2017年度 あらかし隊

2018年2月24日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第10回目

青空と暖かい日差しの中、モリイコ!あらかし隊の10回目の活動が始まりました。

最後もいつも通り森たんけんから。
前回はわんさか雪が積もりましたが、すっかり融けた森の中。

Zds_1602

キノコ発見!スエードのような手触りで気持ち良かったです。
キノコは今日のミッションの中でも大事なアイテムだったね。

Zds_1608

こちらはカマキリの卵を発見!しかも、2連+1個。
このまま無事に秋を迎えたら600匹の赤ちゃんが産まれてくるのかなぁ?

P2240017

まつぼっくり投げ対決やら何やら、男の子たちは楽しそうに盛り上がっていました。
ウサギのウンチを見つけたり、そのままウサギ探しに藪の中を突き進んでいくモリイコ探検隊。

P2240027

隊長も何とか頑張ってついて行きました……。

最後はモグラ塚の上にのった糞を発見。

Zds_1621

冬の森の中はいきものが少ないとはいえ、たくさんいきものがいる証拠が見つかりました。

最後の活動ひとつ目のミッションは、「いきもののつながりを知ろう!」
「えぇ~勉強やんー」と3年生が嘆いていましたが…そこはモリイコはじめは遊びから。

「たべちゃうぞ‼」といういきものたちが食べるものをつなげていくカードゲームで遊びました。

Zds_1625

食べれるやつあるかな?最強のカード”分解者”使っちゃう?

そして、遊んだら今度は隊長お手製のいきものカードを使って、森の生き物たちを紙に貼ってどんどんつなげていきました。

Zds_1649

足りないものは書き足しながら、何を食べるか悩んだり、草花が人気者だということに気づいたりしてどんどんつなげていきます。

じゃあ今度はこのいきものたちの中で最強なのはどれだろう?ということで、その答えを探しに絵本「うんちはごちそう 写真・絵/伊沢正名、絵/山口マオ」 をみんなで読みました。

Zds_1646

いきものたちのつながりを知ったところで、お昼ご飯。
今日は暖かかったので、デッキに出てお弁当を食べました。

お昼からはモリイコ!最後のミッション「木をきって森を守ろう!」

Zds_1652

どうして木を伐ることが森を守ることになるのか。今日みんなが伐るのは冬でも葉っぱを落さない、常緑樹。少しづつヒントを出していくと、ぽつぽつと子供たちが大事なキーワードが出してくれました。そして今回のミッションも「木をきって森を守ろう!」→「木をきってひあたりをよくして 明るくして 花をたくさんにして 森を守ろう!」に変身!

木を伐る目的が分かったところで、さぁ行きましょう!

Zds_1663

ヘルメットにのこぎり、軍手、準備はバッチリ!

リヤカーに乗って、いざ森の中へ出発!
木は、伐るだけでなく薪ストーブの燃料にしっかり使います。なので木を運ぶためにリヤカー出動。

Zds_1666

行きはもちろん荷物はないので、乗る人、引く人に分かれて出発しました。

目的地に着いたら、3班に分かれてそれぞれ1本の木を伐採しました。

Aa

切り倒した木は力を合わせて運び出し、今度は薪の長さへとのこぎりで切っていきます。

Dsc_7387

冬だけど体がポカポカ汗をかくぐらい頑張ってくれました。

帰りはリヤカーに薪と葉っぱを乗せ、みんなで引っ張って帰ります。

Dsc_7394

途中の落とし物もしっかり後ろを歩く隊員たちが拾ってくれて、協力して持って帰ってくることができました。

持って帰ってきた薪は、乾かしてから薪ストーブに使いますが、枝もせっかくなので使います!
枝に色鉛筆の芯を入れて、小刀で削り、オリジナル色鉛筆を作りました。

お箸も串も作った小刀。使い方はもうバッチリ?

Zds_1820

手作りの色鉛筆は好きな色で枝の両側に芯を入れたり、皮の部分は削ったり、世界に一つだけのオリジナル色鉛筆になりました。

Zds_1818

かっこいい色鉛筆の出来上がり!

最後は、みんなとお家の人たちも一緒にこの1年の10回の活動を写真を見ながら思い出しました。
森で、川で、たくさんいきものもつかんだし、どんぐりや木で工作したりカバンも作ったり…たき火もたくさんしたし、温泉にも入ったり、たった10回の活動でしたがたくさん思い出ができました!
モリイコ!あらかし隊はこれでおしまいですが、最後のミッションのように森を守る人たちがいる限りいつでもこの森はあります!
また遊びにいきもの探しに森を守りに!いつでも来てくださいね。

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第9回目

雪が降ったり止んだりの一日でしたが、モリイコ!あらかし隊は活動をしました。

早めについた子は、「雪かきしたい!」と言ってくれたので、やってもらいました!スタッフも一応朝にやってはいたのですが、あまり進んでいない状態。手伝ってくれてとても助かりました!
そしてかいた雪は山になったり、イスになったり。

Adsc_0024

そしてみんなが集まってきたので、一旦集合。集合したらまたしても雪が強くなってきました。そんな雪の中ではありますが、いつも通り森たんけんへ。
ただし、雪の森たんけんには注意点があります。

まずは、上からの落雪に気を付けること。そして、動物の足跡があるので、それを消さないこと。
消してしまうと、足跡を見に来たお客様がいたら大変ですからね。

森たんけんでは雪だるまを作ったり、

Adsc_0078

他には

Azds_0135

雪だるまをつくったり!そしてそして~

Adsc_0133

雪だるまを作りました!
「雪だるましか作ってない!?」とか思いながらも、みんな楽しんでいたのでオールオッケー。
大きいものだと170cmくらいはあって、とても大きかったです。このくらい大きいと、頭を乗せるので一苦労・・・。
「隊長手伝って~」と言われて手伝いはするのですが、4人がかりでもなかなか持ち上がらない・・・
がんばって持ち上げるのですが、それでもムリ。ということで、体をころころとのぼるように転がして、ようやく上に乗せました。

雪が積もっていたら、雪だるま作りになるのは当然ですよね。私も子どもの時は雪が降れば雪だるまをよく作っていました(今も変わらないですが)。

作業小屋に戻ったら、一つ目のミッションが。ミッションの内容は「かわべゆきまつり」です。
たくさん雪が積もっているので、思い思いに雪で遊んじゃおう!という内容です。

全力で雪合戦をしたり、

Azds_0197

雪だるまを作ったり

Adsc_6414

色水を使って、氷に色をつけたり。
「かき氷!」なんて言ってるときもありましたが、最終的には全ての色が混じってすおいことになっていました(笑)
最初は、黄色や黄緑色でとてもきれいな色だったんですよ!

