様子でした。

遊ぶのに夢中になったり、熱心に作ったり、兄弟の分のお土産を考えてあげたりとしていたら、あっという間に約束していた時間になってしまいました。

片付けをしたら、また新たなお正月ミッション。
「森の野草でおかゆをつくろう!」

まずは森の野草カルタ大会。

Dsc_5034

カルタで森の中に色々な食べられる草や食べちゃだめな草があるということを知り、カルタに登場した5つ、ハコベ、ヨモギ、タンポポ、クレソン、ミツバを森の中に摘みに行きました。

Zds_2015

この葉っぱだよ。と隊長に教えてもらいながら、おかゆに入れる分量を摘んでいきます。

そして、摘みながら草がどんな味なのかちょっと食べてもみました。

_1075704

水の中に生えていたクレソンは、オランダガラシと言うだけあって、からい!

_1075710

↑味見したのは、ミツバ。
大人は、茶碗蒸しやお吸い物に欠かせない程ですが、苦みがありますよね。

A_1075717

摘んできた野草を小さくちぎり、さっと茹でてあく抜きし、おかゆに入れ、いただきます!

Zds_2055

たまに「あっちょっとからい!くれそんやー」などと言いながらぱくぱく。
みんな、おいしい!とあっという間に食べていました。

しっかり温まったところで、今日の活動もおしまい。
あべまき隊の活動は、来月の10回目を残すのみになってしまいました。
みんなと過ごすのは、いつも本当にあっという間でしたが、1回目の春の森からはじまり、森の中で、水辺で色々な生き物を捕まえたり観察したり、夜の森たんけん、どんぐり、工作もいっぱいしたし、たき火に、様々なことをしてきました。

最終回は、そんな森でのたくさんの楽しみを、ちょっとでもお家の方達とも共有できたらいいな、と思います。
それではまた来月も、元気なみんなと会えるのを楽しみにしています!

                                       わた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

モリイコ!S あべまき隊 第8回目

こんばんは、遊林会の望月です。
日差しは温かいですが、寒風吹きすさぶ一日でした。しかし、一陣の風の中に子どもたちの楽しそうな声が響き、いつもは静かな森も今日はとても賑やかでした。

今回のモリイコ!Sは、12月ということで年末年始SPといったような内容です。

まずは、クリスマスに向けて、森に生えているツタでリース作りです。もちろんツタは自分達で選んで集めます。

1ツタは長いので取るのに一苦労…しかも、取ったツタが枯れていたりしたら「パキッ」と割れて取り直す…結構大変な作業でした。
ツタでリースを作った後は、リースに飾り付けるために木の実などを拾いました!班ごとに違うものを拾っていたりしたので完成が楽しみです。

リースに貼り付けるのに使用するのは、何度も登場しているグルーガン。
みんなは使い慣れているようで、特にケガもなく順調に作っていきます。

2

3葉っぱをふんだんに使ったり、木の実を使ったり。モリイコ!隊員によって十人十色なので作品を並べるのが楽しみです!リースもクリスマスに向けて作ってはいますが、森の中には秋っぽいものしかなかったので、秋らしいリースになりました!でも、冬らしいリースってどんなのだろう?

4他の子の作品を見て、自分の作品をどうしようか考えているのかな?他にも、違う班が拾ってきたもので欲しいものがあったらもらっていたりと、和気藹々とリース作りが出来ていたので良かったです。

5一部しか載せられませんでしたが、こんな感じに出来上がりました。モミジやドングリ、ジャノヒゲの実などを使っていて、色とりどりのリースになっていますね。

午前中はリース作りでクリスマスでしたが、午後からはお正月に向けての作業になります。
まずは、「竹伐り」からですが、ただ伐ればいいというわけではないのでどうやって伐ればいいのかのお話です。

6モリイコ!では珍しい少し座学チックな雰囲気です。みんな真面目な雰囲気が出ています。この座学では竹の伐り方やどういった竹を伐るのかの説明がありました。この話を聞いたみんななら、もうどんな竹を伐ればいいか竹林ですぐにわかるはず。

ということで、早速竹林に行ってきました!

7いつもは帽子のモリイコ!隊員達も、今回は竹伐りのためヘルメットに!
ちゃんと節の上を伐っています。しかも説明にはありませんでしたが、しっかりと竹を押さえていてくれています。もう、隊長たちが何も言わなくても大丈夫です!

