H23年度 あかねずみの日

2012年3月20日 (火)

あかねずみの日 第10回目

今日はとってもいいお天気の中で、あかねずみの日の第10回目を行うことができました
これで今年度のモリイコ!は本当に最終回です。
1年間本当にありがとうございました

今回は最後ということで、写真を盛りだくさんでお届けします!!

午前中は班に分かれて、森の中でたくさんの「チャレンジ」を行いました!
もちろん今回も子どもたちだけで森に行きます。
どんなチャレンジがあったかというと…


Dsc_4597
↑森の中にハランの葉っぱを探しに行って…

Dsc_4646
↑大きなささ舟を作ります!

Dsc_4615
↑こちらは森にあるもので「しりとり」をしています!うまくつなげられるかな??

P3203681
↑このお題は「森で1番よく燃える葉っぱをとってこよう!」です。
もうみんなどの葉っぱのことかよく分かってるようで、袋いっぱいに集めていました

P3203731_2
↑輪投げに挑戦するお題もあります!!高得点を目指そう!!

P3203768
↑そしてこちらは、森の中に隠れた隊長を捜しています!
なかなか難しかったようで、みんなあっちにこっちに行きながら捜していました!!

P3205871
↑このお題は、みんなで切った竹を積み上げられたらクリアというチャレンジです!
倒れずに全部積めるかな??

Dsc_8101
↑地図や今までにやった記憶を駆使して、次々とチャレンジを行っていきました!

午前中は「チャレンジ」をクリアしながら森をいっぱい回ってもらい、午後からはたき火でおやつを作りました
今回のメニューは竹筒で作るプリンと肉まんです

Dsc_8211
↑プリンチームと肉まんチームに分かれてそれぞれ竹を切っていきます!

P3203809
↑みんな押さえたり切ったり、協力して上手に切っていきました!!

Dsc_4672
↑もうすぐ切れそう!!

Dsc_8216
↑みんな上手にノコギリが使えていました!!

Dsc_8227
↑この竹筒をナタで割って、プリンや肉まんの入れ物にします!

P3203792
↑プリン液も作っていきます!

P3203807
↑卵を割って、砂糖や牛乳と混ぜ混ぜ

Dsc_8196
↑オリジナルの混ぜ方を編み出している子もいました!

Dsc_8238
↑肉まんチームも作っていきます

Dsc_8253
↑生地をこねて、シュウマイを包んでいきます

Dsc_8264
↑みんな丁寧に包んでくれました!!

Dsc_8273
↑楽しそうにお話ししている一コマも

Dsc_4723
↑材料が用意できたら火をつけましょう!!

Dsc_8285
↑マッチも何回も使って上手になったね

P3203854
↑火ばさみとうちわも使いこなせるようになって、たき火は上手に出来るようになったね

Dsc_8292
↑たき火の用意ができたらプリン液を竹に注いで、たき火にかけましょう

Dsc_4813
↑できあがったらみんなで食べましょう!!

P3203883
↑この1年、竹でいろんなことをしたね

今日も一日、だいぶ春に近づいた森を楽しんでくれたことと思います
今年度のモリイコ!はこれで終わりですが、来年度のモリイコ!の最新情報を始め、モリイコ!に関する情報はこれからもこのブログでお伝えしていきますので、ぜひ引き続きご覧下さい!!
1年間、ありがとうございました!!

KANA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

あかねずみの日 第9回目

今日はとっても寒かったですね!!朝はなんとマイナス6℃でしたが(by 森の温度計)、お天気は良かったのでだんだんと暖かくなり、さらにみんな雪の中を元気に駆け回っていたので寒さを吹き飛ばしてくれました

そんな今回のテーマは「特製バームクーヘン」です。
みんな失敗することなく、おいしいバームクーヘンを焼くことが出来ました!!

まずはバームクーヘンを焼く芯になる竹を切りましょう!
Dsc_6670
↑もうみんなノコギリもだいぶ慣れていて、交代で順調に切っていました!!