午前中のミッションは終わり、お昼休みに。
お弁当を食べたら、「外行ってくる!」と元気に遊んでいたり、「森の中に行きたい~」と少しだけ森たんけんにいったりしていました。

Adsc_0188

今日の森は雪が降っていたため動物の足跡が全然見つかりませんでした…

午後からのミッションは、「さむさを ふっとばそう! かわべのもり おんせん」です。
森の中には温泉はありません。ということは、作ることになります。
どうやって温泉をつくるのかというと、田舟という大きなかごに水を入れて、その中にあるものを入れます。そのあるものとは、焼き石です。
石を焼いて熱くなってきたら、水に入れる。すると、石の熱が水に移り、徐々にお湯になっていきます。
隊員達には石を焼いてもらいます。

もちろん全身つかる温泉ではこの方法では時間がかかりすぎるので、今日の温泉は「足湯」です。

ということで、早速たき火の準備をしてもらいます。

Azds_0226

今回のたき火はいつもとは違い、ずっと火を残しておかなければなりません。
ということは、火を付ける前の準備がとても重要です。
そして、今回はやることが多いので、火を付ける前に一旦集合します。全班準備ができたら、次にやることを説明します。

たき火に火がついたら、石を焼く。石を焼いている間に、田舟に水を入れる。水が入ったら、石を焼き続ける。
言葉にしてみると「え?これだけ?」といった感じなのですが、やってみるととても大変でした。
どうしてかとうと、準備の時には降っていなかった雪が降ってきてしまいました。しかも強く…

Azds_0236

「ぜんぜんつかない…」と少し悲しそうな顔をする隊員達。隊長たちが手伝っても苦戦を強いられたので、今日のたき火はかなり難しかったです。しかし、そんな日にたき火をつけられたのだから、もうどんな天気でもたき火をつけられることでしょう!

Azds_0232

なんとか火がついても完成ではありません。今度はその日を絶やさずに燃やし続けます。
寒いし、柴は濡れてしまうしでみんないつもより大変そうでした。しかし、だんな天気でも諦めていないのは、見ていてとても見習いたくなります。

Azds_0238

初めのうちは少し目をはなすと消えてしまうので、一生懸命に扇ぎ続けます。扇いだら木を足して、また扇いで・・・と何回も続けていくうちに、ようやく火が安定してきました。
火が安定してきたら、今度は田舟に水を入れます。

水を入れるのも、ひとりひとりがバケツをもって移動するのではとても大変。ということで、バケツリレーをしました。
名前を知っていても、いざやってみるとよく分からない。といった感じでやり始めましたが、最後の方はみんな慣れてきたのか、上手になっていました!

Azds_0266

水がたまったら、石の火を絶やさないように火の番をします。
そして、焼けた石を水の中にボチャン!すると石からは湯気が「じゅわ~」と出てきます。
みんな湯気に顔をあてて「きゃーきゃー」楽しそうにしていました。

石を入れたらどれくらい温度があがるのか?ということで、みんなには温度計をつかって温度を測ってもらいました。

Azds_0287

石もただ入れておくのではなく、水をパシャパシャとかけてあげると少しだけ温度が変わります。ということで、かけておいてもらいました。
石に水をかけると、「すぐにかわいた~」などと楽しそうにしていました。

これを何回か繰り返している間に、いつの間にかおやつの時間に。

Adsc_0222

今日のおやつは焼きもち。一人ひとつあるので、自分のおもちは自分で焼きました!
食べ終わってからも、「もういっこ食べたい~」なんて言っていましたが(笑)

おやつも終わり少し火を見たら、いよいよ足湯に入る準備です。寒いけど裸足になり、ズボンのすそをひざまであげれば準備完了!
あとはサンダルをはいて足湯までレッツゴー。

みんなで「いっせーのーせ」で足を入れました。「あったか~い」とみんな言っていました。

Adsc_0253

足を入れてからも温度が下がってしまうので、石を入れていきます。
その時は、足を上げてもらいます。そして再度足を入れると、「あ~ちょうどいい~」とか「熱い!」とか「(石を)いれないで!!」なんて人それぞれの回答が。
どうしていいかわからないので、3秒くらい入れて出したりしました。

Adsc_6461

足湯に入っているときに、ホットレモンを飲みました。
これで、体の中と外から温まりますね。!

さて、次回10回目のあらかし隊の活動は2/24(土)です。
10回目は最終回ということもあり、15:30からご家族を招いて一年間の活動の振り返りを行います。ぜひいらしてきてください。

それでは、また来月みんなが元気に森に来てくれることを待っています!

もちづき

続きを読む "モリイコ!あらかし隊 第9回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第8回目

霜柱が立つほど冷え込んだ中、モリイコ!あらかし隊の活動が始まりました。

いつもはまず森たんけんに行っていますが、今日はさっそくミッションスタートです。
ミッションは「たき火スペシャル!家族に焼き芋をプレゼントしよう」

たき火は3回目ですが、いつもと違うのは太い薪に火をつけなくてはなりません。そして、場所もたき火台ではなくセンターの前のファイヤーサークルです。

重たい薪はみんなのアイデアでキャンプファイヤーの様に組み、あとはいつものスギの葉っぱや細い~太い枝を使って、マッチで火をつけました。マッチは3年生のお兄ちゃんたちが上手に火をつけたものの、1回目は薪に火がつかずに失敗…。
細い枝が少なかったのか!と今度はたっぷり枝を投入し、2回目。

Dsc_4728_2

さぁどうかな?Zds_0035

おっ、だんだん大きくなってきましたね!
2回目は無事薪に火をつける事ができました。

この火を使って、お芋を焼くのですが、おいしい焼き芋にするためには灰をあたためるのに時間がかかります。なので火は隊長にバトンタッチして、その間にみんなは焼き芋を包む袋を作る事にしました。

葉っぱ柄のラッピング袋にするため、まずは森へ葉っぱを集めに行きました。

外に出てさっそく見つけたのは落ち葉が入った氷!