伐り終わった竹はそのまま、というわけではなく、しっかりと作業後や前に持って行きました。

8
長い竹はすごく重いですが、3人もいれば十分なようで、班全員でしっかりと協力して持ってきています。
伐って運んでと大変でしたが、楽しそうにやっていたので良かったです!

では、この伐った竹を何に使うのか?まずは、コップを作るために枝払いから。
枝払いのやり方を一度説明しただけでパパッとやってしまうので、隊長の出番がなく少し寂しかったです。でも、みんな成長しているということなので嬉しいです!
伐り終わった枝や短くなった竹は、ファイヤーサークルにいれて焼却。これも、隊員達にやってもらいました。今まではたき火で小さかったですが、今回はとても大きな火になったのでみんないつもより楽しそう。
もちろんその分危険度が増すので、枝や竹を入れる時はサークルの外から投げ入れました。

コップが作れたところから、コップに名前を書いて使った道具のお片付け。

9

みんなが終わったところで、次はいよいよお正月に向けて年賀状の作成です。
「ただ書くのでは森らしくない!」ということで、伐った竹や午前中に拾ってきたリースの装飾で余った木の実や葉っぱを使って年賀状を作りました!

10

11

竹を細く割ったものや木の実や葉っぱに、絵の具やスタンプをつけて絵や字を描いたり。
「あれが欲しい!」と思ったら外に採りに行ったりもしました!
みんな思い思いの年賀状が作れたと思います。表に郵便番号等を記載すれば使えるから、ぜひ誰かに出してあげてね!

今回のモリイコ!Sは盛りだくさんで楽しかったね!年内のモリイコ!Sはこれで終わりだけど、まだ来年にもあるからね!それまでカゼなどひかないように元気でいてね!
それでは、また次回のモリイコ!Sで会えるのを待っています!
良いお年を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

モリイコ!S あべまき隊 第7回目

 これこそ秋晴れ!という天候のなか、モリイコSのあべまき隊の7回目です。
まずは、いつも通り森探険へ!!

20161105_dsc_0715

チカラシバの種をくっつける大会開催中!隊長の背中がとんでもないことに…

20161105_img_4502

とりあえず、おちばシャワー~ こちらも隊長が落ち葉だらけに…

20161105_dsc_0744

20161105_pb050269

20161106_pb050272

 今日のミッションは、たき火戦隊の仲間入りを目指します。
そのためには、まずはマッチをちゃんと擦る所からなのですが、1年生~5才さんはまだまだ火が怖いので、おそるおそる、です。
火という根源的な恐怖を怖さとして体感するのも大切な体験だと思います。

20161105_pb050293

20161105_pb050296

 

さて、お次はたき火本番。いつもはみんなで協力して火を付けるのですが、モリイコSなので、なんと一人でたき火に挑戦です。最後はスギ葉+小枝+濡れ木、手袋なしというかなり上級バージョンでしたが、誰も火傷することなくミッションクリアしました。

20161105_img_4605

20161105_pb050320

そして、お昼からもたき火ミッションは続きます。お次のミッションは隠されたたき火のグッズを集めて、材料も集めてこよう、というもの。3年生が地図を読み、行き先を確かめ、ちょっとしんどいときは、みんなで助け合い、です。20161105_dsc_0808
スギの葉っぱは、地面に落ちているものは湿気ているので、木に引っかかっているものを集めるとよいのです。20161105_pb050325

20161105_dsc_0824

そして、子どもたちのミッション探険は、遊びながらの楽しい時間でもあります。
スズメバチの新女王(弱った)をつかまえたり、長い竹の棒(どこにあったの??)でカキの実をたたき落としてみたりと、寄り道いっぱいの森探険ですね。

20161105_dsc_0835

そして、今度は班で協力してのたき火。やはり、こちらは慣れているので、順調に火がついていきます。

 

 

20161105_a_5

たき火の最後は頑張ったご褒美です!美味しくいただきました!

20161105_dsc_0779

休憩の一コマ。森で見つけた謎のきのこ、命名ゼリーキノコ(ゴムタケ)を解剖中。
こういった不思議なものに対しての子どもたちの興味はすごいものがあります。
そして、その不思議なものを友だち同士で共有するのも、記憶に残ります。
さて、この体験は子どもたちにどんな形で残るのでしょうね。  

                                            出海

 

続きを読む "モリイコ!S あべまき隊 第7回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

モリイコ!S あべまき隊 第6回目

こんばんは、望月です。今日のモリイコ!Sはどうだったかな?隊長は楽しかったよ!

