« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の記事

2019年1月26日 (土)

モリイコ!あらかし隊 9回目

 昨日から聞いていた天気予報通り今朝は雪が降り、森にはうっすら雪が積もりました。世間では、インフルエンザも流行っていますが、あらかし隊の隊員達は元気に森にやってきてくれました。
 今日のモリイコ!も、まずは、いつもの森たんけんから始まりです。雪が降っていると、やりたくなるのが「雪玉」作りですよね!デッキの上の雪を使ってコロコロ、コロコロ。

1zds_5102

可愛い雪玉が出来上がっていきます。女の子達は、その雪玉を持ちながら、森で見つけた雪でさらにコロコロ。

2dsc_4009

 竹林では、竹を揺らし、雪をバサバサ。

3zds_5121

男の子達は水辺のデッキの上の雪を、手をブルドーザーのようにしてかき集め、

5dsc_0300

「雪の塊、水に落としたらどうなる?」と言いながら、川にドボーン!

6dsc_0303

その頃、女の子達の雪玉はどんどん大きくなり、もう1人で持ち上げることも出来なくなっていました。

7dsc_0308

「雪玉、どうする?」と聞いたら、「センターまで持って帰りたい!」と女の子達。かなりの距離があるので、みんなで考えた末、一輪車を持ってくることに。「おれ、取りに行く!」って数名の男子達が一輪車を走って取りに行ってくれました。そして、みんなで雪玉を持ち上げ何とか一輪車に乗せ、センターまで運びました。

8dsc_4075

ぐらぐらするし、重たいし、大変だったのですが面白かったし、何よりもみんなで力を合わせ、何とかセンターまで運んで帰ってこれたのは、とても嬉しかったね!諦めずよく頑張りました!

9dsc_0325

10zds_5166

 

 森たんけんの後は、途中で見つけたミッション開封。今日のミッションは「いろいろめがねをつくろう!」でした。画用紙に印刷された、虫眼鏡のようなカラフルないろいろめがねをはさみで切り取り、絵を描いたり、色を塗り、ラミネートにかけます。

11dsc_4113

はさみで切り取り、ひもを通せば完成です☆

12dsc_0348

と、ここでお腹も空いたので、お昼ご飯にしました。
 お昼ご飯の後は、いろいろめがねを持って、森の中のカラフルなものを探しに行ってみました。冬の森、茶色や緑が目立ちますが、ゆっくりよく見ると、いろんな色が見えてきます。こちらが、集めてきてくれたものです。

13p1262434

上手に見つけてくれました。お家の周りでも、いろんな色があちこちにあると思うし、季節が変われば色味が変わるので、是非お家のみなさんも一緒に楽しんでいただけたらいいなと思います。
 お昼からのミッションは「寒さをふっとばそう!河辺の森おんせん」でした。今日は足湯をすると知っていた隊員達。やっとこの時間がやってきた!と嬉しい様子でした。でも、「じゃあどうやって足湯する?ヒントは、田舟(生き物つかみで使ったもの)だよ!」と話すと、「たき火台で下から温めたら?」「あかん溶けるやん」などと話しているうちに、石を温めようと言うアイデアが出てきました。そうなんです、今日はたき火で石を熱々に焼き、水につけることで温度を上げていく作戦です。
 3グループに分かれ作業小屋に集まり、準備開始です。たき火も手慣れたもの。どの班もあっと言う間に火がつきました。みんな本当に頼もしいです。火が大きくなってきたら石を網に乗せ焼いていきます。

14zds_5244

その間に浴槽の準備です。バケツリレーで田舟に水を張ります。この時の水温は8℃。目標は40℃!こんなに冷たくて本当に温かくなるのかちょっと心配だったね。15p1262483石が焼けたら、水に浸けてみました。

17zds_5259

一気に水に浸けるとジュワー!水からあげると湯気がもくもく!

16zds_5257

水温を測るとちょっとずつ温度が上がってきました。すると、みんなのテンションも一気に上がり、「もっと燃やそう!」と、どの班も協力して石を温めてくれました。そして、少し疲れてきたところでおやつ休憩。今日のおやつは、七輪で焼く「焼きもち」。「電子レンジでしか膨らんだお餅しか見たことない」と言う子が多く、炭火で焼けるお餅を興味深く眺め、餅の切れ間からぷく~っと膨れてくるお餅の姿に喜んでいました!

