2018年度 Sあべまき隊

2019年2月 2日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第10回目

モリイコ!Sあべまき隊最終回は、とても良い天気に恵まれてスタートすることが出来ました!
最終回の今日は、家族でモリイコ!ということで、親御さんに兄弟姉妹も参加しました。
いつもは10人の活動も、今日はなんと30人ほど!すごい数です。

まずは、班決めをしました。

01dsc_0154

受付のときに渡された封筒を開けると、中には何かが書かれた画用紙が。それをつなげても家族だけでは足りません…
周りを見てみると、「あ、これ同じ色!」と言って画用紙を合わせていました。

そして画用紙が一枚に戻ると、隊長を表す暗号が書かれていました。私の暗号は・・・明日も同じ暗号なので秘密です♡

班が決まったところでミッション発表です。
家族参加の最初のミッションは、「お家のかたにミッションを探してもらおう!」です。
いつもは隊長が隠したミッションを隊員が探していますが、今日は違います。今日は隊員が隠したミッション(宝箱)を、ご家族が探します。

モリイコ隊員が隠す時間は30秒。短い制限時間でしたがどの班もいい感じに隠せていました。
そして探すのですが面白いことが。参加してたお兄ちゃんがモリイコ隊員である弟が隠した宝箱をすぐに見つけてしまいました(笑)
「弟が隠した場所を一発で見つけるとは、さすが兄弟」というと、「恥ずかしい…」とはにかんでいました。

02p2022587

見つけた宝箱の中には、今日のお昼ご飯の作り方がありました。
「やったー!カレーカレー!!」とすごい喜んでいる子がいました(笑)

03p2022589

レシピを確認したあとは実際に調理です。
ピーラーで皮をむいたり、包丁で切ったり。5回目にも調理をしましたが、皮をむいたりはしなかったので、ちょっと難しくなっています。
しかし、家族の方と一緒だったためかすごく楽しそうにしていました。

04dsc_0176

お父さんの包丁さばきを見たり

05zds_5418

お母さんと一緒に皮をむいたりしました。

調理ができたら火をつけるためにたき火をします。
たき火は7回目にひとりでやっているので余裕なはずです!

たき火の時はだいたい枝やスギの葉を用意していましたが、今日は家族で拾いに行きました。
隊長もついていきましたが特に助言はしませんでした。「何を拾えばいいか教えてあげ~」というと、「細い枝、中くらいの枝、太い枝、スギの葉っぱ」と早口で言っていました。
「これは?」といって太いのを見せると「それはちゅうくらい」とお父さんに教えていました。

06dsc_0240_2

拾ってきた枝は同じ太さにわけて置きました。
ちゃんと覚えていて、それを教えることができていました!今日は親御さんだけでなく隊長たちも、モリイコ隊員の成長を感じられた日になったかと思います。

07dsc_9365

拾ったスギの葉はどうやらちょっとしめっていたようで、なかなか火がつきませんでした。なので、「最初はスギの葉だけにして火がついてら枝をいれていこう」と言うふうに言ったらばっちり火をつけられていました。

08dsc_9382

カレーがいい感じに煮立ったらひき肉を入れるのですが、「どうやろう?」となったのでお父さんが見本を見せてくれました。「お父さんやって~」となっていたので、なんとなく家での雰囲気も見えました(笑)
いつもとは違うモリイコ隊員の一面が見られてちょっとラッキーでした。

ごはんもカレーもいい感じになったところでウインナーを焼きました。

09dsc_0288

炭火でじっくりでもいいし、直火で焼いても美味しいです。

10p2022614_2

「いただきます!」
ごはんが完成したら班で食べました。
作業小屋だったり、センター前だったり、くさはら広場だったりと班それぞれの場所で食べました。今日は天気も良かったので外で食べれたのは良かったなと思いました。

午後はまずはミッション探しから。

11p2022623

モリイコ!S最後のミッション探しは親兄弟も参加です。
みんないつも以上にやる気満々でした!
お姉ちゃんは「私が見つけるのはちょっとなぁ…」と気を利かせていました。さすが年上。

最後のミッションは、「森を活かし、森で遊ぼう」です。
ということで、まずは人気プログラム「竹のうす切り競争」です。
ルールは簡単。どれだけ竹を薄くのこぎりで切ることができるかを競うゲームです。

13zds_5514_2

これが意外と大人の方が本気になってくれます。
かなり集中して1mm台を記録したりしました。私はうす切りが苦手なのですごいと思います。

12dsc_9428
薄さを測ってもらう時はどきどき。
自分の記録はどれくらいなのかと、不安そうな顔でのぞき込みます。
2回挑戦できるのですが、1回目より2回目の方が薄くなっているので、少しの時間でのこぎりの使い方がうまくなっていたようです。
ちなみに最薄記録は、大人1.3mm、子ども2.75mmでした!すごい!勝てる気がしない…

うす切り競争が終わったら、モリイコ!S最後の森たんけんです。

14p2022649

地図とたんけんカードを持ってたんけんへ。
隊長もついていきますが特に何かをするわけではなく、隊員に任せてたんけんしました。

15zds_5530

ふわふわしたものやきらきらしたものなど、たんけんカードの内容のものを見つけました。
冬の森はぱっと見何もないように見えますが、少し探してみると実は色々なものが見つかります。そんなところも伝わったらいいなと思います。
ちなみに写真は、ふわふわしたものかな?

探すだけでなく挑戦もあります。

16zds_5538

これは、「目隠しウォーク」といって、目隠しをして誰かに手を引いてもらい歩くネイチャーゲームです。
人間は視覚からの情報がほとんどなので、目を隠すことにより普段は気づかない音や匂い、触覚などに気づきます。
例えば、「あ、地面って意外とふわふわしてる」とか「これ何触ってんの~?」みたいになったかなと思います。
隊員同士がやることもあれば、

17zds_5548

親が子を引っ張ることもあります。
そしてもちろんその逆もあります。
親が子を引くのは良いですが、子に引かれるのはちょっと怖い…なんて経験を今日した方もいるのでは?
正しく引っ張ってくれるのも信頼ですが、変な方に引っ張るのもそれは信頼の証なのかなと私は思います。

あ、そうそう。今日たんけん中に「ウサギ」を見た班があったそうです。うらやましい。
冬は雪が降るとその上に足跡が残ります。今日見た人もいるかな?その足跡を見ると「やっぱりウサギも森にいるんだな」とは思うのですが、なかなか本物に出会うことはありません。
今日見れたのは、しかも昼間に見れたのは超ラッキーだったと思います。モリイコ!S最後に神様がくれたプレゼントかな?