では、今日のモリイコ!Sで何をしたかふり返ってみよう!
まずは、いつも通りたんけんに行ったね。みんな思い思いのものを見つけていました!

0

葉っぱのお面が出来たね!他にもジョロウグモだったり、ツバキの実だったり。今日特に多かったのはカマキリだね。普通に森を歩いているだけでたくさんのカマキリに出会ったね!捕まえられる子は捕まえて、難しい子は見ていました。

水辺ではミッション探しを開始!今日のミッションはたくさんあり、「どんぐりこま」・「やじろべえのせ」・「どんぐりつかみ」・「どんぐりころがし」対決があったね。
でもそのためにはどんぐりが必要だから、まずはどんぐりを拾ったね。

02

みんなで11人だったから早くにたくさんのどんぐりが集まりました。どんぐり以外にもキノコやスズメバチもいたね。スズメバチはケガをしていたようで襲ってこなかったから、安全に進めたね。

そして集めたドングリでミッション開始。といいたいところだけど、まずはこまややじろべえを隊長たちと作ったり、班分けをしたね。班は学年が同一になるようにしました!
こまややじろべえを作る時は隊長はどんぐりに穴をあけただけで、串やつまようじはみんなが刺していたね。
最初は上手く刺せなかったりしていたけど、最後はちゃんと刺せていたね。

そして対決開始。まずは、「どんぐりこま」対決。
これは、一番長く回せた子が勝ちです。

1

対決の前には練習をしました。回すのが上手い子は、本当にこまが止まっているように見えました。私は一度もそんなに上手く回せたことがないので、今日の子たちのを見ていて、「本当に止まって見えるんだ」と思いました。

次はやじろべえのせ対決。
これは、やじろべえをどれだけ重ねられるか対決です。

2

3


やじろべえを重ねる場所は、なんと指の上!指の上はやじろべえが安定していても、指が震えたり重くて我慢できなくなったりと、誰の指の上にのせるかが勝負の鍵のようでした。
やじろべえのせ対決は3回勝負で、最後の勝負だけイスの脚の上に乗せました。そして、脚の上に4段重ねられた班がありました!すごい!

次の対決はどんぐりつかみ競争!どんぐりを制限時間内で、箸でどれだけつかめるかを勝負しました。
制限時間1分の時は、たらいの中にあったどんぐりを全部つかんだ班がありました。これもすごい!

最後は、どんぐりころがし対決。木の板に小さな杭を打って上から転がし、色のついた輪ゴムに止まれば対応した点数がもらえたね。みんないろいろなコースを作っていて見ていて楽しかったです!

00


みんなはどの対決が楽しかったかな?望月隊長は白熱したこまの勝負が見ていて楽しかったです。

午前中はどんぐり対決で終わりました。午後からはまた違ったミッションが開始したね。
ただ、ミッションの前に午前中の勝負の景品を選んだね。景品はおいもでした!

5

班のみんなで仲良く選んで、意見が分かれたらじゃんけんして決めたね。選んだおいもを新聞紙とアルミホイルにつつんで、灰の中に投げ入れました。だいたい2時間で焼き上がり!
その間に次のミッションを。

6

これは、黄色い枠の中に森にはない人工物を置いて探すミッションです。なかなか難しかったようで、1回で正解した子は2人だけでした。
しかしこれで森を見抜く目を持ったと思うので、些細な森の違和感に気づけるはず。実は、この些細な違和感に気づくことが次のミッションでは重要になります。

次のミッションは、「目が49なるビンゴ」です。

7

これは、49コのマスにそれぞれ指令が書いてあり、それを達成するビンゴです。いきものを捕まえたり、ドングリキャッチをしたり、パチンコをしたり、オオバコずもうをしたりともりだくさん!(他にもあります)
みんなは何個できるかな?
しかも、この時は隊長たちと一緒ではなく、班の子だけで森の中をたんけんします。いつもは隊長と一緒だけど今回は違うね。大丈夫かな?

8_3

これはオオバコずもうの風景です。さてどちらが勝ったのかな?二人とも真剣な顔でやっていますね。

9_2

帽子の中にカマキリがいるね。指をさしている先にも何かいるのかな?
くさはら広場にはたくさんのいきものがいるから、ミッションがやりやすかったかな?

