H25年度 こなら隊

2014年2月15日 (土)

モリイコ!こなら隊 10回目

ついに、モリイコ!こなら隊の最終回です。
前日は大雪だったので、今日の森は一面銀世界
雪に包まれた森へ、早速ミッション探しに出かけました。

01p2150075

「じゃ~んっ!」
今日はミッションの入った木箱を、1人2つ探しました。

雪の日のミッション探しが、平穏に終わるハズがありません・・・。
その理由は・・・03p21561412

雪合戦!
みんな、躊躇なく雪玉を投げてきます
目の前の雪を見ていると、ついつい丸めたくなりますよね。
どんどんエスカレートしていくので、隊長も大人しくしていられません。

02p2156130隊長も本気で勝負-
子どもたちには負けていられませんっ!
雪合戦の真剣勝負で、かなり体力を消耗してしまいました。隊長が
しかし、子どもたちは元気元気です

 

作業小屋に帰ってきてミッションパズルを解読すると・・・

04dsc_0151_2

パズル完成!
午前中のミッションは「森のために木を伐ろう!」です。
河辺いきものの森では、手をつけない「暗い森」と木を伐って光を取り入れる「明るい森」にわけて森の管理を計画的に行っています。これは森の保全活動の一部なのですが、こうすることで植物や動物の種類が増えて、豊かな森になるのです。子どもたちもこの保全活動にチャレンジすべく、ヘルメットとノコギリを装備して木を伐りにいきました。

まず、隊長から木を伐るコツを教わります。
どの方向に倒すのか?どの部分を伐るのか?どの順番で伐るのか?等々。
ノコギリは使ったことがあるけど、地面から生えている木を伐る機会ってかなり少ないんじゃないでしょうか。伐っている時の表情は真剣そのものです。05dsc_7428_3

06dsc_0168_208dsc_749607dsc_7458_2

伐った木はみんなで協力して作業小屋まで持って帰ります!09p2156187

「よいしょ~よいしょ~!」

この後は薪づくりをしました。薪は子どもたちがたき火をする時に使ったり、作業小屋やセンターのストーブの燃料にします。今日の薪は1年かけて乾燥させて、来年に活躍する予定です。

お昼ごはんをはさみ、今度は伐った木で枝えんぴつ作りです!
鉛筆にしたい太さの枝を選らんで、好きな長さにノコギリで切ります。10dsc_0370手を切らないように、慎重に・・・。

隊長がドリルで穴をあけ、そこに色鉛筆の芯をさしこみます。
そして、ナイフで先を鉛筆のように整えていくのです。11p2150141

完成しました!12p2150148

「じゃ~んっ!」
はりきってもう一本作る子もいれば、お絵かきを楽しんでいる子もいました。

さて、今日の後半のミッションは「たき火であったまろう」です。
と~っても寒い日になりましたが、最後にたき火をして暖まりました。13p2156216

うちわで得意げに扇いでいます。
この一年間でたき火のコツが少しずつ身についてきたようで、隊長としては嬉しい限りです^^

今日のお楽しみのおやつは「焼きマシュマロ」です!
たき火の後の熾火であぶると、と~っても美味しくなります。
実はこの串も、午前中伐採した枝からナイフで削って作ったんですよ。15p2150181

「おいしい

16p2150189

「最高だね

最後の30分はお家の人も一緒に、モリイコ!こなら隊の一年間の写真を見て、これまでの活動を振り返りました。17dsc_0495

この一年間、振り返るとあっという間でしたね!
毎回モリイコ!の活動日が近づいてくると、その日の天気は晴れなのか、雨なのか、・・・。隊長たちはいつも天気予報とにらめっこしてきました。こなら隊最終日は雪なのかみぞれなのか、雨なのか・・・。ドキドキしていたのですが、降り積もった雪のおかげでとても楽しく雪遊びができて、最後に思いっきり笑って、いい思い出になりました。みんなのとびきりの笑顔、隊長の心にしっかりと残っています。

さて、モリイコ!はここで終わりではありません。
次はモリイコ!Sがあります。
最後の振り返りでもお話したように、モリイコ!Sではちょっと難しいことから、とっても難しいことまで・・・とにかく、いろんなことにチャレンジします。面白い活動なので、良かったら参加してくださいね♪

また、イベント等に関係なく、この森はいつでも遊びに来ることができます。
これからも、お友達や家族のみんなでこの森に遊びにきて下さいね!そして、隊長にみんなの元気な顔を見せに来てください♪
一年間、ありがとうございました

Fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

モリイコ!こなら隊 9回目

こなら隊のみなさん、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

モリイコ!も今回で9回目となりました!
最近は連日寒い日が続いていたので今日の活動はどうなるかと思いましたが、1日天気も良くて「さむ~い!」という子はいませんでした。

森に来たらまずはミッション探しです。

01_p1180076↑今日は道から外れたところも歩いて、いろんな実やこの時期に咲いている花などをたくさん見つけました!

今日のミッションの1つめは「ふゆのうんどうかい」でした!
班に分かれて3つの種目で点数を競います。今日は人数が少なかったので、特別に隊長チームをつくって3班で勝負しました。

02_p1185877_4

03_p1189342_2↑1つめは「マツボックリの玉入れ」です。
マツボックリを100個用意していたのですが、2分くらいでほぼ全部カゴに入れてしまいました!中には50個入れた班もありました。

04_p1180124

05_p1185909

↑2つめは「さがしもの競争」です。
点数の書いてあるカードをひいて、書かれている物を森の中から探して持って来ます。点数が高いほど見つけるのが難しくなるので、何点のカードを引くか班で相談します。隊長チームはどこになにがあるのかを知っているので、この種目は不参加です。二班とも森の中を走り回っていたので、「あっつぅ~!」と口をそろえていました。

06_p1185913_2↑探している途中でウバユリの種が見つかったので、息で種を飛ばしていました。袋の中に種がぎっしり詰まっていて、風が吹いたり何かが当たると種がばらまかれます。

07_p1180162↑「こおってる!」
少し休憩してから3つめの種目をしに行く途中で、竹の切り株の中にたまった水が氷になっているのを見つけました。

08_dsc_8045

09_dsc_2073↑3つめは「ドングリ運びリレー」です。
竹でつくったコップやひしゃく、お箸などでドングリを運ぶリレーです。
ドングリを落としたら自分のスタート地点まで戻らないといけないので、慎重に運びます。
4回行った結果は4回とも隊長チームが1位でしたが、二班とも一生懸命頑張っていました。

全種目が終わって作業小屋にもどってから結果発表です。
1位:1班
2位:2班
3位:隊長チーム
でした!1位と2位の点差は2点!僅差で1班が優勝しました。

お昼ご飯を食べたあとは、2つめのミッション、「足湯に挑戦しよう!」です。
足湯を沸かすにはどうしたらいいかをみんなで考えた結果、今回は石をたき火で焼いて、熱い石を水の中に入れてお湯にすることにしました。

10_dsc_2037

11_dsc_8125↑まずは、スギの葉っぱと枝拾いです。
手分けして森の中からよく燃えるスギの葉っぱと枯れた枝を集めてきます。今回は火をおこすだけでなく焚き続ける必要があるので枝がたくさんいります。

12_dsc_8174↑たき火も活動の中で何回かしたことがあるのでお手のものです。
火がついたら網に石をのせて焼きます。

13_dsc_8178↑「ジュウー!」
熱くなった石を水の中に入れると、湯気がたくさん出ました。最初の水温は2℃で、これを40℃まで温めようとみんなで頑張った結果、48℃まで上がりました!

14_dsc_2129_3↑「かんぱーい!」
みんなが頑張ったおかげで、無事に足湯ができました!

15_dsc_2123

16_dsc_2144↑上はみかん湯、下は我慢大会です。
足湯は2つ沸かしたので、1つはみかんの皮を入れたみかん湯、もう一つはどこまで熱さに耐えられるか我慢比べをしていました。足をあげると足湯につかっていたところが赤くなりきれいにラインができていました。

今日は気温(最高気温6~7℃)は低かったですが、森中をかけまわったり足湯でポカポカしたりと寒さをあまり感じない一日でした。
次回で今年度のこなら隊は最後になりますが、皆さん風邪やインフルエンザに気をつけて元気に来てください!

SHINO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

モリイコ!こなら隊 8回目

 朝はもしかして雨が降るのか?と心配な天気でしたが、無事いい天気で活動することができました。

 まずはミッション探しです。
 寒くなってハチやマムシもいないので、今日は道ではない森の中へも入っていきました!
 一歩目はすこし躊躇しているようでしたが、入ってしまえばガシガシと突き進んでいました。

01dsc_1773
 今日の1つめのミッションは「たき火に挑戦!スペシャルバージョン」
 たき火は何度かしていますが、スペシャルバージョンではみんなで大きな火をつけます。
 そのためにまず、森を歩いてたきぎ拾いをしました。

02dsc_6823 みんなで探してすぐに一輪車いっぱいのたきぎを拾うことができました。

 火をつけるために必要なスギの葉っぱも拾います。

03pc085446 このスギ葉はよく燃えるかな?前の日の夜に雨が降ったので、濡れていないか確認しながら集めました。

 たきぎ集めができたら、薪を組んでいきます。
 スペシャルバージョンの火をつける場所はファイヤーサークル!
 いつもは入れないファイヤーサークルの中へ今日は入ります。
04pc085455
05dsc_6835 薪を組んだらそこへ拾ってきたスギの葉と木を入れていきます。

06dsc_6848 セットが完了したら点火!
 マッチで火をつけたスギの葉を薪の隙間に入れます。

07pc085463 風も味方してくれて、とてもいい勢いで火がついていきました。

 火がついたら次のミッション、「モリイコ!スタンプラリー」
 地図を片手に森の中を歩いて、スタンプを押しにいきました。
 午後は子どもたちだけで森へ行くので、その練習も兼ねています。
08dsc_1861 スタンプを押すのは子どもたちに大人気!

 午後のミッションは「みんなで森へ行ってQ~!」
 いつもは隊長と一緒ですが、こどもたちだけで森へ行きます。

10dsc_5883 
 森の中では隊長がミッションを用意して待っています。 

12dsc_1821 ここでは切り株に落ち葉や枝を乗せて顔を作りました。
 できた顔と一緒に記念撮影!

13dsc_6913_2 
 こっちはパチンコです。よーく狙って!

  ミッションをクリアすると、次の行き先をトランシーバーで聞きます。
11pc085504_2

14dsc_6919_2 なにを喋るか、台詞の書かれた紙を持ってあげたりと班でそれぞれ協力した姿が見られました。

 お待ちかねの、今日のおやつは焼き芋!
 みんなでつけたファイヤーサークルで焼いたものです。
 たくさん森を歩き回ってお腹がすいたのか、大きいお芋をペロリと食べきっていました。
15dsc_6930_2
16dsc_1739_2

 
 今日は1日で3回森へ行きました。中でも隊長なしで森へ行ったのは初めてだったので、緊張した!と言っている子もいました。それでも班のみんなだけでちゃんと森へ行くことができたね!

 次にみんなに会うのは2014年。帰りの時にあと2回やで!と言っている子がいましたが、その通り。今年度のモリイコ!の活動は残り2回です。あとの2回もみんなが楽しめるプログラムを用意して待っているので、みんな元気に来てくださいね!

       わたわた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

モリイコ!こなら隊 7回目

秋も深まり、気持ちの良い青空の下で、こなら隊7回目の活動が始まりました!
午前中のミッションは「五平餅とぽかぽか豚汁を作ろう」ということで、今日のお昼ごはんを作ります。手順は「1.野菜を切る→2.お米をつぶす→3.串にお米をつける→4.たき火をする→5.五平餅を焼く」と、盛りだくさん!

Pb166960

↑ネギを切ると、どうして涙がでるのかな??
目が痛くなるのをぐっとこらえて切ってくれました!

2

↑ニンジンやサツマイモなどのかたい野菜は大きい子チームに切ってもらいました。

6

↑豚汁は2つの鍋で作ります。
 同じ量にわけて入れることができたかな??

3

↑ お米をつぶすときはみんなで協力です!
ボールが動かないようにしっかりと押さえて、すりこぎを交代しながらお餅つきのようにペッタンペッタンと米をつきました。

4

↑五平餅専用の竹串に、お米をつけていきます。
(森の竹を切って削って…と準備した、隊長たちのお手間入りの串です!)
このとき、手水をしっかりつけておかないと、お米が竹串ではなく自分の手にこびりついて大変なことになります!!お米に偏りがないようにかっこよく形を整えます。

5

↑1本できあがると、2本目…3本目…と得意になって、次々とお米を竹串につけていってくれました。

さて、次はたき火です!
前回の活動で、1人1台たき火の練習をしたばかりです。
今回は2人1組や3人1組になって、再びたき火に挑戦しました!

7

↑みんなで協力してスムーズにたき火ができました^

8

↑「ぶぅーーーんっ!!!」うちわで一生懸命あおぎます!

9

↑最後は炭にも火をつけて十分あったまってから、五平餅を焼いていきます。
まずはお米が両面きつね色になるまでじばらくの我慢です…。

10

↑できあがりが待ち遠しい!よそ見をしていると焦げてしまうので注意です。

11

↑お米に焼き目がついたら、味噌味かしょうゆ味のタレを塗ります。
タレ塗ってから軽くあぶると、とってもいい匂いがしてきます!
「早く食べたい~!!」と言う声があちこちから聞こえてきました^^

12

↑「ガブリッ
お味はいかがかなぁ??

13

↑「ん~っ
とってもおいしそうですw

14

↑五平餅は1人2本+おかわりができます。
豚汁も五平餅もおかわりをしている子が多く、美味しい食べ物でお腹がいっぱいになって幸せな時間でした!

さて、午後からのミッションは午前中とはガラリと内容を変えての「森たんけん」です。

15↑グループに分かれて、森に隠されている木箱を探します。

16

↑木箱には森からの「挑戦状」が入っているのです。

17

↑こちらはドングリキャッチ。
ドングリを屋根に投げて、落ちてきたのを帽子でキャッチするという簡単なルールですが、
帽子の中にドングリが入るかどうかハラハラドキドキするのがおもしろいゲームです。

18

↑お絵かきのできる実を探しています。
今、森にはいろいろな木の実があるので、一つ一つチェックしていきました!