18p1262506_2


19p1262517

 何度も石を焼き、水に浸す作業を始めて約1時間。とうとう水温が40℃を越えました。裸足になり、いざ入浴。

20zds_5290

冷たくなった足がお湯に浸かり、「うわぁ~、あったか~い、気持ちいい~!」と叫ぶ隊員達。元モリイコ隊員のお家からゆずをいただいたので、今日は特別ゆず風呂に。あったか~いホットレモンで乾杯しました。

22zds_5304

23p1260100

24zds_5318

温かいお湯に足をつけ、笑い合いながら、心も体もポカポカになりました。みんなで協力したからこそできた足湯ですね!朝の雪玉運びと言い、あらかし隊の隊員達の協力し合う姿、本当に素敵です。いい仲間です。
 さて、モリイコ!あらかし隊も残すところ、あと一回の活動となりました。あと一回と思うと
とても淋しいですが、ラスト1回最高のモリイコ!活動にしましょうね。風邪などに気をつけて
元気に森にやってきてくださいね。隊長みんなで待っています。  くま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第9回目

今日は雨の中のモリイコ!

かさやカッパのカラフルな格好で、森へたんけんにいきました。
雨のしづくが枝にたくさんついており、キラキラしていてきれいでした。
それを見て、しづくを人差し指にのせてみました。綺麗に粒がのると、うれしく子どもたちは『水まんじゅう』と名付けて遊んでいました。水まんじゅうをうまく運んでリレーできるやん!と雨ならではの種目まで生まれていました。

P1202244

ほかにもジャノヒゲの実を見つけました。
小さい実なのに見つけられる目はすごいです。

Dsc_9101

冬らしいものをフユイチゴを見つけました。『いくらや~!』といっていたので、隊長が食べると『ほんまに食べれるん?』とびっくりしていました。食べてみると、『あま~い』『にが~い』といろんな答えが返ってきました。

Dsc_0003

ミッションを見つけたので、帰ってあけてみると『いろいろメガネを作ろう!』
いろいろメガネとは虫眼鏡の周りにカラフルな色があり、これを使ってどんな色があるのかじっくり森を観察するアイテムです。表はみんな一緒。裏は自分たちのすきなように装飾しました。

Zds_4831

完成したので、森へ出発です。
9回目なので、隊長はついていきません。班に分かれて子どもたちだけで森へいきました。
カタツムリのカラやガのまゆを見つけてじっくり観察していました。
ほかにも葉っぱに何色もの色があることも発見できました。

P1202283

お昼ご飯を食べた後、ストーブを囲んでおしゃべりタイム!
バレンタインの話などをして盛り上がっていまいした。

Zds_4854

お昼からのミッションは『寒さをふっとばそう!河辺の森おんせん』です。
おんせん?どうやって?こどもたちの頭の中は?でいっぱい。
たき火の火で石を焼いて水をお湯にして足湯を楽しむということです。

いつものお風呂は何度?と聞いて、目標の温度40度と決めて行いました。

まずは火を起こします。
もうたき火も何回もしているので、火がつくまであっというまでした。
『軍手せなあかんよ』『うちわであおごう』など子どもたち同士で協力していました。

Zds_4866

Dsc_9194

火が大きくなったら、石を置いて温めます。なかなか温まらないので、待っている間に湯船の準備をしました。

バケツリレーで水を運びます。
はい!はい!と声を掛け合って、頑張りました。
みんなで協力すると、あっというまに終わりました。

Dsc_0133

張った水は何度か図ります。
9度!その水を40度まで温度を上げます。

Dsc_9202

石を何回も温めます。
温めた石を水に入れると・・

Dsc_9208_2

ジュボーという大きい音がして、水から石をあげると白い湯気がたくさん出てきます。
このあと何度上がったか計って、石温めて、石入れての繰り返しです。

Zds_4919

お腹が少しすいてきたので、おやつタイム!
おもちを七輪で焼いて食べました。自分のおもちは自分で焼きます。
プク~とおもちがふくれてきてたのを見て、『セミの抜け殻や~』と言っていました。おもちがセミの脱皮のように見えるなんて、さすがですね。