最後は、ビンゴに出かける前に入れた焼きいもを食べたね!

10

みんな美味しそうに食べていて良かったです。たくさん森の中を歩いたから余計においもが美味しかったと思います。
捕まえたカマキリの中から、ハリガネムシが出てきたハプニングがあったけど、珍しいものが見られて良かったね!

それじゃあ、今日はモリイコ!Sお疲れ様でした!来月また元気な顔を見せに来てね!!
待ってるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

モリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊 第5回目

今日のモリイコSは、先月に引き続き「あべまき隊」「くぬぎ隊」合同で19人での活動でした。

いつもと違うのは、開始時間。なんとお昼の13:30からスタートでした!

開始時間は違っても、まずは森の中へ探検へ!

ひとり一つ虫カゴを持ち、森の中でみつけたものを捕まえていきます。

01zds_6303

大きな蜘蛛ゲット!
普通なら、蜘蛛はいやがると思うんだけど、何でもいいし捕まえよう!と言っていたら、蜘蛛やら、ザトウムシやら、シャクトリ虫やら、なんかわからない黒い虫までいろいろ見つけて捕まえていました。

今はちょうど、夏の終わりで秋のはじまり、季節の狭間です。秋と言えば「実」!

03zds_6311

森の珊瑚礁!
クマノミズキという木の実は、この珊瑚礁のような赤い枝にくっついて落ちてきます。
他にも、青いままのツバキの実や、水辺ではガマの穂、そしてそして・・・

04zds_6326

ドングリ!

ドングリもたくさん見つけました。
モリイコ!の時に、ドングリをたっぷり使って工作をしている隊員達。そのときに、森のアカネズミの話をしていて、ドングリを取りすぎるとネズミたちのエサがなくなってしまう・・・というのを覚えていて、拾いすぎても後で森に返してくれていました。

そして今日も昼間は暑くあまり出会えなかったのですがみんなの人気者のあのこも捕まえていました!

05_9101225

カナヘビです。大きなカナヘビには逃げられていましたが、生まれたての子どもカナヘビはひょいっと捕まえていました。木に登りながら、アリを食べているカナヘビも見る事ができました。

さて、探検と一緒にミッションを見つけ、その中身は「夜ごはんをつくろう! 夜の森をたんけんしよう!」の二つがでてきました。

まずは、夜ごはん作りから。班わけをし、何を作るかは、くじ引きで決めました。

今日のレシピは「かんたんかんづめごはん」と「ポトフ」

06p9100039

レシピをみんなで読んで、どういうふうに作るのか考えていきます。
ご飯班は、缶詰をつかったレシピ。お米のお水をはかったり、缶詰をあけていれたり、調味料をいれたり、いろいろと行程があります。

07_9101234

ポトフ班は、包丁でタマネギやジャガイモ、にんじん、かぼちゃ、カラーピーマンなどたくさんの野菜を切りました。

08p9100062
と~っても具だくさんのポトフの下準備できあがり!

次は、火にかけます。

09_9101343

森で火と言えば、マッチから!

すぎ葉に火をつけ、細い枝から太い枝にどんどんつけていきます。

10p9109348

そこで使うのがうちわ!班で息を合わせて風を送ります。

大きな火になったら、お鍋を火の上に乗せて、ちょっと一段落。

そんな時の一コマ。

11p9109372
12_9101368
なんだかみんな楽しそうです。

予定していたより早くできあがったのですが、子どもたちは森にも行き、たき火もし「おなかへった~!早く食べたい!!」 そりゃそうですね。

13_9101435

さっそくよそって、いただきましょう!

14_9101446

今日は外で机を並べてみんなで「いただきま~す!」

15zds_6379

いい食べっぷり!みんなおかわりを何杯もしていました。美味しかったかな~?

16zds_6385_2

食後は片付けでお鍋洗いをして、第①のミッションは終了!

そうこうしているうちに、森はだんだんと暗くなっていきました。いよいよ第②のミッションです。

Zds_6406

まずネイチャーセンター内で、今日聞ける虫の音を勉強し、その後班にわかれて森へ行きました。

ランタンを班に一つ持っていき、みんなでぎゅーっと固まって探検。途中ランタンの灯りを消して、森の動物の目になって、森を歩きました。

今日は月がきれいでその月を眺めたり、建部の収穫祭のたいこの音を聞いたり、夜に光る陸生ホタルの幼虫を見つけたり… こわいなぁと思いながらも、みんな途中でリタイアすることもなく、夜の森たんけんできました!

