2017年度 Sあべまき隊

2018年2月 3日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第10回目

今年度のモリイコ!Sあべまき隊の活動もついに10回目。
最終回の今日は、あべまき隊の隊員だけでなく、お家の方たちを招待してこれまでのモリイコで磨いてきた森力を披露してもらいました。

まずは森力にちなんだゲームから!
1つ目はたき火のうちわ力といきものつかみ力をためします。

Dsc_0119

Dsc_6585

うちわでパタパタあおいだ羽を網でキャッチ!
とても難しかったですが、班でいろいろ工夫しながら協力して挑戦してもらえました

お次はたき火から火ばさみ力勝負!

Zds_0526

3つ目からは本格的な森力を発揮、のこぎり力
竹の薄切り競争です。

Dsc_0285

Dsc_0237

隊員たちも何回ものこぎりを使っていますが、いつもより上級テクニックが必要なので真剣勝負
モリイコ隊員たちの親御さんなだけあってか、上手に薄く切っている人たちがたくさんいましたが、1位はなんと3年生のモリイコ隊員の1.7ミリ。2位は隊員のお父さんお母さんで、2.2ミリが4人もいました!

次は森たんけん
班でそれぞれ探検カードをつくり、森に慣れている隊員さんたちがおうちの人を案内しました。

Zds_0537

雪の中の森だったのでいつもとは少し違う景色でしたが、森の中を案内できたかな?

Dsc_0370

雪の森といえばいきものの足跡!
他にも、モグラの通った道やキノコ、ウサギの毛や鳥の羽根などなど…色んなものを見つけていました。
モリイコ隊員たちにとっては当たり前のようになっている森の中を、おうちの方たちが新鮮そうにたんけんされていたのが印象的でした。

お昼ご飯も今日はおうちの方と一緒にお弁当を食べたら、お昼からのミッション「モリモリロールをつくろう!やこう!」
まずは串作り。竹をのこぎりで切るところから始めます!

Dsc_0418

Zds_0575

竹を割ったら、小刀を使って細く削っていきます。

Zds_0577

いつもの串より削るところが多いので難しいところですが、モリイコ隊員も、それから隊員の家族も一人一本作ったら、次はみんなの得意なたき火!

Zds_0591

Dsc_0464

一人でもたき火をやったし、みんなでも何回も何回もやっただけあって、準備も手順もばっちり、あっという間に火をつけることができました。

炭に火をつけている間におやつ作り。

Dsc_0474

まずは串にウインナーを刺したらパン生地をくるくると巻いて完成!

Dsc_0486

あとは森の炭焼き小屋で焼いた炭でじっくり焼いていきます

P2030095

パンがふっくらしてきてウインナーから肉汁が出てきたら焼き上がり!こんがりおいしそう!

おやつをゆっくり食べたら、最後は今年のモリイコ!Sの1年間を写真で振り返りました

P2030102

春、夏、秋、冬、虫や魚や色んないきものをつかんだり、夜の森もたんけんしたし、たき火に工作に、そしてヨモギもちやイチゴジャム…おいしいものを食べたり、今年も一年みんなとモリイコ!Sで過ごせて隊長も楽しかったです!
そして、今日は一日お家の方とも一緒に活動して、みなさんとてもあたたかく楽しく、モリイコ隊員もモリイコ!も、お家の方たちに支えていただいているなぁと実感しました。本当にありがとうございました!

今年1年の隊員たちの魅力いっぱいの表情が詰まった写真入りDVDは、今日の活動の分も入れて郵送させてもらいますので、楽しみにしていてくださいね!
それでは、次にみんなに会えるのはいつになるかわかりませんが、保全活動の日でも、春休みや夏休みのイベント、それからふらっと森たんけんに来てくれても、いつでも隊長たちは待っています!それではまた会える日まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第9回目

あけましておめでとうございます。
2018年一発目は、モリイコ!Sあべまき隊からスタート。

今日のたんけんは森の神様の所にお供え物を持って初詣に行くことに。

01dsc_5188

まずは野神さんの場所を確認&どこに行こうか考え中。

隊長はついていかずにこども達だけで行ったので、モリイコでもなかなか通らない初めての道をちょっとドキドキしながら歩いたりしたそうです。
そして、無事みんな、森の神様の場所に集合。

02_mg_1084

マツボックリや大きなドングリ、モミジの葉っぱや赤や青などいろんな色の実などをお供えし、森の神様に挨拶をしました。

森の神様に挨拶したら、今日のミッションはお正月遊びをつくって遊ぼう!
一つ目はみんなで森オリジナルのすごろくをしました。

03zds_0359

まずは、木の枝を使ってコマ作り。

04zds_0370

あとは、森オリジナルのすごろくで遊んだり、自分達でマス目を考えて新しい森すごろくを作ったりしました。

05dsc_5283

自分たちで考えたマス目は、「フユイチゴを食べ過ぎて2回休み」「のがみさんにお供えした。6ます進む」「水にはまった、着替えをするためにスタートに戻る」などモリイコでの体験をもとに色々考えたりしていました。

すごろくの後は、それぞれ好きなものを作ったり遊んだりしました。

06zds_0437

竹ぽっくりやけん玉は竹で作りました。
ノコギリはモリイコでたくさん使っているので楽勝

07zds_0397

けん玉の完成!さぁ入るかな?