Zds_0040

よく冷えたからかとても透き通った氷でした。落として割ると音もとてもキレイでした。

森の中は落ち葉がたくさん!

Dsc_4770

お気に入りは見つかったかな?

Dsc_4750

↑あらかし隊の、アラカシの木の葉っぱも手に入れました!

葉っぱを集められたら、作業小屋で2~3人で1枚ラッピング用紙を作りました。

Zds_0068

まずは葉っぱを並べられたら、ラミネートしてぺったんこに。

ラミネートしたものを紙にプリントして、袋の形にハサミでチョキチョキ切って貼ったら完成!せっかくなのでメッセージカードも書きました。

ラッピングが完成したら、もうお昼の時間。
今日は小屋の中でお昼ごはんを食べ、お昼休みは大量に落ちたアラカシのドングリで遊んだり、メッセージカードにお絵かきをしたりして過ごしました。


お昼の休憩が終わったらようやく焼き芋の準備。

Dsc_4803

お芋を濡らした新聞紙とアルミホイルで包んで、朝みんながつけた火であたためた灰の中へ投入!
家族へプレゼントするお芋は大きいので、ここから1時間以上かけてゆっくり焼き上げます。

その間にみんなは新たなミッション
「森にプレゼントをしよう!」
森にプレゼント…みんなは水をあげる?など考えてくれましたが、今日は落ち葉かきが森へのプレゼントです。

はじめに隊長から、どうして落ち葉かきをすることが森へのプレゼントになるのか教えてもらったところで、森へ行くのですが…すぐには落ち葉かきできません!
まずは、森に隠された落ち葉かきのアイテムたちを探さなくてはならないのです。
しかも、いつもは森へ行く時は隊長も一緒ですが、今日は自分たちだけで地図を見てアイテムの場所を探さなくてはなりません。

隊長は木の陰にかくれてカメラ係。

Zds_0102

おっ、しっかりアイテムを見つけてきましたね。

ちゃんとみんな地図だけでアイテムの場所にたどり着けるか不安でしたが、どちらの班も迷うことなくたどり着くことができました。

道具がそろったら落ち葉かきスタート。
熊手で落ち葉をかいてグリーンバッグに集めます。

Zds_0132

4歳の小さい子から3年生のお兄ちゃんたちまで、みんなせっせと落ち葉を集めてくれました。

Zds_0155

みんなが頑張ってくれたので、かなり土が見えるようになりました。きっと春が来たら種から芽が出て、花が咲いて虫が来て…いろんないきものたちも喜んでくれることでしょう。

「明日筋肉痛になるわぁ~」と言いながらグリーンバッグをパンパンにして、集めた落ち葉はどうするかというと、「カブトムシのベッド」にひとまとめにします。
カブトムシのベッドはこれまでモリイコや遊林会の里山保全活動日にしてきた落ち葉かきで葉っぱがいっぱい。こんな感じでふかふか!

Dsc_4866

そんな所にこどもたちが入ったらどうなるかというと…

Zds_0167

とても楽しかったようで、グリーンバッグ一杯だけでなく、もう一回行ってくる!と時間いっぱい、まで落ち葉かきをしていました。

あっという間におやつの時間になり、みんながお昼から焼いていた焼き芋も出来上がりました!
焼けたお芋をラッピングし、みんなもおやつに1切れずついただきました。

Zds_0185

おかわりの分もペロリと平らげ、今日の活動もおしまいの時間です。

さて、今日の活動で2017年のモリイコ!も最後です。次にみんなに会うのはまた来年。残りのモリイコ!もあと2回なので、元気に来てくださいね。それではよいお年を!

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

モリイコ!あらかし隊 第7回目

朝はしとしと雨も降って、寒い中でしたが元気に森へやってきたあらかし隊。
来るなりさっそくセンターの前のファイヤーサークルの火を大きくするお手伝い。

Dsc_3239

みんながどっさり竹の枝を足してくれたので、お祭りのような火柱ができ、温まったところで今日の活動スタートです!

今日のミッションは前回お知らせしていた通りみんなでお昼ご飯作り。
メニューはというと「ぽかぽかとんじるとごへいもち」
まずはエプロンと三角巾をつけて、包丁で豚汁に入れるお野菜を切ります。

小学生の大きい子はサツマイモやニンジンのかたい野菜を、小さい子チームはきのこやネギを担当しました。

Zds_8793

ネギはちょっと目にしみて涙が出たけれど、しっかり切ってくれました。

切ったお野菜を鍋に入れたら、次はごへいもち作りに取り掛かります。

Dsc_3272

みんなで交代しながら炊き立てご飯を棒でつくつく突いて、半殺しのお餅にしていきます。

ちょうどいいくらいのお餅ができたら、隊長たち手作りの竹串にご飯をつけていきます。
ごはんが手にくっつくので難しいですが、隊長の説明をしっかり聞いて、ぺたぺたと小判型にしていきます。

Zds_8816

ここで上手にしないと焼いている最中にご飯が落っこちてしまうので、みんな慎重にごへいもちを作っていました。

そして、最後は焼くために、たき火をつけます。
たき火は1か月前にもやったので、覚えたことを思い出しながらたき火しました。

今日は2人一組でたき火をしたので、班によってたき火の仕方にも性格が出ていました。

Zds_8827

この班は「はい、あおぐよ!」「ストップ!、じゃあ枝入れるわ!」しっかり役割分担をしていました。

火が大きくなったら炭を投入。煙がもくもく出るのでうちわであおぎます。

Pb230091

火花が出るくらい、バッチリ上手にあおげていますね!

炭に火が付いたら五平餅を焼いていきます。
まず表面を少し焼いたら、たれをつけて軽く焦げ目をつけていきます。

Zds_8855

こぼれた醤油たれがあちこちから、こんがりいい香りを漂ってきて、お腹もぺこぺこ!

みんなの分が焼けた頃には豚汁も煮えて完成
今日は外は風がビュービュー寒かったので、部屋の中でいただきます!

Pb230143

がぶり!