たんけんが終わったら恒例のスライドショーです。
全10回の活動を振り返りました。1回目はよもぎだんご、2回目は虫研究・・・などなど、活動を思い出してくれたかなと思います。
そして最後のノート返却。

18zds_5569

「一番の顔」は望月隊長の一存で決めました。異論は受け付けません(笑)
さて、長いようで短かったモリイコ!Sの活動でしたが、どうでしたでしょうか?なかなか家族でデイキャンプに行く時間がないと思うので、今日が良い思い出になってくれたらと思います。

あ、そうだ。話し忘れたのですが、お申し込みいただいたDVDやフォトブックは、今回の活動も含めますので3月中にお送りいたします。住所変更等ありましたら教えてくださいね。また、アンケートのご協力もよろしくお願いいたしますm(-_-)m

最後になりますが、一年間ありがとうございました!
隊長も一緒に楽しめた一年間となりました。またいつでも森に来てください。月曜日は休館日なのでお休みですが、それ以外はいると思います!
それでは!また会える日を楽しみにしています!

もちづき隊長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第9回目

あけましておめでとうございます!のあいさつで始まった、あべまき隊。

年末に降った雪は、町の中は溶けましたが、森の中はまだ少し残っています。

P1050547

到着したこどもたちが、ファイヤーサークルの火をつけるお手伝いをしてくれていました。

今日の森たんけんは、新年一発目ということで、森の神様の所へ新年のあいさつへ向かいました。

道中は、神様へのお供えになりそうなものを色々探しながら歩きました。

Dsc_7947

冬の森なので、実を見つけている子が多かったかな。

Zds_4057

葉っぱに氷や実を飾り付けて豪華アイスクリーム?

P1051789

こちらははっぱで森の春巻き!を作っていました。

P1050579

それぞれ神様に喜んでもらえそうなものを考えて集めたら、とてもカラフルで冬の森が詰まった素敵なお供え物になりました。

P1050576

最後はみんなで森の神様に手を合わせてあいさつをしました。

さて、森の神様へあいさつも済ませたところで、今日のミッション。
一つめは、「森すごろくでゴールをめざせ!」

森の中にある10このミッションに班でチャレンジしていきました。

P1051847

こちらは「みんなのっかれ!」
横たわったアカシデの木にみんなでのぼってはいポーズ

P1051901

シェルターから竹ロケット発射!どこまでとばせたかな?

P1051874

「どんぐりちょうだい」にチャレンジ
どんぐりを食べる事ができたのは誰だ!?

途中で迷子になったりもしていましたが、どの班も協力して無事にゴールまでたどり着くことが出来ました。

お昼ご飯のお弁当を食べた後は、すごろくのミッションでも盛り上がったビー玉対決をしたり、とても長いハリガネムシ!を見つけたりしていました。

お昼からは、新たなミッション
「つくろう!あそぼう!お正月」と
すごろくのミッションでもやった、竹ロケットや竹ぽっくりなどを、今度は自分たちで作りました。

P1051944

竹ぽっくりは太めの竹を何回もノコギリで切らないといけないので結構大変。

Dsc_8086

がんばって切れました!穴を開けたら、紐を通せば完成!

Dsc_0106

作った遊び道具は、テープを巻いたりペンで色を塗ったりして、オリジナルに飾り付けていました。

Dsc_0138

こちらは竹のけんだま。さぁ入るかなー?

Dsc_0121

好きな竹を選んで作ったので、ロングけん玉を作ったりもしていました。

たくさん作ったらお腹もすくので、おやつの時間。
今日のおやつはお正月らしく、おもち!

Dsc_8114

一人一個、七輪で焼いて食べました。
膨らんだ!焦げた!と大盛り上がり。
今どき炭でお餅を焼いて食べるなんてなかなかないので、贅沢な時間ですね。

Zds_4173

誰が一番びよーんと、お餅を伸ばせるか競いながら食べていました。

おやつの後の時間は、作った工作で遊んだり、雪だるまを作ったりして遊んで過ごしました。

今回のミッションでは、森の中で、自分で作って、たっぷり遊びました。
たくさん作って持って帰った作品たちは、ぜひまたお家の人とも一緒に遊んでくださいね!

次回はいよいよ10回目!お家の人も招いての活動です。どんなミッションが待っているかな?最終回なので、風邪などひかないように気を付けて、元気に来てくださいね!

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第8回目

寒い日が続いたり、と思えば暖かくなったり。ちょっと体につらい天気が続いていますが、みんな元気に森に来てくれました!

まずはいつも通り森たんけんへ。

01dsc_6338

秋の落ち葉の下にあるモグラの穴を発見!葉っぱの下に隠れているのに見事見つけ出しました。
何をするのかと思って見ていると、「モグラさんにあげる~」と小さなドングリを穴に入れていました。「これも!」といたずら顔で言っていたので何を入れるのかと見てみると、石でした。「それはダメ!」と止めて事なきをえました(笑)

秋はだいぶ進んで冬に近づいてきましたが、森の中にはドングリがまだ残っていました。

02zds_2619
「みてみて~」とドングリや青い実(ジャノヒゲ)を見せてくれました。
特にジャノヒゲが人気だったので、手にいっぱい持っているのを見せてくれました。

他にも水辺でカナヘビを見つけたり、作業小屋にもカマキリがいました。まだまだ冬眠していないいきものを見つけられてラッキー!カマキリはちょっと高い場所にいたので届かず、しかしカナヘビは捕まえられていました!

秋と言えば「紅葉狩り」。今年は台風の影響で木がたくさん倒れてしまい、森の中に通行止めがたくさんあります…
しかし隊長がついていたので、特別にモミジの林に紅葉狩りに行きました。

03dsc_6366

モミジがいい感じに色づいていたので「おお~」となっていましたが、ちょっと興味がそこまでないのかな?といった反応でした。
台風の影響で倒れたサクラの木を見た方が「おお~!」となっていました。「これ生きてんの~?」と興味津々。
「まだこの木は根っこが地面についているから、来年は目の前で桜の満開が見られるかもね~」なんて話していました。

たんけんの後はミッションです。
今日のミッションは「森を守ろう!」です。
第一ミッションは竹伐り。生えている竹を伐ります。竹はすぐに成長してしまうので、伐らないと森の中がすべて竹林になってしまいます。
そうならないためにも、定期的に竹を伐ります。

竹の伐り方をクイズ形式で勉強してから行ったためか、みんな上手に竹選びから出来ていました。

伐れた竹は作業小屋の前に持って行って、枝払いをします。

04dsc_6419

「何で後ろオレだけなの!?」と持ち方を途中で変えたり、「これ引っ張った方が軽くない?」と自分たちで色々考えて運んでいました。

05zds_2718_2

作業小屋の前についたら枝払いです。
竹伐りの工程で一番大変なのがここだと私は思っています。枝の付け根をギコギコと切って、ある程度切れたら反対に倒します。するとパキッとキレイにとれてしまいます。
最初の内は苦戦していましたが、慣れてくるとぱぱっとやれるようになりました。