08_mg_1191

お正月と言えば縄跳び?大縄飛びも盛り上がっていました。

お正月遊びの時間が終わったら、次のミッション
ミッションは、明日の1月7日の、七草がゆを食べて一年の無病息災を願う風習にならい、「森の野草でおかゆをつくろう」

まずは、食べられる野草や毒があって食べられない野草があることを森の野草カルタで遊びながら、勉強しました。

09zds_0408

そして、今日はカルタに出てきた食べられる野草の中から5つ、ハコベ、ヨモギ、タンポポ、クレソン、ミツバを採りに行きました。

11dsc_5360

採ってきた草は、手で小さくちぎっていきます。

12dsc_5367

ちぎりながら味見をしたら、苦かったりサニーレタスの味がしたり。

さっと湯通ししてあく抜きをしたら、おかゆの中に野草を投入し、森の野草がゆの出来上がり。

P1060271

熱々のおかゆを、みんなでおいしくいただきました。

13dsc_5406_2

今年一年元気に過ごせますように!

さて、次回の2月3日でモリイコ!Sも最後の活動。
最後はお家の人達にもモリイコ!で身につけた力を披露できたらいいなと思います。それでは、来月も元気に来てくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第8回目

12月に突入!だいぶ冷えてきましたが、今日も元気にモリイコ!Sあべまき隊の活動がスタートしました。

まずは森たんけん。今日は色んな狩りをしながら歩きました。

まずは実狩り。赤に紫に黒に、カラフルな実が見られるようになりました。

Dsc_3796

こちらは青い実、手袋のうさちゃんはブルーの瞳に

それから紅葉狩り。
モミジの林は今が見頃で、紅葉したモミジの中を歩く事が出来ます。
でも紅葉狩りは見るだけか…と思いきや、ちょうど折れてしまっていた木の伐採処理をしていた隊長から、伐採で出たモミジの枝のプレゼント!

Zds_9082

こちらは柿狩り。

Zds_9093_2

実が手の届かない高いところにしかないので、苦戦中です。

他にもフユイチゴ狩り、アキグミ狩りをしながら秋の森を楽しみました。

森を歩いておなかも空きましたが、まだお昼の時間には早いので一つ目のミッション。
「森に生えている竹を伐ろう!」

この森の竹林は、竹が増えすぎないように間伐して管理をしています。そして、その切った竹でモリイコのみんなは毎月のように工作したり、使ったりしています。
そして、工作の材料として使うためには、今の冬の時期に切った竹がくさりにくく、良い材になります。
なので、これからのモリイコでも使えるように、4人で1本の竹を伐りに行きました。

ヘルメットを装着し、竹林へ。
いつもノコギリを使っているみんなでも、生えている竹を伐るのは、いつもと勝手が違うので難しいですが、4人で少しづつ切っていきます。

Zds_9129

太い竹を選んだ班も、何回も交代しながらがんばりました!

そして、伐った竹はセンターまで運びます。

Dsc_3839

みんなで協力してよいしょ!と持ってきました。

Dsc_0854

伐った竹は、またこれからの工作に使えるように、枝を丁寧に払って竹の材料置き場に置ける長さにしてまたストックしておきました。

一仕事したところで、ようやくお昼ご飯の時間です。
今日はシェルターの上で食べることに。
風もなく太陽が出てぽかぽかしていたので、気持ちよくおいしくお弁当を食べることができました。

お昼からは新たなミッション。
「フユイチゴジャムをつくろう!」
森で実をとる時は、他の鳥やいきものの食料にもなっているので、ちょっとしかとっちゃダメなのですが、今年は森のフユイチゴが豊作なので今日だけ特別。
フユイチゴをジャムにして、焼いたパンにつけて食べよう!

今日は、森の中でもフユイチゴパラダイスだ!というくらいたくさん実がなっている、森の奥の穴場スポットまで行ってジャムに使う分だけ、採りに行くことにしました。

どんどん見つかるフユイチゴの実にモリイコ隊員達も大はしゃぎ。

Zds_9217

歩くと踏んずけてしまうくらいいちごがなっているところを気を付けて歩きながら、フユイチゴを摘みました。

そして、フユイチゴを摘んでいる最中に思わぬ出会いが。

Dsc_0886

寒くてもういないかなーと思っていたカマキリを発見!
試しにカマキリにもフユイチゴの実を一粒食べさせてみたら、むしゃむしゃと食いつきました。
寒くなって生き物も減っているのでおなかも空いていたのかなぁ?

摘んだイチゴは軽く水で洗い、次はたき火の準備です。
薪も森の中で調達。

Zds_9245

前回のモリイコ!Sで一人でもたき火ができるようになったみんなは、隊長たちが何も言わなくてもどんな枝を拾えばいいか、バッチリかな?

たき火の準備が整ったら、マッチで火をつけていきます。

Dsc_3886

何回もたき火をしているみんなでも、たき火のはじめは無事火がつくかなぁ?ととっても真剣。

Dsc_3893

火が大きくなってきたらもうお手の物。うちわでもあおいでどんどん大きな火にします。

Dsc_3895

パンを刺す串も手作り。一つ目のミッションで伐った竹がさっそく活躍しました。

Zds_9289

たき火で軽くパンをあぶって、出来立てのフユイチゴジャムを塗ってぱくり!

Zds_9273

とーっても美味しくて、まだまだ食べたいくらいでした。
たき火もジャムも串も、みんな自分たちの手で森から手に入れてきたものばかり。それでこんなに美味しいおやつが出来てしまうモリイコ隊員たちってすごいなぁと改めて思いました。

終わりのあいさつの時にはすっかり忘れていましたが、今日で2017年のあべまき隊の活動は最後です。
次にあべまき隊のみんなに会うのはまた来年かな?
明日の14時からは、この森で打楽器コンサートがあります。楽しい演奏が聴けること間違いなし!なので、来てくれるととてもうれしいです。
それでは、あべまき隊のみなさん、良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

モリイコ!Sあべまき隊 第7回目

秋晴れが続き過ごしやすい一日となりましたが、どうやら明日からは冷えるようですね。
最後の暖かい日のモリイコ!Sは何をしたかというと、「たき火」をしました。
本当はもう少し寒い日を予定していたので、少し暑いたき火になってしまいました。

たき火の前にまずは森たんけん。
くさはら広場では落ち葉がひらひら。みんな落ちてくる落ち葉を拾って遊んでいました。
最初は素手で頑張っていましたが、途中から帽子を使っていました。
「20枚ひろった~」と喜んでいる子もいました。良い天気なので、走り回るには絶好の日和でした!

Adsc_2230

暖かいのが好きなのは人間だけではありません。
今日のくさはら広場には、カマキリ、コオロギ、カナヘビなど森のお友達がたくさんいました。

Adsc_0733

ほかには、キノコのはえた枝が落ちていました。
プニプニしているキノコはキクラゲです。興味津々に触ります。
秋探しをしている子もいたので、色々な発見をしてくれていました。

たんけんの後はミッションです。
ミッションはもちろんたき火です。

ただ、今回は一人一つのたき火台を使用します。
つまり、今まで火をつけてこれなかった子も、たき火台に火をつけることが出来ます。
しかし、その前にマッチの練習をしました。

Adsc_2247

最初は「マッチつけたくない」と言っていた子も、練習していくうちに普通にマッチをつけられるようになりました。
そして、練習が終わったのでいよいよ本番です。

たき火もレベル分けをしました。
レベル1は、新聞紙と細く割ったスギの薪に火をつけます。

Adsc_0788

最初は新聞紙が少なかったので消えてしまいましたが、次には新聞紙を増やしたのでみんな薪に火をつけることができました。
レベル2は、スギの葉っぱと濡れた枝を使いました。

Adsc_0793

みんなの前でじょうろを使って濡らします。「何で濡らすの~」と最初は言っていましたが、「ここ濡れてない」「こっちも濡れてない」と教えてくれるようになりました(笑)

それでは、レベル2に挑戦。
みんな苦戦はしましたが、何とか成功する子が続出。
先に成功した子は、なかなか火がつかない子のお手伝いを自発的にしてくれました!

Azds_8203

4人で風を送ったので、火がぼわっと燃え上がりました。
みんな頑張ってうちわであおいでくれたので全員火をつけることに成功しました!

濡れ木のたき火が終わったらお昼ご飯。暖かい陽射しの下で食べたご飯は格別でした。
みんなわいわいしていたので、ご飯も楽しかったです。

午後からのミッションは「たき火でやきやきパーティー」のはずだったのですが、怪盗モリコにたき火の道具を森の中に隠されてしまったので、それを探しに行ってきてもらいました。

Adsc_0746

風船の中にはマッチが入っています。
他にもたき火台やぐんて、うちわなどたき火に必要な道具がきちんと見つかりました。

Azds_8245

道具を探しながら柴拾いもやりました。
スギの葉や細い枝、太い枝とたくさん拾います。たくさんあった方が火が消える心配がないですからね。
ただ、荷物が多いので少し大変そうです。

Azds_8255

作業小屋の近くに戻って来たので最終確認。
ホントに全部持ってきてる?忘れた物はないかな?

みんな忘れることなく戻って来てくれました。
途中、怪盗モリコが隠す場所を間違えるというアクシデントがありましたが、モリイコ隊員たちのおかげで事なきを得ました!

道具と柴を持ってきたらたき火の準備。
火をつけるところまで準備ができたら、「やきやきパーティー」の準備に入ります。

Adsc_0790

パーティーの準備は・・・

Adsc_2298

マシュマロをさすための串作りです。
モリイコの時にもナイフを使ったので、それほど苦戦することなく串を作ることができました。
ただ、先が細すぎる子もいたので危ないのでちょきんと切りましたが。

Adsc_0797

串が完成したら今度は火をつけます。
午前中は一1人でつけましたが、今度は班でつけます。さぁ、どうやってつけようか?
1人がマッチで他の子は木を持ち上げて火をつけやすくしています。
ナイスチームワーク!

Azds_8280

火がついてからの方が忙しい。
白い煙が出たらあおぐあおぐあおぐ!
体全体を上下に揺らしてがんばってあおいでいます。班で協力すれば火も大きくなっていきます。

火が強くなれば今度はあるものを焼いていきます。

Adsc_0811

フライパンみたいなもの。答えはポップコーンです。
注意書きに火から3㎝の高さとは書いてありましたが、たき火だとその高さが難しい。みんな真剣な顔でポップコーンを焼いて?います。

15分もすると、「ポンポンッ」とすごい音を出してポップコーンになりました。
みんな音がすると大喜び!私もすごく楽しかったです!

Azds_8305

できたてのポップコーンはあつあつで美味しい!
暑い中頑張ってやいたポップコーンの味はさらに格別です。

今度は作った串の出番です。
マシュマロを焼きました。そして贅沢にビスケットにはさんでパクリ。

Adsc_2334

「おいし~」とすごく美味しそうに食べていました。

Azds_8321_2
ビスケットにはさまずそのままマシュマロを食べたり、はさまないで乗せたりと色々な食べ方で食べていました。
どんな食べ方でも美味しそう!私は食べ損ねたので今度は食べたいと思います。

今回は一日たき火をしたので、みんな上手になりました。最初はマッチを使いたくなかった子も次からは簡単に火をつけられるはずです!

次回のモリイコ!Sあべまき隊は12月2日(土)です。
今日よりももっと寒くなっているはずなので、風邪などひかないようにしてください。
それでは、次回のあべまき隊で元気なみんなに会えることを待っています。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第6回目

朝から雨がしとしと降る中、モリイコ!あべまき隊の6回目の活動が始まりました。

今日もいつも通りまずは森たんけんから!
センターを出発してすぐに、草の中を歩いているサワガニをつかまえたりバッタをつかまえたり、

Dsc_0052

こちらはオオバコ相撲の対決中。
今はとっても太いオオバコがたくさんあって、どちらもなかなか切れない!
大笑いしながら引っ張り合いっこしていました。


Dsc_1236

つかまえたキリギリスに葉っぱを食べさせたら足で持ちながらかじり始めたり、

Dsc_1249

なんじゃこいつー!と言いながら捕まえたのは、大きな体と足を持ったカマドウマ。

Dsc_1273

今月もサワガニスポットに行くと、とても小さな赤ちゃんカニがたくさん!

他にも、ヤゴをつかまえたりコケを触ったり、カタツムリにウインナー(ガマ)にキノコに、たっぷり探検した後、今日のミッションに必要などんぐりを拾ってセンターに戻りました。

今日ひとつめのミッションは「どんぐりで競争しよう!」
まずはくじ引きで3班に分かれ、拾ったドングリで一人2つコマとやじろべぇを作りました。

勝負に必要なアイテムがそろったら試合開始!

第一試合は「どんぐりコマ競争!」
半分に分かれて一斉にコマを回します。

Zds_6933

油断すると失敗してしまうのでみんな真剣!

第二試合は「やじろべぇのせのせ競争!」
作ったやじろべぇを班でいくつ乗せられるか。

Dsc_0175

誰が作ったやじろべぇをどの順番に使うか、班で相談しながら慎重に乗せていきます。
本番では3段が最高でしたが、練習ではなんと4段重ねた班もありました!

最終試合は「どんぐりつかみ競争!」
お箸で時間内にいくつのどんぐりをつかむことができるか勝負です。

Dsc_0181

常にわいわいと賑やかなこどもたちですが、勝負の間は黙々とどんぐりと向き合っていました。

たんけんして、どんぐりで遊んでおなかもぺこぺこ。ようやくお弁当の時間になりました。
ご飯を食べた後は、赤くなりたてのアキグミを味見してみたり、カマキリをつかまえたりして過ごしました。

お昼からはまた新たなミッション「どんぐりぴょんをつくろう!」
どんぐりぴょんは竹で作ります。二人一組になってノコギリを使いました。

Zds_7002

今回は細い竹なので、のこぎりに慣れているみんなあっという間。

それからバネを止めて発射台をくっつけ、デコレーションをして完成!

Zds_7022


完成したら、できあがったどんぐりぴょんを持って森へ!
自分たちで森の好きなところに的を設置しに行きます。

Zds_7021

まずは、班でどこに的を設置するか地図を見ながら相談。

場所が決まったら、的(一輪車)を運び設置。

そしてさっそくどんぐり発射!

Dsc_0090_2

Zds_7082

自分の班だけでなく、他の班の設置した的もめぐって森を歩き回りながらどんぐりぴょんで遊びました。

的あてをしながらも、おなかに赤ちゃんを抱えたお母さんサワガニをつかまえたり、巨大なヤマナメクジを見つけたり、午前のミッションのどんぐり競争で余ったどんぐりを森へ返したりすることができました。

そして、一日どんぐりでめいっぱい楽しんだ最後はおやつタイム!

Pa070045

森のシェフによるおいしい大学芋を食べて、今日のモリイコ!Sは終了しました。

今年のモリイコSも残すところあと4回。後半もみんなで楽しく森で遊ぼう!これからどんどん寒くなりますが、次回も元気に来てくださいね。

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

モリイコ!Sあべまき隊・くぬぎ隊 第5回目

モリイコ!Sの5回目は、午後からのスタートです。
いつもと開始時間が違うため、私にとってはどこか違和感がありました(笑)

そして、前回同様2隊合同のため20人の大所帯に!

全員が集まったら、まずは虫かごを持って森たんけんへ。

虫かごには水のいきもの以外なら、何を入れてもOKということにしました。Adsc_0144ブルーベリーみたいな木の実を発見!早速いいものを発見して出だしは好調?Azds_5298 こちらは、結婚中のセミを発見しました。
私自身生まれて初めて見た光景なので、驚きました。「あ、こうなってんだ」とか思ったり。Ap9096828 そんな結婚の邪魔をしないように、ドングリのウエディングケーキも添えて看板の上に逃がしてあげました。
みんなも初めて見る光景だったので興味津々。「見たい~」といった感じで順番に見ていました。Adsc_0186 森の神様にドングリ帽子をかぶせていました。
神様のつのにぴたりと合う大きなドングリ帽子が森にはたくさん落ちていました。もちろん帽子だけでなく、つやつやの落ちたてドングリも落ちてますよ!Adsc_0195 モリイコ!隊員の興味が尽きることはありません!くさはら広場では瀕死のハグロトンボがアリに襲われていました。
「かわいそう」とハグロトンボを持ち上げてアリを払っていましたが、落ちないアリもいました。「誰かとって~」と言っていましたが、アリを全員追い払えたのかな?

森たんけんが終わったら夕飯の準備に入ります。
今日のメニューは、「カレーピラフ」と「ポトフ」です。おいしくできるかな?Azds_5375 お米を洗ったら水を入れます。2人で一気に水を入れます。楽しそう!Ap9090151 こちらはピラフに入れる食材を切っています。手つきが慣れている様子。ほとんどの隊員が料理を経験したことがあるようで、包丁の扱いも慣れているように見えました。

食材が切れたら・・・Ap9090186 切った食材をごはんのお鍋に入れていきます。
もちろんみんな「やりたい!」ということで、テーブルが混雑しています(笑)
積極的にやってくれるので見ていてとても嬉しいですね。

食材を入れたあとは繊細な作業が待っています。Ap9090188 オリーブオイルやカレー粉、コンソメ、しょうゆを計って鍋に入れていきます。液体の調味料はこぼれてしまうかもしれないので、みんな固唾をのんで見守っています。

こちらはポトフ班です。Adsc_0223

Adsc_0224食材を鍋に入れて水を入れたらコンソメを入れて完成!
ただ、しっかり混ぜないとおいしくないのでみんなで混ぜました。こっちも「混ぜたい!」状態だったのですが、1人10回混ぜたら交代と決めて混ぜていました。

ごはんの準備が終わったら火を通して完成!なのですが・・・
今回はもちろんたき火でごはんを作ります。ということは、今からたき火をします。ごはんの出来上がりはまだ少し遠くで待っています。

6月のモリイコ!Sでたき火をしたので、3ヶ月ぶりのたき火です。
たき火の前に「必要な物は何だ?」と聞くと、「たき火台!マッチ!軍手!・・・」などなど必要な物がささっと出てきました!

「たき火の準備が出来たら隊長を呼んで」というと、5分程度で準備万端に。わざと細かくチェックしたのですが、よく出来ていました!

そしていよいよ着火の時間です。Ap9090225_2 白いけむりが出たらあおがなければいけませんが、あおぎ方もバッチリ!写真の火の動きを見るだけでもキレイにあおげていることがわかります。
意外とみんなあおぐのが楽しいようで、息をきらしながらあおいでいる隊員もいました。

火が安定してお鍋を乗せること数十分。
ついに完成しました!あとは細かい味付けです。
そのためには味見をする必要がありますが、ここでももちろんみんなが「したい!」です。Adsc_0161 こちらはポトフです。全員で味見して全員が「おいし~!」と言っていました。食べるのが楽しみ。

では、ごはんの方はどうでしょうか。Ap9090246 こちらも「おいし~!」と悲鳴(?)があがっていました。
近くを通るだけでカレーの良い香りが・・・。今思い出してもお腹が減ってきます。


全ての班が完成したので、待ちに待ったごはんの時間。
何も言っていないのに、まずは自分たちの班のからみんな食べていました。
やはり自分達でつくったものが一番おいしいですよね。Azds_5435 おかわりは他の班のごはんを食べました。
私も全班のをいただいたのですが、どこの班も美味しく、甲乙つけられませんでした。

ごはんが終わったらもちろん片付けが待っています。Azds_5475 鍋の周りにはクレンザーをあらかじめ塗っておき、焦げが落ちやすいようにしておきました。
ぬれ新聞でふくとさらに落ちやすくなります。ゴシゴシと落とすのも楽しみながらやってくれていました。新聞も最後まで使い切ってくれました。

片付けが終わったら、みんなが楽しみにしていた「夜の森たんけん」です。
しかし、普通に暗い森をたんけんするだけではいつものたんけんと変わりません。そこで、森の中で鳴いている虫の話をしてからたんけんへ行きました。Ap9090282 クイズ形式にしたり、実際に鳴き声を聞いてみたりしました。
みんな真剣にスライドを見ています。
「この鳴き声はだれかな?」と聞くと「○○!、××!」と様々な虫の名前が出てきました。
「カンタン」や「クツワムシ」を当てる隊員もいたので驚きです。私は「カンタン」という虫がいることを今年知りました・・・。
モリイコ隊員たちは本当に自然が好きなのだと実感しました。私も負けてはいられないですね。