19

↑本当にお絵かきができるのか、試し中~♪

20

↑葉っぱでグラデーションを作ります!
赤や黄色、オレンジなどきれいな落ち葉を集めて、色の順番に並べていきました。

21

↑完成!!!
見事に葉っぱのグラデーションができあがりました!
さらに葉っぱを空いたスペースに張って、賑やかにしているチームもありました。

今回の活動は、味わってみたり、目で見て楽しんだりと、秋満載のプログラムでした!
季節によって森が変化し、それに合わせて森の楽しみ方も変化していきますが、その中でも秋は一番面白いものがたくさんある季節なのかもしれませんね。

次回の活動日は今よりもグッと寒くなった12月です!
冬の森も楽しみにしていてくださいね

fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

モリイコ!こなら隊6回目

雨降る秋の森の中、元気に集合したこなら隊のみんなです!
さて、森の中は水たまりだらけですが、カッパと長靴を装着すればへっちゃらです♪
ミッションたんけん開始!

Photo

ここは神様がいる場所です。森の中で一番大きなドングリを拾いました。

今日のミッションは「ドングリで遊ぼう」です。

Photo_3

↑真剣に話を聞いている様子です^^
今は森中ドングリだらけですが、これらは生き物たちが冬を越すための大切な食料になります。人が取りすぎてはいけないことを伝えて、どんなドングリが工作に向いているのかなどの話をしました。

再び森の中へ出発!ドングリを集めます。
Photo_2「どんなドングリがいいのかなぁ~?」迷い中…。

ドングリを次々と拾う子もいれば、一つ一つ確認しながらゆっくりと拾う子も居ました。
そして、そのドングリで遊ぶために工作をします!

Photo_19こちらは、「ドングリコプター」を制作中です。
好きな色画用紙をチョキチョキしていきます。

Photo_7こちらは「やじろべえ」です。
実はいろんな遊び方があって、おもしろいです。

Photo_6こちらは、ドングリカーの勝負!
どっちの車が速く走るでしょうか??

Photo_5

こちらはドングリゴマです。
どんな形のドングリが、一番よく回るのでしょうか?

ドングリでたっぷり遊んだ後は次のミッション「たき火にちょうせん!」です。
初めは隊長がたき火の説明を丁寧にします。

2

たき火の実演に、みんな興味津々です。
マッチを擦る時の注意点や燃えやすい葉っぱのこと、たき火台の組み立て方、たき火台に木を置いていく順序等々…。説明しなければならない事がたくさんあったのですが、みんな最後まで真剣に話を聞いてくれていました。

マッチを擦るのは超真剣顔です!

Photo_8

Photo_20

Photo_10
もちろん、はじめから火が怖いと思っている子もいます。しかし、そこはモリイコ。どんどん挑戦していく中で失敗も経験しつつ練習を繰り返し行えば、必ず上達することができます。隊長もサポートしながらたき火に挑戦です!

今回のモリイコでは、1人1人にたき火の順序をしっかり覚えてもらいたい!との想いから、ひとり一台のたき火台を準備し、火つけの練習をしました。

Photo_11

スギ葉はどれくらい要るの?
たき火に使う枝の適量はどれくらい?
火がついてからはどうすればいいの?Photo_12

…たき火って結構頭を使うんです。
頭をフル回転させながら、たき火のやり方を学んでくれたことと思います。

さて、一通りのやり方が分かったところで、今度は3チームに分かれてたき火競争です♪
ちゃんとたき火ができたかどうかは「火の神様」が判定をしてくれます。
チームでたき火の手順を確認しながら、まずは準備をします。
マッチ係、うちわ係、火ばさみ係など役割を交代しながら火付けに挑戦しました。

Photo_21

火の神様からOKをもらった班から、たき火台に炭を追加していきます。

Photo_16火加減をチェック!
炎がでていなくても、炭火は熱いのです。
Photo_13

炭に火をつけるためには、力を合わせて一生懸命うちわであおぎます!

Photo_18

最後に、ウインナーをたき火であぶっていただきました。
とっても美味しかったです!今後もモリイコ!の活動中にたき火をする場面はたくさんあるので、今日のことを忘れずに覚えていてくださいね^^

fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

モリイコ! こなら隊 5回目

くもり空の下、活動がスタートかと思いきや、活動開始の9:30からパラパラと雨が降ってきました。
みんな、カッパを着て森に行く準備万端!

でも今日はミッション探しの前に、みんなでゲームをしました。

01p9073039_2

↑「進化ゲーム」と「並び換えゲーム」をしました。ちょっと恥ずかしがりながらも、みんな楽しくゲームを行えました。

ゲームで2チームにわかれたら、チームごとに、ミッションの入った宝箱を探しに出かけました。

02p9071727

↑写真の場所を探して、その地点で宝箱を探します。ほら、そこの下に箱が隠れているよ! 「あっ!見つけた!」

03p9073065↑「箱の中に、こんなん入ってた!」 これがこれからのミッションのキーになるんです!

各チーム3箱ずつ森の中から無事に宝箱を見つけ出して帰ってきました!

その宝箱に入っていた紙を集めると・・・

04p9073903_2↑じゃじゃん!「WANTED」といきもののシルエットが書かれています。
そしてその下にはカナヘビ 2,000,000don の文字が。「don」というのは、森での得点の単位です。
バッタは300,000don、トンボは500,000don・・・つかまえるのが難しくなるにつれて、獲得donも増えていきます。

今日の午前中のミッションは、くさはら広場にいるいきものを、チーム対抗でどれだけつかむことができるのか!というものでした。

虫カゴと網を持って、カッパをきて虫つかみへ!
雨の中なのでどれだけつかめるかな~??

05p9073112↑さっそくバッタゲット! バッタとコオロギがたくさん見られました!

06p9073921↑トンボを3匹つかまえたよ~ 虫つかみ上手な子はトンボもつかまえることができました!

雨と言うこともあって、チョウ・カマキリ・カナヘビの高得点のいきものはつかまえられませんでしたが、バッタ・コオロギは両チーム同じくらいつかむことができました!
勝敗を決めたのは、トンボ!トンボをたくさんつかまえチームがよりたくさんのdonを獲得して勝ちました!

お昼からは、新たなミッション。
でも、そのミッションは竹の中。ノコギリで竹を切らないと、見られません。

07p9073976↑ノコギリを使うのが初めてという子が多いので、ノコギリの説明を聞く姿は真剣!!

説明を聞いた後は、実際にやってみます。

08p9071815↑2人1組になって、協力して竹を切っていきます。切る人だけじゃなくって、押さえる人もとっても力がいります。ギーコ、ギーコ上手なノコギリの使い方で切ることができたかな~?

09p9071832↑竹の中から、紙がでてきた! 2人の紙を合わせても全然意味がわかりません・・・
10人の紙を合わせてみると・・・

「のこぎりとないふでこうさくしてみよう!」 と書かれていました!

ノコギリは、ミッションを出すためにもうすでに使ったので、今度はナイフの練習で、竹のお箸を作りました。

ノコギリよりナイフの方が難しいので、初めて扱うナイフさばきに、隊長たちはヒヤヒヤ!しながら、子どもたちを見守りました。(もちろん手も口も出しましたが・・・)
でもだんだんとコツをつかんで、全員お箸をつくることができました。ナイフで削るのが楽しくなって、家族の人の分も作っている子もいました。ぜひ今日の夜ごはんから使ってみてね!

練習が終わったら、ノコギリとナイフを使って遊べるおもちゃをつくりました。

10p9071852↑ノコギリで、竹に切れ込みを入れて・・・

11p9074074↑ナイフで溝をつけます!

12p9074085↑ガリペラの完成!!溝を竹の棒でこすると、プロペラがまわりだします!不思議ですねぇ、振動が関係あるのかな~?

このあと、竹のぶんぶんごまも作り、あっという間に帰る時間になりました。

今日は、午前中は探険に行ったり、虫つかみをして、午後からは工作と盛りだくさんでした!
また、6月にも虫つかみをしたけれど、そのときは子どもだった虫たちが羽がはえて大人になっていたり、8月に来たときにはなかったドングリが落ちていたり、いろいろと変化もあったね。
次回は10月。今日はあまり見つけられなかったけどカマキリもたくさん見られるかも!?だし、今日よりもたくさんドングリがおちているかな~他にも、今までとは違ったものが見つけられると思います!元気いっぱいで来て下さいね~! yoshi

続きを読む "モリイコ! こなら隊 5回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

モリイコ!こなら隊 4回目

今日は一日中ずっと晴れていて、暑い中での活動となりました。
森に来たらさっそくミッション探し!セミの鳴き声や、大きくなったバッタ、スズメバチの巣などいろんな発見がありました!

2013081701
↑「ケムリキノコ」と呼んでいる、つまむと胞子が出るキノコを発見しました!

さて、今日のミッションは、「川を探険しながら、挑戦状をクリアしよう!」でした。
挑戦状は全部で3つあります。

2013081702
↑挑戦状①「水辺にすんでいる生き物をさわってみよう!」
アメリカザリガニとサワガニの持ち方を隊長に教えてもらって、
つかまえておいたザリガニとサワガニをさわってみました!

2013081703
↑自分でつかめない子は、最初は隊長がお手伝い!
はさみを持ってもらっているので、挟まれません。
だんだん慣れてきたら、自分でつかめる子も増えてきました!

次の挑戦状は、「ザリガニを釣ろう!」でした!
この森では、アメリカザリガニを退治していますが、なんで退治しているのかを説明してから、竹竿でザリガニを釣りました。

20130817042013081705
↑ザリガニはすぐには釣れずに、しばらく待たないと行けませんが・・・

2013081706_3
↑「釣れたよ~」
 
ザリガニがエサをつかんですぐに上げてしまうと逃げられるので、
少し待ってから上げると釣ることができました!
もう少しのところで逃げられた子や、釣り上げたけどつかむ前に
水の中に逃げられた子などもいましたが、みんなで12匹釣ることができました!

お昼を食べたあとは、川探検!
川の下流の方から歩いて、魚やサワガニなどの生き物をつかまえました!

2013081707
↑一列になって川をのぼっていきました! 「つめたーい!」

2013081708
↑川の途中に少し広いところがあって、そこで網を使ってみんなで魚を追い込んでつかみました。魚以外に、サワガニやトンボの幼虫のヤゴなどもつかまえられました!

2013081709
↑いつもは橋の上を歩いていますが、今日は特別に橋の下をくぐりました。
「橋の下はどうだったかな?」

挑戦状③「ハリヨ池でみんなで魚をつかまえよう!」
この川の一番上流の池でみんなで魚をつかまえました!
ここには、大きな魚が多いので、大きな網を使ってみんなで魚を網に追い込んでつかまえました。

2013081711
2013081712
↑大きい網を構えておいて、そこに向かってみんなで魚を追い込みました!

2013081713
↑「はいったよー」

一番の大物には逃げられましたが、一度に10匹以上つかんだり、大きなカエルが入ったり生き物をいっぱいつかまえることが出来ました!

今日はとても暑くて川に入るのは気持ちよかったですが、泥が深くて歩きにくいところや、網を使ってみんなで魚をつかまえたり、初めてのことがいっぱいあったかな~と思います。

次回の活動は9月です!
夏から秋にだんだんなっていき、今まではあまり見られなかった生き物や今までよりも大きくなった生き物に出会えるかもしれません!次回の活動もお楽しみに!

SHINO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

モリイコ! こなら隊 3回目

ただ立っているだけでジワジワっとと汗が出てくる蒸し暑い中、こなら隊3回目の活動日となりました!セミの鳴き声が聞こえる森、まさに夏ですね~

まずはミッション探し!今日はミッション以外に森のキノコ探しもしました。
最近の雨の影響か、ミニミニキノコやでっかいキノコなど、道のあちらこちらにいろんなキノコが生えていましたよ~
Dsc_9336_3
↑触ってみるとどんな感じがするのかな?
キノコは折れやすいから、そ~っと触ってね!

今日のミッションは「そめものにちょうせんしよう!」です。
まずは、染め物って何?というところから説明です。昔の人は草や木の皮といった植物から染料を作っていたのですね。今回は「メリケンカルカヤ」という草を使って染め物を行う事を伝えました。

この草はアメリカからやってきて繁殖力が強く、たくさん増えるので刈ります。軍手・カマといった道具を使って刈るのですが、「今日、初めてカマ使ったよ~!」という声も聞こえてきました。

↓メリケンカルカヤはこんな草です。
Dsc_9398
「メリケンカルカヤ、たくさん刈ったよ~!」

刈ったあとは、ハサミで草をカットします。
Dsc_9403_2
「チョキチョキ~」2人1組で協力しました。

その後、洗濯ネットにいれて、草の色を煮出しました。

Dsc_9426_2

今回、染める物はカバンです。
模様をつけるにはビー玉と輪ゴムを使います。
自分がつけたい模様を考えて、輪ゴムできつ~く縛ります。
縛ったら、先ほど煮出した草の色水につけ込みます。Dsc_9451

色がつくのを待っている間に、カバンにつける名前のタグ作りです。
こちらも草木染めにこだわって「たたき染め」に挑戦しました。

Dsc_9466
「トントントン♪」
肩たたきで“カラムシ”という葉っぱをたたいて、布に模様をうつししました。

お昼ごはんにする前に、黄色のカバンに染めたい子はミョウバンに、緑のカバンに染めたい子は鉄の媒染に自分のカバンを入れました。
ご飯を食べてから水辺の周りを散策していると、サワガニがたくさん見つかりました。ミニミニの赤ちゃんサワガニも発見できて、とてもかわいかったです。

午後からも染め上がったカバンの輪ゴムを外したり、タグを仕上げたりと染色の続きをしました。
Dsc_9505_2
↑森の中の風に吹かれて、カバンを乾かしています。
きれいに仕上がるかな?