Pb230147

寒かったのでぽかぽかの豚汁も大人気。たくさんあったおかわりもあっという間になくなってしまいました。
みんなで半日かけて作ったお昼ご飯。がんばって作っただけあって、とってもおいしくできました。

お昼からは、午前中行けなかった森に行って、挑戦状の5つのミッションにチャレンジしました。

Zds_8891

こちらは「寒くてもいきているいきものをつかまえよう!」
これまでの活動でたくさん森たんけんをしてたくさんいきものをつかまえているだけあって、この寒い中でもバッタやカナヘビ、カニなどたくさんいきものをつかまえました。さすがモリイコ隊!冬眠直前に起こしてごめんよー。

ミッションしながらも、森の中でいろんなものを見つけて遊んでいました。

Dsc_3344

探検中に見つけた色の出る実でお絵かきをしたり、

Pb230184

枝と切り株でシーソーをしたり。

Pb230195

紅葉シーズン、黄色く色づいたモミジの中や、モミジトンネルの中を歩くこともできました。

そして、最後のミッション「森ケーキをつくろう!」
ケーキの土台にする竹はのこぎりで切りました。

Pb230215

ノコギリやたき火、これまでのモリイコで覚えた技が活躍します。これからも繰り返し使っていくのでバッチリ体にしみこませておいてね!

そして最後は森で集めてきた色とりどりの実や葉っぱでケーキを飾り付けて完成!

Zds_8938

かわいらしくウサギにしたり、サザエさんの顔にしたり!ケーキじゃなくて大福やハンバーガーができたり…個性的なおもしろケーキたちが完成しました。

次回は12月。今年最後のモリイコですね。寒くなっていますが、風邪などひかないようにね。元気なみんなを待っています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第6回目

 台風の影響で今週末も雨の森になりましたが、あらかし隊のみんなは元気に森にやってきてくれました!
森に来るなりさっそく見つけたのは、カマキリ。「うわぁ~!」と聞こえたので見に行くと、バケツの中にくねくね動く「ハリガネムシ」が。カマキリのお腹の中に寄生する虫なのですが、カマキリを水につけると、なんとお尻から出てくるのです!すごく長いハリガネムシが出てきて、カマキリのお腹はペチャンコになっていました。

1_dsc_0003

 みんなが揃ったので、まずはいつもの森たんけんへ。雨の秋の森は、どんな発見があるかな? これは、今たくさん穂が出ている「チカラシバ」ですが、指でつまみながら、「ほら見て!くり」と言う子がいたら、「見て!ウニ」と言う子も。みなさんは何に見えますか?見つけたら是非、遊んでみてください!

2_dsc_0036

次に見つけたのは、やっぱりいました「オオカマキリ」。最近よく見かけますが、大きくてかっこいい!上手に持ててすごいね!

3_dsc_0042

 いつもはたんけんの途中にミッションを探すのですが、今日はいつもと少し違います。隊長から渡された森の写真を手掛かりに、地図を見ながらミッションの入った宝箱を探し出します。 「宝箱!やった~!」と瞳をキラキラさせながら、意気揚々と森に出発していきました。

4_dsc_0071

 隊長はついていきますが、役目はカメラマンだけです。 地図をみるのはすこ~し難しかったようで、道に迷いながらも次々宝箱を見つけてきてくれました。5_zds_7963

全部集まったミッションのかけらを合わせると「こがたなでおはしづくり!」の文字が。今日は、一人で小刀を使い、お昼ご飯に使うお箸作りをするのです。小刀は使い方を間違えるとケガをしますが、上手に使えるようになればいろんな工作が出来るようになり、とても便利な道具です。持ち方や使い方を隊長から聞いて、早速お箸作りにチャレンジです。

6_zds_7976

まずは、竹切りから。お箸の長さに合わせて、ノコギリで順番に竹を切りました。誰かが切っている時は、他の子が竹を支えます。

7_dscf0045

竹が切れたらナタを使い、お箸の幅に切っていきます。木づちでトントン。竹は繊維が縦に入っているからですが、「パカっ」と気持ちよく割れていくのが、とっても不思議でおもしろかったようでした。

8_dscf0084

割れたお箸の角がとがっているので、角を小刀で削っていきます。刃物を立てると食い込んでしまったりして最初は難しいのですが、みんな集中して頑張っていました。

9_zds_7988

仕上がったお箸で、「もてるかな~」。 ご飯を食べるのが、楽しみだね!

10_dscf0124

 お昼は、もちろん自分で作ったお箸でご飯をたべました!

11_zds_8019

両方ぴったり揃っているまっすぐなお箸じゃなくても、自分で一から作ったお箸で食べるお弁当は最高だったね!

12_zds_8015

 お昼ご飯の後は雨ならでは! たまった雨水で遊んでいる隊員達でした。

19_zds_8027

さて、午後からは違う今日のミッションがありました。 次は、寒くなってきたシーズンならではの「たき火にちょうせんしよう!」でした。 説明に入ろうと思ったのですが、お絵かきを続けたい子がいたので、どうしようかな?と思っていたのですが、それを無理に止めるどころか、みんなでニコニコ見守ってくれました。年下の子を思いやる優しい隊員達のまなざしに、私のこころはポカポカになりました。とっても素敵なひと時でした!

13_dsc_0018

たき火の前にまずは、火をつけるためのとっても大事な道具。マッチの練習です。マッチは簡単に火をつけることができますが、使い方を間違えるとやけどをしたり、火事になったりするので、注意しながらマッチの練習をしました。 これは、マッチで「たいまつ」をしている写真です。

14_dscf0172

全員マッチに火を点けられるようになったので、次はたき火に挑戦です。たき火には方法があって、よく燃える葉や枝の選び方、木の入れ方などの説明を隊長から聞いたあと、準備にとりかかりました。 今日は雨が降っていて、枝を取りに行けなかったので、先に用意しておいた枝を使いました。 みんな説明をしっかり聞いてくれていたので、細い枝、太い枝を短くして、分けてちゃくちゃくと準備が進みます。

15_zds_8042

いよいよ、マッチで火をつけます! 火が消えてしまわないように、一人はスギの葉を火バサミで上げてあげるのが、火をうまくつけるコツです。 ドキドキする瞬間です!