鳴く虫について知ったところで、いよいよ夕飯を作った班に分かれて夜の森へ。
夜の森へはランタンを持って行きました。ランタンだけで森の中を歩く機会などそうはないと思うので、みんなにとって良い経験になってくれたらと思います。

実際に歩いてみると虫の声は近くでするけど、本体を見つけることは至難の業でした。Adsc_0188 くさはらの中に入っていき、ライトを当てて探します。
見つけにくいですが、見つけたときの喜びは人一倍。「あっ、いた!」となること間違いなし。

そして、全員が集合したらレクチャールームに戻りました。まだレクチャールームは暗い状態です。戻ってきて全員の準備ができたら、電気をぱっとつけました。
夜の森になれた目で、レクチャールームの電気はすごく明るく感じます。これも夜の森たんけんの醍醐味なのかもしれませんね。

電気をつけてからは、たんけんでつかまえてきた虫を見ました。Adsc_0281 クツワムシにホタルの幼虫を捕まえてきてくれました。
このホタルの幼虫は陸棲のホタルなので森の中で見つけることがでます。幼虫でも光ります。レクチャールームではわかりませんでしたが・・・。

さて、夜の森はどうだったでしょうか?「楽しかった」「怖かった」などの意見が出ていましたが、いつもと違う森を堪能できたのではと思います。

今回は夜遅くまでありがとう!いつもとは違ったモリイコ!Sで隊長も楽しかったです。
次回のモリイコ!Sからは、また10人ずつでの活動になります。
あべまき隊は10/7(土)、くぬぎ隊は10/8(日)になります。

それでは、また来月に元気なみんなと会えますように。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊・くぬぎ隊 第5回目

P9090255

9月9日のモリイコ!Sあべまき・くぬぎ隊の活動の様子は、12日に更新します。
しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊・くぬぎ隊 第4回目

 夏休みも後半になりましたね!今日の第4回目のモリイコ!S あべまき隊・くぬぎ隊は合同で行われました。初めての合同の活動でしたが、人なつっこいモリイコ隊員達はあっという間に意気投合。 まずは、竹のおみくじ?で青・赤・緑の3チームに別れました。

P8190279_4

 いつもは森たんけんの途中でミッション探しをするのですが、今回は暗号の書いた手紙と地図をたよりに、チームでミッションの入った宝箱を探しに行きました。

Zds_4225_3

Dsc_0017_2

Zds_4238_3

 こちらは、「のがみさんにおまいり」の手紙をヒントに、お参りをかねて野神さんにやってきました。

Dsc_8596_3

 全ての手紙が集まったところで、暗号解読中です。宝箱のありかは分かったかな?

P8190298_4

 全チーム、無事宝箱を見つけて帰って来てくれました。 宝箱の鍵をもらい、ワクワクしながら開けると・・そこにはバラバラになったミッションが。

P8190314_3

 テープで貼りながら、ミッションをつなげていきました。 さて、今日のミッションとは?「モリイコ!Sなつまつり 水てっぽうをつくろう!川のいきものつかみ大会」でした。

Dsc_8611_3

 まずは、水てっぽう作りから始めました。始めに水てっぽうの持ち手をノコギリで切ります。

Zds_4254_3

 次に水てっぽうの先に竹串を木槌で打ち込みます。

Dsc_8638_3

 そしてスポンジをゴムでとめた後、布を巻いて紐でしっかりとめます。細かい作業が多かったのですが、みんなコツコツ頑張っていました。

Dsc_8650_3

 最後に水てっぽうの本体を竹を切り作りました。少し太さが変わるだけで水の出方が変るので、ピッタリ合う竹を見つけるのが難しかったね。 水てっぽうが出来上がったところでお昼になったので、すぐに遊びたかったのですが一旦お昼休憩にしました。

P8196528_3

 さぁ、お昼からは着替えをしていよいよ水てっぽうで遊びます。ピューっと勢いよく飛んだ水は太陽の光に反射してキラキラしてたね!

P8196637_3

 とても暑かったので、水の掛け合いも楽しかったね。

Zds_4294_3

 次は、いきものつかみ大会です。初めに下の川に移動して、チーム対向でまずはサワガニつかみです。 制限時間7分の間に石の下や草の陰をさがして、とにかくつかみます。

Dsc_8706_3

 得点があるので、つかまえたサワガニの数を数えています。

Zds_4327_3

 次は上の川に移動して、今度は魚網を使っていきものつかみです。 「どこに魚いるんやろ~」と言いながら、水の中をガサガサ探します。

Zds_4344_3

 ここは、一番上の川。「うわぁ~つめた~い!」と言いながら、どんどん魚をゲットしていきます。

Dsc_8731_3

 ガサガサ探すと・・「わ!魚、入っているー!」とキラキラした笑顔で、網をのぞいていました。Dsc_0134_3

 大きな網を使って魚もつかまえましたよ。一気に3匹~4匹つかまえていた子も!すごい!

Dsc_0142_3

 最後はカニカニレースです。 と、その前に・・金魚すくいのポイでレースにつかうカニを自分でゲットします。これが、本当に面白い!みんなポイポイっとカニを上手にすくっていました。

Zds_4374_3

 そして、最後に自分のとっておきのカニを一匹えらび、カニカニレースをしました。すぐに動くカニもいたら、ジッーとしてるカニがいたり、レーンを飛び出してしまうカニがいたり(笑)、とっても面白かったね!

21_zds_4390_3

 最後の競争が終わり、ここで結果発表です!今回のいきものつかみ大会で見事一位に輝いたのは、青チームでした!そして、二位は緑チーム、三位は赤チームでした。

22_zds_4394_3

 この結果、実はこの後のおやつの順番につながっていました。一位になった青チームから今日のおやつを配ってもらいました。今日のおやつは昔懐かし?「シャービック」でした。子ども達は初めて食べたそうで、「つめた~い」と言いながら、「おいし~」って食べていました。

23_zds_4395_3

 今日のモリイコ!Sはどうだった?と聞いたら、「いきものつかみが楽しかった」「カニカニレースが楽しかった」や「合同のほうがいつものモリイコ!Sより楽しかった!」と話してくれました。隊長が何もいわなくても、お互いを認め合い、みんなで楽しんでいる姿をたくさん見ることができて嬉しかったし、隊長達もとっても楽しかったです。 次回5回目ののモリイコ!S 9月9日(土)も合同で行います。きっと、もっと楽しい活動になると思いますよ 今日はとても暑く、一日外での活動だったので思いっきり楽しんだ分、ずいぶん疲れたんじゃないかな? たくさんご飯を食べて、たっぷり睡眠をとって体調を崩さないように気を付けてくださいね。 そして、残りの夏休みも楽しく過ごしてね。 それでは、次回も元気に森にやって来てくれるのを、隊長みんなで待っています。  くま

 






 





 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第3回目

7月に突入し、ムシムシした暑さで本格的に夏到来といったところで、3回目のあべまき隊はおひるごはん作りからスタート!
さぁ、何を作ったのでしょう

まずは、小麦粉やオリーブオイルをレシピの通りの分量をはかり、ボールにいれてこねこねと混ぜ生地を作ります。

Dsc_0508

それから、次は具材、玉ねぎやピーマン、トマトなどを包丁で切っていきます。

Dsc_0539

そして、たき火も。

Zds_1570

枝を太さ別に分けておいたり、たき火台に入る長さに折ったりと、さすが「モリイコ!S」なだけあって手際よく準備していました。

そして、大きくなった火で炭を熾しました。

Dsc_0561

めいっぱい風を送ってくれたので、すぐに炭火にすることができました。

たき火をしている間に、寝かせておいた生地は…。

Dsc_0572

おおーふくらんでる!

その生地をのばして、具材をトッピング。

Zds_1587

お顔のトッピングピザや時計ピザ、雪だるまピザに女子力アップピザ(!)ほかでは味わえない楽しいピザがそろいました。

そして、いよいよ焼いていきます。

Zds_1591

かまども、自分たちで組み立てて、あとは焼けるのを待つのみ。

完成!

Zds_1605

みんなで食べられるように、切り分けてくれました。

そして、ようやくいただきます!

P7010070

どのピザがいちばんおいしかったかなー?

お片付けが終わったら、お昼休憩。
くさはら広場でバッタやアリジゴクを捕まえたり、オオバコで遊んだり。

Zds_1638

今日の大発見はもしゃもしゃした大きな毛虫。
みんな見た瞬間はうぎゃー!と言っていましたが、じっくり観察。
そして「歩くの遅いなー、カタツムリにも負けるんちゃう!」とカタツムリを捕まえてきたり、ダンゴ虫を捕まえてきたり、アリジゴクも仲間に入れてレースをさせていました。

Dsc_0439

夏本番の蒸し暑さの中、くさはらで遊んだので扇風機が大活躍。

お昼からは新たなミッションのために、森たんけんに行きました。
笹舟を作って流したり、ヒメコウゾの赤い実を食べたり、大きなミミズを捕まえたり、アオキの葉っぱに願い事を書いて川に流したり

Zds_1654

↑こちらはハチが歩いているのかと思ったら、アリが運んでいるのを発見。

カマキリもいました。赤ちゃんカマキリなので、まだ余裕でつかまえられます。

Dsc_0523

「やわらかいからやさしく持ちーや」とほかの子にアドバイスしてくれていました。

Dsc_0526

↑こちらはアタリと書かれた葉っぱがある、アオキのクジで盛り上がっていました。

にょきにょき生えてきていたササのタケノコも発見。

Zds_1666

ちいさくてかわいい!

そして、たんけんしながら、穴の開いた葉っぱやツルも集めていました。それで何をしたかというと、

P7010083_2

液をつけてふー!っと、シャボン玉!