Dsc_9216

砂糖醤油でおいしくいただきました。

Dsc_0212

おやつを食べてからも頑張り、目標の40度になったので、足湯を楽しみました。
モリイコ!卒業生のお家でとれたゆずを入れて、ゆず湯にしました。いいにおい~と匂いでも楽しんでいました。

Zds_4998

体の中からぽかぽかにするために、隊長からホットレモンの差し入れです。
みんなでかんぱーいをしてからいただきました。
心がほっとする~!と言っていました。

P1202377

体も心もぽかぽかになって、素敵な1日を過ごせたのではないかな?と思いました。

P1202366

さて、楽しかったモリイコ!も次の10回目でいよいよ最終回となります。
ラストは一体どんなミッションが待っているのかな?
最終回も元気に森に来てくださいね!

にしむら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

モリイコ!こなら隊 第9回目

青空と暖かい太陽でとても気持ちのいい一日となった、こなら隊9回目。

今日もいつも通り森たんけんから始まりました。

Dsc_8895

ジャノヒゲの青色の実は今日もたくさん見つけていました。

Dsc_8913

大きな穴が二つ空いた葉っぱを発見。
目があるみたい!と見せてくれました。

Zds_4628

なんかこれ茶色いけどドングリじゃないよ・・・?
どうやら、色が変わったアオキの実でした。

無事ミッションも発見し、取りかかります。
今日ひとつめのミッションは「いろいろめがねをつくろう!」

いろいろめがねとは、ただ普通の眼鏡ではありません!
いつも歩いている森をよりじーっくりと見るためのアイテムです。
虫眼鏡の周りがカラフルに彩られているので、これを使っていろんな色を森の中で探します。

ハサミで切ったり、色を塗ったりして「いろいろめがね」が出来上がったら、すぐに森の中へいろいろな色を探しに出ました。

もう9回目なので、隊長たちはついて行かずに、こどもたちだけで探しに行ってみました。
隊長から地図と無線機を班に一つずつ受け取り、いざ出発。

Dsc_8963

班に分かれて好きな場所に行ってもらおうと思ったのですが、スタートしてみたら結局全ての班が合体し、こどもたちみんなでたんけんをしていました。

何色を見つけたかな?

Dsc_8968

オオイヌノフグリを発見。もう咲いていました。暖かかったもんね。

さあ何色見つけることができたかな?

Dsc_0531

ツバキの花ひとつでも、花粉の場所と花びらで2つの色を見つけたり、めがねを使ったことでいつもよりいろんな色探しができたのではないでしょうか。
また近所でもお家の人とやってみてくださいね!

P1192181

お昼ご飯のあとは、男の子たちは集まってじゃんけん。かくれんぼをしていました。

午後はふたつめのミッション。
「寒さをふっとばそう!河辺の森おんせん」

今日はまだ暖かい方ですが寒い冬。温泉を手作りします!
さあどうやって作るのか。
みんながモリイコで身につけたたき火を使います

Zds_4680

まずはいつものようにマッチからどんどん太い枝に、大きな火をつけていきます。
たき火は何回もしているので、ずいぶん上手になってきました。

そしてここからが本番。

P1192195

大きくなった強火に石をのせて、焼き石を作ります。
この熱々の焼き石を水に投入し、お湯を作っていくのです。

石を温めている間に湯船作り。

Dsc_0608

水はバケツリレーをして張ります。
手際よくパスすることが出来ていました。こなら隊、なかなかチームワークが良いですね!

そして湯船の中に、熱々になった石を投入。

Zds_4693

浸けた石はぶくぶく・・・と音がし、水からあげるとジュワーと湯気がいっぱい出てきました!

始めは10度だった水温。一回石を入れただけで2度ほど上がりました!でもみんながいつも入っているお風呂の温度くらいにするには、まだまだ・・・。何回も石を焼いて、入れてを繰り返していきます。

途中で一旦おやつ休憩。
今日のおやつはおもち!

Zds_4730

七輪の上で自分で焼いたおもち。とてもおいしかったね。
もう一個食べたい!と言っていました。

さーてそろそろ、温泉の方もほどよい温度になってきて、ようやく完成!入ろう!

