2017年度 ならがしわ隊

2018年2月18日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第10回目

今日はモリイコ!ならがしわ隊の最終回でした。昨日の夕方から雪がぱらつき、今朝森にくると森中にふんわりと柔らかい雪がつもっていました。ならがしわ隊のみんなにとって雪の森は初めて!「森をめいっぱい楽しんでおいで」と、まるで神様がプレゼントをしてくれたのかな?と思いました。雪が降り、さむ~い朝でしたがみんなニコニコ。ちらちら降ってくる雪をゲットし、虫眼鏡で雪の結晶を観察しました。

Azds_1246

陽射しがさしていたので、虫眼鏡で光り集め・・をしているうちに、虫眼鏡で雪を解かせないかと、実験が始まりました。なんとな~く解けたような?よく分かりませんでしたが(笑)自分たちで色々考えていく、この時間が楽しいんですよね!

Adsc_0102

虫眼鏡で遊んだ後は、雪の森たんけんに出発しました。こちらは、ツルツルすべる橋の上でカーリングごっこ!モリリンピック?!

Adsc_0123

水道管の蓋の中や石の下に何かいきものがいないだろうかと調査中。水道管の蓋の中には、小さな甲虫を発見。しばらく観察していたのですが、「まだ冬やし、そっとしといてあげよ」と蓋をしめてくれる優しい隊員でした。

A

綿のように軽いふわふわの雪でアイスクリームを作ったり、雪うさぎや顔を作ったり、キラキラ光る長~いつららも見つけたり、雪が降らないと見つけられないノウサギの足跡も見つけることも出来て良かったね!

A_4

あっという間に楽しい森たんけんの時間がすぎ、途中でミッションを見つけて帰ってきました。最終回のモリイコ!のテーマは「森をそだてよう」ということで、まず最初のミッションは「いきもののつながりをしろう!」でした。いきなり、いきもののつながりと言っても分かりにくいので、いきものカード(隊長お手製)を使ってババ抜きと絵合わせ遊び(神経衰弱)をしました。絵が合わないほうが大盛り上がりで、みんな仲良しやなぁと微笑ましくみていました。

Azds_1320

カードゲームをした後は、いきものや植物がだれから栄養をもらっているのか、紙に貼りだし、線でつないでいきました。好きなところから始めて線でつないでいくのですが、「このいきものは何食べるんやろ?」の問いに少しづつヒントを出すと、あちこちどんどんつながっていきました。そして、一番人気は植物(花や草、木)だと言うことに気づきました。「じゃあ、フクロウ?キツネ?タヌキ?は誰の栄養になるのかな?」と言う問いに、みんなは「う~ん・・?」なので、その答えがわかる絵本「うんちはごちそう 写真・絵/伊沢正名、絵/山口マオ」 をみんなで読みました。もちろん「え~っ!」って言う隊員達でしたが、いきものが出した糞や死骸は、実は小さないきものやキノコの栄養になってて、森の中のものは一つとして無駄なものはなく、全てがつながっていたんだねとみんなで答えを見つけました。

Azds_1346

お昼になったので、おいしいお弁当をいっぱい食べて、休憩時間は雪で野球をしたりして遊びました。そして、午後からのミッションはというと、「木を伐って森をまもろう!」でした。河辺いきものの森では毎月決まった日に遊林会が森の保全作業をしていて、森が荒れないように守っています。森の手入れをしなくなると、森が暗くなり、バッタや芋虫が食べる草が生えなくなり、そうなると大好きなカナヘビが食べるものがなくなるよ。と話しかけると、「みんなこの森からいなくなってしまう!」と答えてくれました。その通りなんです!なので、これからも大好きな森でずっと遊べるように、常緑樹が大きくなり、暗くなった場所に行き、木を伐りにいきました。ヘルメットをかぶり、腰にノコギリをつけ、軍手をはめ、リアカーのモリモリ号に乗って出発です!

Ap2180072

太さは直径5~7㎝程度ですが、堅い質の木なので、細くても切るのは大変。ですが、ノコギリで切れることが嬉しいみたいで、目をキラキラさせながら頑張ってくれました。みんなカッコいい!

Adsc_0123_2

Ap2180100

伐った木は、生えている木にひっかからないように気をつけながら道まで運び出しました。

Adsc_7229

そして、伐った木は薪に使うので、ノコギリ一本分の長さに切り分けていきます。

Adsc_0159

なかなか切れずに「はぁ~」とため息もつきながら、無事切り分けてくれました!嬉しかったよね!

Azds_1471 木を伐ったお陰で空が開け、光が差し込むようになったのをみんなで確認しています。

Adsc_0170

そして見事、2本の木を伐ることができ、森を守ることができました!隊員のみんなありがとう!

Adsc_0181

木はリアカーにのせ、帰りは引っ張って帰りました。

Azds_1505

切り分けた木は薪棚に片付け、使ったノコギリは金ブラシで刃のお手入れもしました。みんなバッチリです!

Adsc_7233

薪に使えない細い場所は、自分達で伐った木を思い出にしてもらいたくて、隊員たちにとっておきのプレゼント。「小枝の色鉛筆作り」をしました。好きな枝を選び、好きな色芯を選び、自分で作る世界に一本だけの素敵な色鉛筆です。小枝に穴を開け、色芯を詰めて、小刀で先を削ります。小刀を使うのも、とっても上手になり、隊員達の成長を嬉しく眺めていました。

A_3

15時半からは、保護者の方とスライドをみながら、一年間の振り返りをしました。モリイコ!の活動は一年365日の中のわずか10日なんですよね。ですが、その10日は一年間の中で本当に色濃く、たくさんの発見をし、たくさんの事に気づき、感動し、隊長達にとっても大切な思い出になっています。モリイコ!ならがしわ隊で一年間一緒に活動できて、とても楽しかったです。そして、保護者の皆様には毎回の送迎や活動へのご理解、ご協力をいただきまして大変お世話になり、ありがとうございました。これからも子ども達に自然の素晴らしや楽しさを伝えていけるように、また多くの自然体験ができますように、隊長一同頑張っていきたいと思います。

ならがしわ隊のみんな、ありがとう!また、いつでも森に遊びに来てくださいね。隊長みんなで待っています。   くま






 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第9回目

朝は快晴で少し寒さが身に染みました。
そんな中モリイコ!ならがしわ隊第9回目の活動が始まりました。

まずはいつものように森たんけんへ!
水辺に近づくにつれて徐々に冷たい風が吹いてきました。「寒い~」なんていいながらもしかっりと水辺に向かう隊員たち。
しかし、そんな寒さもあるものの登場でひとっ飛びでした!

Adsc_6020

みんなががんばってとったものは「ガマ」です。
今日のガマはたくさん種を飛ばしました。そして洋服につくに種。それを見て、種を隊長の洋服につける隊員たち。
隊長は「やめて~」となっていましたが、「わはは」みたいに笑ってつけてきました(笑)

Adsc_0018

今の時期は鳥の餌となる実がたくさん森の中にできています。
ジャノヒゲという青い実は、この森限定ですが、「森のスーパーボール」と呼ばれていて、子ども達に大人気!しかし、今日はなかなか見つかりませんでした…
鳥に食べられたのか、はたまた何か違う原因があったのか。それでもがんばって探して見つけたときは、「やった~!」と大喜び!
ジャノヒゲだけでなく、ヤブランなんかの実も見つけていました。

昨日見つけた大量のうさぎのう○こを見に木道前の森の中へ。ビックリするほど大量のう○こがそこにはありました!
そのままくさはら広場へ向かおうとしたのですが、「うさぎの気分」を味わうためにうさぎの通り道を通ってくさはら広場へ。
道なき道を通る隊員たち。

Adsc_6085

そして「うさぎの通り道」なだけあって周りには大量の・・・。もう言わなくてもわかりますよね。
ぎゃーぎゃーいいながらくさはら広場へ着きました。しかし、少し油断したところにまた姿を現すうさぎのあれ。いや~、大変な道を選んでしまいましたが、みんな楽しそうに歩いていました!
モリイコ隊員はやっぱりすごい!

さて、たんけんの後はミッションです。最初のミッションは「森で節分~オニからの挑戦状~」です。
オニからの挑戦状の内容は、「オニが用意したカードの内容をクリアする」ことです。カードにはそれぞれ点数が決められていていました。そして全員で70点以上だったらモリイコ隊員の勝ちです。

Adsc_6117

オニからの指定で2班に分かれました。
隊長はついていけないので隊員だけで森の中に。みんな無事に帰ってくるのでしょうか?

隊長がいないので、いつもと違う雰囲気で森たんけん。少し楽しそうだったり、少し不安そうだったりと、いつもは見せない表情です。

Adsc_0068

終わり際になるとたまたま分かれた2班が合流!
そのままの流れで作業小屋に戻ってきました。作業小屋では、どんなものを持ってきたのか見せ合い、そして何点とれたのか結果発表をしました。
なんと結果は114点です!この114点は実は満点です!
両班ともすべてのカードの内容をクリアしました!だいぶ疲れたようだったので、そのままお昼ご飯に。
お昼休みは、ご飯を食べて、暖かい部屋で暖まり、森のカードゲームをしたり、暖炉であたたまったりしました。

午後からのミッションは、「さむさを ふっとばそう! かわべのもり おんせん」です。
「森で温泉!?」と思われるかもしれませんが、森で温泉ができます。
隊員たちも最初は「どうやって?」「ほるの?」みたいになっていましたが、ヒントを出しつつ説明すると、答えにたどり着きました。
そう、今日のミッションの「おんせん」は「足湯」です。

足湯をどうやるのかというと、石をたき火で温めてそのまま焼いた石を水にぼちゃん。すると石の温度を水が奪うので、徐々に水がお湯になります。

今はさらっと説明しましたが、この正解にたどり着くのに紆余曲折がありました。
「ガスでお湯にしてから足を入れる」→それじゃあ森っぽくないので×
「家に帰って温泉に行く」→もはや森が関係ない…
などなど、座布団をあげたくなる回答がたくさん出てきました(笑)

足湯の説明も終わりたき火の準備に。
まずは火を付けられる状態までもっていきます。その状態とは、たき火台の上に、「スギの葉」と「細い枝」が乗っており、たき火台の周りに追加の細い枝と太い枝を用意しておく状態です。
こうしておくことで、火を付けたときにあせることなくたき火ができます。
この準備をしないでおくと、いざ火がついたときに、「あれがないこれがない」、「いそいでとりに行かないと」と焦ってしまって火傷をしたりしてしまいます。

Adsc_0001

この準備は結構大変です。長い枝を折ったり、枝の太さで分けたり…
しかし、これができればほぼたき火は成功したようなもの。

そしてこの準備が終わったので次の説明に入ります。
次はいよいよ足湯の準備の説明です。

まず重要なのは足湯の「温度」です。「みんなの家のお風呂は何度?」と聞くと「45℃」とか「41℃」などがあがりました。中でも一番多かったのが「42℃」です。
ということで、今日の足湯の目標温度は42℃になりました。
(ちなみに我が家も42℃です。)

Adsc_0007

これは「温度計」の使い方の説明中。
初めて使う子が多かったので実物を見せて説明しました。「今何度だ?」と聞くと「ん~、19℃?」と返答が!
初めてなのにバッチリ読めていました。
これなら足湯の温度も正確に測れますね。

足湯の説明が終わったので、いよいよたき火開始です。

Adsc_0014

どこに火を付けるのがいいのかを考えながらマッチを当てます。
今日はそこまで風が強くなかったので、まだ火がつけやすい方だったかなと思います。

Adsc_6175

火がつけばあとは得意のうちわ扇ぎや追加の柴入れです。
いつもはすぐに炭にして終わっていましたが、今日は石を焼くので、火を長時間残しておかなければいけません。
なので、火が弱くなる前に太い枝を追加します。
火が大きくなり、安定してきたら石を置いて焼き始めます。

石を焼いている間に次の準備に。
田舟(緑の桶)に水を入れます。田舟に水を入れるのに、一人で往復するのは大変なので、今日はバケツリレーをしました。

Adsc_6183

みんな上手にできたので、すぐに水がたまりました。

Adsc_0047

水がはれたらまずは水の温度を確認しました。
水の温度は9℃でした。これが42℃まで本当にあがるのでしょうか?

たき火で焼いた石を水に入れると・・・

Adsc_0071

湯気がジュワーっと出てきました。みんなこの湯気でおおはしゃぎです。
最初は「けむい~」と逃げていた子も、「けむりじゃなくて湯気だから苦しくないよ~」と教えてあげると顔を近づけてみたりしていました。
最後の方では湯気をあおいでいました(笑)たき火では「白いけむりがでたら扇ぐ」と教えているので、それのせいかな?

この石を焼いて水に入れるを繰り返しているうちに、あっという間に3時に。というわけでおやつの時間です。今日のおやつは七輪を使っておもちを焼きました。

Ap1210048

七輪の炭火でじっくり焼くのは初めてのようで、「電子レンジと全然違う!」と驚いていました。自分で焼く体験もなかなか出来ないので、今日だけで色々なことに挑戦できたのかなと思います。

おやつの後に石を一回入れたら足湯の完成!
裸足になって「いっせーのーせ!」でみんな一緒に入りました。
「気持ち~」とか「あったかーい!」とか「熱い!」とか色々な言葉が聞こえてきました。
足湯に入っているときにホットレモンの差し入れが!