Ap9100041

最後に、くさはら広場で懐中電灯を使って鳴いてる虫探しをして、今日は終了!

今日も一日たっぷり動いたので、お家に帰ったらバタンキューかな、それとも興奮して眠れないかな、明日は日曜日。少しゆっくり眠っても大丈夫かな。ほんとうに今日はお疲れ様でした。

来月からは、いつも通りにそれぞれの隊10人ずつでの活動です。
時間も9:30~16:00です。

では、また来月元気な顔を見せてくださいね! yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

モリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊 4回目

こんばんは!遊林会の望月です。
今日のモリイコ!Sは、あべまき隊とくぬぎ隊の合同でした!いつものモリイコ!Sよりも人数が多く、総勢で19名でした。

19名全員で一団となって動くと大変なので、まずは班に別れました。

Blog1_2

運命のくじ引きです。自分がどの班になるのか、みんな緊張気味です。

班に別れたら、今日のミッションを班で探しに行きます。

Blog2

班は3つでそれぞれ6人、6人、7人です。
全員で行ってもよし。2人以上で行動するのであれば、別れて探しに行くもよし。それぞれの班で、ミッションが隠されている在処が載っている地図と写真を見て探しに行きます。
みんなどうやって探しに行くのか話し合って決めました。

Blog3

ミッションは二人が手に持っている箱に入っていました。二人は遠い場所の二つを担当していたので、暑い中森を結構な距離歩いたね。お疲れ様!

Blog4

ミッションの入った箱以外にも、セミの抜け殻を見つけました!!夏の森にはいろいろなものがあるので、みんなは興味津々でした!

話は戻りますが、全員で12コの箱を見つけました。その中に入っている紙をつなげてみると、今日のミッションが2つ書いてありました。

内容は・・・
1、みずてっぽうをつくろう
2、川のいきものつかみ大会
でした。

まずはみずってぽうを作りました。みずてっぽうを作るのに必要な道具は、スポンジ、ヒモ、タオル、輪ゴム。細かい作業になるので悪戦苦闘でした。

Blog5

Blog6

この棒の先頭にスポンジとタオルを巻いてヒモでとめる作業が一番大変でした。縛りが弱いと筒に入れた時に動いてしまったり、そもそも筒に入らなかったり・・・。けれど一番重要なお仕事です。

Blog7

棒の準備が出来たら次は水を撃つための筒を作ります。2人1組になって、竹を押さえる係と切る係に別れます。

Blog8
押さえ方も手で押さえたり、足で押さえたり、竹に座って押さえたり。自分が一番しっかり押さえられるやり方でやっていました。それぞれの工夫が見られるので、私にとってはおもしろい時間でした。
しかし、切った竹の大きさが合わずに何度も切り直したりもありました。大変だったけど、合う竹が見つかった時の喜びもひとしおです。

Blog9ついに完成!でもまだ、みんな濡れても良い服に着替えていないので、人に向かって撃たないでね。みずてっぽうの撃ち合いは午後からです!

Blog10_2

Blog11_2

みんなで撃ち合い開始!隊長も隊員も関係なく、隙あらば撃つといった感じでした。私も思いっきり水を撃たれましたが、撃ち返しました。みんな頑張って作ったみずってぽうだから、すごく楽しそうでした。

Blog12

Blog13

超至近距離での撃ち合い。はずすことはないけど、逃げることもできない。こんな場合は先に撃った方が勝ちなのかな?

Blog14

撃ち合いから離れても、撃ち合いを見ているだけでも楽しいものです。私も途中一時離脱しましたが、みんなが楽しそうなのを見て私も楽しかったです!

みずてっぽうの次は、いよいよ川のいきものつかみです。川には、サワガニ、水性昆虫、魚など多くの種類のいきものがいます。どんないきものがつかまるかな?

Blog16

Blog15

1回戦目は、水辺の林でのいきものつかみに挑戦。
いきものをつかむとは言っても、つかむいきものがいなければ始まりません。みんな石の下や草をかきわけて探していました!
つかまえたいきものはそれぞれの班に渡したバケツの中へ。アメンボのような飛ぶ虫は、バケツにバケツをかぶせてふたをしていた班がありました。うまいこと考えていました!

ここでは、一つの班がサワガニを96匹もつかまえていました。聞いた時は聞き間違いかと思いましたが、バケツの中を見るとサワガニがびっしり!!すごかったです!

2回戦目は、ネイチャーセンター前の池です。ここは、水辺の林よりも魚が多いです。少しつかまえるのが難しいかな?

Blog17

しかし、1回戦目とは違い、手網を使えます。これなら多くの魚をつかまえることができるね。やはり、サワガニよりも魚をつかまえる方が嬉しいのでしょうか。みんな網を使って必死にいきものを探していました。
ここでも、1回戦目でサワガニを大量にとった班が貝を大量につかまえていました。またしてもバケツの中に大量の貝が・・・。1匹で見るとかわいい貝も、大量にたまっているのを見ると驚きます。

Blog18

とったいきものたちはちゃんと逃がしてあげました!
みんな「優しく逃がして」といったらちゃんと優しく逃がしていました。

実は、いきものつかみは3回戦まであります。みんながつかまえたいきものを逃がし終わったら、いよいよ3回戦目です。3回戦目は「サワガニすくい」です。金魚すくいのサワガニバージョンです。

Blog19

1回戦目で3班合わせて大量にサワガニをつかまえたので、たくさんのサワガニをすくえる子もいました。個人で一番多かったのは20匹です!短い制限時間の中で、20匹もすくえるとはすごい!!すくい方も上手かったので参考になりました。
サワガニをすくうという経験はないと思うので、最初はどうやってすくえばいいかわからないようでしたが、やってくうちにみんな笑顔になっていました!

今日のモリイコ!Sは、水での活動だったのでいつもより疲れたと思います。最後はアイスを食べてほっと一息。

Blog20
暑いなかで食べるアイスはとても美味しかったです!みんなもおいしかったかな。
今日はすごく疲れたと思うからしっかり休んで、また明日から元気に遊んで下さい。
それでは、9月のモリイコ!Sで待ってるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第3回目

今日の東近江市の最高気温は35.9度との通り、とっても暑い一日でした。

ミッションはお昼ごはん作り。「炭火でピザを焼こう!」

小麦粉とオリーブオイル、砂糖、ドライイースト、それからお湯を計って、まぜまぜ。

_7028250

粉がまとまってきたら次は、こねこね。

_7028279

体重をのせて、手のひらを使って上手にこねていました。
ピザ屋さんになりたい!という子もいましたが、みんな十分職人になれそうでした!

こね上がったらトッピングの具材を包丁を使って切り、生地をのばします。

Dsc_2625

生地が丸くのばせたら焚き火をつけました。

Dsc_2656

前回おさらいしたおかげか、準備(枝を焚き火台に入るように折って太さ別にそろえる)バッチリで手際よく火をつけていました。

炭に火をつけるためにどんどん火を大きくします!

_7028325

火がついたらかまどを組んで、トッピング

Dsc_2036

今日はカレーピザとテリヤキピザの2種類つくりました。

トッピングしたらかまどにのせて、焼き加減を覗いたり扇風機で涼んだりして焼き上がりを待ちました。

完成!

_7028405

そーっと運んで

いただきます!

Dsc_2692

みんなで焼いたピザと、隊長特製のスープをいただきました。
テリヤキピザの方が人気だったかな?でもカレーピザを3個食べたよ!という子もいました。

お腹いっぱい食べたら、今日はあまりにも暑かったので天国(冷房入りの部屋)でゆっくり休憩しました。
そして今日はまだ森に行っていなかったので、森たんけん!

先月も野いちごやサクランボを食べましたが今日も気になる赤い実を発見!

Dsc_2701

隊長にこれ(ヒメコウゾ)食べれるよ!と言われドキドキしながら味見したり

Dsc_2705

葉っぱの日傘を手に入れたり

夏の虫をさがそう!と意気込んで森へ行ったものの、捕まえたのはたくさんのカタツムリとカナブンでした。でも、カナブンも1ヶ月ほどしか見られないそうなので、来月にはもう出会えないかもね。

たんけんから戻ってきたら、森で見つけてきたものをつかって、しゃぼん玉をしました。

Dsc_2710

笹の枝の部分を切ってみたら、とても小さいしゃぼん玉が!