Zds_4756

第一浴場は男湯、第二浴場は女湯となっていました。
みんながんばったので、隊長達から体の中も温まれるホットレモンの差し入れです。
乾杯!をしたら、「わーい忘年会だ!」とはしゃいでいました!(新年会じゃなくて!?)

Zds_4772

こちらはゆず湯。モリイコ!卒業生のお家でとれたゆずをたくさん頂いたので、特別にゆず湯にしました!とっても良い香りで、体の芯から温まることができたんじゃないかな?

最後は、あいさつの後もお迎えのお家の人が来るまでは入っていても良いよ!と言っていたので、最後の最後までずっとお湯につかっている子がほとんどでした。

さて、楽しかったモリイコ!も次の10回目でいよいよ最終回となります。
ラストは一体どんなミッションが待っているのかな?
最終回も元気に森に来てくださいね!


(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

モリイコ!Sくぬぎ隊 第9回目

新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

年末に降った雪はとけて、少しだけ森の中に残りました。

みなさんのおうちの周りはどうでしょうか?
新年一発目の回なので、まずは森たんけん!
森の神様野神さんにお参りへいきました。
台風の倒木で閉鎖していた道も開通したので、久々にいろんな道を歩きました。
お参りにいくので、お供え物を作ります。
冬はカラフルな実がたくさんなっていて、実をお供えものにする子がたくさんいました。
葉っぱをお皿にしたり、葉っぱを上手く巻いて小包のようにしたり、いろいろありました。
雪の上に黒い実のトッピングし、キャビアと言っていました。

Dsc_0226

雪を見ると雪玉を作りたくなるよね!

Dsc_0263

途中で、あられが降ってきました。
空に向かって、大きな口を開けて見る子、帽子であつめる子。
帽子の中にあっというまにたくさん集まって喜んでいました。

Dsc_8190

 

野神さんに到着!
頑張って作ったお供え物を並べて新年のごあいさつをしました。

P1060038

ほかにもたんけんで、ウサギの足跡とウンチも見つけました。
雪が降ったあとは、見つけやすい!
雪の隙間から、ハリガネムシも見つけていました。ハリガネムシはとても細いのに、見つけられるなんて、さすがモリイコ!Sです。

P1060021

作業小屋に帰って図ってみると、なんと45㎝!
この森では、冬になるとハリガネムシはよく見つかるそうです。
なんでよく見つかるのかはわかりませんが、細い体でこの寒さを耐えているのですからすごいですよね。

P1060045

森たんけんのあとは、ミッション①『もりすごろくでゴールをめざせ!』です。

森の中にある10このミッションに班でチャレンジしていきました。

今回は班ごとに子どもたちだけで森へ行きました。
今どこかな?と班で相談して行き先を決めていました。

Zds_4293

Zds_4301

竹ボーリング!
竹のボールを転がして、竹のピンに当てました。
何点とれたかな?

Dsc_0301

ぐらぐらどんぐりマン!
バランスよく何個どんぐりマンをつなげることができたかな?

Dsc_8254

どんぐり釣り
全部ドングリをつれたかな?

Zds_4286

竹ポックリ!
上手にゴールまでいけたかな?

P1060051_2

途中道を迷った班もあったけど、全ての班がゴールすることができました。

お昼休み!ミッションの遊びが面白かったので、休み時間もみんなで楽しみました。

P1060083

お昼からのミッション②は『つくろう!あそぼう!おしょうがつ』です。
ミッション①で遊んだ、竹ポックリや竹ボーリング、竹ロケットなど竹で作れるおもちゃを作りました。

子どもたちは小刀、ノコギリは使えます。
この2つを上手に使って作りました。

P1060112_2

P1060109

Zds_4354

隊長が作れるよといったおもちゃ以外にも自分で考えたひこうきや、ボーリングもできるし、楽器にもなる楽器ボーリングを作る子もいました。

楽器ボーリングはドレミファソラシドと音階を調整して頑張っていました。
1人2本持てば、4人で演奏もできるし、ボーリングもできる。
世界に一つだけのおもちゃが出来上がりました。

Zds_4352

ノコギリや小刀など使って集中したので、お腹すいてきました。
今日のおやつはなんと、『おもち』
お正月にたくさん食べたーと言っていましたが、七輪で焼きました。
なかなか七輪で焼くことはありませんよね。

一人一つ炭火でじっくり焼きました。
おもちがふくれてくると、みんな嬉しそうに笑顔になっていました。
すごろくでゴールできたので、チーズとのりのトッピングつきでした!