みんなで「かんぱ~い」をして飲みました!体の中から暖まっていいですね。

Adsc_6260

しかし時間が経つにつれて温度が下がっていく足湯…そんなときは足をでいるだけ端に寄せて・・・

Ap1210100

焼いた石をバシャーンといれます。そしたら温度があがっていくので、「あったか~い」になるんです。
しかし、一時は「48℃」になって「熱い!」となったりもしました(笑)

今日は寒かったので足湯には絶好の気温でした。途中で雨も少し降ってしまいましたが、みんな出ることはなく、時間になるまで足湯につかっていました!

次回のモリイコ!ならがしわ隊第10回目は2/18(日)です。
15:30からはご家族に来ていただいてのスライドショーを予定しております。
一年間のモリイコ!の活動を写真を使ったスライドで振り返るので、ぜひいらしてください!
それでは、また来月みんなが元気に森に来てくれることを待っています!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第8回目

朝は相も変わらず冷え冷えとしていましたが、そんな寒い中モリイコ!ならがしわ隊スタートです。

先についた子たちは、氷で遊んでいたりしました。作業小屋の前の雪は、もうだいぶ解けて少なくなってしまっていますが、遊ぶには十分な量が残っています。

今日のモリイコ!は、いつもとは少し違います。いつもならミッションを森に探しに行っていますが、今日はクリスマスも近いということで隊長からミッションのプレゼントがありました。

今日のミッションは「たき火スペシャル!!やきいもを家族にプレゼント!!」です。

Adsc_4434

写真の下の方にはたき火の道具とお芋があります。
今日はこのお芋を焼くためにたき火をつけてもらいます。しかし、いつものようにたき火台では焼き芋は焼けません。では、どこでたき火をするのかというと、ファイヤーサークルでします。

Adsc_4459

いつもは少し太い枝でたき火をしていますが、場所が場所なだけに薪をつかいます。
いままでのたき火とは全然違う材料ですが、火をつけることは出来るのでしょうか?

まずは、薪を井桁に組んでその中に杉の葉っぱと細い枝を入れていきました。場所が違うだけであって、順序は同じなのでみんな簡単に準備ができました。
火は3カ所からつけていきました。大きいので火をつけたい子はみんなできるのでいいですね。

そして火がつきはじめたら、徐々に太い枝を入れていきます。
だんだん大きくなる火にみんな目が離せない様子でした。そして、一番大きな薪に火がつきました!

Adsc_4489

全員で一つの大きなたき火を完成できました!
みんなで手分けして仕事を分担したこともあって、流れるように火がつきました。後はこの火をたやさないようにすればOKです。
河辺いきものの森では、火の中にお芋を入れて焼き芋をするのではなく、熱い灰の中にお芋を入れて焼いていきます。そのため、灰を温めるのに3時間ほど要します。
灰を温めるのは隊長の仕事なので、みんなはその間に持って帰る焼き芋を包むための包み紙を作ります。

どうやって作るのかというと、まず落ち葉を拾ってきます。

Azds_9823

長いのもあれば短いのもあるし、細いのもあれば太いのもあります。今の森の中には、たくさんの形の葉っぱが落ちています。
中には、皆の隊の名前の「ならがしわ」も落ちていたりします。みんな分かったかな?

思い思いの葉っぱを見つけられたら、一旦作業小屋に戻ります。
戻って何をするのかというと、拾ってきた落ち葉を画用紙の上に置きます。

Azds_9850
画用紙に置いて貼り付けただけでは、包み紙にはなりません。持って帰っていくときに葉っぱはぐしゃぐしゃになってしまうし、画用紙は固すぎてなかなか上手に折れません。
というわけで、葉っぱを貼り付けた画用紙をラミネータに入れて、ラミネート加工します。
本当にできるのか?と疑問に思う方もいるでしょう。私も初めてやったときは同じことを思いましたが、意外や意外。これがきれいにラミネートできるんです!

Azds_9858
おおっ!いい感じに画用紙が葉っぱの模様になっていますね!
3班に分かれて作っていたのですが、どこもいい仕上がりでした。

次にこのラミネートしたものを印刷します。その印刷したものが、今皆さんの手元にあるものとなっています。

印刷するのには時間がかかるので、その間にメッセージカード(シール)をつくります。
なかなか上手にかけないようで、(何を書こうかな?)といった感じの表情の子が多かったです。

Adsc_4510

日頃の感謝を言葉にするのは気恥ずかしさがありますが、みんな一生懸命書いていたので大事にしてあげてください!
それが完成したら、包み紙を作ってメッセージカードを貼ったり入れたりして完成です。

完成したらお昼ごはんを食べました。
お昼ごはんは、ストーブの上に網を乗せてその上におかずを置きたい子は置いて温め直していました。
いつものお弁当もおいしいですが、やはり温かい方がおいしいようで、ソーセージや卵焼きなどを温めていました!


午後からは、プレゼントのお芋を焼きます。
実は焼き芋には手順があります。私はここに来るまで知らなかったので、火の中に投げ入れれば勝手に焼けるものだと思っていました。しかし、やはり手順を踏むとおいしいものが焼けるようですね。

その手順とは、まずお芋を新聞紙に包みます。次に水につけます。

Azds_9885

水につけたらしぼって、その上からアルミホイルを巻きます。
新聞紙やアルミホイルを巻くときに、お芋や新聞紙が見えているとそこから焦げてしまうので、しっかりと中に入れておきます。
包めたらお芋を持ってファイヤーサークルの周りに集合です。いよいよ灰の中にお芋を投入です。

投入するときも実は決めごとがあります。それは、「下投げ」と「灰が来たら目をつぶる」です。

Azds_9893

皆ちゃんと下投げですね。
お芋を上から投げてしまうと、アルミホイルや新聞紙がやぶれたり、お芋が割れたりといいことがありません。
灰が目に入ると大変なので、灰が飛んできたら目をつぶります。
そういうことがあって、簡単だけど大切なルールがあるんですね。

お芋を投入したらあとは焼き上がるのを待つだけ。おいしく焼けるかな?

焼き上がりを待っている間にやることは、二つ目のミッションです。
その内容は、「森にプレゼントをしよう!」です。日頃モリイコ!でお世話になっている森に感謝の気持ちを込めてプレゼントをします。
ここで疑問に思うことは、「森へのプレゼントって何がいいんだ?」です。今回のプレゼントは「落ち葉かき」です。

どうして落ち葉かきがプレゼントになるかというと、落ち葉をかくことによって地面に陽射しが当たります。そうするとそこから下草が生えてきます。
下草が生えてくると、成長して花を咲かせます。花を咲かせるとチョウやハチなどの、花の蜜を吸ういきものが集まってきます。それらのいきものが集まってくると、さらにそれを食べるいきものが集まってきます。さらにそれらを食べるいきものが、さらに・・・という風に、森の中にいきものが増えていくわけですね。

別にいきものが少ない森が悪いのではなく、河辺いきものの森はいきものの多い森にしようと決めているので、落ち葉をかくということです。

では、落ち葉かきに早速行こう!というわけにはならずに、まずは森の中に隠された道具(熊手・箕・軍手・グリーンバッグ・竹の棒)を探しに行きます。見つかるかな?
そして今回はさらにいつもの森たんけんとは違います。今回は、隊長がついていかずに子ども達だけで行ってきてもらいました!
隊長達は隠れて写真を撮ります。

Azds_9906

がんばって地図を頼りに道具が隠されている場所に向かっています。
迷ったり、隊長がいなくて不安になることもありましたが、無事に見つけることができて良かったです!!