Dsc_6680
↑竹の物差しに長さを合わせて切りました

切れたら竹の節を抜いていきます!!
P2192537
↑鉄筋で突いたら、気持ちよく穴があいていきます

そして火であぶって竹の油を抜きます!抜かないと、バームクーヘンが竹風味になってしまうので
Dsc_2396
↑火であぶっているとその部分の色が変わってくるので…

Dsc_6714
↑すかさず布でこすります!!

竹の用意が出来たら生地をつくりました!!
Dsc_6751 Dsc_6777 Dsc_2429
↑卵を割って、材料を入れて、しっかりと混ぜました!!

そしていよいよ焼いていきます!!
Dsc_2452 Dsc_2456
↑竹を回しながら、焦がさないように、生地が落ちないように焼いていきます!!

P2192645 Dsc_6925
↑一面焼けたらまた生地をかけ、焼いてはかけ…だんだんと層にしていきます

Dsc_6854
↑焼けたかな??チェックしながらまんべんなく焼きます。

焼き上がったら切っていきましょう!!きれいな年輪になっているでしょうか??
Dsc_2481 Dsc_6916
↑包丁で切り込みを入れ、竹からはがします。

できあがったらさあ食べましょうお味はいかがかな??
Dsc_6967

Dsc_6964
↑どのバームクーヘンもきれいな層になっていました

今までは、小学4年生が15回生地をかけたのが最高でしたが、今回なんと21回という記録をたたき出している子どもたちがいました!!

みんなおいしくバームクーヘンを食べてくれました!!早速お土産に包んでいる子もいましたね
あかねずみの日もあと1回となりましたが、次回もお楽しみにしていて下さいね!!

KANA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

あかねずみの日 第8回目

今日は8回目となるあかねずみの日で、テーマは「モリモリつくろう!モリモリたべよう!」でした
みんなでお昼ご飯を作りましたが、メニューは「ギョウザスープ」と「ウインナーのたきこみごはん」です

今日は今までで最高の24人が参加してくれましたので、写真も盛りだくさんでお届けしたいと思います!!

最初は半分ずつに分かれて、野菜切りとギョウザ包みを交互にやってもらいました!!

野菜切りは2度目なのでみんな上手で、1番苦戦していたタマネギも泣きながらがんばって切ってくれました!!

Dsc_5324 Dsc_5367

こちらはギョウザ包みです
1人5個ずつ包んでもらいましたが、初めての子も包んでいくうちに上手に出来るようになっていました!!

Dsc_8883 Dsc_8888 Dsc_5347

材料が全部用意できたら、調味料とともにお鍋に入れていきました!!

Dsc_8921
↑ご飯班です。レシピを見て、お水や調味料を計っていきます!!

Dsc_5426
↑そしてこちらはスープ班です。この大きなお鍋で全員分のスープを煮ます

お鍋の用意が出来たら、次はたき火をつけます!!
もう何回もつけていますが、今日もうまくできるでしょうか??

Dsc_5456
↑最初によく燃えるスギ葉に火をつけていきます。
協力してつけている姿があちこちで見られました!!

Dsc_5471
↑うちわであおぐのもみんな上手ですね
かなり短い時間でつけることができていました!!

Dsc_5472
↑火ばさみも上手です!!ご飯が炊けるようにしっかり火をつけていきました!!

Dsc_5465
↑スープはいつものたき火台でなく、この時計ストーブで炊きます!!
いつもと勝手が違うので少し戸惑いつつも、無事に火がつけられていました!!

火がついたらお鍋を火にかけましょうDsc_8937 P1159368
↑うまく炊けますように

ご飯が一段落したら、みんなで竹のお箸を作りました!!

P1150952
↑まずはナタで竹を割っていきますが、みんなに木づちでナタを叩き、自分のお箸を割ってもらいました

Dsc_5518
↑割った竹を紙やすりでこすって、すべすべにしていきます!!

Dsc_5544
↑ご飯が炊けたよ、イエーイ
どのお鍋も上手に炊きあがっていました!!

Dsc_5578
↑スープも上手に出来て、みんなでモリモリと食べました!!

最後にみんなでお鍋を洗ってもらいました!!

P1151008 Dsc_8993
↑冷たい水でしたがみんながんばって洗ってくれて、お鍋は全部ピカピカになっていました!!

今日は無事にご飯が作れて、みんなお腹いっぱい食べてくれてよかったです
今回は変則的な日程で、来週にこなら隊の活動になりますのでまた元気に来て下さいね!!
来月のあかねずみの日はバームクーヘン作りなので、それもお楽しみにしていて下さい

KANA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

あかねずみの日 第7回目「きみが隊長だ!」

昨日は雪も積もって、冬本番!
ちょうど、春夏秋冬をひととおり体験したことになります。

今回のあかねずみの日は、「きみが隊長だ!」ということで、今まで森の中で知ったことや、出来るようになったことをもとに、子どもたちが保護者の皆さんを森に案内するというプログラムです。

まず子どもたちは、保護者方と分かれて、こっそり(?)仕込みをします。森を歩いて、「今日の見どころ」をチェックします。

Pc185069a
↑ 「葉っぱの下もなんかないかな~?」
もう、目立つ生き物はほとんど冬眠したり、いなくなっていますが、まだまだ木の実など、面白い物がたくさん残っています。

子どもたちが仕込みに精を出している一方、保護者の皆さんには、森の中で「目」を慣らしてもらうために「カモフラージュ」というゲームを体験してもらいました。

Dsc_3431a
↑ 「う~ん…」
「カモフラージュ」は、ある程度の範囲内に、人工物がいくつか置いてあるだけの単純なゲームですが、これがなかなかに見つからないのです。
2回、3回と繰り返しコースを回ると、徐々に目が慣れ、「○○個あった!」と正解する人が出てきます。子どもたちは、この「カモフラージュ」をやったことはないのですが、何回も森に来ているうちに、自然と森の「目」が出来ているのです。

さて、仕込みを終えた子どもたちと共に、いよいよ森の中に繰り出します!

Pc185130a_4

Pc185092a_2

Dsc_3574a_3

Pc185137a_2

Pc185110a_2
↑ 色んなところで、色んな発見。
最初、出発するときは「おれ、迷子になるかも…」とつぶやいていた子もいましたが、みんな楽しく、あっちへこっちへと案内をしてくれたようです。

さて、お昼ご飯を挟んで、午後からは「たき火」のプログラム!
今まで、最低2回は火を付けてきましたが、いよいよ保護者方の見ている前で火を付けます。
もちろん、一からですので、最初は森の中へたきぎを拾いに行かなければなりません。

Dsc_7467a
↑ 「どんな枝がよかったかな?」

枝がそろったら、ペアになった子達と協力して、火を付けていきます。
保護者方にも「枝おってな!」「うちわであおいで~!」としっかり指示していきます。

Dsc_3612a

Dsc_3594a

Dsc_3648a
↑ 「もうちょっと枝いるかな~」
時々苦戦もしましたが、見事に火を付けることができ、全員が「火の神様」から合格をもらうことが出来ました!

合格をもらえたら、次は竹串作り…
ナイフさばきを、しっかり見てもらいます。

Pc185179a

Dsc_3673a
↑ 「これな、こうやってけずるねん」
みんな、もう何回もナイフを使っているので、とっても上手に竹串を作ってくれました!

そして、「火の神様」からのご褒美「マシュマロ」が配られます。
自分たちで起こしたたき火で、竹串に刺したマシュマロをあぶっていきます。

Dsc_3687a

Dsc_3692a
↑ 「おいしそうな色になってきたよ!」
子どもたちに焼き方をおそわって、保護者の方々も大満足の「焼きマシュマロ」ができました!
最後にのんびりと、あったかいココアを飲んで、この日の活動は終わりました!!

第7回目の活動も無事に終えることが出来ました。
今日は読売新聞の「しが県民情報」と、東近江スマイルネットさんが取材に来て下さいました。読売新聞の方は1月の中旬・下旬頃、スマイルネットは12月21日の午後6時から2時間おきの放映になります。

それでは次回をお楽しみに!
良いお年をお過ごし下さい。

井上竜馬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

あかねずみの日 第6回目「1日たっぷり工作B」

昨日とはうってかわって小春日和の中、あかねずみの日第6回目「1日たっぷり工作B」が始まりました。
今日来てくれた子どもたちはは13人! にぎやかにスタートです。

まずは、工作に使うドングリを森に拾いに行きました。

20111120_
↑ 「これ、めっちゃきれいなドングリやで!」
ドングリが落ちるのも、もうそろそろ終わりという時期、「きれいなドングリ」を見つけるのは結構大変です。
それでも、みんながんばって探してくれました!

20111120__2
↑ 「今日はこんなんも作れるで~」
今日は、前回作った枝えんぴつも含めて、なんと8種類の工作を用意しました。
みんな、それぞれ自分の好きな物を、いくつでも作れると聞いて、「うわ~! どれ作ろうか!?」と興味津々です。

20111120__3
↑ 「僕は、持つ方にもへこみをつけるねん!」
これは、竹のギロ。「隊長が見せた見本よりも、もっと長くて大きい物作るんだ!」と意気込んで、がんばって作成しています。

20111120__4

20111120__6
↑ 「こんなに早くけずれるねん!」
もうすっかりナイフの扱いにも慣れてきました。前回苦戦していた枝えんぴつも、とっても早く出来上がりました。

20111120__7
↑ 「ちゃんと入るかな~?」
こっちでは、竹のバネでドングリを飛ばすおもちゃを作っています。
朝に拾ったドングリと、ドングリのぼうしを使いました。

20111120__8
↑ 「カマキリできたよ!」
こっちでは、色台紙に葉っぱでお絵かきをしました。
せっせと作っていたのはカマキリ! ずいぶん色彩豊かで楽しそうですね!

20111120__9
↑ 「きれいにできたよ!」
枝を組んだ、小さいツリーはなかなかに好評でした。
カラフル&いろんな形の葉っぱでキレイに飾り付けていき、最後にリボンをくくります。

20111120__10
↑ 「どこを切ろうかな?」
男の子に大人気なのは、枝迷路。
剪定ばさみで、使えそうな枝をバチバチと切っていきます。

20111120__12
↑ 「ネバネバやなぁ!」
切った枝は、ホットボンドで台紙に貼り付けていきます。

20111120__13
↑ 「ちゃんとクリアできるかな?」
枝迷路はコースを考えるだけでも楽しいです。中には、二股になった枝でトンネルを作ったりして、すっかり3Dになった迷路もありました。

20111120__14
↑ 「枝えんぴつセット」
ひたすら枝えんぴつを作り続けて、とうとう8色そろえてしまう子もいました。
最初に太い枝を削って苦戦したので、あとはスラスラと削れてしまいました!!

来月のあかねずみの日もお楽しみに!!

井上竜馬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

あかねずみの日「一日たっぷり工作A」

しばらく続いた雨も止み、いいお天気のもとであかねずみの日「一日たっぷり工作A」が行われました!!
みんなで切ったり貼ったりと、いろんなものを作ってくれました!!

20111016__2
↑まずは森の中に、工作の材料を探しにいきます。

20111016__3

↑ドングリを拾っていきます。
丸いのや細いの、大きいのに小さいのと、いろんな形を探します。

材料が集まったらいよいよ工作開始です!!
20111016__5
↑今日もノコギリを使います!!
2回目ともあり、みんなだいぶ慣れた様子で切っていきます。

20111016__6
↑  切った部品をボンドで貼って、なにができるのかというと…

20111016__7
↑こうやってドングリをピョンと飛ばすおもちゃです!!
うまくドングリを入れられるかな??

20111016__8
↑続いてはモリイコ! の活動でも作った枝の鉛筆ですが、今日は枝を切るのもやってもらいます!!

20111016__9
↑枝をナイフで削ります!!
ナイフも2回目なので、モリイコ!の時よりだいぶ早く削れていました!!

20111016__11
↑鉛筆をたくさん作ったら、こんな竹の筆箱はいかがですか??

20111016__10
↑ノコギリとナイフを両方使って、楽器のギロも作りました!!

20111016__12
↑枝を組んで作ったツリーに、お気に入りの葉っぱやドングリを貼っていきます!!
クリスマスが近づいたらサンタさんの人形なんかを飾ってもかわいいですね!!

20111016__13
↑こちらはなにを作っているところでしょうか??
枝を剪定ばさみで切っていくところから始まります。

20111016__14
↑切った枝をどうやって並べるか考えて…

20111016__15
↑そうです!!枝の迷路です!!
こんな立体的な迷路を作ってくれた子もいます。

20111016__16
↑枝を横に並べてもよし、このように立てて貼ってもよし、いろんな迷路ができました!!

そして、こちらは葉っぱを貼ってのお絵かきです!!

20111016__17
↑まずはどんな絵にするか下書きしていきます。

20111016__18
↑そして下書きに合わせて、葉っぱを切って貼っていきます!!

20111016__19
↑つくった作品でみんなで遊んでる姿も見られました!!

今回はどれを作ってもいい工作だったので、たくさん作る子やこだわりの一品を仕上げる子など様々でした!!
みんな楽しく、一日たっぷり工作をしてくれました!!

11月20日のあかねずみの日も同じ内容で行います。
今からでもお申し込みいただけますので、よろしければぜひご参加ください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

あかねずみの日「夜の森のたんけん」

9月18日に、モリイコでは初の夜の森たんけんが行われました!!
お天気も良く、今回は無事に開催することができて本当に良かったです

Dsc_9242
↑まずは隊長から昼と夜のいきものの違いの話を聞きました!
夜のいきものたちは耳がとっても発達しているんだそうです!

Dsc_9243
↑そんな夜のいきものたちに近づくために、今回はペットボトルで集音器を作ります!
隊長から作り方を聞いて…

Dsc_9246
↑ペットボトルをはさみで切っていきます。ちょっと堅いけどがんばって!

Dsc_9253
↑切れたペットボトルを広げて、ビニールに貼っていきます。
ずれないように抑えながら…。

Dsc_9259
↑完成です!! 
よく聞こえるかな??

Dsc_9273
↑その集音器で何の音を聞くかというと、最近よく鳴いている秋の虫の声です!!
森に行く前に、特徴的な鳴き声をみんなでお勉強です!

Dsc_9283
↑さあ、夜の森に出発です!!
できるだけ目を暗さに慣らせるようにと、今回は懐中電灯ではなく提灯の明かりで歩きます!!

Dsc_9289
↑夜の森を進んでいきます。「肝試しみたいやん!!」という声もありました(笑)

Dsc_9291
↑集音器を使ってみます!!
たくさん鳴き声が聞こえるのはどっちかな??

Dsc_9309
↑明かりに引き寄せられたのか、提灯の中に虫が入ってきていました!!
「何の虫かなぁ??」とみんなで観察です!!

Dsc_9322
↑虫を探してみます!! 鳴いてる虫が捕まえられるかな??
蛍の幼虫が光っているのを見つけたグループもありました!!

Dsc_9329
↑途中、提灯の明かりも消して本当に真っ暗な中で歩いてみようという場所もありました!!
目が慣れるまでがかなり怖かったです…。でもみなさん無事に歩ききってくれました!

Dsc_9347
↑たんけんから帰ってきた後は、みんなでおやつタイムです。

初めての夜の森は楽しんでもらえたでしょうか??
昼間とはまた違った雰囲気を味わってもらえたんじゃないかと思います。
次回のモリイコ!も楽しみにしていてくださいね!!

KANA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

あかねずみの日 「いきもの図鑑づくり」

台風直前のかんかん照り!
あかねずみの日の第2回目がはじまりました。
午前・午後の2回に分けて、子どもたちがやってきます。

さて、今日は「いきもの図鑑」をつくるというのがテーマです。
モリイコ!第2回目で、いきもののさわり方や、つかまえ方を実践したので、この日はさらに「調べる」「観察する」ということにチャレンジしてもらいました。

20110717_
↑ 「今日は、こんな図鑑をつくります!」
 普通、「図鑑」と聞いたら本を想像すると思いますが、今回は巻物です!
 子どもたちは「いいなー!」「カッコイイ!」と、さっそく作りたそうにしています。

図鑑を作る前に、まずは森に行って、色々ないきものをつかまえてこないといけません。

20110717__2
↑ 藪の中までGOGO!
モリイコ!では初めて歩く道を通りました。ここは開けているのでたくさんの昆虫が飛んでいます。今日も「虫博士」は藪の中までつっこんで行きます。他の子どもたちもつられてつかまえに行きました。

20110717__3
↑ 「コレ何の羽やろ!?」
 虫を見つけようと地面を見ていた子が、嬉しそうにアゲハチョウの羽を持ってきてくれました。

20110717__4
↑ 「おなかが空っぽやぁ!」「アリに食べられたんやろなぁ…」
森を歩いていると、道沿いにアブラゼミが羽化しているのを見つけました。
「こんな時間に見られるのは珍しいで!」と、みんなでのぞき込みましたが、残念ながら羽化に失敗してしまい、そのまま死んでしまったものでした。

20110717__5
↑ 「僕がつかまえてんで!!」
この時期の森のアイドル、タマムシをつかまえました!

森から帰ってきたら、自分でつかまえたり、見つけたりしたいきものを見ながら、図鑑を作ります。

20110717__6
↑ 完成した図鑑を見せてもらいます。

午後からやってきた子どもたち。
さっそく森へ繰り出していきます。

20110717__7
↑ 早々にハグロトンボをつかまえました!

20110717__8
↑ 「あそこにカマキリおるで~」 「どこ!?」「オレがとる!!」
今日もカマキリは男の子達に大人気。1匹のカマキリに殺到します。

20110717__9
↑ 「うわぁ~、めっちゃおっきいな
」すごいクモを見せてもらいます。
外来種のアラゲハンゴンソウが咲いている森の境界の川岸で、とても大きなコガネグモを見つけてくれました。

20110717__10
↑ 「めっちゃでっかいな!」
「子どもたちには負けられん!」と、隊長もアミを振るい、コオニヤンマをつかまえました。
手にするのはなかなか難しいトンボなので、子どもたちは興味津々。

森から戻って、図鑑を作ります。

20110717__11
↑ カゴに食らいつく勢いで、熱心に観察しています。
今日の「調べる」「観察する」というテーマはみんな見事にクリアーしてくれました。

20110717__12
↑ 「できた!!」
最後には、みんなとっても楽しげな図鑑を完成させることができました!!

爽やかで過ごしやすい一日の中、子どもたちはいきものをつかまえて、非常に楽しく過ごせたのではないでしょうか。
まだまだ暑くなってきますが、次回の「あかねずみの日」をお楽しみに!!

RYOMA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

あかねずみの日「竹林のたんけん」

モリイコ!に参加する子どもたちは、あらかし隊、くぬぎ隊、ならがしわ隊、こなら隊という、4つの隊に分かれて活動しますが、この隊の名はいずれもこの森に生えているドングリの木の名前です。モリイコ!の正規の活動日に加え、さらに発展的な内容で活動しようとする日がオプション活動日「あかねずみの日」です。この日は隊を超えて希望者のみが集まるため、この森でドングリを集める生き物「アカネズミ」を活動日の名称としています。

本日はその第1回目。既に子どもたちは、正規の活動日に森に来て様々な探検をしていますが、今日はそうした森の探検を踏まえて、新たに「竹」に焦点を当てた活動を実施しました。

今日の「あかねずみの日」は2時間30分のプログラム。これを午前と午後の2回実施しました。まずは午前中の活動の様子です。

午前中は9人の参加がありました。昨晩の雨は何とかあがり、今日も降りそうで降らない…という天候の中、早速森へ出かけます。

20110619am_5302
↑ 今日は竹林の探検なので、蚊が多いため、まずは全員蚊取り線香を装着!虫除けスプレーや電池式の蚊よけよりも、森のスタッフは今でもこの蚊取り線香が一番効き目があると思っています。

20110619am_5315
↑ 竹林に向かう途中の道でも、子どもたちはいろいろな発見を楽しみます。既に1回、森に来て発見の方法や楽しさを知っているからです。子どもたちの力はすごい!こちら、咲き終えて落ちていた風車のような形のテイカカズラの花を見つけたところ。

20110619am_5375
↑ 今日もカナヘビは人気者でした。モリイコ!に参加する子どもたちの多くは、男女年齢問わずカナヘビをさわるのは平気な子が多くて、道で見かけるとバァ~ッとつかまえに行きます。

20110619am_5342
↑ さて、竹林に到着。今日は竹林といっても異なる2つのタイプの竹林に行きました。最初に入ったこちらは、私たちが手入れをしていない竹林です。堤防道路に近いため、目隠しや騒音の軽減を図るためにわざと手入れせずに荒らしてあるのです。竹がたくさん生えていて暗い竹林で、森のスタッフでさえ普段はまず来ないところです。

20110619am_5329
↑ そんな荒れた竹林の中であっても、子どもたちは「遊び」を発見します。こちら竹を揺すっているところ。昨夜の雨がまだ竹の葉に残っているため、竹を揺らすとザア~ッと水滴が落ちてくるのです。

20110619am_5346
↑ おっと。竹林の中で変わった植物を見つけましたよ。オニノヤガラという背の高いランの仲間です。子どもたちに「この植物はあまり生えてなくて珍しいから大事にしてや」と言うと、みんなできるだけそ~っとさわるようにしてくれました。そして、竹林の中にわずかに生えているこの植物を見つけては、「あそこにもあるで!」と私たちに教えてくれました。

20110619am_5462
↑ さて、今度はもうひとつのタイプの竹林に到着です。こちらは私たちが竹を間引きし、手入れをしている竹林です。こちらの方には何か仕掛けがありますね…生えている竹に、ロープや竹を渡して「竹林アスレチック」を作っておいたのです。早速、子どもたちは遊び始めます。

20110619am_5457
↑ こちらはロープを使いながらタケを渡っていくアトラクション。ロープだけでできる簡単な遊具ですが、子どもたちはキャーキャー言いながら渡っていました。

20110619am_5437
↑ こちらはタケの平均台。タケが丸い上に少し濡れていてすべるので、低い位置でもスリル満点。お~っと!

20110619am_5476
↑ タケを渡っていくアトラクションでは、いつの間にかジャンケンドンが始まりました。シンプルだけど楽しい遊びです。

20110619am_5495
↑ タケの平均台は丸太の上にタケを置いているだけのものなので、すぐに落ちてしまいます。子どもが、落ちたタケを再び丸太に設置しようとしたら、丸太とタケの間に何か生き物を発見!巨大なナメクジ、「ヤマナメクジ」です。その大きさに「すっげ~!」の声が上がっていました。

20116019am_5515
↑ こちらは竹林からの帰り道に見つけた大きなオレンジ色のクモ。いわゆるクモの糸を張らずに、地面を徘徊するタイプのすばしっこいクモですが、子どもたちの共同追い込み作戦により見事に捕獲!その大きさと色を楽しんでいました。

実はこのクモの写真を撮ったあと、クモは帽子からピョン!と飛び跳ねて地面に逃れてしまいました。そしてたまたまそこに足を置いた子に踏まれて死んでしまったのです。子どもたちは、「あ~あ!ひどいことしよる!」と声を上げ、踏んでしまった子も呆然…けれど、今日の参加者の中で年齢が上の男の子が、クモを踏んでしまった子にこう言ったのです。「別にわざと踏んだんとちゃうんやし、ごめんなさいってあやまっとき!」こうしてその場は一件落着。異年齢の子どもたちで活動するモリイコ!では、巷では失われつつある「子ども社会」がよみがえったようなうれしい気がしました。

20110619am_5533
↑ 本日最後のお楽しみはタケノコケーキ。本当は、ハチクのタケノコを丸焼きにして食べさせてあげたかったのですが、今年の森のタケノコは超がつくほどの不作。そこで、お菓子づくりが得意なスタッフが今日のためにあれやこれやと試作を重ねて作ったのがこちら。おいしかったかな?

こうして、午前の部はあっという間に終わっていきました。

つづいて午後の部です。

20110619_pm
↑ 「そういえば、アカネズミってどんなネズミか見せてへんかったなぁ」と、隊長が写真を見せてくれました。これは、以前ネイチャーセンターに迷い込んで入ってきたアカネズミを森のスタッフが撮影した物です。
「かわいい~~!」「森で見れるん!?」
たくさん森に来ていたら、いつか見られるかもしれないね!

20110619_pm_2
↑ ささ舟づくりが得意な子がいて、今日もたくさん作ってくれました。にわかにささ舟ブームになり、子どもたちも隊長も思わずささ舟作りに熱中しました。

20110619__2
↑ 「あっ!バッタや!!」 そうだね、よーくみてごらん。「あ~、めっちゃ足長いなぁ」
バッタに似ていますが、これはカマドウマ。「便所コオロギ」なんて不名誉な名前がついているので、知っている人も多いでしょう。
この森では、竹林のような薄暗くてジメジメしたところにしかいません。
体に対して非常に足が長く、ジャンプ力は抜群です。つかまえるのはちょっと難しいのですが、子どもたちは障害物だらけの竹林でもめげずに、必死に追いかけていました。

20110619_pm_3
↑ 「うわ~、おっきいタケノコや!」「めっちゃスベスベやぁ~」
 この時期は、まだ大人の竹になっていない巨大なタケノコがよく見られます。タケノコの皮が自然にはがれたところは、すでにタケの肌になっていますが、てっぺんはまだ柔らかいタケノコのままです。子どもたちは、
大人のタケとの微妙な差を手で触って確かめていました。

20110619_pm_4
↑ 午前の部でも見つけたオニノヤガラですが、午後もたくさん見つけられました。
 緑色でもないし、葉っぱもない奇妙な植物ですが、子どもたちは興味津々。「なんか美味しそうな色やなぁ~」どんな味か気になるようです…

20110619_pm_5
↑ 「すごいプニプニや!」
竹林のキノコは変わった種類も多いです。写真のものはキクラゲのようなキノコですが、マシュマロのような、ビロードのような心地良い手触りでした。

201120619_pm
↑ 竹林のたんけんの終点は、不思議な広場でした。ここは、「野神さん」という神様を祭っている祭壇と鳥居があります。この森でみんなを見守ってくれているかもね!

20110619_pm_6
↑ 少し休憩した後は、竹林アスレチックで思い切り遊びます。
 さすが、子どもたちはバランス感覚抜群! 軽々と平均台を渡りきります。

20110619_pm_7
↑ 竹渡りでは、ジャンケンだけではなく、うまいことすれ違ってゴールするのも楽しんでいました。隊長も参戦し、子どもたちと汗だくになるまで遊び尽くしました。


第1回目の「あかねずみの日」はみんな満足してくれたようで、なによりです。

来週からは、モリイコ!の正規活動日第2回目がスタートします。2回目にはどんなミッションが待ち受けているかな?お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!