Zds_4389

あいさつのあと、楽器ボーリングで遊びました。
自分で作ったので、みんなが遊べるのはとても嬉しいですよね。
お家に帰ってもお家のひとと遊んだり、大切にしてほしいです。

次回は10回目!モリイコ!S最終回です。
お家の方を招いての活動です。
寒い時期なので、風邪をひかないように、気をつけて元気できてくださいね。

にしむら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

モリイコ!Sあべまき隊 第9回目

あけましておめでとうございます!のあいさつで始まった、あべまき隊。

年末に降った雪は、町の中は溶けましたが、森の中はまだ少し残っています。

P1050547

到着したこどもたちが、ファイヤーサークルの火をつけるお手伝いをしてくれていました。

今日の森たんけんは、新年一発目ということで、森の神様の所へ新年のあいさつへ向かいました。

道中は、神様へのお供えになりそうなものを色々探しながら歩きました。

Dsc_7947

冬の森なので、実を見つけている子が多かったかな。

Zds_4057

葉っぱに氷や実を飾り付けて豪華アイスクリーム?

P1051789

こちらははっぱで森の春巻き!を作っていました。

P1050579

それぞれ神様に喜んでもらえそうなものを考えて集めたら、とてもカラフルで冬の森が詰まった素敵なお供え物になりました。

P1050576

最後はみんなで森の神様に手を合わせてあいさつをしました。

さて、森の神様へあいさつも済ませたところで、今日のミッション。
一つめは、「森すごろくでゴールをめざせ!」

森の中にある10このミッションに班でチャレンジしていきました。

P1051847

こちらは「みんなのっかれ!」
横たわったアカシデの木にみんなでのぼってはいポーズ

P1051901

シェルターから竹ロケット発射!どこまでとばせたかな?

P1051874

「どんぐりちょうだい」にチャレンジ
どんぐりを食べる事ができたのは誰だ!?

途中で迷子になったりもしていましたが、どの班も協力して無事にゴールまでたどり着くことが出来ました。

お昼ご飯のお弁当を食べた後は、すごろくのミッションでも盛り上がったビー玉対決をしたり、とても長いハリガネムシ!を見つけたりしていました。

お昼からは、新たなミッション
「つくろう!あそぼう!お正月」と
すごろくのミッションでもやった、竹ロケットや竹ぽっくりなどを、今度は自分たちで作りました。

P1051944

竹ぽっくりは太めの竹を何回もノコギリで切らないといけないので結構大変。

Dsc_8086

がんばって切れました!穴を開けたら、紐を通せば完成!

Dsc_0106

作った遊び道具は、テープを巻いたりペンで色を塗ったりして、オリジナルに飾り付けていました。

Dsc_0138

こちらは竹のけんだま。さぁ入るかなー?

Dsc_0121

好きな竹を選んで作ったので、ロングけん玉を作ったりもしていました。

たくさん作ったらお腹もすくので、おやつの時間。
今日のおやつはお正月らしく、おもち!

Dsc_8114

一人一個、七輪で焼いて食べました。
膨らんだ!焦げた!と大盛り上がり。
今どき炭でお餅を焼いて食べるなんてなかなかないので、贅沢な時間ですね。

Zds_4173

誰が一番びよーんと、お餅を伸ばせるか競いながら食べていました。

おやつの後の時間は、作った工作で遊んだり、雪だるまを作ったりして遊んで過ごしました。

今回のミッションでは、森の中で、自分で作って、たっぷり遊びました。
たくさん作って持って帰った作品たちは、ぜひまたお家の人とも一緒に遊んでくださいね!

次回はいよいよ10回目!お家の人も招いての活動です。どんなミッションが待っているかな?最終回なので、風邪などひかないように気を付けて、元気に来てくださいね!

(わた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »