H23年度 ならがしわ隊

2012年3月11日 (日)

ならがしわ隊 第10回目

ウメの花も咲き、いよいよ春本番。気持ちの良い天気の中、ならがしわ隊の最終回が始まりました。

なんと、今日は振り替え参加の子も含めて19人(!)の大所帯。とってもにぎやかに、朝のお話が始まります…

今日はいきなりミッションが始まりました。その名も「森をななめにつっきろう!」です。
藪があろうが、みぞがあろうが、おかまいなしに、森の端から端まで歩き通すのです!

20120311_01_2
↑ こーんなヤブのなかでもへっちゃら!

20120311_02
↑ 森の中を歩いていると、ヘンなものや、面白いものがけっこう落ちています。
ふかふかしたコケを見つけて大はしゃぎ! 頭に乗っけて「カツラやー!」

20120311_03
↑ 隊長の声や、写真をたよりにズンズン進んでいきます。
途中のポイントで記念撮影!!

20120311_04
↑ 途中で「デザート券」を探し回ったり、みんなで壁に登ったり…

20120311_05_2
↑ ようやくゴール…と思いきや、その前に隊長からの最後の試練が待っていました。
「ノコギリを使って、みんなでこのゲートを切るんやで!」

20120311_06
↑ ズラリ! 19人のモリイコ隊員たちが、協力してゲートを切っていきます。
早く切れた子は、切れてない子の木の端をもってあげたりしてくれました。

20120311_07
↑ みんな、無事にゴール! ミッション達成おめでとう!!

こんなものを見つけました。

20120311_08
↑ でっかいカブトムシの幼虫をみつけました! 夏になったら会えるかな?

お昼からは、いよいよ最後のミッション。「森のために木をきろう」です。
この河辺いきものの森は、その名の通り、いきものがたくさんいます。いきものがたくさん住んでもらうためには、エサをとれる「明るい森」と、隠れ家になる「暗い森」が必要なのです。
でも、放っておいたら自然に「暗い森」へと変わってしまうので、モリイコ隊員のみんなには、「木を切って」明るい森にするお手伝いをしてもらいました。

20120311_09
↑ いままでノコギリで木を切ったことはありましたが、「生きて立っている木」を切るのは初めてです。

20120311_10
↑ メキメキッ! みんなで交代しながら切っていくと、どんどん傾いていきます。

20120311_11
↑ 切れた木は、運んで…

20120311_12
↑ 森のストーブの薪にするためにちいさく切っていきます!
切り倒したら終わり…ではなく、ちゃんと使ってあげることが大事なんですね!

自分で切った木で、おみやげも自分たちでつくりました!!

20120311_13
↑ 細い枝の部分は、思い思いのかたちに切って…

20120311_14_2 
↑ ドリルで穴を開け、磁石を入れます。
すると、オリジナルの「枝マグネット」の完成!!

これで、今年度のモリイコ!正規活動日は終了です。
1年間、森に来てどうだったでしょうか?
きっと、もう自分たちだけでも森に遊びに来られるはず!!

それでは最後の「あかねずみの日」もこうご期待!!

井上竜馬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

ならがしわ隊 第9回目

朝は雪が降っていてどうなるかと思いましたが、途中からはいいお天気になった中でならがしわ隊の第9回目の活動を行いました

※今回のプログラムは天候に左右されますので、他の隊の方は違う内容で行う可能性があります。ご了承下さい。

1つめのミッションではキツネとウサギの気持ちになって、森でかくれんぼをしました
それもただ隠れるだけでなく、ウサギ役はこんなアイテムを使ってのかくれんぼです!!
P2120560
↑迷彩柄のカモフラージュスーツです。これを着て森の中に隠れます

Dsc_1778
↑攻守交代して、女の子チームも隠れに行きました!!

森の中のかなり奥まったところに隠れるので、キツネ役は道から探すのではなく、藪の中に分け入って探しました!!
Dsc_1790
Dsc_1767
↑すぐに見つかる子もいれば、最後まで見つからない子もいました

次のミッションは足湯をしようと言うことで、モリイコ!ではもうおなじみのたき火をしました!!
Dsc_1845
↑まずは枝とスギの葉っぱを拾いに行きました。リヤカーいっぱいに集めましょう!!