16_zds_8045

うまく火をつけることができたら、火が消えないうちにどんどん枝を入れて、うちわであおぐと、こんなに勢いのある炎が出てきます! ここまで燃やせたら、もうミッションクリアです!

17_zds_8055

このたき火、ただ燃やすだけではもったいないので、今日はおやつに使うことにしました。小刀も使えるようになったので、何か?を焼いて食べるために使う「串」も、この後作りましたよ。 そして、みんなはマシュマロ?って聞いていましたが、今日のおやつはこれ!「たこさんウインナー」です。 

19dsc_0118_2

 肉汁がジュワ~、じ~っくり焼いて皮はカリカリ! みんなであったかい火を囲み、楽しいおしゃべりをしながら食べる焼きウインナーは最高においしかったね!

18_zds_8082

あらかし隊のみんな、今日のモリイコ!はどうだった? 宝箱探しの森たんけんや、初めての小刀は集中力がいるので、ちょっと疲れたかな? たき火はみんなで協力して、マッチ一本でウインナーが焼けるほどの火をつけることが出来ました!すごいね! いろんな事をした一日だったね。 たき火は来月のモリイコ!でもするので、方法をしっかり覚えておいてね。そして、みんなでもっともっとモリイコ!を楽しもうね。

ずいぶん寒くなってきたので、風邪をひかないように気をつけて、来月も元気に森にやってきてくださいね!みんなに会えるのを、隊長みんなで待っています。   くま











 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第5回目

最近は朝晩が冷え込んできており、秋の足音が聞こえるような気がします。それでも日中は汗をかくほど暑かったりするので、よくわからない気温ですね。

午前中の少し肌寒い時間帯にモリイコ隊員たちは集まりました。
いつものように森たんけんへ出発!森の中はところどころ秋になりつつありました。

森の中にはキノコや落ち葉、ドングリなどなど、目を引くものがたくさん。
土に穴が開いてるのはいつものことですが・・・
Adsc_0943 木にも穴が開いていました。
「なんの穴~?」とみんな言っていましたが、「小さいキツツキの穴や~」と自己解決していました(笑)Azds_6362 水辺では小さなカニがいました。
そしてその近くには、お腹に赤ちゃんを抱えたお母さんカニがいました!Azds_6380 そして水辺ではミッション探しです。
今日のミッションは二つ!「どんぐりであそぼう!つくろう!」と「のこぎりをつかってこうさくをしよう!」です。
まずは、どんぐりで遊んだり工作するためにどんぐりを拾います。しかし、どんぐりなら何でもいいわけではありません。
穴の開いたもの、割れたもの、振るとカラカラ音のするもの、緑のもの。これらのどんぐりでは工作がうまくできないので、みんなには拾わないようにお話ししました。
そして、拾いすぎると森にすむアカネズミがお腹を空かせてしまうので、アカネズミの分を残そうと約束しました。

Azds_6403みんなでがんばってたくさんのどんぐりを拾います。一人何個というノルマはありませんが、みんなが十分に工作ができる量を拾います。
拾い始めた前半は「あれ?ぜんぜん拾えてないけど大丈夫かな?」と思っていましたが、いつの間にか「おおっ!めっちゃ拾ってるやん!」といった感じになっていました。

Adsc_0977どんぐり以外にも拾い物が。
コカマキリがいました。みんな興味深々です。他にもカナヘビなどもいました。

Adsc_0101 拾ったどんぐりを確認中・・・。
「たいちょ~う。これだけあればいい?」と聞かれたので見てみると・・・。「多い!むしろ多い!」と思いましたが、これだけあれば工作には十分足ります。
「余ったら森に返してあげようね」と言っておきました。

工作では「コマ」と「やじろべえ」と「ドングリカー」を作りました。
ただ作るだけではなく作ったもので遊んだりもしました。Azds_6463 ドングリゴマで、どちらが長く回るか対決したり、Adsc_1002 作ったコマのつまようじの上にやじろべえを乗せたり、Azds_6573 作ったものに色もぬりました!
みんなカラフルになっていました。コマをぬると回したときにすごくきれいになっていました!

お昼休み中もコマが大人気。
ごはんを食べ終わって作業小屋に戻ってきた子たちは、コマで遊んでいました!
ここまでコマで楽しんでくれているので、すごく嬉しかったです。Azds_6613

午後からは二つ目のミッションです。のこぎりを使います。
のこぎりを使う前に様々な「ダメな使い方」を見せました。みんないいリアクションをとってくれたり、間違っているところを教えてくれました。
そして、使い方が分かったところでいよいよ実践です。
Adsc_1021最初から一人で使うのは危ないので、二人一組になって使います。
まずは練習用の木を切ります。何が練習用の木なのかというと、あらかじめ少しだけ切れ目を入れておきました。やはり、初めて使うときは、のこぎりがすべってなかなかうまく切れません。
そこで、切れ目を入れておくことで切りやすくなるというわけです。

切った木は工作に自由に使えます。
午前の工作の時には使わなかった、ホットボンドや剪定はさみを使いました。
そして、おもむろに皮をめくり始める子も。Azds_6648この木はセンダンという木でやわらかく、切たてだったので皮もめくりやすいようでした。Adsc_1104 皮をめくったセンダンに竹ぐしをさして、「あいす~」と言いながら食べようとする子も(笑)
みんなの発想力がうらやましい。Adsc_0024 切った木以外にも午前の工作の続きもしました。
八本の腕を持つやじろべえを作る子も。「はちろべえ」や「たころべえ」と呼ばれていました。
絶妙なバランスでたっているのですごいですね!それにしても、指が重そうだ。

Azds_6688切ったセンダンの枝の上にどんぐりをつけて「だんごのきょうだい~」と見せにきてくれました。
そのあと一番上の兄?に穴が開いていたようで「とって~」と言われて、二人でひっぱってとりました。そして、すぐに修復にとりかかっていました。

Adsc_0056切ったセンダンの上にどんぐりとその帽子をつけて木のようにしていました。
たくさんの種類を作っており、並べてみるととてもきれいでした。

Azds_6706外ではどんぐりを使って遊ぶこともできます。
これはししおどしにどんぐりを入れて、倒れたほうの負けというゲームをしていました。「1回に5コまで入れられるようにしよう」と自分たちなりのルールを決めて、楽しそうに遊んでいました!