こちらは逆に、巨大しゃぼん玉に挑戦中。

Dsc_2746

わっかにしたくずのツルです。大きいのは難しかったけれど、何回も挑戦して最後には飛ばすことができました!

_7028449

他にもいつも工作などで使う竹でも挑戦!

Dsc_2723

膨らんでいくしゃぼん玉をうちわを持って待ち構える人たち。
しゃぼん玉を作ったり飛んだしゃぼん玉をうちわで高く上げたりして楽しく遊びました。

今日は暑い中たき火でしたが、次は川でのミッションをしようと思います。
次回は8月11日の山の日、あべまき隊とくぬぎ隊合同で行います。振替ができないので、元気に来れるよう、体調をととのえておいてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第二回目

こんばんは、望月です。モリイコのブログでは初めましてになります。
モリイコ!Sあべまき隊に参加した隊員のみんなは、もう家についてゆっくりしているかな?

それでは、今日の第二回のあべまき隊の活動を紹介します!

最初は森の中を散策したよね!そこで、いろんな発見を隊員のみんなはしていました(o^-^o)

01指先についている緑色の実はなんだろう?つぶすと、「ぷちっ」といい音がしました!中には種があったりなかったり。みんな楽しんでつぶしていましたヽ(´▽`)/

02

続いてはこちら。これは、アワフキムシの「あわ」です。中にいたアワフキムシより、あわのほうが気になってとっちゃいました。
このあわを触ってみるとべとべとしました。

03_2

これは「タケノコの皮」です。カメラを向けるといい笑顔で向けてくれました!
気持ちはガンマンかな?

04

みんなしてタケノコの皮を持ってるけど、流行っているのかな?もし、流行っているのなら私もタケノコの皮を拾わなくてはアタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ

森の散策が終わった後は、午前中のミッションです!今日のミッションは、「森の研究者~虫を研究して図鑑を作ろう~」です!
図鑑を作る前に、散策から帰ってきたばかりだけど虫を捕まえに森へGO!!
みんな~カナヘビは虫に入らないから気をつけてね!

05

おっ、早速捕まえたね(*^-^)捕まえたのはモンキチョウ。チョウを捕まえるのは大変だったけど、その分喜びもひとしお!

06

こちらは、ミミズだね。バッタやクモが多い中でそれ以外とはすごい!

07

これは普通のバッタより結構大きいバッタを捕まえたね。今日のバッタは元気よく跳び回っていたから、捕まえるのは結構難しかったね。
みんないい虫を捕まえたので、図鑑の完成が今から楽しみです(o^-^o)

お昼を挟んでいよいよ図鑑作成に取り組みます!
みんな真剣に捕まえた虫について調べています。今回の図鑑は、ただ虫を調べるのではなく、捕まえた虫の名前も自由に自分でつけています。

08

みんなそれぞれのお気に入りから調べていきます。どんな図鑑ができるかな?

09

中は見せてもらえなかったけど、表紙を見せて記念撮影。写真からその楽しさが伝わってきますねo(*^▽^*)o

10

みんなが見つけてきた中で印象にのこったのは上の画像の虫です。羽のXになっている部分が金色になっているし、ところどころとがっているのでとてもかっこよく見えますね。(男心がくすぐられます。)
捕まえた子がつけた名前は、その名も「ゴールデンX」。すごくかっこいい!とてもいい名前だと思いました!

11

午前のミッションの最後に、みんながつくった図鑑を持って集合写真。
ちょっと~、よそ見しないでこっち見て~(;ω;)この際、これも自然な流れなのかもしれないので、使わせてもらっちゃいました!

もう気づいていると思いますが、実は今日のミッションは二つです。二つ目のミッションは、「森の研究者 たき火のやり方おぼえているかな~」です。モリイコ!のときに経験済みのたき火だけど、ちゃんと覚えているかな?
たき火のやり方の確認の話のときに、みんなはしっかりと覚えていることがわかりました!では、また森に行って材料を拾ってこよう!

12

枝を集めて太さで仕分けし、杉の葉も集めました。しっかりそれぞれが拾ってきてくれたので、すぐに拾い終わりました。
続いてたき火だよ!

13

そうだね。白い煙が出てきたらうちわであおがないとね。一人でやるよりも、みんなでやればいっぱいの空気が入るからね!みんな上手にたき火ができました!
最後は、このたき火を使ってマシュマロを焼きました!