Dsc_1840
↑太い枝から細い枝までいろんな太さを集めていきます。

Dsc_1891
↑火をつけましょう!!急に風が強くなってきて、どのたき火台もなかなか苦戦していましたが無事に火がつきました!!

P2122263
↑うちわ使いもみんなとても上手です!!今回はいつもと違って、火を維持し続けないといけないので大変だったかもしれませんが協力してがんばってくれました!!

Dsc_6528
↑みんながつけたたき火で石を焼き、その石をお水の中に入れてお湯にしていきます!!
石をつけた瞬間に「じゅわ~!」と水蒸気が出ていました

Dsc_1942
↑足湯につかって「乾杯!!」
途中で石を足して追い炊きしながら、みんなあったまってもらえたと思います!!

モリイコ!の活動は次回で最終回になりますが、来月もみんな元気に来て下さいね!!

KANA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

ならがしわ隊 第8回目

ならがしわ隊の皆さん、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします

久しぶりの晴れ間が見えた今日、ならがしわ隊の第8回目の活動を行うことが出来ました!!
雪はだいぶ溶けてしまいましたが、やっぱり外は寒い!でも、子ども達は元気に森の中を駆け回ってくれました!!

※今回の活動はブログをご覧になると内容がわかってしまいますので、まだ参加されていない方はお子さんに内容をお話し頂かないようにお願いいたします。

今日は、普段河辺いきものの森でも、大人でもしないようなプログラムを、モリイコ隊員の子どもたちにはチャレンジしてもらいました!

まずひとつめは、ファイヤーサークルにみんなで協力して火をつけました!
20120108_1
↑今までの薪とは違い、今日はこんなに重くて太い木に、火をつけます!

20120108_2
↑はじめに、隊長が薪の組み方を説明して、実際にファイヤーサークルには子どもたちだけで組んでいきました。小さな子には、年上の子どもがどこに置いたらいいのか教えてあげてくれました。

20120108_3
↑「スギ葉、これくらの量でいいかな?」子どもたちだけで話し合って、考えています。

20120108_4
↑「♪ハッピバースデー トゥー ユー」 歌いながら、ロウソクをたてるように、枝をたてていました♪♪

20120108_5ok
↑さぁ、無事にたきぎを組めたら、点火です!3方向に分かれて火をつけました。

20120108_62
↑無事に火がついたら、みんなでうちわであおぎます。「あーーー!」とかけ声(奇声??)をかけながら、みんなであおいでくれました。
 火も安定したので、ひとつめのチャレンジはクリアです

つづいては、図鑑を使って、森の中の植物をさがしました
図鑑の使い方や、葉っぱのしらべ方を説明し、いざ森の中へ!20120108_9
↑こちらは女の子チーム。小さな何かを見つけたようです!

20120108_8
↑こちらは男の子チーム。図鑑をにらんで、「この木ちゃうん?」と考えています。

どちらの班も、隊長が見つけてきてね!と言った木をすべて見つけることができました

お昼からは、はじめに火をつけた、ファイヤーサークルの中にお芋を放りなげました。
20120108_10
↑丸いところにちゃんとお芋を投げられたかな?
みんなが燃やした薪は、ちょうどいい、おきになっていました
焼き芋の神に、あとのことはまかせて、子どもたちは最後のチャレンジに挑戦です!

このチャレンジは、なんとモリイコ!では初めてとなる、子どもたちだけでの森探検です
森の中のあちこちに待っている隊長からのチャレンジに挑戦してもらいました。

20120108_11
↑こちらはパチンコをしている様子。一発でドラム缶に命中させた子どももいるようです。

20120108_12
↑午後からも、図鑑を使った挑戦を行いました。午前中に図鑑の使い方をマスターしていたので、ちょっと簡単だったかな?

20120108_13
↑ツルのわっかをつかった挑戦です!みんなで手をつないで輪をくぐるのですが、みんなとっても楽しそうでした。

20120108_14
↑「ここはどこ?あそこに行くにはどうしたらいいやろ?」と地図を見ながらみんなで話し合っています。
一つ学年が違うだけですが、年上の子はしっかり年下の子どもをサポートしてあげていました

20120108_15
↑隊長と一緒の時は、わりと自分の好きなように動いたりする子どもたちですが、子どもたちだけならば、頼れるのは仲間しかいない!っという感じでしょうか?みんな距離が近いですね。
いつもでは、見られないような子どもたちの姿が今日もたくさん見られました。

すべてのチャレンジをクリアしたら、焼き芋もおいしそうに出来上がっていました
20120108_16

今日は、はじめてのことを、たくさんしてもらいましたが、子どもたちは8回目とあってすべてのプログラム、協力している姿がたくさん見られました

次回も寒いと思いますが、元気いっぱいで森にきてくださいね! yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

ならがしわ隊 第7回目

ならがしわ隊の第7回目の活動は、寒いですがお天気のいい日になりました
今日も子どもたちは元気に活動してくれました!!

Dsc_6572
↑今回のミッションはパズル型です!苦戦しながらもみんなでパズルを完成させていきます!!

Dsc_6599
↑今回の1つめのミッションは昼食づくりということで、まずは材料を切っていきます。
こちらはニンジン部隊。がんばって薄く切っていきます!!

Dsc_3104
↑そしてこちらは大根班です。皮むきからやってもらいました!!

Dsc_6625
↑慣れた手つきの子も、包丁は初めての子も、みんながんばって切ってくれました!!

Dsc_6677
↑前回マスターしたたき火を今回もやってもらいました!!
みんなやり方を覚えていてくれたようで、着々と火がついていました!!

Dsc_6708
↑枝をくべていき、火を大きくしていきます!!

Dsc_6795
↑火がついたら○○を作り、それをたき火で焼いていきます!!
こんがりおいしそうに焼けていました!!Dsc_3115
↑焦げすぎないようにひっくりがえして様子を見ながら焼いていきました!!

今日は2品作りましたが、メニューはまだ秘密なので子どもさんに聞いてみてください

Pc118549
↑昼食後はグループに分かれて、ミッションの隠し合いです!!
ミッションの内容を相談中です。

Dsc_3175
↑ミッションの内容と隠し場所が決まったら、実際に隠しに行きます!!

Dsc_6866
↑隠し終わったら、違うグループの子どもたちが隠したミッションを捜し、クリアを目指します!!
どんなミッションが書いてあるのかな??

Dsc_3217
↑最後にみんなでどんなミッションだったのか教え合いました!!

2011年の活動は今回で終わりですが、来年の1月も元気に来てくださいね!!
少し早いですが、ならがしわ隊の皆さん、良いお年を!!

KANA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

ならがしわ隊 第6回目

久しぶりに週末がいいお天気な中、ならがしわ隊の第6回目の活動を行いました
モリイコ!の活動もいよいよ後半に突入です!!

Adsc_3812
↑毎度おなじみになっているミッション捜しですが、今回は隠し場所が書いてある地図を使って探しにいきます!!
 どの道を行ったらたどり着けるかな??

Apb137879
↑今回のミッションは、見つけた後さらに火を使わないと読めなくなっています!!
 なので、まずはマッチの練習から始めました

Apb137887
↑自分たちでもマッチをすってみます!!
 初めは緊張した様子でしたが、みんな上手に火をつけてくれました!!

Adsc_3873
↑お互いに火をつけ合う練習もしました。

Apb138618
↑ローソクに火がつけられたら、いよいよミッションの解読です!!
 なにが出るかな??なにが出るかな??

Adsc_3922
↑午後から本格的にミッション始動です!!
 森の中にたきぎ拾いに行きました!!こんな大きな枝も落ちています!!

Apb137920
↑よく燃えるという○○の葉も持っていきます!!

Adsc_1898
↑集めたたきぎを使っていよいよたき火に挑戦です!!うまく火がつくかな??

Adsc_3947
↑さあ、力の限りあおぐのだ!!
 うちわの使い方もだんだん上手になっていきました!!

Ab138672
↑無事に火がついたらみんなでマシュマロを焼きました!!
 今回もマシュマロのおいしさはみんなに大人気でした!!

涼しくなってきて、少しずつ森の紅葉も始まっています!!
みんな秋の森を感じてくれたんじゃないかなと思っています
次回の活動もお楽しみにしていて下さいね!!

KANA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

ならがしわ隊 第5回目

見事な秋晴れの中、ならがしわ隊第5回目の活動が始まりました。
体を動かして森を楽しむには絶好の天気でした。

子どもたちに「森に来たら、まず何をする?」と聞くと、一も二もなく「森のたんけん!」と答えてくれます。それでは、今日もたんけんからやっていきましょう!

20111009_
↑ 「ひっつきむしみーっけ!」
秋になると、あちらこちらでひっつきむしのタネが出来てきます。これもその内の一つ、ヌスビトハギです。

20111009__2
↑ 「ぱふぱふキノコー!!」
キノコも秋のイメージにふさわしく、たくさん出ています。これも森の人気のキノコの一つ、エリマキツチグリです。頭のてっぺんをつまむと、「ボフッ」と胞子(キノコのタネ)が出てきます。

さて、森に隠された今日のミッションも無事に見つかり、一行はどんぐり拾いに行くことになりました。

20111009__3
↑ 「ドングリが好きな森のいきものはだーれだ??」
森にはたくさんドングリが落ちますが、僕たちがいっぱい拾いすぎてしまうと、ドングリを食べて生きているいきものたちが困ってしまいます。
ドングリも「みんなのもの」なんだなぁと思ってくれたかな?

20111009__4
↑ 「きれいなドングリみつけたで!」
みんな、むやみやたらに拾わずに、ちゃんと、選りすぐりのドングリを見つけてきてくれました。

20111009__5
↑ 「あー! ころがってっちゃう~!」
シェルターの後ろには、屋根に登れる盛り土があります。
そこからドングリを転がしてみたら、とっても良くころがっていきました。これが本当の「どんぐりころころ」!?

20111009__6
↑ 「顔をつくってみたよ~」
どんぐりのでんでん太鼓です。カラーテープで補強してもらったら、切れ端で顔までつくってくれました。とっても可愛らしくできたね!

20111009__7
↑ 「おじぞうさ~ん!」
みんなで作ったやじろべえを、鼻に乗せてみました!

午後からは、ノコギリとナイフを使っての工作です。

20111009__8
↑ 「ちゃんと切れるかなぁ」
初めてのノコギリに挑戦! いつになく緊張した面持ちで切り始めます。

20111009__9
↑ 「きれいにできた!」
初めてのナイフ、思いの外上手に出来ました。

20111009__10
↑ 「かたくて、難しいなぁ」
タケの皮よりも難しい、木を削るのに挑戦です!

20111009__11
↑ 「やった、完成♪」
頑張って削った木は、こんなにステキな鉛筆に大変身!
それぞれオリジナルの物が作れます。

20111009__12
今日のベストショット
3段鼻やじろべえ!!
じつは、4段にも成功していたのですが、カメラが間に合わずに撮れませんでした…

いよいよ秋本番!
次週のこなら隊もご期待下さい!!

RYOMA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

ならがしわ隊 第4回目

残暑の厳しい中、セミの声にも負けない元気さで、子どもたちがやってきました。
先週の台風で来られなかった子達も入り、総勢17人(!)で、ならがしわ隊の第4回目が始まりました。

まずは、恒例の森歩き&ミッション探しから始まります。

20110911_b
↑ 森に向かうと、早々に発見! コカマキリです。
 くさはらではなく、木の下にいるカマキリは、茶色の場合が多いのですが、彼は目ざとくそれを見つけてくれました。

20110911_c
↑ 「カナヘビ大好き!」
 この時期は、子どもから大人まで色々な大きさのカナヘビが見られます。「可愛いヘビ(トカゲ)」という意味から「カナヘビ」と名づけられたという説もあるとおり、とても可愛らしいトカゲの仲間です。
子どもたちが「カナヘビは俺の恋人やねん!」「カナヘビとチューすんで! 見ててや!」と夢中になるのもうなずけます。

20110911_
↑ 「ちっちゃいドングリ!」
猛暑・空梅雨・台風…ドングリにとっても、「いつ実をつけようか…」と悩みそうな天候続きでしたが、ようやくちらほらと熟したドングリが落ちてくるようになりました。

20110911_d
↑ 「カブトムシ(首だけ)や…」
 秋の気配とともに、虫たちも移り変わっていきます。何年も生きるクワガタムシと違って、カブトムシの寿命は卵から成虫までわずかに1年! 力尽きたカブトムシは、この時期にたくさんの骸を残していくのです。
なんとも物悲しいですが、子どもたちにもそれが伝わったでしょうか…?

さて、無事にミッションは見つかりました。
今回のテーマは「植物」!

まずは草木染めに挑戦してみます。

20110911_g
↑ 「うまく刈れるかな…」
草木染めの材料は、みんなでくさはら広場に取りに行きます。
草刈りガマを使うのは初めてという子もいましたが、みんなちゃんと刈れるようになりました。刈った草は干しておいて、次の隊で使います。

20110911_f
↑ 「魔法使いのおナベみたい」
草から煮出した汁に、染める布を入れてかき混ぜます。
いったい何色に染まっていくのかな?

こちらでは、葉っぱでこすりだしをしています。

20110911_e
↑ 「きれいな色やで」
モリイコ!の各隊はそれぞれどんぐりのなる木の名前です。こすりだしにもアラカシ・クヌギ・ナラガシワ・コナラの4種類の葉っぱを使いました。

午後からは、3つの班に分かれて、昔の植物遊びをします。

20110911_k_2
↑ 「もう一勝負や!!」
皆さんも経験があるかもしれません。道ばたによく生えている、オオバコを使った相撲です。
やり始めると止まらないほどに熱中してしまいます。この日の連勝記録は19連勝!(もちろん、一本のオオバコでです)

20110911_j
↑ 「そーれっ! よいしょー!」
ほかの植物を覆ってしまうほど、成長の速いクズのツルで、大縄飛びにチャレンジ!
…でも、うまく長いツルを引っ張り出すのは至難の業です。

20110911_i
↑ 「うまくとべるかな?」
最後には、みんなでとってきたクズのつるを繋げて、超大縄とびをしました。
さすがに17人ではとべませんでしたが、こんなツルでもずいぶんとべるものです!

今回、臨時の振り替え参加があり、17人という大人数で、4歳~9歳の子が入り交じって活動できました。
子どもたちにとっても、新しい友だちができて、とても良い経験になったのではないでしょうか?

次回はこなら隊です。乞うご期待!

RYOMA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

ならがしわ隊 第3回目

早いもので、もう8月も半分です。いつにも増して暑い中、ならがしわ隊の第3回目活動日が始まりました。

お盆というのもあって、子どもたちは4人だけ(なんと今日の隊長の人数と同じです!)
そんな中、今日は東近江スマイルネットの記者さんが取材に来てくださいました。
この様子は、8月16日の「e-おうみNOW!!」で放送されますので、みなさんも是非ご覧ください!!

さて、森に来たら恒例の「ミッション」探しです。

20110814_
↑ 朝一ですでに30℃を超えていましたが、子どもたちは元気いっぱい!

20110814__2
↑ 「こんな所にあった!!」
いつもは生き物に夢中な彼も、今日は「ミッション~、ミッション~」と、ずいぶん早く探したがっていました。

それもそのはず、今回(第3回目)のテーマは「水辺」、早くミッションをやりたいに決まっています。

20110814__3
↑ 暑いせいなのか分かりませんが、最近は森の池の上にアワや油の膜のようなものが浮いていることがあります。
「これでは水の中が見えない!」ということで、水の中を見る竹メガネの登場です!
どういう風に見えるのかは、来てからのお楽しみです♪

せっかくの水辺なので、一番人気のザリガニをつかまえよう!

20110814__5
↑ モリイコ帽子をかぶって、岩場で竿を伸ばしているのを見ると、まるで渓流釣りをしているようです。

20110814__6
↑ 先月の「ザリガニつかみ大会」以降、めっきり減ったザリガニですが、今回も何とか釣り上げることができました。

20110814_2
↑ 前回の「生き物のつかみ方」を覚えていてくれたようです。ちゃんと後ろからはさまれずに持てました!

さて、午後からは水辺の探検です。

20110814__7
↑ 「うわ~、くつん中に、めっちゃドロはいってきた!!」
この森の水辺は、浅いところも深いところもあります。
「ずっと浅いところだろう」と油断していると…泥の深みにはまってしまいます!

20110814__8
↑ 「生きてるんかな~?」探検の途中で見つけたカタツムリの殻。
他の貝殻をさがしていて見つけたのですが、茶色でずいぶん大きいカタツムリでした。

20110814__9
↑ 「いっせーのーで!」
ささ舟づくりがとっても上手な子もいます。
みんなで、しばしのささ舟レース大会になりました。

20110814__10
↑ かけ足でハリヨ池
そろそろ探検も半ばというとき、にわかに雷鳴と風が吹いてきました。
「ちょっとこれは…」と思い、大急ぎでハリヨ池の冷たい水を体験してきました。

みんながハリヨ池から出た頃、ポツリポツリと雨が降り出しました。
仕方がないので、室内に移動し、「ザリガニ塗り絵」を描いてもらいました。

20110814__11
↑ ついさっき触ったばかりのザリガニ、スラスラと描いていきます。

20110814__12
↑ 「あかねずみの日」で作った巻物の「モリイコ!ずかん」に、今日見た生き物を書き足してくれていました。

どうにも最近雨がふらないせいで、森は乾ききっています…
幸い、水辺のプログラムなので、おもしろい生き物たちと出会えました。
次回のモリイコ、もう少し涼しくなるといいですね!
それでは来月も元気できてください!

RYOMA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

ならがしわ隊 第2回目

とてもいいお天気に恵まれた中、ならがしわ隊の第2回目の活動が行われました!!

かなり暑かったのですが、今日も子どもたちは元気に森の中を探検してくれました♪


今日は午後から中日新聞の取材が来られました。いつ掲載されるかは分かりませんが、中日新聞を取ってらっしゃる方はぜひチェックしてみてください!!


まず最初は、今日のミッションを捜しに森の中へ行きます。

20110710
↑ その途中で大きなヘビの抜け殻を見つけました!!


あとで長さを測ってみたところ、147㎝ありました!!
途中でちぎれていたので、本物はもっと長いことになります。

20110710_
↑ ヒメコウゾの実です。食べられますが、おいしいかどうかは…人それぞれです(笑)

次はみんなで生き物を触ってみます。

20110710_2
↑ カナヘビちゃんは今日も大人気でした☆
このカナヘビはウインクもしてました(笑
)

201107102
↑ カナヘビに負担の少ない持ち方のレクチャーを受けて、みんな実践してくれてます。

20110710_3
↑ ザリガニはやっぱりハサミが恐いので、触ったことがない子にはかなりハードルが高いです。
でも、まずは尻尾をつつくところから始めて、持ってみるところにまでいってくれる子がたくさんです
!!

次はいきものをつかまえに行きます!!

20110710__2
↑ なにかいるかな~??
よーく地面を見ていると、小さなバッタなどの虫が見つかります。

20110710_6563
↑ ハグロトンボをつかまえました!!
今、森にはトンボがたくさんいるので、子どもたちはいっぱい捕まえてくれました。

20110710_4
↑ 捕まえました!!このあといきものをアミから虫かごに移すのが緊張の瞬間です。

アミから逃げてしまったり、虫かごにすでに入れている生き物を逃がしてしまうこともあるので、みんな慎重になります。

20110710__3
↑ ナナフシをつかまえました!!
このあと誰の虫かごに入れるかのジャンケンバトルが始まっていました。

20110710_6546
↑ 大きなキノコを見つけました!!どんなにおいがしてるのかな~。

20110710_5
↑ 水辺ではザリガニつかみが白熱しますが、動きが素早くてなかなかつかまりませんでした。
つかまえようとがんばるうちに罠や仕掛けなど、色々なアイディアが出てきます。

今回はアミと虫かごを手に森に入ってもらったので、前回とはまた違った視点で森を見てくれたのではないでしょうか。
次回の活動もお楽しみに!!

 

カワムラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

ならがしわ隊 第1回目

 五月末から始まったモリイコ。
今日は、ならがしわ隊の初めての活動日です。梅雨の中、曇り空からのスタートとなりました。

20110612_2
↑ まずは森に住むいきものたちの紹介から始まります。

 

どんないきものたちが森に住んでいるのか、子どもたちはどきどきわくわくしながら、いきものたちがでてくるのを待ちます。そしてまた、森で出会うと思われる危険ないきものたちについての注意を聞き、ゲームをしたりしながら、ハチに出会ったときにどうすればいいか、学んでいきます。

20110612_3
 ↑ 今日は少し歩くコースを変えてみました。初めは池の周りで小さな草花を探しました。いつの間にか四つ葉のクローバー(正式にはシロツメクサです)探しに夢中になります。そしてつぎはいよいよ森の中に入っていきます。

20110612_4
↑ 森の中にはいる直前、早速子どもが「あっ、イチゴや!」と森のイチゴを見つけてくれました。スタッフが「食べてみてもいいよ~」というと、「え~!」という答えが返ってきます。
 
 ほとんどの子どもにとって、イチゴは買ってきたものを食べるのがあたりまえで、山に生えているイチゴを食べたことはないはずです。当然、抵抗があり、食べても大丈夫、という話しを聞いてもすぐに手を出せない子どももいます。

20110612_5
↑ それでも、やはりイチゴと聞くと食べてみたくなるのが人間です。こわごわ食べてみます。さて、お味の方は…?彼の顔から想像してみてください!

20110612_6
↑ 森の中は面白いものでいっぱい。モグラの穴を見つけ、みんなで見ている傍から「こんなんみっけた!」とか「これみて~」と隊長は引っ張りだこです。子どもたちの不思議に思う心は大人では見落とすものまで見つけてくれます。

20110612_7
↑ 例えば、ちいさないきもの。普段は木の上にいてなかなか見られない種類なのですが、見つけてくれました。隊長が気づかなかったのに、スゴイ!

20110612_8
↑ 森の中には水辺もあり、水辺には水辺のいきものたちが住んでいます。今度はカエルを発見。少々濡れるのもお構いなしにカエルつかみに夢中になりました。つかんだカエルの鳴き声と振動にドキドキしたり、ちょっとおっかなびっくりでさわってみたり。しばらく遊んだ後は、逃がしてあげます。

20110612_9
 ↑ 午後からは森の中に隠された「ミッション」を探しにいきます。途中で見つけた巨大タケノコにびっくり!

20110612_10
 ↑ 今日のミッション見つけた!! 本日はなかなか見つかりせんでしたが、そのぶん見つけたときの感動はひとしおです。

20110612_11
↑ ミッションの前に、はっぱあてゲームをします。ちなみにこのはっぱは隊の名前である「ナラガシワ」というドングリのはっぱです。みんな自分の隊のはっぱに興味津々。

20110612_12
↑ ミッションを進めながら、森の中を歩きます。今度はトゲトゲの草を発見。はっぱはトゲトゲしているのですが、ピンク色の花はふわふわしています。みんなでなでなで。

20110612_13
↑ 真剣な表情で作品をつくります。

20110612_0539
↑ 本日の大発見の前で。
梅雨に入ったとはいえ、雨の日が少なく、森は渇き気味でした。そこに昨日降った雨のおかげて、ここぞとばかりに元気なキノコがでてきていました。そんななかでもスペシャルなキノコ!分かりにくいですが、写真の中央下、茶色の巨大なキノコが見えます。隊長の顔よりも大きく、腕よりも太いキノコにみんなビックリです。
こんなステキな発見が次回もあるかな?お楽しみに~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!