それでは、見つけた道具でレッツ・落ち葉かき!
かいた落ち葉はグリーンバッグに入れて、カブトムシのベットへ持って行きます。

Adsc_1046_2

いっぱいになたらすぐに持って行くのではなく、落ち葉を踏んで嵩を減らしていました!これならたくさん落ち葉が入ります。

Adsc_4577

そしてたくさんの落ち葉をカブトムシのベットへ。
しかし、たくさん落ち葉を入れたためにとっても重い。協力してベットの中へ入れていきます。
これだけの葉っぱがあればたくさんのカブトムシが来年出てきてくれるかなと思います。

Adsc_1091

そして使った道具はしっかりと持って帰ります。
道具を入れたグリーンバッグに竹を通して、持ってきてくれました。これなら楽々持って来られますね。皆工夫していて、「ああ、これお成長かな?」と思いました。

帰ってきた時にはちょうど3時に。3時といったらおやつの時間!
今日のおやつはもちろん焼き芋。さぁ、上手に焼けているかな?

Azds_0005

Azds_0012

焼き芋は皆「おいし~」といって食べてくれたので良かったです!
焼き芋にココアも添えて体があたたまります。
落ち葉かきで疲れていましたが、おいしいおやつでほっと一息。

食べ終わったら、包み紙をつくったりしていました。
今日のモリイコ!は、保全活動が入っていましたが、そんなに堅いものではなく、遊びながらなので楽しかったかなと思います。
保全と聞くと、「ん~、難しいのかな?」と思ってしまうかもしれませんが、以外と楽しみながら出来る保全もあるので皆さんもぜひ保全活動に参加してみてください。

次回のモリイコ!ならがしわ隊は、年が明けた1月21日(日)です。もっと寒くなっているので、体長に気を付けてください。
それでは、来年も元気な皆に会えるのを楽しみに待っています。よいお年を~!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

第7回 ならがしわ隊

昨日の雨もやみ今朝は青空の下、ならがしわ隊の7回目の活動が始まりました。今日の活動はみんなでお昼ご飯作ろう!なのですが、何を作るのかはお楽しみだったので、まずは「パズルミッション」をつなげてみました。出てきたメニューは「ぽかぽか豚汁と五平餅を作ろう!」です。

1_pb190004

メニューが分かったら、エプロンと三角巾をつけて準備に取り掛かりました。大きい子チームは豚汁の硬い野菜切りを頑張ってもらいました。まるで男の料理教室みたいですね~!

2_dsc_0817

小さい子チームは青ネギを切ったり、小さな手でシメジをほぐしました。

3_pb190019

材料が切れたら、大きなお鍋に入れて煮込んでいきます。具だくさんで美味しそう!

4_pb190036

豚汁の準備ができたら、次は「五平餅」の準備です。2チームに分かれて、ボールに入れたご飯をすりこ木でつぶしていきます。みんなで何回も何回もつついていくと、だんだんモチモチのお餅に変わっていきます。

23_pb190043

モチモチになったら、竹串にご飯をくっつけていきます。少しコツがあり、焼いている時に落ちないように竹串はぬらさないこと、ご飯を隙間なくくっつけることに気を使いながら、みんな丁寧に仕上げてくれました!上手でしたよ。

5_dsc_0860

「五平餅」の準備が終わったら、五平餅を焼くために今度はたき火をしました。前回はたき火の練習もしたし、「ぼく、もうたき火はバッチリやで!」と頼もしい言葉をいいながら挑戦してくれました。

6_dsc_0872

火が消えないように、うちわであおぐのも上手です。

7_dsc_3077

たき火も順調にできお昼前には、いよいよ五平餅焼き開始です!豚汁の炊けるいい匂いもしてきました。始めに冷めたご飯を温めます。温まると湯気がでてきたね!

8_dsc_0876

9_pb190120

温めたご飯にたれを塗り、今度は焦げないようにじっくり焼いていきます。

10_dsc_3092

「たれは二度付けして、すこ~し焦げ目がつくまで焼くと、これがものすごく美味しいねん!」と話したら、みんな挑戦してくれました。あちこちから香ばしいいい匂いがしていました。さて、出来上がりはこちらです。たき火の前でぽかぽか、ほっぺを真っ赤にしてこだわりの五平餅が焼き上がりました!美味しそう!

11_pb190147

出来上がった具だくさん豚汁をお椀によそってもらい、今日は晴れてきたので、お日様の日差しを浴びながらデッキの上でお昼ご飯を食べました。

12_dsc_0915_2

いい食べっぷり!青空の下で、自分達で一から作ったご飯は本当に美味しかったね!お昼の時間までに色々することがあり、大変でしたがみんな本当によく頑張りました。

13_pb190181

豚汁も大人気!3~4杯おかわりしていた子もいました。

14_dsc_0928

午前中は森に行かなかったので、午後から森たんけんにいきました。単なるたんけんではなく、今日のミッションは「森からの挑戦状」でした。3チームに分かれて5つのミッションをクリアしていくのです。隊長はカメラマンでついていくので、子ども達が地図を見ながら森をたんけんしていきます。15_dsc_3113木の実3種類、キノコ3種類、寒くてもいきているいきもの、など木に巻きつけてあるミッションを見つけては大興奮!

16_dsc_0940

キノコ3種類を探していて「あ!見つけた!」と言って見に行くと、キノコ?じゃなく、なんと朽ちた木の隙間に冬眠していたカナヘビのしっぽでした!寒くなり、カナヘビも見かけなくなったのですが、こういう所で冬眠していたのですね。とっても珍しいので、みんなで少し観察しました。観察したあとは「今、冬眠中やし、そっとしといたげよな。」とひっくり返した木を元に戻す優しい隊員達でした。

18_dsc_0982

見つけたドングリで「ドングリマン作り」にも挑戦しました!バランスをとるのが難しいけど、楽しい~。

23_pb190199

みんな無事ミッションクリアをし、15時には森から帰ってきてくれました。ホットカルピスで休憩をした後は、「森のケーキ」作りをしました。ノコギリで竹を切り、ケーキの土台を作ります。

19_pb190215

土台が出来たら、フワフワの紙粘土を使ってスポンジケーキ作りです。

21_pb190220

スポンジケーキができたら、森たんけんで見つけた木の実や草の実でデコレーションしていきました。

20_dsc_1018

出来上がったケーキはこちらです!どれも本当に食べられそうなケーキに仕上がりましたよ。紅葉した葉の柄をローソクにしようと考えたアイデアも素敵です!今、森の中は色とりどりの木の実や草の実、色づいた落ち葉がたくさんでカラフルです。みんな自然を見るとっても素敵な瞳をもっているんだなぁと改めて感じました!

Photo

今日は、朝からすることがたくさんあり、盛りだくさんなモリイコ!でしたね。7回目になり、ならがしわ隊のみんながだんだん仲良くなってきて、できない子は手伝ってあげたり、気にかけてあげたり、みんなで協力することが自然とできるようになってきたことを感じた活動でした。することはたくさんでしたが、そのぶんたくさんの素敵な笑顔を見させてもらいました。

モリイコ!の活動も残り3回になりましたね。これからがもっと楽しいモリイコ!の始まりです。これから寒~くなりますが、風邪をひいたり、体調を崩さないように気をつけて、次回も元気に森に来てくださいね!隊長みんなで待っています。     くま








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第6回目

台風で大雨の中となった6回目のならがしわ隊。部屋の中での活動となりましたが、一日活動することができました。

今日のミッションは森の中ではなく…竹の中!
ということで、ノコギリを使わないとミッションを出すことができません。

Zds_7638

ノコギリは前回使ったので、まずは使い方のおさらい。
隊長がわざと間違えた使い方すると、「あかんあかん!」としっかり教えてくれました。

二人一組で押さえ合いをして、ギコギコ。

Photo

無事ミッション開封!出てきたミッションは「こがたなでおはしづくり!」

ノコギリができるようになったので、次は小刀に挑戦です。

Pa220027_2

材料は竹。まずはノコギリでお箸の長さに切ることができたら、隊長に持ってもらっているナタをハンマーで叩いて竹を割っていきます。

ここまでできたら、小刀で削って仕上げていきます。

Pa220045

はじめはやっぱり難しいので、思うように削れなかったり、削りすぎてたこ焼き用の串になってしまったりしましたが、無事みんな自分のお箸を作ることができました。

お箸ができてもまだお昼ご飯を食べるにはまだ時間が早かったので、スペシャル工作。

Zds_7677

今度はさっきよりも細い竹を切って…

Dsc_1866

それから竹の中をやすりでお掃除。何ができるのかなー?

Zds_7699

竹笛の完成!せーので合奏。みんないい音の笛ができました。

笛が完成したところで、ちょうどお昼の時間。
もちろん今日のお弁当は手作りのお箸で食べました!

Zds_7719

「いつもは柿は手で食べてるけど…」と言いながらしっかりお箸で。いつもよりさらに特別なお弁当の時間になりました。

お昼休みはどんぐりゴマやししおどしで遊んだり、さっき作った竹笛を飾り付けたり。

Zds_7735

羽と顔と王冠をつけて鳥さん!
「ホーホケキョ」と上手に鳴らせるようになった子もいました。

午後からは新たなミッション「たきびにちょうせん!」
こんな大雨の中たき火!?
もちろん屋根の下ですが、モリイコ隊なら大丈夫!

まずは、たき火をするためのマッチを練習。
使い方を間違えるとやけどや火事のもとになるので、しっかり話を聞いた後、一人ひと箱マッチを持って練習しました。

Pa220033

マッチの扱いをマスターするにはマッチ棒の角度が大事。火を上に向けると火が小さくなって、下に傾けると火が大きくなります。しっかりできたかな?

マッチができただけではたき火はできません!
次は、マッチの小さな火を大きくしていくためのコツを教えてもらいます。

Zds_7750

どんな葉っぱを使うのか、どんな枝を使うのか。これができるようになれば、いざというとき、森があればたき火をつけることができます。

そして、2チームに分かれてたき火実践。

Zds_7773

マッチ一本の火から、スギの葉っぱ→細い枝→太い枝の順に木を足していって、だんだん大きな火にしていくことができました。

Zds_7760

途中雨漏りに火を消されるトラブルもありましたが、そんな時はうちわが活躍。みんなで力いっぱい仰いで、なんとか火を復活させることができました!

そして、つけた火は炭火にして、ごほうびのおやつタイム。

Pa220084

串(これも自分たちで作りましたよー)にウインナーを刺して、じっくり焼き焼き。

Zds_7811

大雨でさすがに寒い一日でしたが、最後はたき火で温まってポカポカほっぺで今日の活動は終了。
雨のおかげでノコギリ小刀そしてたき火もしっかり練習できました。
今日やったことは、またこれからのモリイコ!でもたくさん使うので、しっかり覚えておいてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 第4回目

昨日より少しだけ涼しくなり、多少は動きに機敏さが戻るような暑さではありましたが、それでもまだまだ暑いです。
その暑さの中集まってくるモリイコ隊員は全員元気でした!

今日のモリイコ!はいつもと少し違います。いつもはまずは森たんけんですが、今日は作業小屋の中でゲームです。

ゲームの内容は、隊長がホワイトボードに絵を描き、その答えを五十音が羅列してある紙から探しだすというものです。Adsc_0007私は絵が苦手なので当ててもらえるか心配でしたが、他の隊長達のおかげでどうやら正解した模様(笑)

最後は穴の空いた紙を乗せて、浮き出た文字をつなぎ合わせて、第一ミッションが出てきました!
第一のミッションは「そめものにちょうせん」です。

今日の染め物に使う植物は、「メリケンカルカヤ」という植物です。この植物はアメリカから来ており、いわゆる外来種です。なので、この植物を退治するのですが、ただ退治するだけではもったいないというわけで、今回の染め物に使用するというわけです。Adsc_9227 さっそくメリケンカルカヤを刈りに行きました。みんな鎌を使う前にレクチャーを受けたので、様になっています。
みんなが協力したおかげで、すぐにたくさんのメリケンカルカヤが集まりました。Adsc_0038 くさはら広場には植物の他にもいきものがたくさん。大きく成長したバッタがわんさかいました。

さて、刈ったカルカヤをどうするのかというと、まずは細かく切ります。Adsc_9242 一人で切るのは意外と大変なので、2人1組になって切りました。1人が持って1人が切る。何回かやったら交代して…などとルールを決めてやっているところもありました。

そして、切ったカルカヤは20分ほど煮ます。その間に何をするのかというと、今日染めるカバンに模様をつけます。
どうやって模様をつけるのかというと・・・Adsc_9259 輪ゴムとビー玉を使って模様をつけます。
ビー玉をカバンで包んで、そこを輪ゴムで止める。またはビー玉を使わないで、ただ輪ゴムで止める。
輪ゴムも止め方によっては縦線になったり横線になったりと以外と奥が深かったです。

Adsc_0065 模様がつけ終わったら、いよいよカルカヤを煮出した液にカバンをつけます。カバンを液につけることによって、カルカヤから出た色をカバンに移すことができます。
これまた、15分ほどつけておく必要があります。その間に・・・Adsc_9280 カバンにつけるタグをつくります。裏には名前を書いてもらい、余白には自由に色々かいてもらいました。
ただ、かくだけではなく、ハトメパンチという道具を使って穴を開け、その穴にハトメという金具を通してハトメパンチでとめました。
ハトメをとめるのに以外と力が必要で苦戦しいる子もいましたが、自力でがんばっていました!
小さい子は、年上の子が手伝ってくれたりとみんなで協力していました。

タグができたら次の行程です。Adsc_0077 これは何をしているのかというと、「ミョウバン」にカバンをつけています。どうしてかというと、ミョウバンにつけないとカバンに移った色が定着しないからです。素手で触るとぬるぬるするので、みんなゆっくりとカバンを入れてもらいました。
これも20分ほどつけておきます。

その間に、先ほど作ったタグに紐を通しました。
通し終わったらいよいよカバンに色をつける時間です。色は、黄色と緑の二色から選べます。

Adsc_0088写真の液体は鉄媒染を入れたカルカヤを煮出した液です。液自体は黒いですが、仕上がりは緑色になります。
みんな興味津々に見ています。本当に緑色になるのかな?

午前中はここまでにして、お昼をはさみました。

お昼が終わったらカバンの輪ゴムやビー玉をはずし、干しました。Azds_4924 お~、みんなキレイに染まっていますね!模様もそれぞれで違っていて、どれもいいカバンです。
ちなみに、ならがしわ隊のみんなは黄色6人、緑4人でした。

カバンを干している間に何をするのかというと・・・Adsc_0019 2つ目のミッション、「森からの挑戦状」です。内容は、「長いツル」、「グー・チョキ・パーなもの」、「サワガニリレー」の3つです。

今日初めての森たんけん。午前中は森に行っていないので、ようやくいけるとみんな少し楽しみな顔をしていたように見えました。
そして、今日のたんけんもひと味違います。それは、班でのたんけんです。いつもは隊全体でたんけんしていましたが、今日は少数です。もちろん、各班隊長はつきますが、ほぼ専属カメラマンです(笑)

というわけで、レッツゴー!Azds_4931 地図を見て行く場所を決めます。他にも、虫かごやデジカメなども持っています。
荷物が多いですが、その分楽しさも多いと嬉しいです。Adsc_9345 道中大きなナナフシを発見。みんな気になって見ています。しかし、誰もつかまえようとしません。「つかまえないの?」と聞くと、「欲しいけど触れない」といいます。「そっか~、残念だね、行こうか」というと、おそるおそるですが触り始めました。そして、とうとう虫かごに入れることができました!!

Adsc_0022こちらは、どうやらグーチョキパーなものを見つけたようです。嬉々として写真におさめています。
モリイコ!ではあまり使わないデジカメだったので、みんな「持ちたい持ちたい」とすごかったです。いい写真がたくさん撮れていました。

Azds_4971こちらは、長いツルです。大人でもくずをひっぱるのは大変で、途中で切れてしまいます。しかし、3人で協力して長いツルを持ってきてくれました。その長さ実に10mです。すごい!

Adsc_9365 こちらはサワガニリレーです。みんなの手の上をサワガニを落とさないように歩かせます。落としたらやり直し。息が合わないと難しい、ちょっとしたゲームですね。
みんな暑い中歩いてきていたのに、ここではすごく集中していました。

Azds_4983 ミッションを終えてみんな作業小屋に戻ってきました。
体もだいぶ暑くなったと思うので、おやつスイカです。食べて少しクールダウンしたかな?

そして、干していたカバンも乾いたので、作ったタグをカバンにつけて完成!せっかくなのでみんなでカバンを持って記念撮影!Azds_4993 みんないいカバンです!
模様も染まり具合もキレイなので、ぜひ大事に使ってください。

次回のモリイコ!ならがしわ隊は9月17日(日)です。
今日の森は夏真っ盛りといった感じだったけど、9月の森はどんな感じになっているかな?
どんな森になっているか想像しながら、楽しみに待っていてください。それでは、来月元気に会えることを楽しみに待ってます!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 3回目

連日の暑さが続く中、今日もモリイコ!の活動をみんなで元気に行いました。

出発してすぐに足下に緑色の実が…

01p7166223

中をあけてみたら、小さな種が3つ!僕は1つ!私は5つ!と実によって種の数が違いました。それには隊長たちもびっくり!

次に歩いていると、タマムシの羽を発見!

02zds_2867

キラキラの羽にみんな感心~!

今日はいきものの羽だけや頭だけ、といった落とし物が多かったです。

今回のたんけんでたくさん見つかったのはキノコ!

03dsc_6781

落ち葉の先に小さなキノコがついたのを見つけました。

お絵かきできる葉っぱや、カマキリの抜け殻、モグラの穴などいっぱい見つけて、約1時間のたんけんは終了。

たんけんの後は、今日の第一のミッション。
「水の上をはしる、ふねをつくろう」です。
竹、ペットボトル、牛乳パック、輪ゴムなどを使い作ります。

04p7166277

一人で作るのは大変なので、二人で協力。

05zds_2887

それぞれ好きな色のテープでくっつけたり、帆の部分にイラストを描いたりして、オリジナルの舟が完成!

舟ができたらお昼の時間。デッキの上でお弁当をいただきました。「おいしいなぁ~」と言いながら食べているみんな。そんな風に言ってもらえたら、お家の人も嬉しいだろうな。

お昼休みは、川で遊んだり、お絵かきを楽しんだり、そしてこちらは…

06zds_2903

朝のたんけんで集めた虫たちの頭や羽をパズルのようにして組み合わせていました。

お昼からは、作った舟を浮かべるの+新たなミッション!
「川のいきものをつかまえよう」

07p7166288

まずは、みんなで森の地図で川の場所をチェック!

チェックした後は、いきもののつかみ方の練習。

レベル1はいつもつかんでいるサワガニ。

08zds_2911

レベル2は魚のドンコ。魚をつかむときのルールは手を水で濡らして冷たくしておくこと。そうでないと、手の体温で魚がやけどしてしまいます。お水も一緒に持ち上げたら上出来!

09p7166318

レベル3はザリガニ。今日はザリガニをつかむだけでなく、ハサミで握手というハイレベルにも挑戦していました!

隊長ながらザリガニにはさみ振り上げられるとちょっと怖いなぁ…とビビっていたのですが、今日は多くの子がザリガニを怖がることなくつかんでいて頼もしく思えました。

みんなひととおり練習できたら森の川へ出発!

10dsc_6879

舟、浮かぶかな~

牛乳パックで作ったスクリューを回す向きによって、前に進んだり後ろに進んだり。これは実際浮かべてみて、思っていた方向じゃなかったら、反対に巻いてもう一度。

今日は舟を浮かべていたら、いくつかのハプニングが!

まずは、くつがデッキの下に流された!!!
くつが無くなった!と、ドロの中を手探りで探していたら、なんと流れてデッキの下に。

11p7166355

長い枝を探して~!とさっそく枝を持ってきて、顔は水面すれすれになりながら、かきだして無事に救出成功。

続いてのハプニングは、舟のスクリューが落ちちゃった!

12p7166365

探していたら、僕も一緒に手伝うよ!と写真では2人ですが、4人ほどでドロの中に手を突っ込んで探し出してくれました!
ハプニングも、みんなの力で無事に回避。モリイコ!はチームワークで成り立ってるんだなぁ~

二つ目のミッションのいきものつかみ。

13p7166382

まず浅い川では、手でつかまえられるものを。一番人気はサワガニでした。サワガニは川の横の草むらや、石の下などにたくさん隠れています。どこにいるかわかれば、あちこちにサワガニが見つかっていきます。今日は他にも、トンボのヤゴや貝、水の中で生きている虫などもつかまえました。

深い川では、網を使って魚をつかみました。

15zds_2994

14zds_2991

水温が低い場所だったので、みんな冷たい!冷たい!と言いつつ、大小いろんな魚をつかむことができ、興奮していました。

最後に、つかんだいきものを水槽に入れてみんなで観察を行いました。

16dsc_6963

4種類の魚に、いっぱいのカニ。水槽の中で脱皮をはじめたり、2匹のカエルがなんだか水の中でおぼれているように見えて、みんなでヒヤヒヤしたり…
川でいきものをつかんでいた時間はわずかですが、みんなでつかめば本当にたくさんの数のいきものをつかむことができました。

次回のならがしわ隊の活動は、夏休み最終日の8月27日(日)です。
たくさん夏を満喫して、元気いっぱいでモリイコに来て下さいね!

夏休み中に森に遊びにきてくれても大歓迎です!

17zds_2962

みんなが休憩している時に、お姉さんが作っていたこれ。

18zds_3029

完成しました!

これは、森で7月23日(日)~より行う、夏休みスペシャルクイズラリーの殿堂入りボードです。
夏の森をもっと楽しめる面白いクイズを初級編10問、そして上級編20問、用意してみんなが解きに来てくれるのを待っています。殿堂入りボードには、上級編を7問クリアしたら、写真をボードに貼ります!!
是非家族やお友達と一緒に、挑戦しに来て下さいね!

今日も1日、森でいっぱい過ごし疲れたと思うので、ゆっくり休んで下さいね! yama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

モリイコ!ならがしわ隊 2回目

モリイコ!3隊目にして、唯一の雨。みんは雨で少し嫌かもしれなかったけど、雨ならではのいきものに出会えたりします。

例えば・・・と言ってしまってもいいのですが、ここは今日一日を振り返りながら、どんないきものがいたのか見ていこうと思います。

まずは恒例の森たんけん。Dsc_5706 いきなり雨ならではのいきものと出会いました。大きな大きなカタツムリ。Dsc_0452_2 つついてみたり、つかまえてみたり。
さっそくの出会いに、最初は今日の天気のようにどんよりとしていた空気も、一気に変化しました。P6255229 その後はどんどんいきものを見つけてきます。
カナヘビを見つけては、みんなで追っかけ回したり、囲んでつかまえたり!Dsc_0455 水辺でもカタツムリを見つけました。
しかし、ここのカタツムリはすごく小さかったです。大きいのもいれば小さいのもいる。いろいろみつかって楽しいですね!Dsc_0462 ここでもまたしてもカナヘビをつかまえました。
あれ?カナヘビとカタツムリしかいなくない?とか思ってしまいましたが、大丈夫!他のいきものも見つかりました。Dsc_5736 水辺ならではのカニを見つけました。今はまだまだ小さなカニたちですが、大きなものも少ないですが見つけることができました!
少し怖がりながらも頑張ってつかむ姿に、私は嬉しかったです。

ちなみに、右手に持っているものは、「ヤママユガ」のマユです。もう中身はありませんでしたが、残骸?が残っていました。
私も初めて見ましたが、何とも言えないものでした(笑)

森たんけんが終わったら、いよいよミッション発表。
今日のミッションは、「いろいろないきものに さわってみよう」です。

ただ、いきなりさわってもいきものに優しくないつかみ方になってしまうこともあるので、まずはみんなでつかみ方の勉強をしました。
Dsc_0489 これはチョウのつかみ方ですね。
「ピースにして羽をつかむ」のが正解です。みんなでピースして練習中。

練習が終わったら実践です。
つかみに行くのはまだ難しいので、あらかじめ捕まえておいたいきもので練習です。
今日の練習用のいきものは、トンボ・カナヘビ・カタツムリです。
Dsc_0516まずは自分がつかめるいきものから実践です。
あまりいきものに触ったことがない子も、今日で触れるようになったら嬉しいです!
触れる子たちは各自触りたいいきもののところへ。
Dsc_0523 どの隊でも同じことでしたが、やはりカナヘビが大人気でした。
両手にカナヘビをつかんでいたり、カナヘビにキスされたり。思い思いに愛でていました。

午後からは2つ目のミッション!「いきものをみんなで 10しゅるいつかまえよう」です。
P6255327 午前中はちょくちょく隊長が手を出したりしていましたが、午後はほとんど手を出しませんでした。カナヘビも居場所は教えてあげるけど、つかまえているところを見ているだけ。
でも、隊長の手伝いがないからこそ、自分で捕まえたときは写真のように喜びもひとしお。Dsc_0451
Dsc_0453 つかまえたいきものを友だちと一緒に確認中。
今日はくさはらにバッタがたくさんいました。なぜだ?P6255334 一度作業小屋に戻ってきて何種類のいきものをつかまえたのかを確認しました。
虫かごの中にトンボが3匹いるのですが、違う種類のトンボがいないか確認中。どうやら2種類のトンボがいたようです。Dsc_0463 このカップの中には今日つかまえたいきものが入っています。
アリにトンボにカナヘビに・・・ここでは挙げることができないくらいにつかまえてくれました。
今回のいきものの種類の数は、39種類!もう1種類で40種類でした。おしいっ。

ただ、一旦休憩を挟んだ後にもう一度いきものつかみに行きます。
2回目は行きたい子だけにしました。いきものつかみに行かない子は、その間は画用紙を使ったいきもの作りや、つかまえたいきものの観察をしていました。
P6255348
Dsc_0471 戻ってきたときに見せてもらいましたが、みんな上手にできていました!Dsc_5815 2回目のいきものつかみは、くさはらではなく森の中へ。森の中はくさはらとは違ったいきものを見られるかもしれません。
と思ったのですが、なかなかいきものは見つかりませんでした…その代わり、キノコを見つけることができましたよ!
わりと大きなキノコでした。

2回目では、あたらしくミミズをつかまえることができました。
ということは、今回つかまえたいきものは、全部で40種類です!雨でいきものが少ないかと思いましたが、みんながんばってつかまえていたのでたくさん見つけることができました!

そして最後はDsc_0478 つかまえたいきものたちを森に逃がしました。
少し名残惜しいですが、森のいきものたちは森に帰してあげるのがルールなので逃がします。
ちゃんとみんな逃がしていました!

次回のモリイコ!ならがしわ隊は7月16日(日)です。今日出会ったいきものたちはどれだけ大きくなっているのかな?
それから7月は暑くなっているけど、森に来るときは長袖・長ズボンで来てね。
それでは、来月元気にみんなと会えることを待ってるよ!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

ならがしわ隊 第1回目

 さわやかな5月晴れの中、緊張でドキドキ&楽しみでワクワクしながら、隊員達は元気に森にやってきてくれました。 さぁ、2017年度ならがしわ隊のスタートです!
 まずは、みんながモリイコ!で楽しく活動できるように「モリイコ!こころがまえ(お約束です)」を説明しました。 「モリイコ!」は学校も違えば、年齢も違う子ども達の活動です。なので初対面でドキドキ。緊張している心をほぐすために、みんなで「なんでもバスケット」ゲームをしました。 盛り上がりがよく、あっという間にみんな笑顔に! 心がほぐれたところで、自己紹介をしました。

Ap5140074

 これから、毎月森にやってきてくれますが、森は同じようでいて毎日変化があります。春の森にはどんないきものや植物があるのか、まずは森たんけんに出発です。
 これは、ピーピーマメ(カラスノエンドウ)の草笛をしています。かなり高度な技です。実は私、子どもの頃から鳴った試しがありません…(涙)今年こそは鳴らしたい!

Adsc_3484

 これは、タンポポの綿毛の"一本抜き"にチャレンジです。難しいんですよ!ブログを読んでくださっている皆さんも是非、チャレンジしてみてください。

Adsc_0165

 次に見つかったのは、バッタの赤ちゃんです。手のひらにのっているの分かりますか?今は、まだ指先にチョンって乗るぐらいの小ささ。来月はどのくらい大きくなるのかな?

Adsc_3490

 「ご飯ができたよ~」と見せてくれた手のひらには、カラスノエンドウとヨモギの葉っぱが。美味しそうだね!

Adsc_0169

 やっぱり森の人気物!カナヘビにも出会いました。見つけた子が、触りたい子に見せてくれている姿がたくさん見れました。

Azds_8999

 葉っぱの形がチョウチョみたいで、とっても素敵!これは、モチツツジの葉っぱなんですが、葉に毛が生えているのと、ネバネバしているので服によくくっつきます。

Azds_9013

 こちらも、春ならではもの。タケノコが出ていることに気がつきました!「タケノコ、食べた~い」と言う声も聞こえていましたよ。 

Adsc_0215

 みんな森をいっぱい歩いて、たくさん動いたのでお腹がぺこぺこになりました。森たんけんの後はくさはら広場のシェルターの上でお昼ご飯にしました。シェルターの上はとってもここちよい風が吹いていて涼しかったね。美味しいお弁当をいただいてお腹いっぱいになりました。

 午後からは、今日のミッション開始です。 くさはら広場にミッションが隠してあるので、みんなで探しにいきました。 橋の上から「よ~い、ドン!」です。

Azds_9065

 今日のミッションは「おきにいりのはっぱをさがそう」でした。 森には色んな葉っぱがあるのですが、ギザギザだったり、毛が生えていたり、つるつるだったり、ハートだったり、手みたいだったり…葉の形は本当に様々です。 そのことを知ってもらうために、まずは森のお手製「葉っぱのパズル」にチャレンジしました。 全部緑色の葉っぱを合わせるのは、最初はとっても難しそうでしたが、「葉には葉脈というスジがあるよ。」と説明したら、葉脈を上手に見つけて次々クリアしていきました。 写真は、一番難易度の高いパズル「ネムノキ」です。同じように見える葉っぱなので、簡単にはできませんでしたが、諦めずに完成できました。

Adsc_0193

 パズルの後に、かぶれるので触ってはいけない「ヤマウルシ」の葉っぱの説明を聞き、お気に入りの葉っぱを探しに森にいきました。 今日は、お気に入りの葉っぱ5枚を見つけ、その中から1枚だけ葉っぱのしおりにします。 みんな、よく葉っぱを観察しお気に入りの葉っぱを集めていきました。 なんと!二色の葉っぱ。素敵な葉っぱを見つけたね!

Azds_9098

 何やら葉っぱにかきかき。 これはアオキの葉っぱなのですが、棒や石などでこすったところが、暫くすると黒くなるのです。 みんな何を書いていたのかな? 今日は「母の日」なので、お母さんにお手紙を書いている隊員もいました。 お母さん、喜んでくれただろうね!

Azds_9118

 葉っぱを探しているとカタツムリを発見しました。 手のひらでゆ~っくり歩くカタツムリ、ちょっぴりこそばかったね。

Adsc_0214

 お気に入りの葉っぱ1枚を決められたら、台紙の画用紙を切りました。

Adsc_3612

 葉っぱと台紙をシートに挟み、ラミネートしました。 自分の選んだお気に入りの葉っぱがどんな風に仕上がるのか、ワクワクしたね!

Ap5140097

 ラミネートした葉っぱを丁寧に切り取ります。

Adsc_3616

 最後はパンチで穴を開け、お気に入りのリボンをつけて完成です!ペンダントやブレスレットにしている隊員も。 

Adsc_0244

 一人として同じものがない、素敵な葉っぱのしおりができましたね。 ペンダントを作った隊員が「リボンを長くしたから大人になっても使える!」って言ってくれた言葉を聞き、真剣に選んだお気に入りの葉っぱで作ったものだから大切にしようと思ってくれている気持ちが伝わってきて嬉しくなりました。

Adsc_0251

 ならがしわ隊のみんな、第一回目のモリイコ!はどうでしたか? 最初はやっぱり緊張していたみたいだったけど、終わる頃には笑顔いっぱい、それぞれの個性を出しながら楽しんでいる姿が見られ、隊長達は嬉しく思っていましたよ。 今日は、初めてのモリイコ!でいっぱい笑い、いっぱい歩き、いっぱい発見し、心も体もたくさんの刺激がありちょっと疲れたかな?ご飯をたくさん食べて、ゆっくり休んでくださいね。
 次回の活動は、6月25日(日)です。 一ヶ月後の森はどうなっているかな?夏に近づくので、今日よりずいぶん暑くなっているかな?小さなバッタはどうなっているかな?楽しみにして森にやってきてくださいね。 隊長達もみんなと森で活動できるのを楽しみにしています。 では、今年一年間よろしくお願いいたします。    くま




| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!