14

「早く食べたいっ」といった顔でマシュマロを見ていますね(o^-^o)
熱々でトロトロのマシュマロを食べてね!


今日のモリイコ!Sの活動は、森にいっぱい行ったからみんな少し疲れたかな?今日はしっかり休んで、また次回のモリイコ!Sで元気な顔を見せに来てね!
隊長たちは楽しみに待っているからね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第一回目

今年度のモリイコの活動、第一弾はあべまき隊!元気にスタートしました。

モリイコ!経験者ばかりのモリイコ!Sですが、メンバーは毎年替わるので、はじめはみんなそわそわ…

01_p5070184一番最初は、みんなで円になってゲームを行い、そのあと自己紹介をしてもらったのですが、みんな大きな声で自分の名前を発表できました。モリイコ隊の心構えをもう一度振り返った後で、森へ出発!!

02_5076529森に行ったらすぐに「なんじゃこりゃー!」発見! これは大量のアブラムシ!

03_p5070218そして、親指のつけねにちょんと乗っかっているのが、キリギリスの子どもです。とっても小さくてかわいいですね。このキリギリス、みんなが5回目(夜の森)に来る時には立派な大人になっていて、ギーチョンギーチョン鳴いているはずです。

04_5076556「ウサギのいる証拠!」 くさはら広場にはウサギのいる証拠がコロコロ落ちていました。「うわ~!」と叫びながらもみんな見つけたらとっても嬉しそうでした。

06_5076569今年もやはり大人気なのはカナヘビさん。気温があがらず、カナヘビがあまり見られない中でもしっかりとつかまえる姿はさすがSやなぁ~と思いました。捕まえて、触るだけでなく「噛んでもらいたい」らしく、指をだしてかぷっとしてもらっていました(笑)

05_p5070227小さなキノコも発見!とっても小さくってかわいかったね。

07_5076588巨大なミミズは、「気持ち悪~い!!!」となるかと思いきや、ちょっとヒヤッとして指の上の動きがとてもおもしろくって、意外にみんなに大人気でした。
しかし隊長は… でも、がんばってさわって少し克服できました。

08_p5070252

ほかにも、水辺で舟を作ってうかべたり、毛虫をいっぱい見つけたり、綿毛が雨で濡れていて全然飛ばないことに笑ったり…あっという間に1時間30分がすぎ、森探検を終えてお昼にしました。

お昼からは新たなミッション!

09_p5070184まずはノコギリを使いました! ノコギリで何を作っているかというと、竹のお皿です。今日は自分たちでよもぎもちを作ったですが、そのおもちを乗せるお皿まで自分たちで作ります。だってSですからね。
久しぶりのノコギリでしたが、何度もしたことがあるという自信から、めげることなくすてきなお皿をみんな作っていました。

10_p5070198

お皿ができあがったら、よもぎ摘み。よもぎは葉っぱの裏が白くって摘むと匂いがします。
みんなで摘みだすとあっという間にいっぱいになりました。

小屋へ戻り、摘んだよもぎを茹でている間に、おもちの粉をはかりました。11_p5070209とっても真剣です!あと数グラムとなると、みんなでドキドキはかりの数字とにらめっこ。見ているこっちもドキドキでした。

みんながはかってくれた粉と、茹でたよもぎとお水をまぜて、レンジでチンしてやわらかいおもちができあがり!

12_dsc_6977_2できあがったおもちの中に、あんこを入れて丸めます。手のひらで転がすのかと思いきや、シェイクシェイク!それでもきれいに丸くなっていました。

13_dsc_6999できあがりと一緒に記念撮影。 みんな上手にできあがりました。

14_dsc_7023いただきますのあと、一口ぱくっ!お味はいかが?

今日は、よもぎもちを2つ作り、1つはみんなで食べて、もう1つはお家へお土産に。おもちと一緒にメッセージカードを作りました。明日は母の日。メッセージはみんなお母さん宛にしました。おもちはぜひ家族みんなで食べて下さいね~

今日は、少し肌寒くいきものたちも少ない中の活動でしたが、いろんな種類のカタツムリを見つけたり、バッタをつかまえたり、巨大ミミズやクワガタの幼虫、テントウムシにカミキリムシ…書き上げられないほどのいきものに出会えました。
次回はもっとたくさんのいきものに出会えるはずです。また元気いっぱいにきてください。

では、今年も一年間どうぞよろしくお願いします。  yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!