06dsc_1169

枝払いが終わったら竹を3mの長さに揃えます。ただ、1本だけ30cmの竹を作ってもらいました。
太い竹を伐った班はこれが大変そうでしたが、「疲れた~」と切り終わった後はちょと満足そうにしていました。

07dsc_1171

3mに切り終わった竹は、竹置き場に置きます。自分より背の高い竹をがんばって運ぶのは大変そうでしたが、だれからも「手伝って~」という言葉は聞こえませんでした。
モリイコ!Sも8回目ということなので、だいぶ成長したなぁ~と思いました。

08dsc_6450

そして、使った道具の手入れもお願いしました。
ノコギリは使った後に掃除しておかないと、切れカスが溜まってそこからノコギリがさびてしまいます。ちょっと面倒くさそうでしたが、やり始めると楽しそうな顔をしていました(笑)

午後からは第二ミッションです。
次の森を守るお仕事は「柴作り」です。柴は放置しておくと踏んで顔に当たったりするので、回収しています。また、柴はたき火に使えるのでたくさんの柴を作ってもらいました。
ただ、普通に柴を作るだけではつまらないので、道具をかくしたり、おやつとの引換券をかくしたり、ちょっと遊び形式にしました。

09zds_2769

台風の影響で立ち入り禁止ゾーンが増えてしまったので、あまり入らない場所にかくしたため、ちょっと難しめな宝探しになりました。
しかし、みんな見事道具を見つけ出しました!

10dsc_6491

そして一輪車にさらなる暗号が!!この暗号を読み解くことによっておやつがもらえます。
ちょっと暗号が難しかったようですが、気付いた時の「!!」という顔がとても印象的でした。
「ここはあそこだからこっち!」と地図を見ながら元気よく向かいました。

11zds_2786

柴を拾ったり、なぜか竹を拾ったり。
森の中に放置されている切られた竹を持ってきてくれました。「そのうち持ってこないとな~」と思っていた竹なのでとても助かりますm(-_-)m

12dsc_0429

「ここにあった~!」と宝箱を見つけて大喜び。みんなに隠されていた場所を教えてくれていました。
すごく嬉しかったようで「僕が宝箱見つけたんやで~」と違う班の私にも教えてくれました(笑)

全班が揃ったら柴作り。
拾ってきた枝を紐でまとめました。早く終わった班は、他の班を手伝ってもらいました。
そして、せっかく柴を拾ってきたので、自分達でもたき火をしました。

13zds_2844

前回一人でたき火をしたので、どの班もすぐに火がつきました。

14dsc_6593

が、枝を入れすぎてケムリがすごくなっていました。
三人でがんばって扇いでケムリをなくしました。
どの班も火が大きくなり、炭に火がつけられるようになったので、炭に火が移る間に午前中に切った30cmの竹を割って串を作ります。

15zds_2865

小刀も久しぶりではありますが、みんな結構上手に使っていました。久しぶりだったのでちょっと心配でしたが、さすがはモリイコ!Sといった感じでした。

そしてお楽しみのおやつは・・・

16dsc_0487

ウインナーです。
肉汁が落ちるくらいカリカリに焼くのが私は好きですが、みんな(早く食べたい・・・)と思っているようで、「もう食べても大丈夫!?」と何度も聞かれます。生焼けはちょっとまずいので、「ここまだ焼けてないよ」と教えると、え~?と早く食べたそうにしていました(笑)

そうそう今日は12月になり、クリスマスに近いということもありおやつがもう一つあります。

17zds_2907

じゃじゃ~ん!カップケーキです!
「え?焼くの?」と最初は言っていましたが、焼いていました。カップケーキを焼いて食べる機会はあまりないと思うので、みんなの思い出になればいいなと思います。

次回のあべまき隊は、年明けの1月5日(土)です。
もう完全に冬になっているので、体調に気を付けて下さい。

今思い出しましたが、最後のあいさつに年末のあいさつを忘れていました・・・
失礼を承知でここで言わせてもらいます。今年も色々お世話になりました。よいお年を!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第7回目

最近はいきなり寒くなり少し体調が心配になってきました。
そんな日はたき火がとても気持ちよく感じます。01dsc_5117 全員集まるまでは、少しファイヤーサークルの周りで温まっていました。しかし、ここまで大きな火だと、温かいを通りこして暑いになってきます(笑)
子どもたちがせっせと焼けるものを持ってきてくれたので、あっという間に大きな火になりました!

全員集まったら朝のあいさつ。
「風引いてるひと~?」と聞くと、ちらほらと手が上がりました。やはり、季節の変わり目は体調を崩しがち。体調を崩さないように隊長と一緒に気をつけましょう!

02dsc_5122

まずは森たんけん。
たんけん前に「もう寒くなったからいきものはほとんどいなくなってしまいました~」なんて言って森のなかに行きましたが、さっそくカナヘビをつかまえていました。
さすが森のアイドルのカナヘビさん。みんなが寄ってきます。

03zds_0749

木にはクモの巣ができていました。
よく見ると大きなジョロウグモの姿が。クモは一年中いるイメージでしたが、卵で越冬する種類や、生体で休眠して越冬する種類がいるそうです。
他にも、カマキリやコオロギ、サシガメやザトウムシなどなどたくさんのいきものと出会いました。
思いの外多くのいきものと出会ったので、私が一番驚きました。

竹林でミッションを見つけたら、午前中のミッション開始です。
午前中のミッションは「たき火戦隊 たきびンジャー」です。何のことやらわかりませんが、一言で言えば「一人でたき火をしよう!」です。
いつもは誰かと一緒にやっているので、この機会に完全に一人でたき火をできるようになろう!というわけです。

しかし、いきなりたき火はやりません。
まずはマッチの練習から。Sのみんなはモリイコ!のときにも経験しているので、「マッチは簡単かな?」と思いますが、なかなかマッチを使う機会はないので、イチから説明しました。

04zds_0797

まずは、練習レベル1。マッチリレーです。みんながマッチを持ったら、隊長がマッチに火をつけて隣の人に火を移していく、リレー形式の火付けです。
これは自分ではすらないので、すんなりいきました。

レベル2は自分でマッチをすって火をつけること。
レベル3はマッチを半分まで燃やすこと。

案外すんなりここまではいけている子が多かったので、急遽レベル4を追加。

半分まで燃やすことは一緒ですが、「ゆっくり時間をかけて半分まで燃やす」というミッションを追加しました。

05zds_0816

レベル4に挑戦中。
傾け過ぎたら早く燃えてしまうので、上に向けたり下に向けたりと火を上手に操っていました。これができれば、マッチの扱いはかなり上達するはずです。
そして今日の最長記録は39秒でした!

マッチの練習が終わったら、いよいよたき火です。
まずは、たき火に必要な道具の確認。
「すぎ!木!たき火台!軍手!・・・」とテンポよく出てきました。

たき火にもレベル1と2があります。
レベル1は「新聞紙+スギの細い薪」。レベル2は「スギ葉+濡れた木+濡れたスギの太い薪」です。
レベル1は燃やしつくしたらOK。レベル2は濡れた薪に火がつけばOKです。Sのみんななら苦戦はするでしょうができるはず。ちょっと楽しみでした!

06dsc_5181

まずは新聞紙から。
広げた新聞紙の真ん中を持って左右に裂くと、きれいに半分に破れます。おすすめです。
新聞紙が破れたら空気が入るようにふんわりと丸めて、スギの細い薪をいれていきます。
レベル1みんなすぐに終わりました。
07dsc_5206 レベル2は苦戦していましたが、うちわで扇ぐときに他の子も一緒に手伝ってくれたりと、自発的に協力してたき火ができるようになっていました。

レベル2をみんなクリアできたので、一旦お昼休憩に。
今日は天気も良く気温もそこそこ高かったのでシェルターで食べました。お日様の下で食べるお弁当はおいしいですね。

08dsc_5212

午後からはまずはおやつ作りから。
今日のおやつは焼き芋です!みんなの顔くらいはありそうな大きなお芋で焼き芋をします。
焼き芋には手順があって、まずは新聞紙にくるみます。そして新聞紙ごと濡らして、破れないようにしぼります。

09dsc_5216

そこまでできたらアルミホイルを新聞紙と同じように巻きます。

そしてアルミホイルをぎゅっぎゅとしたら完成!これを2~3人組でやってもらいました。
全員できたら芋をファイヤーサークルに投げ入れます。入れるときも上投げではなく下投げというルールがあります。

隊長が見本をみせたら、みんなの番。「せ~の」の掛け声でえいっと投げ入れました。

10zds_0913

計4つの大きなお芋がファイヤーサークルの中に入りました。
この後は、石+灰の中でじっくりと焼くだけ。ということで、みんなは焼き芋ができるまでに、午後のミッションに挑戦してもらいます。

ミッションは「~森からの挑戦状~ 森で見つけろ!49!」です。
49マスのビンゴを完成させるという内容になります。しかし、結構見つけにくいものもあるので、まずは森を見る目を養うということで「カモフラージュ」というゲームをしました。

カモフラージュゲームは「枠の中にある人工物を探すゲーム」です。話だけ聞くと結構簡単そうですが、森の中でやるのでなかなか見つけられません。
これをやることによって、森の中で擬態しているいきものなんかも見つけられるようになるんですね。

11dsc_5250

ルールは簡単。声を出さない・指をささない、逆走しない。これだけです。
そしてゴールにいる隊長にいくつ人工物が隠してあったかを言う。あっていれば上級編へ挑戦。
ちなみに私は初級編は簡単にクリアできましたが、上級編は5回くらい挑戦してようやくクリアしました…隊長にあるまじきミスです…
子どもたちの中には、初級も上級も一発クリア!なんて子もいました。その子達はゴール係をしてもらいました。

カモフラージュで森に目を慣らせたら、いよいよビンゴカードを持って森に行きます。
今回は隊長はついていかずに班行動です。4人1班になってもらいました。
さぁ、両班クリアできるのか!?

12zds_0940

まずは地図を見てどこに行くのかを考えます。
わからないことがあれば、無線を使って聞いてもらいました。

13dsc_5289

探すだけではなく、チャレンジもあります。
チャレンジは「いきものつかみ・オオバコすもう・どんぐりキャッチ・パチンコ」の4つです。
パチンコなどはチャレンジすればクリアと言ったのですが、「子どもは的に当てたいの!」と言われてしまいました(笑)
その気持はよくわかります。私も当てるまでねばると思います。

無線で「帰ってきて」と連絡をしてみんなが集まったところでおやつの焼き芋です。
大きなお芋でしたが上手に焼いてくれたのでとても美味しそうでした。

14zds_0976

15zds_0986

食べる前から匂いで「おいし~」なんて言っていましたが、食べてからはもっと「おいし~!」となりました!
森の中をたくさんたんけんしてお腹が少し空いてきたところに焼き芋。みんなホクホクしながら食べていました。

次回のモリイコ!Sあべまき隊は、12月1日(土)です。
きっと森の中は葉っぱも落ちて冬の様相になっていると思います。
これからだんだん寒くなってくるので、風邪を引いて寝込んだりしないように元気に過ごしてください。
それでは、次回も元気なみんなに会えるのを待っています。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

モリイコ!あべまき隊 第6回目

毎週やってくる台風にハラハラドキドキ。
今日のモリイコ!Sも出来るのかな・・・と心配でしたが、くるくる変わる天気に振り回されながらも無事行うことができました。

今日の森はカマキリフィーバー!
はじまる前から体に何匹も乗せていましたが、ここにも!

Dsc_0136

ささっとつかまえられるのはさすがです。

Pa060012

どんぐり帽子にもりもりのチカラシバ。ウニみたい!

カナヘビもたくさんいました。

Dsc_0150

ちょうど生まれたての赤ちゃんカナヘビ。かわいいね。

途中でザーっと雨が降ってきたので、アラカシの木の下で雨宿り。

Dsc_3961

雨宿りをしながら、どこかでくっついてきたくっつき虫をちまちまととっていました。

さて、なんとかミッションも発見することができました。
「8種類の木を使って工作をしよう!」
先月の台風で、森の木がたくさん折れたのでそれを使って今日はたっぷり工作!

まずは、今日使う木を紹介。
こどもたちに知っている木の名前を聞いたら、今日使う木のうち5種類も答えてくれました。
そして、ちょっとヒントを出すと他の木も正解!
みんなよく知っているなーと隊長達は感心しました。

そして、その木たちを森の中へとりに行こうとしたところで雨足がだんだん強くなってきたのでちょっと早めのお昼ごはんにしました。

お昼休みは積み木でたんけんでつかまえてきたカマキリの家を作ったり
センターの近くでいきものをつかまえたり。

Dsc_3971

すると今度は青空まで見えてきました!

ではミッション再会。

Dsc_3994

まずはあべまき隊の名前にもなっている、アベマキの木をゲット!

2チームに分かれて、森をぐるっとしながら目標の木たちを集めていきました。

Dsc_0166

雨の後のの蒸し暑い森の中、汗をかきながらせっせととってきました。

Pa060061

みんな、力持ち!予想よりはるかに沢山の木をとってくることができました。

そして、集めてきた木で工作開始!