後半は班に分かれて「3つの草花あそびにちょうせん!」です。
まずは写真と地図を確認して、どのルートでいくのか決めました。

P7061474_2

確認できた班から出発です!隊長も一緒についていきます。
↓こちらの班はオオバコ相撲に挑戦!隊長に全員勝ったらクリアになります!
Dsc_9525_2

↓こちらはササ舟に挑戦!水辺に浮かんだらクリア!
P7061498

↓こちらはツバキのぞうりに挑戦!チョキの指に履けたらクリア!
Dsc_9530_2

途中、キノコを見つけた班もあったようです!
P7069800
「ぷにぷにする~♪」

帰ってきてからカバンの仕上げをしました。ハンガーから外してタグを取り付けて完成です!その完成記念に集合写真をパシャリ
Dsc_9539_3
「イエェ~イッ♪」自分だけの素敵なカバンができました♪

今日はすっごく暑くて、水分補給が欠かせない1日となりました。
その中でも汗をたくさんかきながら、いろんな活動ができて良かったです。
いろんな活動をしたのでお家の人に全部話すのは大変だと思いますが、いっぱい話をきいてあげてくださいね。

fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

モリイコ! こなら隊 2回目

先日、早くも梅雨入りが発表されましたが、今日は晴れ間ものぞき、少し蒸し暑い1日となりました。
本日はモリイコ!こなら隊の2回目の活動日です。


さっそくミッションを捜しに森の中へ出かけました。

Dsc_7627さっそくミッション発見!!
今回のミッション探しは前よりも簡単だったかな?

でもその代わり、.ミッション以外にも見つけてほしいものとして「森のサクランボ」と「白いアワアワ」というお題も出しました。
答えは森のヤマザクラの実と、アワフキムシという小さな虫のことなんですが、みんな見事に見つけることができました。
Dsc_7615_2それら以外にも、美味しいクサイチゴの実やカキの花、そしてながーいアリの行列などなど、色んな発見をすることができました。


さて、本日のミッションはというと、「いろんな いきものに さわってみよう!」です。
いきものに慣れ、いきものが嫌がらない正しい持ち方をしてあげることが大切です。Dsc_0200
「このカナヘビめっちゃ元気!!」 カナヘビはいつでも人気者です。

Dsc_7680
今日はカタツムリも人気がありました。
元気に動き回ってくれたので、子どもたちは喜んでにょきっと伸びた目をつついていました。


いきものを見たり触ったりしていると、自分でつかまえたくなってくるもの。
さぁ、次は実際にいきものを捕まえる練習です!

隊長が虫網の上手な使い方を伝授します。
トンボやチョウを逃がさない、その名も「ツバメ返し」!Dsc_7782
みんなうまくできていたかな?
今日はトンボやチョウは少なかったけど、ぜひ覚えておいてね!

森の中には初めて見るものもたくさん!Dsc_7722
大きな木にアリの巣があって、網がアリだらけになっていました。


そして午後からは新たなミッションに挑戦です。
その内容は「いきものを 20しゅるい つかまえよう!」
20匹ではなくて、20種類です。こなら隊のメンバー全員で力を合わせていきものをつかみます!

森をぐるりと歩きながら、見つけたいきものをどんどん捕まえていきます。

途中、なんとヘビの赤ちゃんを見つけてので、隊長がつかまえて、みんなで見ることができました。Dsc_0257
ヘビにはちょっとドキドキしていたみたいです。


ふつうは通らないような道も今日は入ってみました。

Dsc_0289
「ジャングルみたいやぁ~」どんどん進みながら、分かれ道では子どもたちで相談して道を決めていました。


さぁ、センターに戻ったら、いよいよカウントです!
透明カップに入れたいきものたち、見せ合いをしながら同じ種類でカップを重ねていきます。P6018921
20種類つかまえることが出来ているんでしょうか?
一列に並べてみると…Dsc_0298
なんと、みんなで39種類ものいきものをつかんでいました!!

小さなカマキリの赤ちゃんや大きなイモムシまで、本当にたくさんの生き物が見つかりました。

数え終わった後は、「どれが一番かっこいい?」「どれが一番速そう?」などと観察をして、最後にはみんな逃がしてあげて、今日の活動は終了です。


次回は7月、森にはさらにいろんないきものが溢れていることと思います。
どんないきものに出会えるかな?
次回の活動もお楽しみに!
                                                   Kishi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

モリイコ! こなら隊 1回目

今日は、モリイコ!こなら隊の1回目の活動日でした!
朝からいい天気で、ぽかぽか陽気でした!

まず最初は、モリイコ!のルール説明や隊長の紹介の後、この森にいる生き物についての説明やハチ、マムシに出会ったときにどうすればいいか、などのお話を聞いてもらいました。

話が終わった後、まだ子ども達は緊張しているのでジャンケンなどのゲームをして仲良くなってもらいました!

みんなが仲良くなったところで、さっそく森の探検に行きました!
探検は「先頭の隊長をぬかしたらダメだよ~」とだけ言って、自由に生き物を探したり草で遊んだりしました。

01_p5037805_2
さっそく、カナヘビを発見しました!このときはカナヘビの方が上手で逃げられてしまいました。

02_dsc_4732
ここは「林冠トレイル」という長~い階段で、上まで登ると木の上の部分がよく見ることができます。

どんどん森の中を歩いていくと、いろんなものが見つかります!