Adsc_1128他には「どんぐりコロコロ」もあります。
壁のない竹を使っているのでかなり難易度は高かったですが、みんなで「このへん!ここがダメ!」と試行錯誤して直しました。そして最後には、ちゃんとゴールできるどんぐりもでるくらいに完成しました!

今日は一日どんぐりでたくさん遊んだ日でした!みんな楽しそうに遊んでおり、一緒に遊んでいた私も楽しかったです。

次回のモリイコ!あらかし隊は10/28(土)です。
今日よりもっと秋に近づいた森を見ることができますが、少し寒くなってきます。風邪などひかないように気を付けて、次回のモリイコ!に来てください!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第4回目

少し陽射しが弱まり、半袖では肌寒く感じる時間ができてきました。
今朝も少し肌寒かったですが、昼頃には長袖では暑く感じます。どっちつかずの気温は疲れてしまいますね。

しかし、そんな気温など関係ないかのごとく元気に森に来てくれるモリイコ隊員達。今日はどんなモリイコになるのでしょうか。

今日はいつものモリイコとは違って、いきなりミッションから始まりました。その内容は、3班に分かれて五十音が羅列された紙の中から、隊長達が描いた絵(セミ・カマキリ・カナヘビなど)の名前を探し当てるものになります。
Azds_5019 隊長達の絵を載せてもいいのですが、割愛しておきます。みんなの方から「こんな絵だった!」と伝えてくださいね。

絵の名前を見つけた後は、みんなの名前を探しました。そしてその後に、本当のミッションを知ることになります。その方法は・・・Adsc_9628 穴の空いた紙を乗せると浮き出る文字を、3班分つなげます。すると、「そめものにちょうせん」と出ました。

そう、今日の第一のミッションは「染色」です。今日はカバンに色をつけます。

そして今日の染色は、森にある植物で行います。その植物の名前は「メリケンカルカヤ」といいます。実はこの植物、日本にはもともと自生していなかった外来種なのです!
河辺いきものの森では、外来種は退治しています。そのため、このメリケンカルカヤも退治しています。
しかし、ただ退治するだけではもったいないということで、染色に使うというわけです。

メリケンカルカヤの話が終わったところで、くさはら広場に刈りに行きました。Adsc_0009_2 が、くさはら広場に行く前にも誘惑はいっぱいです。「カエルつかまえた~」や「ニホントカゲつかまえた~」と大騒ぎ(笑)

いよいよくさはら広場でメリケンカルカヤ刈り開始です。Adsc_9647 カマを使って刈ります。使う前にちょっとしたレクチャーがあったので、みんな上手に使っていました。
確実に刈りとる子や、片手に大量のカルカヤを持ってくる子など色々でした。

刈り取ったカルカヤは小さく切ります。Adsc_0042小さくするのも1人では大変なのでペアを組みました。
どうして小さくするのかというと、この後に煮出すのですが、その時に色が良くでるようになるそうです。

Adsc_0052小さく切ったカルカヤは洗濯ネットの中へ。そして洗濯ネットごと鍋の中へぽちゃん。
みんな「入れたい!」とうので、入れたい子全員でやってもらいました。

ただ入れるだけでは浮き上がってくるのでAdsc_0061 竹で押し込みます。これもみんなやりたがっていたので、1人2回と決めて全員にやってもらいました!みんな積極的でいいですね!

カルカヤを煮出している間は待っているだけではありません。色をつけるカバンの模様つけをします。Adsc_9685 模様の付け方は、ビー玉と輪ゴムを使って行います。
丸い模様はビー玉を布でくるんで輪ゴムで留めます。縦線や横線は、カバンをたたんで、輪ゴムで留めるとできます。

模様つけができたら、カルカヤ液のなかに浸けていたカバンを取り出し、みょうばんに浸けました。みょうばんにつけることにより、布についた色をとりにくくすることができるそうです。
みょうばんに浸けてる間は、カバンに浸けるネームタグを作りました。Adsc_9691 名前を書くだけではなく、思い思いに絵を描いたりとどの子のタグも良いものが出来上がっていました。
タグは絵を描くだけでなく、穴を開けて、ハトメという金属をつけました。このハトメをつけるのにみんな苦労していました。

男の子たちは意地でも自分でハトメをつけていました。また、他の子ができそうになかったら代わりにやってあげたりと、心温まる場面を見ることができました。

タグが完成したら、いよいよカバンの色つけです。今回は緑か黄色を選べます。
あらかし隊は緑4人、黄色6人でした。

染液に浸けている間は、待ちに待ったお昼ごはん。今日はネイチャーセンター前で食べました。風が少し吹いていたので気持ち良くお昼を過ごせました。

お昼が終わったら、選んだ色に染まったカバンを干しにいきます。Adsc_0013 キレイに染まっていますね。模様もついていてバッチリです!

干している間に何をするのかというと、今日はまだ森に行っていないので森に行きます。この森たんけんが第二のミッションです。

題して「森からの挑戦状」です。
森の中で「長いツル」や「グー・チョキ・パーなもの」を探したり、「サワガニリレー」をしたりと3つの課題があります。

しかも今日の森たんけんは、あらかし隊全員で行くのではなく、朝の第一のミッションを行った班で行きます。
初めての少人数のたんけんはどうなるのでしょうか。

まずは、地図で行く場所の確認。Azds_5063 どのミッションから挑戦するのか?そしてそのミッションはどこでできるのか?などを考えて行く場所を決めます。

Adsc_9749道中出会った班に何を見つけたのか聞いてみると写真を見せてくれました。しかしアクシデントが!なんと撮った写真が撮れていませんでした…
本人は「また撮ればいいや!」と行ってサワガニのいる水辺へ向かっていきました(笑)
強い!

Adsc_9753そのサワガニのいる水辺では、サワガニの写真をがんばって撮ろうとしています。なかなか片手で撮るのは難しいですが、なんとか撮っていました。

Adsc_9773 作業小屋へ戻ってくる班を発見。その手には一目見ただけで長いと分かるツルが。いったい何mあるのかというと、11m以上もありました。11mもあるとかなり重量のあるツルになります。
葉っぱも多いのでその分重さもあるでしょう。頑張って持ってきてくれました。

Adsc_9780ミッションをクリアして戻ってくると、干していたカバンにネームタグをつけます。小さい子は付け方がいまいちわからなかったようで、年上の子が教えてくれていました!
隊長が言わずともやってくれるので、非常に助かります。ありがとう!