Dsc_0195

色白なツバキの木をせっせと切っています。
数十分かけて切り終えました。最後までよく頑張った!
この後タイヤをつけて車を作っていました。

Zds_9418

これはケヤキ、次はアラカシ、と色んな木で何本も色鉛筆をつくったりもしていました。
アラカシの方が削りやすい!と言っていました。

Pa060066

絵を描いて家族全員分のプレゼントにしていました。

Pa060065

クヌギとサクラと・・・色々組み合わせて馬の完成

Pa060174_2

ホットボンドは、「ここからボンドが出るからな、熱いしな」
とお兄さんが小さい子に丁寧に教えてくれていました。

工作の途中でおやつ休憩。

Pa060071

本日は河辺の森の隣の畑で育ったさつまいもで、隊長手作りの大学芋でした。とってもおいしくて、あっという間にぺろっとたいらげました。

休憩の後は工作の続きをしました。
しかし、しばらくすると大雨が!
いつも大活躍の即席テントでもかなわないくらいのすごい大雨にみんな大喜び。

Pa060176

とても楽しそうにはしゃいでいたけれど、風邪をひいていないといいのですが・・・
帰る頃にはすっかり止んでしまいました。

そんな雨のさなか、めったに出会えない森のいきものが、モリイコ隊の足の上をせっせと駆け抜けていきました。
その正体はアカネズミ。とっても可愛かったそうです。
アカネズミも雨にびっくりしていたのかな?見れなくて残念。

今日はもう1匹森のレアキャラもつかまえました。
朝からカマキリフィーバーでしたが、工作の木をとりに行った時にヒメカマキリをつかまえてきました。

Dsc_0183

500円玉ほどの大きさの、とっても小さなヒメカマキリ。
小さい上に木の上で生活しているのでなかなか出会えません。
今日はころころ変わる天気にめずらしいいきものたちにも出会えて、ドラマチックなモリイコ!Sの一日になりました。

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

モリイコ!S あべまき・くぬぎ合同 第5回

この前の台風はとても風の強かったですね。
みなさまのお家のほうは大丈夫でしたでしょうか?
台風のあとの森はたくさんの木が倒れてしまい、遊林会のボランティアさんと力を合わせて安全に森に入っていただけるように、伐採や撤去作業を行っています。全ての木を撤去できていないため、通行止めにしてある道もあります。コツコツ頑張っていきます。これ以上被害が広がらないことを祈ります。
第5回目の今回はあべまき隊・くぬぎ隊合同の『夜の森』です。
お昼から元気に森に来てくれました。
まずはミッションさがしへ森に行きました。一人ずつ虫カゴを渡して、出かけます。雨上がりなので虫たちは少ないかな?思っていたのですが、さすがSの隊員たくさん見つけることができました。
ヤママユガのマユを見つけました。中を開いてみると『葉っぱかな?』『カタツムリかな?』『カタツムリだったら、どうやって中に入ったんだろう?』などたくさんの疑問が出てきました。茶色で殻のようなものだったので、さなぎの殻だと思います。
P9089544
これは、おじぎそうの葉っぱと似ているネムノキの木のマメです。マメを開いてみると、12個も種が入っていました。このあと、13個のものの見つけました。
Dsc_3240
台風の風で倒れてしまった木です。根っこがどうなっているか見ることができました。
秘密基地みたい!洞窟みたい!と子どもたちは喜んでいました。
Dsc_3276
子どもたちにとって、背が届かない松の木ですが、台風で折れたものがあったので、マツバ相撲をしました。『マツの葉で染め物できるかな?』と言っていました。その発想が出てくるのかすごいです。手にいっぱいにマツの葉を持つ子がいたり、カゴにマツの葉を入れたり、お気に入りになっていました。
  Zds_8191
カナヘビはやっぱり人気!カナヘビ見つけたい!と言っている子が何人も。今の時期は、小さいカナヘビもいるので小さい子でもつかまえやすく、とても喜んでつかんでいました。
他にもエンマコオロギ、カマキリ、トンボ、ショウリョウバッタ、カタツムリ、ヤマナメクジなど、
さまざまな生き物を見つけました。
今日のミッションは『たきびでよるごはんをつくろう!』『よるのもりたんけん』です。
班ごとに活動するので、チームを作りました。一人一人に紙を渡して、班のメンバーを探します。紙には班につく隊長のヒントが書かれています。どの班もどの隊長がつくのか解読できました。
Zds_8249_2
メニューは『きのこの洋風たきこみご飯』と『ほうれんそうとベーコンのスープ』です。ご飯チームとスープチームにわかれて調理しました。
 
P9080126
Dsc_3334_2
P9080148_2
Zds_8271
 
卵を混ぜるだけでも、みんなで協力すると楽しいね。どの子も包丁をうまく使っていました。
食材を切り終わると、たき火の準備です。
隊長が何もゆわなくても、こうしよう!あーしよう!と相談していました。自分達で考えて行動すると、動きがいつもと違います。
あっというまに大きい火をつけることができました。
Dsc_0879
たまにつかまえてきた虫を見に行っていました。
Zds_8300
ご飯の完成!みんなでおいしくいただきました。『みんなとお昼ごはんは食べたことがあるけど、夜ご飯を食べたのは初めてやね! 』と嬉しそうに話してくれました。ご飯のあとはしっかり片付けも頑張りました。
P9089589
日が落ちて、辺りは暗くなってきました。徐々に鳴く虫の声が聞こえ始めてきたので、ミッションの『よるのもりたんけん』です。
たんけんの前に鳴く虫のお勉強。
鳴く虫の特徴はと聞くと、『しょっかくがながーい!』と即答。
なんで夜になくのか?オスメスどっちが鳴いているのか?
クイズ形式で勉強しました。
ほかにも鳴き声を聞いたり、隊長が捕まえてきた実物を見て、観察しました。
班ごとに夜のもりへ出発!
Dsc_0898
今日はくもりだったので、空が明るく、ライトがなくても回ることができました。
ホタルの幼虫のおしりが光っているところを見れたり、鳴いているマツムシを捕まえたり、いろんな夜のいきものを見ることができました。
 
クツワムシの羽がポテトみたい!といってじっくり観察していました。
じっくり見ているときに鳴いて、鳴くところも見れたみたいです。
虫のこえの歌はしっていても、実物はみたことない人が多いと思います。森でも鳴いている声が聞こえていても、実物を見つけるのはなかなか・・・
Dsc_0910
秋にしか聞けない声を楽しめたかな?と思います。
班で協力して、活動できたので、モリイコ!Sのチーム力もパワーアップ!
次回の活動が楽しみです。
次回も元気なみんなに会えるのを楽しみにしております。
にしむら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月30日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第3回目

昨日は八日市でも大雨が降り、その翌日ということで今日はすごく蒸し蒸しした日になりました。しかし、通勤途中でセミの鳴き声を聞き、もう夏なんだなぁと思いました。

今日のモリイコ!は、いつものように森たんけんへ。と行きたかったのですが、みんなにはお弁当を持ってきてもらわなかったので、お昼ごはん作りから始まりました。
何を作るのかというと・・・

Azds_5807

この写真でわかるでしょうか?
今日のミッションは「すみびでピザをやこう!」です。そう、今日のお昼は即席窯でピザを作りました!
ピザを作る工程はたくさんあります。

まずは材料をはかります。

Adsc_0031

粉類に油、砂糖にドライイースト、そしてお湯です。
計量カップの使い方を知らないのでまずは使い方の説明から。しっかり聞いてくれていたので、80ccぴったりにお湯をボウルに入れていました。

Azds_5830

材料を量り、ボールに入れたら次はそれをしゃもじでこねます。
しゃもじである程度こねて固まってきたら、手でこねます。2~3人で1組になってもらったので、こねている間はボウルを押さえる係が必要になります。

こね終わったら、丸くしてボウルにラップをして発酵させて、ふくらませます。
ふくらませている間にもやることはあります。何をするかというと・・・

Adsc_0073

材料を切ります。
今回は「トマトピザ」と「テリヤキピザ」を作りました。「トマト嫌い~」なんて声が聞こえましたが、流しておきました。

材料はピザによって変わるので、切るものも変わります。
初めて包丁を使う子もいましたが、ちゃんと手を切らないように使えていたし、材料もだいたい同じ大きさに切れていました。
材料の大きさは、火が通りやすい大きさにしてもらいました。
材料が切れたら何をするのかというと・・・

Azds_5867

ふくらんできた生地をめん棒を使って伸ばします。
これも大きさはクッキングシートからはみでないくらいの大きさにしてもらいました。クッキングシートからはみ出てしまうと、焼くときに鉄板にこげついてしまうので、はみでないようにしてもらいました。

生地が伸ばせたらみんな大好きたき火です。ただ前回も復習でやっていたので、今回も問題なくできていました。
Sのみんなはたき火は完璧ですね!ちゃんと協力してできていたし、準備も片付けもばっちりでした。

火が付いたらトッピングです。

Adsc_0083_2

まずはソースをぬります。トマトピザはトマトソースを。テリヤキピザはテリヤキソースをぬります。
そして切った材料たちを自分達の好みでトッピングします。
しかし、ここでルールがあります。切った材料は残さないこと。これを守ってくれれば、好きなようにトッピングしてもらえます。
しかし、わりと多く余るピーマン…「もっとのせて」と言っても「え~」と苦虫をかみつぶしたような顔をしていました(笑)
あと、みんな遠慮しているのかトッピングが少ないピザもちらほら。「たくさん乗せないとさびしいピザになるよ~」と言ったら、その後は多くのせてくれていました。

今日は8枚のピザを作りましたが、ピザ窯は3つしかありません。なので、じゃんけんをして焼く順番を決めました。

Azds_5921

ピザ窯は簡単に作れます。下にブロックを積み、ブロックの間にたき火台を入れます。
ブロックの上には鉄板をしき、鉄板の上にはコの字型に耐火レンガを置きます。そしてその上に鉄板を置いたら完成です。
ピザはコの字の空いている部分に置くというわけです。

じ~っと見る隊員たち。上下に炭火を置いてはいても、焼きあがるのには意外と時間がかかります。その間にテーブルの用意をしました。

Azds_5942

テーブルの用意が終わったら暇なのでみんなであおぎました。
暑い中扇いだので倒れないか心配でしたが、意外と元気そうでした!よかった!

Azds_5949

焼けたピザは大皿に置いてピザカッターで8等分に切り分けます。切るのがなかなかに難しい…でも、自分でやると難しくても楽しいものですね。
そしてそして~最初の3枚が焼けたら~

Azds_5960

お昼ごはんです!
「トマト嫌い~」と言っていた子たちも普通に食べていたのが印象的でした。やはり嫌いなものが入っていても、自分で作るとおいしく感じるのでしょうね。
ちなみにピザは1人4枚は食べられます。5枚目からはみんなに聞いてからとの約束でしたが、みんな小食で結構残ってしまいました。
残ったピザは、ブログを書くお供に隊長がいただきました!

午前中はピザ作りで終わりです。
午後からは2つ目のミッション「チョウのみりょくにせまろう!」です。

みなさんはチョウについてどのくらい知っていますか?
羽は何枚?口はどうなっているの?体長は?などを知るために、「NHK for SCHOOL」という番組サイトの「ものすごい図鑑」のモンシロチョウを見ました。
このサイトでは、拡大や顕微鏡で見た状態を見ることが出来ます。なので、羽や口を見ました。すると、「ぎゃー、気持ち悪い!」とか「えー!!こんなになってるの!?」のように反応してくれました。
チョウにも爪があったり、メスに仲間とわかる匂いをだしたりと、チョウの生態をしりました。

そして隊長が一番見て欲しかったのは、チョウの口のストローです。
あのストローは体長とだいたい同じ長さがありました。なので、実際にチョウのストローを体験することにしました。
どういうことかというと、みんなと同じ身長のストローを作りました!

Azds_6021
ストローの端に4つの切れ込みを入れて、次のストローに差し込み、そこをテープで止める。
小さい子にもできる簡単な作業なので、みんなテキパキ作ってくれました。
そして、できたストローで実際にお茶を飲んでみることに。

Azds_6053

なかなかに苦しくなります。
チョウってすごい!みたいになりました!自分の身長よりストローを伸ばして挑戦する子もいました。「吸えなかった~」と笑っていました。何本ぐらいが限界なのでしょうか?暇なときにでもやってみようかなぁ。

他にも・・・

Azds_6074

二股に挑戦したりと、みんなの自由な発想が見られて楽しかったです。
しかし、今日はまだ森に行っていません。なので、せっかくなので実際のチョウを見に森へ。もちろん虫網を持っていきましたよ!
しかし、お昼も暑い所だったので、いったん休憩してから森へ行きました。

Adsc_1246

くさはら広場でチョウを捕まえました!
じーっと観察中。顕微鏡ほどではないけれども、じーっと見ると今までわからなかったことも見えてきます。

Adsc_1250

チョウだけでなく他のいきものも捕まえました。これがよくわからなくて…トンボでもないしなぁ。カゲロウの一種かなと思います。しかし、意外とずっしりしていました。これもじーっとみる隊員達。やはり、いきものつかみは楽しいですね。

Adsc_1269

モンキチョウを捕まえました!そして実際に匂いをかいでみました。
どんな匂いがするのかな?
モンキチョウを持ったら「うわ~、(りんぷんがついて)汚くなった~」と。りんぷんを顕微鏡でみたら、鱗(うろこ)のようになっていました。だから漢字で鱗粉って書くんですね~。


今日は暑くて大変な一日になりましたが、みんな元気にいてくれたので良かったです。
帰り際に、「チョウの匂いかいだ人~?」と聞いたら何人かが手を挙げてくれました。そして「どんな匂いがした?」と聞くと、みんな「(匂いは)しなかった」と。
もしかしたら、人間には感じないほどの匂いなのかもしれないですね。

次回のあべまき隊は、8月10日(金)になります。いつものモリイコ!Sとは違って、くぬぎ隊との合同になります。総勢20名の活動になるので、いつもは会わない子達とも活動ができるチャンスです!
すでに夏休みに入っている時期なので、風邪などひかないように気を付けてください。それでは、次も元気なみんなに会えるのを待っています!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

第2回 モリイコ!Sあべまき隊

爽やかに晴れた青空のもと、あべまき隊第2回目の活動が行われました。先日降った雨で、森はとても潤っています。今日は、どんな発見があるのかな?まずは、森たんけんに出発です!
最初に見つけたのは「たけのこ」…?もうずいぶん大きくなった「たけのお兄さん」のほうがピッタリかな(笑) この時期しかないざらざらのような、ツルツルのような?竹の皮を触ったり、めくったりと楽しそうでした。

1dsc_2397

お次はオオバコの葉でおみくじ。今日の運勢を占っています。

2dsc_2435

やった!大吉☆

Adsc_2438

森の中には、ヘビイチゴがたくさん実っています。「食べてみよ~☆」っとパク!みんなどんな味がするのか興味津々。「ん~。甘いような…でも、あんま…味せえへんなぁ…」と一言。

3dsc_2472_2

水辺には、人気者のサワガニの赤ちゃんがたくさん出てきていたね!

4dsc_2475

「かわいい~!くすぐった~い!」と最高の笑顔

5dsc_2486

森たんけんの最後には、草原で今日のミッション探し!内容は『Sラボ!つかまえた虫を研究して図鑑をつくろう!』でした。 ラボ=研究室ということで、今日は一日モリイコ研究員に扮して、虫をつかまえ、森のお手製記録ノートに調査をまとめ、一冊の図鑑をつくります。

透明カップを隊長から預かり、まずは研究材料の虫つかみから。草原広場で虫トンボがたくさん飛んでいたので、真っ先にゲット。持ち方、バッチリですね!

5dsc_2521

そして、こちらは森の人気者カナヘビ!

6dsc_2528

珍しい虫がみつかったら、近くにいる隊員達と見せ合いっこ。

7p6020478

じっくり、ゆっくり近づき、カップを上手に使い虫をつかまえます。

8dsc_9595

一人4匹~5匹捕まえたところで、お昼になったので休憩にしました。だんだん暑くなってきたので、今日はシェルターの下の涼しい日陰で、お家の方に作っていただいた美味しいお弁当を食べました。 まだまだみんな虫つかみがしたかったので、休憩中にもカナヘビやチョウ、トンボなどをつかまえていましたよ☆

さて、午後からは研究室(レクチャールーム)にて、 虫眼鏡やノギス(定規)、虫の体温を測る温度計などを使い調査に入りました。虫を大きくして見ることで、みたことのない体の表面やつくりに「わぁ~!」と驚いたり、感心したり。

9dsc_9642

見つけた虫は正式名称がありますが、ここはモリイコ!研究室流。 虫の形や色を見て自分で名前をつけていきました。「かめくん、みどりくん、手長レインボー、づくくん、あたまつやつや」などなど…。とてもユニーク!

10p6020491

バッタは動くと書きにくいので、ビニール袋入れて、しばらく我慢してもらいました。足の数や先のトゲトゲの様子、少し色が変わっている様子など、熱心に細かく調査していました!

11p6020504

調査できた記録用紙は、ホワイトボードに張り出し見せ合いました。みんなよく研究できていたので、その中でもベストな「ベストof隊長賞」を選ぶことにしたのですが、最終的に残った2点。どちらも良すぎて選べず…(涙) 今回は女子2名の調査記録が選ばれました! 白衣を二人羽織で着て、ハイチーズ☆ 可愛すぎますAp6020544

調査の後、今日は二つ目のミッションがありました。『たき火をおぼえているかな?』です。次回はたき火を使ってみんなでお昼ご飯を作るので、たき火のおさらいです。「必要なもの」をみんなで思いだし、燃料となる杉の葉、小枝を拾いにいきました。

12dsc_2433

たき火で大切なことは、段取りです!一番下にするもの、小枝のおき方を思いだしながら挑戦しました。

13dsc_2447

少しずつ燃えだし、白い煙が出始めたら、うちわのサイン。一気にあおぐと、よく燃え始めました。

14dsc_9666

たき火をしたらおしまい…では、もったいないので、今日はこの日を使って焼きウインナーのおやつです。みんなが使っている串は、小刀を使い自分で先を細く削りました!

15dsc_9707

炭火で表面をぱりぱりに焼いたウインナー、とっても美味しかったね!

16dsc_2452

そして、出来上がった図鑑はこちらです! 今日はみんな研究者になって、森のいきものをとても上手に調査できましたね☆ よーく見ることで、これまで知らなかったいきもののことを知ることができるし、ますます興味もでて、もっと調べてみたい!という気持ちがわいてきますね。 モリイコ!Sを何回か経験している隊員の保護者の方が図鑑を見て「年々、絵が詳しく描けるようになってきているね!」と褒めてくださっていました。その一言が子ども達を伸ばす力になるのだと、素敵なお声かけだなと隣でお話しを聞かせていただいていました。 今日の隊員達の経験が、これからのいきものや植物など自然を見る力に発展していくきっかけになってもらえたら嬉しいです。

17

今日は午後から少し暑くなりましたね。来月はもう夏ですが、それまでは、まだまだ季節の変わり目なので、体調をくずさないように気をつけてくださいね!次回はお昼ご飯作りが楽しみですね。たき火もしっかり覚えていてね。

それでは、今日も楽しいモリイコ!Sをありがとう。また、来月会えるのを隊長みんなで待っています。  くま








 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第1回目

2018年度が始まって最初のモリイコ!は、モリイコ!Sのあべまき隊です。
天気が良くお昼には少し汗ばむくらいの気温になりました。

今日のモリイコ!は1回目のモリイコ!ということで、まずは自己紹介からしました。
いつもだったら「年上の子からやって」という流れなのですが、今回は名札を渡す必要もあったので、隊長がランダムに名札を引き、その名前の子にやってもらいました。

ランダムなのでみんなドキドキな感じが伝わってきました。それでも一生懸命自己紹介してくれたので、Sの子はモリイコ!の時に比べてだいぶ成長しているなぁと思いました。
自己紹介が終わったら、「モリイコ隊員の心構え」の確認をしました。
「覚えてない~」みたいな声が聞こえてきましたが、ちゃんと聞いてくれていたので、森の中ではしっかりと守れていました!

Ap5057618

今回は久しぶりに森に来たということで、午前中はずっと森の中でした。
今の時期は、赤ちゃんバッタやふわふわの新芽、そして森のアイドルカナヘビです。
上の写真は、カナヘビが泳いでいるのを見つけたところです。すいすい泳いでいくカナヘビを見つけてみんな驚いていました。

「カナヘビがいた!」→「カナヘビが泳いでる!!」に変化したので、みんなで水辺に駆け寄りました。下にはオオカナダモがあったので、たまにその上を歩いたりと上手に水の中(上?)を渡っていました。

飛び石を渡ってくさはら広場へ行くと、さっそくいきもの探しへ。みんなのお目当てのカナヘビはなかなか見つかりません。
その代わり、黄色い花や小さな虫などはたくさん見つかりました。
トンボやチョウもいて帽子で捕まえようとがんばっていました。また、モンキチョウを素手で捕まえてみんなに見せてくれる子もいました。

そして、シェルターの裏の枯葉の上では、たくさんのカナヘビに出会いました。みんなで捕まえようとしましたが、今日は暖かいので動きが早くなかなか捕まりません。
そしてうまく捕まえたかと思ったのですが、しっぽを切って逃げられてしまいました。

Adsc_8019

切った後のしっぽは少しの間うねうねと動き続けるのですが、その様子にみんな興味津々でした。
「まだ動いてる~」と悲鳴のような声で、キャーキャー見ていました。
春の森は動きがあるので、見ているだけでも楽しいです!

Azds_4230

タンポポが咲いているので、タンポポ笛もできます。
くきの部分で音を鳴らせます。私は去年猛特訓したのに、一年経ったら鳴らすことができなくなっていました・・・。今年も猛特訓しなければ。

Adsc_8039

シャクトリムシも見つかりました。
枝の上を行ったり来たりしています。手の近くまで来たらUターンさせて、動きをじっと見ていました。
今日はたくさんの種類のシャクトリムシを見つけました。真みどりの子もいれば、上だけ茶色の子もいました。動き方がかわいいので、愛おしいような目で見ていますね。

Azds_4237

服にたくさんついているのはモチツツジのはっぱです。
この時期ピンク色の花を咲かせるのですが、名前に「モチ」とついているようにベトベトしているのが特徴です。
手を洗わないと取れないほどベトベトと言うわけではないので、洋服につけたりして遊べます。
この葉っぱはやわらかいので、感触もとてもいいです。そういうところも子ども達に人気なのかなと思います。

Adsc_8047

どんぐり広場に行くと笹の子どもが伸びていました。
見た目は小さなタケノコです。ササノコなんて言っていました。
ササノコも周りがふわふわしていて触り心地が良いです。しかし、周りの皮をむくと中には白い硬い部分が入っていました。
匂いを嗅いだ子は「きゅうりみたい」と言っていました。実際に私も嗅いだのですが、本当にきゅうりのような匂いがしました。見た目は細いタケノコなのに!

むいたササノコの皮は捨てられずに遊び道具に大変身!

Ap5057639

指に巻いて鋭い爪になっていました!
右てに5本左手に2本巻いている子も!そんな長い爪じゃお茶が飲めないよ~。

森を一周し終わるころにはもうお昼の時間に。
今日のお昼はシェルターの上で食べました。この時間太陽の日差しがすごく強く、ひなたでの昼食は汗がすごく出てきました。
暑い子は日陰で食べ、太陽の下で食べたい子はそのまま食べていました。私も日向で食べていましたが、お茶がどんどん減っていきました(笑)

お昼を食べ終わったらやることは一つです。
モリイコ!といえば?そうミッションですね。どんなミッションなのか知るために、まずはネイチャーセンターに隠されたミッションを探しました。
見つかったミッションは「よもぎ団子をつくって、食べよう」です。

よもぎ団子を作るにはたくさんの工程が。
よもぎを摘む→洗う→つぶす→粉物と混ぜる→団子状にする→ゆでる→きなこをつける→いただきます!
と8つの工程があります。
ということで一つ一つ?見ていきましょう。

さっそくよもぎを摘みに・・・といきたいのですが、大事なことを忘れていました。
まずは、作ったよもぎ団子を持って帰るための入れ物を作ります。

入れ物は切った竹を使います。
しかし、久しぶりにのこぎりを使うのでまずは使い方の説明から。

Adsc_8064_2

どうやって使えばいいのかを実践してみせました。
注意点は「手の位置」と「のこぎりの動かし方」ですね。手の位置はのこぎりから遠い場所、動かし方は早くではなく、ゆっくりと確実に。
みんな何回も使っているのですぐに思い出しました。

いよいよ入れ物づくりスタートです。
まずは2つの班、5人ずつに分かれます。
別れたら、両端から切っていきます。のこぎりを持っていない子は、しっかりと押さえていてくれました。

Adsc_8085

「押さえてね~」とは言っていないのに、自然と協力してくれるのがモリイコ!Sなのかなぁと思います。
みなまで言わずとも、しっかりと身についている光景を見ると嬉しいですね。

入れ物が出来たら、今度は上で書いた工程の確認です。
1人に1枚ずつ工程と写真が書かれた紙が渡されました。その紙を順番通りに並べていきます。

Ap5057661

みんなで見せ合ったり、「最後は」という単語を見つけて「これは絶対最後!」と自信をもって決めてくれたりと、様々な方法で順番通りにしていきました。

最初にやることはよもぎ摘みです。
くさはら広場にはたくさんのよもぎが生えています。よもぎを知っている子が多かったので、とりあえず現地に行って実物を見せながら摘みました。
どれくらい摘むのかというと、ザル2杯分です。

Azds_4299

摘んだ後に違う葉っぱが入っていないか?、虫食いはないか?などの仕分けをするのですが、一緒に茎から葉っぱをはずします。
摘むときにある程度茎を取り除いておくと後が楽なので、みんなには茎をはずしながら摘んでもらいました!

Azds_4305

摘んだ後は、仕分けです。ここも2つの班にわかれて作業をしました。男女にわかれての作業になってしまいました・・・。

Azds_4311

女の子チームは早く終わったので、男の子チームのお手伝いをしてくれました!
全員でやったので早く終わりました!

Azds_4325

仕分けたよもぎはゆでた後にすり鉢とすりこぎを使ってつぶしました。つぶしたよもぎは、砂糖・白玉粉・塩とつぶした豆腐を混ぜたものの中に入れて団子状にしました。
よもぎ団子は1人10コ作りました!10等分にするのが結構難しかったです。
出来上がったお団子はきな粉をまぶして完成!

Azds_4349

お土産用のお団子は、作った竹の入れ物の中に入れ、袋に竹ごと入れて封をしました。もう皆さんのお手元に届いているころでしょう。もしかしたら、もう食べているころでしょうか?

ゆっくり食べる時間を取れなかったのは残念でしたが、みんな「おいしい!」と言っていたので良かったです。

次回のモリイコ!Sあべまき隊は、6月2日(土)です。
6月は森の中もだいぶ厚くなっているので、タオルと水筒、着替えを忘れないようにしてくださいね!
それでは、次回も元気なみんなに会えることを楽しみにしています!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!