03_dsc_9186
「これな~んだ?」 「カマキリのたまご!」
森の中に落ちていたカマキリの卵(卵嚢:らんのう)を見つけました。カマキリの赤ちゃんはいつ出てくるのかな?

今度は何を見つけたのかな?

04_dsc_9193
「赤ちゃんバッタがいるよ!」 「どこ~?」
今の時期は、赤ちゃんバッタがいっぱいいて森の中を歩くとピョンピョン跳びだしてきます。

05_dsc_4733
「なにこれ?」 「かたい?やわらかい?」
初めて見るものにおそるおそる触っていました。

06_dsc_9206
「カナヘビつかまえたー!」 「さわらして~」
さっきは逃げられたカナヘビも、今度はみんなで協力してつかまえることができました!
カナヘビは子ども達に大人気で、「あっ、みつけた!」とあっちこっちでつかまえていました。

07_p5030350
08_p5030357
今日はとてもいい天気でカナヘビがいっぱい見られました。

09_p5037845
カナヘビ以外にも、カタツムリやカエル、毛虫、チョウなどいろんな生き物がいました!

探検が終わった後はお昼ご飯!
天気がいいので、草原でみんなで食べました。

お昼からは、森の中に隠されている「ミッション」を探しに行きました。
「午前中の探検で歩いたコースのどこかにあるよ~」といってみんなでミッションを探しに行きました。分かれ道に来ると「次どっちやった?」 「こっちやったかな?」など歩いたコースを思い出しながら、ミッションを探しました。

無事に見つかった今日のミッションは「お気に入りの葉っぱをみつけよう!」でした。
「葉っぱ」と一口で言っても、ギザギザがある葉っぱ、ない葉っぱ、手の形みたいな葉っぱなどいろんな形があるので、このことを知ってもらうために葉っぱのパズルをしました。

10_p5030386
「うーん、これはどこかな?」 「ここじゃない?」

11_dsc_4754
12_p5030393
2種類の似たような葉っぱのピース混ぜて子ども達に渡します。
手当たり次第、ピースを合わせていく子、ピースの種類を分けてからパズルをする子などそれぞれ自分のやり方でパズルに挑戦していました。

葉っぱにはいろんな形があることが分かったら、今度はお気に入りの葉っぱを森の中に探しに行きました!

14_p503785615_p5030418
ハートの形の葉っぱを見つけたり、手裏剣みたいな葉っぱを見つけたりと、それそれ自分のお気に入りの葉っぱを見つけました!

集めてきた葉っぱの中から1枚だけ「葉っぱのしおり」にしました。

16_dsc_4766
葉っぱと画用紙をラミネートして自分だけのしおりを作りました。

今日は服にひっつく草で遊んだり、生き物をいっぱいつかまえたり、また、探検中にアリが自分よりも大きなクモを運んでいたり、「オオスズメバチ」に出会っったりなど初めて見るものがいっぱいあったと思います。

次回は、6月の森はどんな発見があるのかな?
ぜひ楽しみに来て下さい!

SHINO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2014年度 Sあべまき隊 2014年度 Sくぬぎ隊 2014年度 あらかし隊 2014年度 こなら隊 2014年度 ならがしわ隊 2014年度 モリイコ! 2015年度 Sあべまき隊 2015年度 Sくぬぎ隊 2015年度 あらかし隊 2015年度 こなら隊 2015年度 ならがしわ隊 2015年度 モリイコ! 2016年度 Sあべまき隊 2016年度 Sくぬぎ隊 2016年度 あらかし隊 2016年度 こなら隊 2016年度 ならがしわ隊 2016年度 モリイコ! 2017年度 Sあべまき隊 2017年度 Sくぬぎ隊 2017年度 あらかし隊 2017年度 こなら隊 2017年度 ならがしわ隊 2017年度 モリイコ! 2018年モリイコ!S 2018年度 Sあべまき隊 2018年度 Sくぬぎ隊 2018年度 あらかし隊 2018年度 こなら隊 2018年度 ならがしわ隊 2018年度 モリイコ! 2019年度 Sあべまき隊 2019年度 Sくぬぎ隊 2019年度 あらかし隊 2019年度 こなら隊 2019年度 ならがしわ隊 H23年度 あかねずみの日 H23年度 あらかし隊 H23年度 くぬぎ隊 H23年度 こなら隊 H23年度 ならがしわ隊 H23年度 モリイコ! H24年度 Sあべまき隊 H24年度 Sくぬぎ隊 H24年度 あらかし隊 H24年度 こなら隊 H24年度 ならがしわ隊 H24年度 モリイコ! H24年度 モリイコ!S H24年度 あかねずみの日 H25年度 Sあべまき隊 H25年度 Sくぬぎ隊 H25年度 あらかし隊 H25年度 こなら隊 H25年度 ならがしわ隊 H25年度 モリイコ!