P7010107

いつも工作で使っている竹も使って大きなシャボン玉やたくさんのシャボン玉を作って楽しんで、あっという間に終わりの時間になってしまいました。

次回の8月19日は、あべまき隊、くぬぎ隊合同での活動です。
振替ができないので、体調を万全に整えて元気に来てくださいね。

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第二回目

 少し風が強く肌寒い朝でしたが、澄みわたる青空の下、あべまき隊第二回目がスタートしました。
 今日もまずは、いつもの森たんけんからです。6月の森はどうなっているのかな?初めにくさはら広場で見つけたのは、テントウ虫の幼虫&テントウ虫です。成虫と幼虫を同時に見比べることができるなんて!グットタイミング!みんなで観察中です。

1dsc_0128

 次に発見したのは、ちょうど収穫期?を迎えている 「ヘビイチゴ」 。とっても赤くて美味しそう! 食べられるので、どんな味か気になる人は是非ご試食くださいね。

2p6030087

 こちらは、アンモナイトにそっくり? この森でも珍しいカタツムリです。

3dsc_0181

 森たんけんの途中、なんとトンボが隊員の体に止まりました! そこをすかさず、素手でキャッチ! さすがは、モリイコ!S だね。 トンボはとってもキレイなグリーンの瞳をしていました。虫を食べる頑丈なアゴが動く姿も見れたね!

4dsc_0209

 今日のミッションを途中で見つけた帰り道では、にょきにょき伸びているタケノコを発見しました!タケノコの先ってこんな風になっているんだね。

5p6034325

 さて、お待ちかね今日のミッションは 『Sラボ!つかまえた虫を研究して図鑑を作ろう!』です。森たんけんで少し疲れた様子でしたが、図鑑を作るために虫つかみに行こうと話すと、キラキラの瞳で 『行く~!』 と隊員達。 『くさはら行こ!』と早速虫つかみへ。

 プラケースのふたと入れ物を上手に使いながら、次々と虫達をゲット!

6dsc_0237

 生い茂った草の中から大きなバッタを見つけました!

7dsc_0245

 『あっ!こんなところに!』 隊長の脇の下にいた虫をゲット(笑)

8dsc_0249

 色々と虫が捕まえられ、お腹もぺこぺこだったので、ここらで一旦お昼休憩にしました。

さぁ、お昼からはいよいよ図鑑作りです。自分達で捕まえた虫達の中から気に入った虫を研究者になって調査していきます。 これは、虫の体温を測っています。

9dsc_0271

 これは、ノギスと言う道具で虫の全長を測っています。

11dsc_0274

 これは、ファーブルと言う顕微鏡です。 虫をズームしてみると肉眼では見えないところがよく見えて驚きです!

12p6034445

 そして、よく観察したことを用紙に記入です。 名前は、自分でつけます!気に入ったポイントからみんな本当に上手にネーミングしていましたよ。

10p6034428

 出来上がったのはこちら。 『たかくん』 『目がいっぱいとんぼ』 『しょっかくちゃん』 などなど。すべてお見せできないのが残念・・。

13p6034449

 さて、今日はもう一つのミッションがありました。 『たき火をおぼえているかな?』 です。実は、第三回目の活動でお昼ご飯を作るので、みんながたき火のやり方を覚えているかの復習をです。 たき火に必要なものをおさらいした後、みんなで薪集めに森へ行きました。

14dsc_0293

 薪集めをしていた場所で、木登りの出来る大きな木を発見!一人、二人、登り始め気がついたら全員登っていました。 青々とした木々の中で気持ち良かったね。

15dsc_0301

 薪集めが終われば、最初は?次は?とみんなで思い出しながらたき火開始です。 

16dsc_0304

 みんなきちんと覚えていたので、たき火も順調です。 何よりも経験!体で覚えるってこのことだなと、隊員達を感心しながら見ていました。

17dsc_0324

 ただ、たき火をするだけではもったいない!ので・・・今日のおやつはみんなが大好きな 『焼きマシュマロ』 にしました。

19dsc_4641

 最後のマシュマロを焼く前に「とっておきやで!こっちおいで。」と隊長に呼ばれ、草むらに移動した隊員達。なぜか、クサイチゴを持っています。 

18p6034477

 なんと、焼きマシュマロの上にクサイチゴを乗せ、『即席ショートケーキ』の出来上がり! クサイチゴはあまり甘くないので、甘~いマシュマロと食べると絶妙。『うわぁ~!めっちゃ美味しい~!』と喜ぶ隊員達でした。

20p6030182

 そして、こちらは完成した図鑑と一緒に記念撮影です。 とってもユニークで世界に一つしかない素敵な図鑑が完成しました! 捕まえた虫は研究後、森に帰してあげました。その時の隊員の一言。 『たかくん、逃がしてあげてもいい?』 自分で見つけ、よく観察し、よく考えてネーミングした虫だからこそ、愛着がわいたのだろうなと感じた瞬間でした。小さないきものを大切にしてくれる姿が嬉しい。これからも色んないきものに興味を持って欲しいなと思います。

Dsc_4689

 今日は何回も森に行ったり、研究をしたり、たき火をしたり、盛り沢山なモリイコ!だったね。隊長達もとっても楽しい一日でした。疲れただろうし、ご飯をいっぱい食べて、ゆっくり休んでくださいね。

 次回は7月1日(土)の活動です。今日とは違いずいぶん暑くなってるだろうね!元気な隊員達に会えるのを隊長みんなで待っています。
  ※活動日を7月22日(土)と間違えていましたので訂正いたします。申し訳ありませんでした。                               くま

 

 





 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!