Adsc_0097できあがったカバンを持って記念撮影。みんなキレイにできあがっていますね。
大切に使ってください。

最後に少しだけ時間が合ったので、もってきたツルで遊びました。
何をしたかというと・・・

Adsc_0100大縄飛びをしました!
普通の縄跳びとは違って、葉もついているので回すものも難しいし、飛ぶのも難しいです。最高記録は20回以上だそうです。

次回のモリイコ!あらかし隊は9月30日(土)です。
今月末もまた元気にモリイコ!に来てくださいね。それでは、次回モリイコ!でみんなに会えるのを楽しみに待っています。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

モリイコ!あらかし隊 第3回目

 梅雨も明け、本格的に夏がはじまりました! 朝からとっても暑かったですが、子ども達は今日も元気に森に来てくれました。 夏の森は蚊がたくさんいるので蚊取り線香を用意して、さぁ!森たんけんに出発です。

Azds_3216_2

 今日は、いつも通らない道を通ってみました。 森のあちこちには色んな形のキノコを見つけたり、アリの行列を見て「ヘビみた~い」、蜘蛛の巣についたキラキラ光る雨のしずくを見つけ「見て!きれいやなぁ~」と次々発見をしてくれる隊員達でした。森の人気者、カマキリも見つけました。

Dsc_7166
 こちらは、アリジゴクを見つけました。「アリジゴクは後ろ向きに歩くんやで。お腹には毛が生えてるで!」とまじまじ観察。

Dsc_0749

 暑い日でしたが、一時間の森たんけんはあっという間にすぎました。 さて、今日のミッション①は「水の上をはしる舟をつくろう!」です。二人ペアになり、ペットボトルを使った舟を作りました。

Zds_3263

 カラーテープをまきまき。とってもカラフルな素敵な舟が仕上がりました!

Dsc_0764

 舟作りの後は、お腹も減ったのでお昼ご飯にしました。暑かったのでお弁当に入っていた保冷剤が気持ちよかったね~!

Zds_3287_2

 さて、お昼からのミッション②は「川のいきものつかみにちょうせん!」です。 まずは用意しておいたドンコ、サワガニ、ザリガニでいきものつかみの練習です。 人の手の温度で魚は火傷をしてしまうので、手を水で冷やしてからいきものに触ります。

Dsc_0786

 大きなハサミのアメリカザリガニも上手につかめたね!

Dsc_0791

 ドンコのつかみ方を丁寧に教えてくれている姿が素敵でした!

Dsc_0794

 いきものつかみをクリアできたので、午前中に作った舟を持って川に行きました。 

Dsc_0806

 みんなジャブジャブ川に入りながら、何回も舟を走らせていましたよ!

Zds_3426

 舟遊びの後は、いよいよサワガニつかみに挑戦です。「どこにいるかなぁ~?」大きな石をどけながら探します。

Zds_3460

つかんだサワガニを観察する二人。すっかりつかめるようになったね!

Dsc_0822

 センターまで帰ってきたので、ここでひとまず休憩です。冷えたキュウリでかんぱ~い!

Dsc_7252

 最後は上流の川でいきものつかみです。「うわぁ~、心臓麻痺しそう!」と言いながら冷た~い川の中へ。冷たい水が気持ちよかったね!網で魚を追い込みながらつかまえます。

Zds_3505

 大きな網も使いました。たくさんの魚がキラキラはねていたね。

Dsc_0847

 二人はみんながつかまえたいきものを別のケースに移動するお手伝いをしてくれました。

Dsc_0848

 つかまえたいきものを水槽に移動し、みんなで観察しました。魚は群れで泳いだり、サワガニは石の下に隠れたり、水の中ではこんな風にすごしてるんだね! お迎えに来られた保護者の方達に「子ども達がつかまえてくれたんですよ!」とお話ししたら「えぇ~!」とビックリして下さっていて、隊員達は達成感を感じてくれていたと思います。ありがとうございます!

Zds_3549_2

 みんなのお家の周りの川には森とは違ういきものもたくさんいるはず!今日のいきものつかみを思い出しながら、川のいきものつかみに是非チャレンジしてみてね。 とにかく暑い日でしたが、最後まで元気に活動してくれた姿が頼もしかったです。さすが、モリイコ隊員ですね。 次回の活動は9月2日(土)です。森は今日よりもっと暑いと思いますが、真夏の森も面白さいっぱい。体調に気をつけて元気に来てくれることを楽しみに待っています。

 そして、明日(7/23)から夏休みクイズラリーがはじまります。森に詳しくなれるユニークなクイズを用意していますよ。ご家族、お友達と是非チャレンジしに来て下さいね! くま







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

あらかし隊 第2回目

 梅雨に入りましたが、今日も朝から快晴! 残念ながら2名欠席でしたが、今日も元気にあらかし隊の活動が始まりました。
 6月の森はどんな発見があるのかな?まずはいつもの森たんけんです。最初に見つけたのは、桜の実。今は赤黒く熟していました。さわると簡単につぶれて「うわぁ~、血が~(笑)」とはしゃいでいました。

1_dsc_0433_2

 水辺に行って見つけたのはサワガニ。春の森と比べたらずいぶんサワガニの数が増えました。

2_dsc_5558

 今日は、午前中でもかなり気温が上がってきて暑い日でした。暑いとやっぱりさわりたくなるのが”水”。手をつけたり、タニシやカワニナを見つけたり、気持ち良かったね!

3_zds_1296

 次に水辺で、隊員と隊長が見つけたのは、この時期ならでは「ホタル」。 昼間に見つけられただけでもすごいのに、交尾している様子まで見ることができました! 来年もたくさんホタルが見れますように・・。

4

さて、こちらも水辺シリーズ。 なんと「オニヤンマ」のヤゴを発見しました。大きな体のオニヤンマはヤゴの時も大きい体をしているのですね!

5

 森たんけんから帰ってきたあとは、今日のミッション「いきものにさわってみよう」にチャレンジです。 まずは、いきものの持ち方を勉強しました。 イラストを見ながら、○×クイズに挑戦です。

6_zds_1317

 これは、トンボの持ち方の練習です。手の脂が羽につくと羽が痛むので、指の腹ではさむ事を教えてもらいました。

7_dsc_0516

 いきもののさわり方の勉強をしたあとは、さぁ実際にさわってみよう! 教わったとおり、羽をいためない持ち方ができました。

8_dsc_0523

 大きな木をよけたら、コクワガタのオスが2匹。カブトムシのメスが2匹も出てきました。 夏のいきものがたくさん見れる季節になってきましたね。

9_dsc_0548

 お昼ご飯をたべたあとは自由時間。 下に落ちているドングリでドングリキャッチが始まりました。一人、二人・・・いつのまにか全員で。

10_dsc_5613

 次は何をしているのかと見ていたら、木に足形のおおきな穴があり、誰の足がぴったりはまるか調査中。まるで、森のシンデレラでした(笑)

11_dsc_0424

 休憩のあとは、今日のミッション②「いきものを20しゅるいつかまえよう」に挑戦です。午前中に練習したいきもののつかみ方を思い出しながら、いきものを見つけに森に行きました。

12_dsc_0436

 網がなくても、透明カップのふたとケースを上手に使って次々にいきものをつかまえました。

13_dsc_0440

 いきものをつぶしてしまわないように、丁寧につかまえられましたよ!

15_dsc_5637

一旦、作業小屋に戻り何種類のいきものがいるか中間発表です。 いきもの20種類は難なくクリア!まだ時間があるので、おやつを食べて休憩したあと、もう一度いきものつかみに行きました。

14_2dsc_0461

 つかまたいきものをよく観察したい子は絵を描いたり、虫眼鏡を使っていきもの観察もしましたよ。16_zds_1396

 虫眼鏡で見ると細かいところまでよく見えてびっくりしたね!

17_zds_1399

 いきものつかみから全員帰ってきて、最終結果です。 なんと、みんなで40種類のいきものをつかまえることができました!つかまえたいきものを紹介すると、バッタ類だけでも5種類、トンボは2種類、チョウチョは4種類、カマキリ2種類、カナヘビにハナムグリと本当にいろんないきものをみんなで協力してつかまえることができました。見事ミッションクリアです。おめでとう!

18_zds_1410

 今日は蒸し暑く夏日だったので、みんな汗びっしょりでしたね。きっと、とっても疲れたことだろうと思います。暑さでバテないように、ご飯をしっかり食べて、今日はゆっくり休んでくださいね。 とっても仲良しのあらかし隊の隊員達。これからのみんなとの活動が楽しみです。 次回は7月22日(土)です。きっとすっかり夏の森でしょうね。次回も元気に森にやってきてくださいね。隊長みんなで待っています。                くま




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

モリイコ!あらかし隊 第1回目

みんながドキドキした表情で、ここ河辺いきものの森に集まりました。
最初はどうしても緊張で表情がこわばっていましたが、モリイコ!が始まるにつれてどんどん表情がにこやかに!
森のいきものたちを紹介しているときはすごく笑顔でした!だけど・・・

01 森に住む危険ないきものの話のときは、みんな真剣。
少し怖そうな表情をしているけど・・・

02

05

実際に森に出てみるとそんなこと気にならないくらいにワクワクするものが!
写真はダンゴムシが枝の上を歩いているのを見ているところです。

03

これは穴を掘っているのではなく、アリジゴクを探しているところです。私も挑戦したんですが失敗しました…
しかし、隊員が見事アリジゴクを見つけてくれました!

04

こちらは茎についているアワにいるいきものです。
アワの中に隠れているので、みんなでアワをとってどんないきものが隠れているのか見てみることに。
隠れているのはアワフキムシという虫でした。

06

森の人気者カナヘビです。カナヘビを捕まえた瞬間に、隊員たちがいっせいに集まりました。
みんな「さわりたい!さわりたい!」といっていましたが、順番にさわってくれていました。

07

いきものの次は草笛に挑戦!
大きな葉っぱはならせたので小さいのにも挑戦しました。上手にふけていたね。

08

野鳥観察壁では、壁をはさんで遊んでいました。さっそくみんな森遊びに慣れていっています。

09

手に持っているのはおいしそうな木の実。
熟す前に落ちてしまったので食べることは出来ないですが、さくらんぼです。それもふたごのさくらんぼ。少しめずらしいね。

お昼を食べた後は初めてのミッション!
ミッションの内容は、「おきにいりの はっぱを さがそう」です。みんなどんな葉っぱを見つけてくるのか。
ただ、森に拾いに行く前にどんな形の葉っぱがあるのかを知るために、葉っぱのパズルをやりました。

10

11

隊員同士協力し、むずかしい葉っぱのパズルをどんどんクリアしていきました。
最後は4人で協力したりと、みんなどんどん仲良くなっていきます。

12

パズルが終わっていよいよ葉っぱ探しに。
写真は「アオキ」という葉に木で字や絵をかいているところです。
どんなふうになるのかというと、

13

こんな感じになります。
これはニコニコですね!よく描けていますね。

14

葉っぱ拾いだけではなく、他にもたくさんの発見が。
小さなシャクトリムシが見つかり、隊員たちも興味津々。今日はみんな森のいきものを多く見つけられました。

葉っぱを拾ったらいよいよ本番!
拾った葉っぱで何を作るのかというと、しおりやネックレスです。

まずは、画用紙を葉っぱの大きさに切って、それをラミネート加工します。

16_2

どんなふうに出てくるのか、みんな楽しみに待っていました。
そして、出てきたものを自分の好きな大きさに切っていきます。

15_2

17_3

切れたら穴を開けてヒモを通したら完成!

最後はみんなで記念撮影。みんな上手に出来ました!

18

初めてのモリイコ!は楽しかったかな?森に来たときはドキドキだったけど、始まるとすぐにワクワクな表情になっていたので隊長は安心しました!

次回のあらかし隊は6月24日(土)です。1ヶ月後だけど、隊長たちはみんなに会えるのを楽しみに待っているからね!みんなも元気に次回のモリイコ!に来てください。
それでは、今日は一日ありがとうございました!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!